English | Top | RSS | Admin

2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10


■ 越後屋権兵衛 干物食堂 東京・浜松町 【2008年11月 昼】
2008/11/15 22:08 |
Echigoya_Gonbee_0811-19_mosaic.jpg

東京の浜松町
ここは新橋に匹敵するサラリーマンの街

浜松町の歴史は古く
元禄9年(1696年)に遠州浜松出身の権兵衛が名主となって
町名がそれまでの久右衛門町から芝浜松町に変更された
それ以来400年続く、浜松町

そんな由緒ある浜松町で昼飯処を探しながら
あるいていたら、すごい行列を見つけた。

時刻は11時58分

なのに、この行列!

覗いてみると、店の名前は

■炭火焼干物食堂 越後屋権兵衛

Echigoya_Gonbee_0811-20.jpg

この時間にこれだけ行列してるからには
なにかスゴイものがあるに違いないと
訳も分からず並んでみた。

ふと、見上げると、店頭にメニュー札
なになに…

・あじの文化干し定食
・あこう鯛の干物定食
・とろほっけ定食
・ハラミ炙り焼き定食
・特撰 つぼ鯛西京漬け定食

おおぉ~

なかなか普通の定食屋さんでは見かけない
定食メニューのかずかず

おいしそう~!

Echigoya_Gonbee_0811-21_mosaic.jpg

行列はすこしずつすすんで
並び初めてからおよそ15分
まさいがお店の入り口にたったとき
たまたま大勢のお客さんがでたので
店内はこんな感じ。
もちろん、すぐ再び満席になる。

Echigoya_Gonbee_0811-26.jpg

お店のそとから見える場所に
大きな炭火焼きスペースがあって
ここで、干物類を炭火でじっくりと焼いている
手前に積み重ねてあるのが、干物類

まさいが見たときはたまたま、ほとんど出払って
網にはお魚がほとんど乗っていなかった

Echigoya_Gonbee_0811-22.jpg

お店にはいったところにあるレジで
注文をして、お代は先払い。
いっぱい食べたいのがあって、めちゃめちゃ迷ったけど
ぼくはコレにしたよ

・石川県直送干物
 あこう いしる定食 880円

注文して、お金を払うと
裏に数字を書いた将棋の駒をもらう。
ぼくは『25』番
干物を焼くのにすこし時間がかかるので
この将棋の駒の番号で管理している。

Echigoya_Gonbee_0811-23.jpg

注文をしてから約10分
やってきましたー♪

・あこう いしる定食

炭火で焼いたのでとても香ばしい香りをぷんぷんさせている

Echigoya_Gonbee_0811-24.jpg

見てください、この分厚さ
これが、あこう鯛ですよ~

『いしる』と言うのは、能登半島北部で古くから作られている
イワシやイカの内臓や頭、骨を塩漬けして発酵させた魚醤油

いしる干しは、このいしるで味付けした魚を一夜干しにしたもの
すごく香りがよい♪

あつあつで食べたいので一心不乱に食べたよ(笑)

Echigoya_Gonbee_0811-25.jpg

まさいは食べるのが遅いし、味わって食べたので
食べはじめてからおよそ25分
こんな姿になりました~

東京のランチタイムは女性のお一人様が意外におおい。
ぼくのとなりも女性お一人様
ご注文は

・とろほっけ

これはほんとに美味しそうだった
まさいが注文するときに、迷った一品
でも、このお一人様女子
ぼくより後から来て、先に食べ終わって出ていった
すごいね、東京の女性!

Echigoya_Gonbee_0811-28.jpg

そして、その隣に座ってたお兄ちゃんは

・あじの文化干し

文化干しってなんや?

これはもともと干し方の呼び名ではない
──────────
1950年頃、天日干しにしてできあがった干物
それまでは新聞紙とかに包んで売ってたのを
セロファンでくるんで売ったところ
すごく美しく、かつ反響があったので『文化干し』と
呼ばれるようになった。
──────────

このお店、昼は干物定食ばかりだけれど
夜は干物を中心にした居酒屋
どれもリーズナブルなお値段、
こんど、ぜったい行ってみなくちゃ!

Echigoya_Gonbee_0811-27_mosaic.jpg

↑これはまさいがお店をでたときの様子

時刻は12時46分
さすがに大行列はなくなったが、いまだに小行列つくってる。

このお店でもひとつ食べたいもの

・特選つぼ鯛の西京漬け干物 980円

ぼくの前の前に並んでいたおじさんが注文してたやつ
注文したとき、お店の人が

『すこしお時間いただきますが、だいじょうぶですか?』

きっと、分厚いのをじっくり焼くんだろう♪
なんか、食べたいものがいっぱいある。

新橋にもここの1号店『越後屋』があるので
そちらにもいってみよう!

また、東京にいく楽しみが増えたよ(^_^)


──────────
【訪問日】 2008年11月 
【店 名】 越後屋権兵衛
【ジャンル】 炭火焼干物食堂
【住 所】  東京都港区浜松町2-3-23 福田ビル1階
【最寄駅】 JR浜松町駅 徒歩5分
【電 話】 03-3437-0975
【営業時間】 11:00~15:00 17:00-23:30 
【定休日】 日・祝
【キーワード】 炭火焼き 干物
──────────


大きな地図で見る

炭火焼干物食堂 越後屋権兵衛 (居酒屋 / モノレール浜松町、浜松町、大門)
★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
和食 トラックバック(0) | コメント(1)


<<■ サグラ・マーブルトレ イタリアン 大阪・堺筋本町 【2008年11月 昼】 | ホーム | ■ Restaurant Yokoo 洋食 大阪・福島 【2008年11月 昼】>>
Comment
--------------------------


はじめまして^^
通りすがりにお邪魔させて頂きました^^ 応援ポチッ!!
宜しければ私のところにも遊びに来てくださいね♪
by: @音三昧 〔2008/11/17 06:53〕 URL [ 編集] |
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/736-d4cffcf5
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ