English | Top | RSS | Admin

2017.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.05


■ 五島うどん うまかっ 大阪・滝井 【2008年8月 昼】
2008/08/30 15:22 |
Umaka_0808-13.jpg

『日本3大うどん』というのがあるらしい

 ・稲庭うどん
 ・氷見うどん
 ・五島うどん

なぜ、讃岐うどんがはいってないのか?
調べてみたら、『手延べうどん』の3大うどんだそうだ

その中でも『五島うどん』は幻のうどんと言われている。

Umaka_0808-15.jpg

手延べ製法というのは、手延べそうめん基本的に同じ
打ったものを切って細くするのではなく、伸ばしてゆく

五島うどんは強力粉と薄力粉をブレンドし、
塩水をあわせて打ったあと、『椿油』を塗りながら
だんだんと伸ばしてゆく
そして天日で干して、乾麺にしたものである。

Umaka_0808-16.jpg

五島うどんが幻のうどんと言われているのは
製麺業者が五島列島にわずかしかなく
昔ながらの手延べの製法を守ってるのは5~6軒しかないから。
そして、離島で作ってるので、本土ではほとんど流通していない

現に、いままで五島うどんの名前は聞いたことあったけど
いちどもお店を見たことがなかった。

ところが、ちょっとしたきっかけでこのお店を見つけた

 ■アゴ出汁 五島うどん うまかっ 大阪・滝井

滝井にはかの有名な『踊るうどん』がある。
この前に、踊るうどんにいったとき、まだ開店してなかったので
近所をうろうろしてたら、このお店を見つけた! 

『これは絶対こんど行かなければ!』と思っていて
やっとそれが実現した

Umaka_0808-14.jpg

このカンバンによると、白いうどん以外に
『磯麺』というのもあるらしい。
五島の海でとれた海藻を練り混んである。

きょうは初めてなので、この磯麺にしよう!

温かいのと冷たいのがあったが
夏だし、冷たいのにしてみたよ

・冷やしめかぶうどん 600円+50円(大)

Umaka_0808-17.jpg

めかぶというのはわかめの芽のことらしい
さすが、五島のうどん
磯麺の緑と、めかぶの緑が見事にマッチして
それに、白きくらげが彩りを添えている。
全体が緑なので、白がアクセントになるんだよね。

Umaka_0808-19.jpg

さっそく一口いただいてみる
お~、旨い!

麺はかなり細め
そうめんとうどんの中間くらいかな

おなじ手延べでも稲庭うどんほどはコシはない
それでもするすると食べてしまう旨さ

アゴという魚の出汁のスープ

そして、めかぶがとっても美味しい
これは病みつきになる味かも…

Umaka_0808-18.jpg

このお店のオーナーさんは五島出身なんだって
そして、五島うどんのお店を開店するために
あちこち探していてこの場所にきまったらしい。
まだ、開店して1年
これからだんだん人気がでてきそうな予感

いままで滝井は踊るうどん専用駅だったが
これでもうひとつ楽しみができたよ。

Umaka_0808-20.jpg

──────────
【訪問日】 2008年8月 
【店 名】 うまかっ
【ジャンル】 五島うどん
【住 所】 守口市紅屋町6-16
【最寄駅】 京阪 滝井駅 徒歩1分
【電 話】 06-69997-1500
【営業時間】 10:00~18:00 日・祝 10:00~15:00
【定休日】 不明
【キーワード】 手延べ 五島うどん アゴ出汁 うまか食品
──────────


大きな地図で見る
 

五島うどん うまかっ (うどん / 滝井、土居、太子橋今市)
★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
麺類 トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ こぶた丸焼きオフ 【2008年8月30日開催】 | ホーム | ■ ヴァリエ フレンチ 大阪・福島>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/700-d08c9ad3
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ