English | Top | RSS | Admin

2017.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.05


■ ダルマット イタリアン 東京・西麻布 【2009年1月 夜】
2009/01/30 16:22 |
Dal_Matto_0901-59.jpg

東京の陸の孤島というと大げさだけれど
最寄りのどの地下鉄の駅からも
あるいて15分くらいかかるところにある

・西麻布

この西麻布という地名
とても高級感のある響きがする

この西麻布にあって、予約の取れないイタリアンがここ

■ダルマット DAL MATTO

とても高級感のある地域にあるにもかかわらず
コスパのすばらしいお料理を出してくれることで有名

Dal_Matto_0901-60.jpg

メニューは基本的に1種類しかない

・おまかせコース 5000円程度

ただし夜遅い時間にいけば、アラカルトでもオッケー

予約の取れないレストランの予約をとれた!
まさい的快挙だよね

Dal_Matto_0901-61.jpg

ダルマ あいにく、カウンター席しかございませんが…
まさい あー、カウンタのほうが好きなので、お願いします♪

ということで、キープした席はカウンター
どんな席かと楽しみにしてきたんだけど
キッチンをすべて見渡せるS席やん♪

予約は基本的に1時間単位でとってくれる
この日は8時に予約を入れたので、11時まで確保してくれた
3時間も枠を確保してくれるなんて、嬉しいよね♪

Dal_Matto_0901-62.jpg

まず、最初にでてきたアミューズはこれ

・イイダコのコンフィとインカのめざめ

イイダコだから小さいんだけれど
でもアミューズにしたら十分すぎるくらいのお料理

イイダコの首ねっこをフォークで突き刺した図の
写真も撮ったんだけれど、なんだかかわいそうなので
掲載するのはやめておくよ

Dal_Matto_0901-63.jpg

自家製のパン(?)
これに3種類のオリーブオイルが付いてきたよ
見た目はおなじだけれど、左から

・トスカーナ地方のオリーブオイル
・???地方のオリーブオイル
・シシリー島のオリーブオイル

だんだんとスパイシーになってくる
まさいはシシリー島のが美味しかったな♪

Dal_Matto_0901-64.jpg

つづいて出てきたのは、野菜の前菜
サービスのお嬢さんがひとつひとつ丁寧に説明してくれるよ

・ビーツのグリル ミント添え
・キャベツのスープ
・プチヴェールのアーリオオーリオ和え
・完熟キンカンのコンポート(写真では見えない)
・バーニャカウダー(4種類の大根とあやめゆきカブ)

これをまさいはがんばって覚える

Dal_Matto_0901-66.jpg

ふと、目をキッチンにむけると
フライパンで巨大な豚肉を焼いてるやん

おお~っ、これはきょうのセコンドピアットにちがいない!
あれ、ひとり一切れだとしたら、食べきれないよ~

ここのお店、素晴らしいところがもうひとつある。

・ハウスワイン 1500円

これだけ見れば、よくあるんだけど、
実は、白でも赤でも飲み放題

途中で、白→赤にチェンジすることもできる

白→赤→白

というのもオッケー
要するに、白でも赤でも好きなだけ、好きなタイミングで飲める
そして、ワインはちゃんと素敵なカラフェにいれてくれるので
安っぽいワインを飲んでる雰囲気じゃないし
実際、けっこう美味しいワインだったよ

Dal_Matto_0901-67.jpg

野菜の前菜のあとは、リゾット
これも目の前でつくってたけれど
とても丁寧に、じかんをかけて作る

・岩手県産 白金豚のサルシッチャとゴボウのリゾット

お米の炊きぐあいがまた素晴らしい
パスタで言うとアルデンテ
リゾットではどういうのか知らないけれど
中心にすこしだけ芯が残っていて
食べるにつれて、それが柔らかく変化してゆく

前菜のひとつとして、リゾットがでてくるのがすごく嬉しいよね♪

Dal_Matto_0901-68.jpg

つづいて、また前菜
こんどは『魚介の前菜』だよ
みぎから

・ホッキ貝とイタヤ貝、空豆とグリーンアスパラのサラダ
・スモークした穴子ロール バルサミコソースがけ
・ホウボウの昆布じめカルパッチョ

前菜の大好きなまさいにとって
つぎつぎでてくる前菜は嬉しいことこの上なし
飲み放題のワインをがばがば飲んでしまうよ

Dal_Matto_0901-70.jpg

おつぎは、またまた前菜
こんどは『肉の前菜』
いつまで前菜がつづくねん?って思うけど
永久に前菜がつづいてもまさいは嬉しいよ♪

・沖縄県産の豚もも肉のボイルハム
  ~ちじみほうれん草と温卵添え~

温卵をカットしてみた
ボイルハムやちじみほうれん草に
卵の黄身をすこしつけて食べると
まろやかで、もう、最高!

この時点ですでにお料理開始から1時間が経過している
ゆったりといただく心のこもったお料理
至福のひとときだよね

Dal_Matto_0901-71.jpg

サービスのお嬢さんがやってきて、まさいに聞く

お嬢 パスタはサイズが大・中・小とあります
   ほかのお料理がたっぷりありますので
   ふつうの男性なら中でも満腹になりますがどうされますか?
まさい (そんなん、決まってるやん!)
    大でお願いします♪♪
お嬢 (ニコリと笑って)かしこまりました!

本日のパスタはこれ

・静岡県産ちりめんじゃこと青唐辛子のパスタ

Dal_Matto_0901-72.jpg

うわぁ、美味しそうじゃないか!
いただきま~す♪

パスタはちょっと細めのスパゲッティーニかな
とってもシンプルな味付けだけれども
ちりめんじゃこの塩味と青唐辛子のピリリが最高♪
これなら『特大』でも完食できるよ!

Dal_Matto_0901-73.jpg

さて、いよいよおつぎはセコンドピアット
きょうのお料理はこれ

・栃木県産 浅野豚の低温ロースト

そう、さっきフライパンで焼いていた巨大な豚肉
さすがにあの一切れは2人前だったよ

フライパンで焼いたあと、オーブンに入れてたので
豚肉の焼き具合にうるさいまさいは聞いてみた

まさい オーブンは何度位で焼くのですか?
お嬢 あ、シェフに聞いてきますので少々お待ちください

・・・

シェフ えーと、100℃以下ですね
まさい ほぉ~

そう、この豚は表面を軽く焼いて、旨みをかこったあと
100℃以下の低温でじっくり焼く

豚肉は低温でゆっくり焼くと、ほんとに柔らかくて美味しいんだよね

Dal_Matto_0901-74.jpg

これはまさいの『盛りつけ例』

いやぁ、こんなに素晴らしい火入れの
豚のローストは初めてかも!
柔らかくて、豚肉の旨みが凝縮されている
高田の馬場にある『とん太』の豚カツを思い出させる旨さ

この豚のロースト、かなりの量があったけれど
ほんと美味しいので、あっという間に食べてしまったよ

付け合わせにいっぱい野菜がついていてこれも嬉しいね♪

おまかせコースはここまで
ドルチェはコースに入ってない
理由は、コースの料理がかなり多いので
ドルチェに進めない人がいるからのようだね

Dal_Matto_0901-76.jpg

でも、ドルチェに進む。
ひとつ400円くらいだから問題ない!

これはまさいが頼んだドルチェ
名前、忘れてしまったよ
ゆずのジェラートだったかな?
いや、ちがうかも・・・

Dal_Matto_0901-77.jpg

こちらも名前忘れたよ(笑)

ダルマットは西麻布と恵比寿にあって
すこしシステムがちがう

西麻布店はこの席で
前菜からドルチェまで全部いただく

恵比寿店はコースの順番がすこしちがう
前菜・リゾット・メイン・パスタ
イタリアンにしたら、ちょっと変な順序だけれど
最後のパスタ、おなかの具合に会わせて
好きなだけ頼める。

一人前は二口サイズ、
これをおなかの都合にあわせて
何人前でも注文できる♪
これはかなりいいシステムだよね。

そして、もうひとつ嬉しいのは
パスタが終わったら、上の階に移動して
そこでドルチェと食後の飲み物をいただく
そして、そこではいつまででもゆっくりできる。
ほんとに、お客さんの気持ちをよく考えたシステムになってるよ。

久しぶりにやってきた陸の孤島、西麻布
たっぷり美味しいお料理をいただいて
おなかも心もほくほくになったので
最寄りの駅までをゆっくりと歩いて帰ったよ

駅から遠いっていうのもいいもんだね♪


【過去のダルマット】
2007年3月 夜 ダルマット 恵比寿店

──────────
【訪問日】 2009年1月 
【店 名】 ダルマット Dal Matto
【ジャンル】イタリアン
【住 所】 東京都港区西麻布1-10-8 第2大晃ビル地下1階
【最寄駅】 地下鉄 六本木駅 徒歩15分
【電 話】 03-3470-9899
【営業時間】 18:00~28:00
【定休日】 月曜
【キーワード】 イタリアン ダル・マット ダル マット
──────────


大きな地図で見る
 

ダルマット 西麻布店 (イタリアン / 六本木、乃木坂)
★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(1)


<<■ 洋食の店 ア・ラ・カルト (まさいのお誕生会) | ホーム | ■ ほていさん あんこう鍋 東京・月島 【2009年1月 夜】>>
Comment
--------------------------


素敵なレストラン

お料理 おしゃれで美味しそう

ビーツのグリル ミント添え

素敵ですね
by: ryuji_s1 〔2009/02/08 09:57〕 URL [ 編集] |
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/769-8a38b352
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ