English | Top | RSS | Admin

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


■ 牛かつ おか田
2009/04/11 12:16 |
Okada_0901-15.jpg

おぢさんの街・新橋にまさいオジサンは行ってきた

この街には、おぢさんの名店が思いのほか多いため
なかなかおなじ店を再訪できない。
これから行きたい店も目白押し

しかし、そういう状況の中、無理してでも再訪したい店がある。

■おか田 ビフカツ 東京・新橋

はじめて訪問したのは2007年5月のランチ
なので、1年8ヶ月ぶりの再訪

Okada_0901-16.jpg

もう、そんなに時間がたったのかと感慨深いが
あの日のランチのことはいまでも鮮明に思い出せる

 おぢさんでぎゅうぎゅうづめの店内
 めっちゃ早口で聞かれたオーダー
 注文が終わって、カメラを準備… 
   と思ったらもう出てきたお料理
 そして、素晴らしいレアのビフカツ

さて、きょうも鮮明な記憶となって残るか?

Okada_0901-17.jpg

このお店はオーダーをメニューに記載してある
番号で言わなければならない。
だから、まずメニューを見て番号を確認する。

初めてこの店にいったときは、ほとんどの人が

 ③牛ロースランチかつセット 1200円

を頼む。
もちろん、まさいも例外ではなかった。


Okada_0901-18.jpg

今回はやっぱり違うのを食べてみようと店に入る前に
店頭でメニューを見てさんざん悩んだ末、コレに決めた

 ①牛ロースソースかつ丼 1000円

なんと魅力的なメニュー名なのか!
写真をみなくても、よだれがでてくるよ
特盛1500円にしようかと思ったが、そこは分別が必要

今回もほとんどすべて前回と同様だった
ひとつ違ったのは、店内に女子客がいたこと


Okada_0901-20.jpg

左端の髪の毛の長い人がその女子

そのほかは前とおなじ

 早口でオーダーを聞かれた
 番号で言えと言われた
 注文が終わるとあっというまにどんぶりが出てきた


Okada_0901-19.jpg

じゃあ、さっそく、いただきまーす

うん、やっぱり、すばらしく旨い
というか、どんぶりのごはんに乗ってるのは
前回の牛ロースかつとおなじだろう
ちがうのは、ソースとマヨネーズが綺麗にかけてあること
これがまた、牛ロースにマッチしていて、素晴らしく旨い

めしゃめしゃ、もぐもぐ食べ続けて
かつがあと2枚くらいになったころ、
やっぱりでてきた後悔の念

 『特盛にしておけばよかった…』

新橋ランチで分別は無用なのだと悟った一瞬

それにしてもタイムイズマネーのこのお店

 オーダー5秒
 調理1分(かつを揚げるのは30秒)
 食事5分

これだから、店頭にいくら長いおぢさんの列ができていても
ぜんぜん時間を心配する必要がない。

つぎはなにかの記念日にちょっと贅沢をして

 ⑤牛フィレかつセット 2000円

を頼もう

これは⑤番だから、言い間違えないように
ちゃんと練習しておかなければ!


──────────
【訪問日】 2009年1月 
【店名】 牛かつ おか田
【ジャンル】 牛かつ
【住所】 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル地下1階
【最寄駅】 JR新橋駅 徒歩1分
【電話】 03-3575-0440
【営業時間】 11:30 - 14:00 / 18:00 - 20:30
【定休日】 土曜・日曜・祝日
【キーワード】 牛かつ 牛カツ ビフカツ ビフテキ とんかつ 豚カツ トンカツ
──────────


大きな地図で見る
     

牛かつ おか田 (洋食 / 新橋、内幸町、汐留)
★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
洋食 トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ 馳走うどん らぐ 大阪・京橋 【2009年4月 昼】 | ホーム | ■ イタリアン お料理教室 上野先生 【2009年4月】 >>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/799-9444fce9
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ