美味しいごはんを食べた日々

まさい

まさい

Yude_tamago_0709-17.jpg

きょうはステンレス多層鍋でゆで卵をつくりましょう!

材料は

・生卵

以上。

使うお鍋はステンレス多層鍋(3層)の小

普通にゆで卵を作るときは、お鍋に生卵を入れて
ひたひたになるくらいお水を入れて、お湯を沸かします。
ん~? お湯を沸かしてから生卵いれるのかな
もう、ふつうの茹でかた長年やってないので忘れた(^_^;)

Yude_tamago_0709-1.jpg

鍋にお水をいれます。
入れる量は50㏄くらい!
500㏄とちゃうよ、間違えないように。

Yude_tamago_0709-2.jpg

卵が転がらないようにティッシュペーパーを2枚ほど入れます。
転がってもよいなら、不要です。

Yude_tamago_0709-4.jpg

ティッシュの上に卵を並べます
3~4個の場合は細いほうを下にして
たがいにもたれかけて、立てておくと
出来上がったとき、卵の黄身が中心にきます。
さて、茹でますが、とても簡単です。

【茹でかた】
・鍋のフタをする
・中火で温めて、湯気がでてきたら
 弱火にして4分
・火を消して蒸らす
 蒸らし時間によって、半熟から固ゆでまで調節できます。
 
Yude_tamago_0709-6.jpg

卵を常温に戻しておいてから茹で始めた場合、
だいたい、蒸らし時間が

 2分:白身がかたまりかけ、黄身はどろどろ状態
 5分:半熟
 7分:柔らか目の固ゆで
 10分:固ゆで

冷蔵庫から出してすぐの卵の場合はプラス2分くらい

このやりかたで卵を茹でるメリットは

・水が少ない(通常の20分の1くらい)ので省エネ、省時間
・卵が転がらないので、黄身が中心にくる。
・茹で具合の調節が簡単

などです。


ステンレス多層鍋を欲しくなってきたでしょ?

【いままでのステンレス多層鍋の記事】
・秋刀魚を焼く
・食パンを焼く

キーワード: ゆで卵 ゆでたまご ゆで玉子 ゆでタマゴ
関連記事
Posted by
ブログパーツ

Comments 0

There are no comments yet.

Comment welcome !