English | Top | RSS | Admin

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


■ ほていさん あんこう鍋 東京・月島 【2009年1月 夜】
2009/01/26 00:05 |
Hotei_0901-24.jpg

鍋の王様
西のてっちり、東のあんこう … 

というのかどうか知らないけど
だいたい西ではふぐ、東ではあんこう鍋が鍋の王様とされている
あんこう鍋といっても『どぶ汁』と呼ばれているものが秀逸らしい

パンの世界ではかなり有名なこのかたのHP
http://miwa-pain.hp.infoseek.co.jp/private/dobujiru.html

ふとしたきっかけでこれを見て、
あんこう鍋をリサーチした結果見つけたのがココ

■ほていさん 東京・月島

Hotei_0901-27.jpg

去年の4月にはじめていってきた
あの日の感動はいまだに忘れないよ
ここのあんこう鍋は完全な『どぶ汁』ではないようだけど
かなりそれに近いものだと思う。

この『ほていさん』、冬場のメニューはこれだけ

・あんこう鍋コース 5500円

小皿ふたつと、お刺身盛り合わせがついてこのお値段
小皿の内容は前回と同じだったよ

・もずく
・ごま豆腐

いずれもとても美味しい。

Hotei_0901-26.jpg

そしてつづいてでてくるのがお刺身盛り合わせ
これで4人分
これだけでもけっこうな分量だね

さっそくお酒を飲みながら、お刺身を食べる
築地がちかいこともあって、とても新鮮なお刺身
これとご飯があったら、夕食はこれだけでもいいくらいだよ(笑)

Hotei_0901-28.jpg

さて、刺身をつついていると登場ですっ!

・あんこう鍋

満載の具の上に、あん肝がたっぷり乗せられている。
どぶ汁の作り方を読んでみると、最初に

 あん肝を土鍋でから煎りして、あん肝のあぶらがでたら
 味噌をあわせる

とある。
この鍋にのっているあん肝はどうやら前処理をしたものらしい。

Hotei_0901-29.jpg

どぶ汁では、あん肝を煎ったあと、『鮟鱇の七つ道具』をいれる。
鮟鱇の七つ道具とは『肝臓(アンキモ)、ヒレ、卵巣、肉、胃、えら、皮』のことで
全身のことそういうようだ。
つまり、骨以外全身すべて食べられるということ。

そして、水分の多い野菜をいれてふたをして煮込む
このとき水は入れない。
あんこうの身は水分がおおいので、加熱すると水分がでる
それと野菜の水分で煮込む。

Hotei_0901-30.jpg

うえにのっているあん肝を一口試食させてもらう。
うん、これだけでもお酒をたっぷり飲めそうだよ!

この日の4名中2名はあんこう鍋初体験
どんなのができるんだろうね~と楽しみにしながら
お刺身をぱくぱく食べていたら、10分ほどして
またお店のおばさんがやってきて、ふたを取った

Hotei_0901-32.jpg

おお~、あんこうと野菜から水分がたっぷり出て
鍋ひたひたになるくらいになっている。
あんこうと野菜の水分だけだから、すごく美味しいだろう

そして、いよいよあん肝をスープに溶かす

Hotei_0901-33.jpg

おばさんのなれた手つきを8つの目玉が凝視する
失敗は許されない!

そして、またふたをする。

再び、歓談の時間が始まる
この日も鍋を食べる前から話は盛り上がった
グルメの話と旅行の話

そういえば、ここは東京・月島だが
この日は4人とも関西人
なんか、ミナミの鍋屋さんでごはんしてるような雰囲気。

そして、10分後、再びおばさんの登場
さて、いよいよ、完成かっ?

Hotei_0901-34.jpg

じゃじゃじゃじゃ~ん
でました、これです。

最初にお鍋が登場したときの状態と比べて欲しい
同じものとは思えないほどだよね

おばさんがひとりひとりのお椀によそってくれる。
ちゃんとあんこうの身が入ってるだろうなと、またまた凝視する8この目玉
沈黙の一瞬

Hotei_0901-36.jpg

はい、これが一回目の一人分
お椀といっても、どんぶりくらいの大きさがあるよ

いただきまーす♪

まずはやっぱり、このスープを飲む
やけどしないように、そっと飲む

く~

最高っ!

みなさん歓喜の声を上げた後、しばらく沈黙がつづく
めしゃめしゃめしゃと食べる音ばかり

Hotei_0901-37.jpg

まさいのお椀のなかからこんなのがでてきた。
これはあんこうのヒレか、それとも皮の一部か?
するどい骨があるよ
もちろん、これも食べる
ぷりぷりしていてコラーゲンの固まりのよう
まさいのつるつるのお肌がさらにぷりぷりになる♪

ひとりあたり、このお椀に2杯ずつくらい食べた
最初、少ないかと思ったけど、なんのなんの
もう、すでにおなかははち切れんばかりにぱんぱん

Hotei_0901-39.jpg

しかし、これだけでは終わらない
最後はもちろんこれ

・あんこう雑炊

Hotei_0901-38.jpg

もう、おなかがぱんぱんなので食べられないと思ったが
やっぱりこの絶品の雑炊
知らない間に入ってしまう。

ほんとに美味しいあんこう鍋
東の鍋の王様というにふさわしい逸品

年に一回の楽しみ
また、来年もきっとほていさんに足を運ばずにはいられないね♪


【去年のほていさん】はこちら

──────────
【訪問日】 2009年1月 
【店 名】 ほていさん
【ジャンル】あんこう鍋
【住 所】 東京都中央区月島3-9-7
【最寄駅】 地下鉄 月島駅 徒歩10分
【電 話】 03-3531-5200
【営業時間】 18:00~22:00
【定休日】 冬季は無休
【キーワード】 あんこう鍋 アンコウ鍋 鮟鱇鍋 
──────────


大きな地図で見る

ほていさん (鍋(その他) / 月島、勝どき、築地)
★★★★ 4.5

関連記事
___________________________
和食 トラックバック(0) | コメント(2)


<<■ ダルマット イタリアン 東京・西麻布 【2009年1月 夜】 | ホーム | ■ ティティ ベトナム料理 東京・蒲田>>
Comment
--------------------------


tavichoさん
あんこう鍋でも、ここのは格別ですよ。
ぜひいちど経験してみてくださいね~
by: まさい 〔2009/02/04 06:51〕 URL [ 編集] |
--------------------------


いいですね~、あんこう鍋!
恥ずかしながら食べた記憶が無いんですが、今度機会があればぜひ食べてみたいと思います。
by: tavicho 〔2009/01/31 01:27〕 URL [ 編集] |
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/768-f08d785b
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ