English | Top | RSS | Admin

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


■ DIVA ディーバ
2008/02/10 10:40 |
DSCF9490-1.jpg

いつも怒ってるシェフ(笑)で有名なフレンチ

■DiVA ディーバ 大阪・天満

たまたまランチタイムに近くにいったので
すごく久しぶりにランチしてきたよ

いつも怒ってるといっても、
ほんとは怒ってないんだよ。
きっとシャイなんだろうね。
ぶっきらぼう って感じ。

DSCF9492-1.jpg

店内はこのように赤白のチェックが基本になっていて
ビストロの基本形を地でゆくお店。
お料理もビストロの基本、ガッツリ!

ランチは3種類あるけど、
きょう選んだのは2100円のコース

・前菜orデザート
・メイン
・飲み物

DSCF9494-1.jpg

前菜は4種類からのチョイス

・田舎風パテ
・豚舌と根セロリのサラダ
・カニのサラダ
・アジと野菜のマリネ

お店に入る前に外のメニュー見たときは
『田舎風パテ』にしようと思ったんだけど
あらためて、メニューをよく見てると
これを食べたくなってきたよ

・豚舌と根セロリのサラダ

『豚舌』ってなんて読むの?
ぶたした? トンした? 豚たん? トンたん?
なんだかわからないので、『トンした』お願いしますっていったよ(笑)

DSCF9496-1.jpg

でてきたのはコレ
サラダって書いてあったから
いっぱいの野菜のなかに、ベーコンがはいってるような感じで
豚舌がはいってるのかとおもってたら
かなりイメージ違う。
根セロリの上に、豚舌がまるごとのっかってる感じ。

DSCF9497-1.jpg

別アングルでどおぞ!
牛たんとはまったくちがう風味だね
根セロリといっしょに食べるとかなり美味しいよ。

お店にはいったときはお客さんはまさいひとり
平日だから空いてるのかなとおもってたら
豚舌を食べてるころに、6人組のマダムがやってきた
みなさん、若くて美しい♪
なんだかぼくまでウキウキしてきたよ。

DSCF9499-1.jpg

メインも4種類からチョイス。
これも迷ったまよった

・本日の魚料理
・地鶏もも肉のロースト
・鴨もも肉とソーセージ、白いんげん豆の煮込み
・牛ロースのポアレ

迷った末に選んだのは

・鴨もも肉とソーセージ、白いんげん豆の煮込み

DSCF9504.jpg

いっぱいの白いんげんのなかから掘り出した
鴨もも肉だよ
大きなもも肉をふたつに切ってあって
これはその片割れだね。
すっごく柔らかく煮込まれていて、美味しい~
鶏もも肉とはひと味違うね!

DSCF9505-1.jpg

こちらもおなじく、豆のなかから掘り出したソーセージ
たぶん、自家製。かなり太くて柔らかい。

6人組マダム以外にも2人のお客さんが3組あって
予約をしていない人は満席で断られてたよ。
へぇ~、こんな目立たない場所にあるんだけど
平日のランチでも満席なんだね…

DSCF9506-1.jpg

そういえば、こちらのシェフ
きょうは怒った感じがなかったなぁ
だいぶこころにゆとりがでてきたのかな?

夜もかなりガッツリ系でとっても美味しいメニューらしいので
こんどは夜にいってみたいね♪


──────────
【訪問日】 2008年2月 
【店名】 DiVA ディーバ
【ジャンル】 フレンチ
【住所】 大阪市北区池田町7-7 すきやねんてんまビル2F
【最寄駅】 JR 天満駅 徒歩7分
【電話】 06-6882-5676 
【営業時間】 12:00~14:00(LO) 18:00~22:00(LO)
【定休日】 水曜
【キーワード】 DIVA ディーヴァ
──────────


大きな地図で見る

ディーバ フレンチ / 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅
昼総合点★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
フレンチ トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ オステリア・ディ・レンドラ 大阪・天満 【2008年1月 訪問】 | ホーム | ■ 元祖鳥中華 水車生蕎麦 山形・天童 【2008年1月】 >>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/597-f0575875
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ