English | Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


■ リュミエール
2007/08/18 00:03 |
DSCF7046-1.jpg

このあいだのランチ会でとっても気持ちの良いサービスと
美味しいお料理を堪能した、ここに素敵な人とディナーにいってきたよ

■リュミエール フレンチ 大阪・心斎橋

素敵なひとと2人なので、もちろんあのソファーシートを予約したよ
上の写真の対角線のあたりだよ、なんかドキドキ(*^_^*)
ランチの時もかんじたけど、店内の配置にゆとりがあって
とってもリラックスできる。

夜のコースは6200円、9000円、15000円
きょうは中くらいの9000円コースをお願い

DSCF7044-1.jpg

最初のアミューズはこれ
小さいながらも、とっても工夫が凝らされていて、
いきなり感動の美味!
けっこうこのアミューズの善し悪しで
その日一日の印象が決まってしまったりするんだよね!

そしてつぎは冷製の前菜

DSCF7049-1.jpg

・フランス産鴨のパロティーヌ風エミリュションソース添え

1つ1つは小さいんだけど、3つものっかってるし
そのままいただいたり、エミリュションソースつけて
いただいたりして、美味しさを楽しめる♪
前菜に工夫を凝らしてあるのは嬉しいね♪

つづいては温前菜だよ

DSCF7051-1.jpg

・プリプリ手長海老のポアレにキャベツをかぶせ
 緑のブルーテとクリスタッセのエッセンスを添えて

ながったらしい名前だけど、すごくビジュアル的にも
美しいものがでてきたよ~
なんか、素敵だね♪
あまりに綺麗なのでアップで撮ってみた。

DSCF7052-1.jpg

前菜に力をいれてくれてるフレンチってとっても嬉しい。
お味はいろんな味が取り混ぜてあるので
旨く表現できないけど、美味しい!

ソファ席の座りごこちも良いし、
前回のランチとおなじように、サービスは完璧
美味しいワインをいただきながら、素敵な料理を
素敵な人とたべる。 最高のひととき♪

DSCF7055-1.jpg

・ほっこり湯がきたてフランス産ホワイトアスパラガス
 フォアグラ、穴子添え

おつぎは魚料理なんだけど、メニューをみるとどうやら
主役はアスパラガス。 ホワイトアスパラガスと書いてあるけど
この日はよいホワイトアスパラが入らなかったのでグリーン
で、添え物としてついているのがフォアグラと穴子

でも、アスパラもフォアグラも穴子もどれも主役になれるほど
素晴らしいね。 穴子の蒸し具合なんて、高級寿司店級だよ!

さいごのお肉料理は4種類からチョイスできる

・骨付き仔羊肉
・フランス産鴨胸肉
・仔牛フィレ肉
・フランス産エトフェピジョン(鳩) +2100円
・特撰和牛フィレ肉 +1550円

どれも美味しそうだったけど、
ぼくはフランス産鴨胸肉
お連れ様は骨付き仔羊肉

DSCF7058-1.jpg

まずこちらは鴨胸肉
鴨のローストにたっぷりのお野菜付き
火入れ加減も完璧だし、ソースも絶妙♪

DSCF7059-1.jpg

そして、こちらが骨付き仔羊
一口だけいただきましたけど、こちらもとっても美味
ちょっとポーションが小さいのが残念だったけどね

DSCF7061-1.jpg

最後はデザート
いくつかチョイスがあったけど
ふたりとも選んだのはこれ

・桃のデザート

ちゃんとした名前あったかもしれない…
桃の中にピーチスープと桃のアイスクリーム
もう、完璧!

中身を食べ終わるとこんな感じ

DSCF7062-1.jpg

もちろん器は桃そのものなので、
これもいただきまーす♪

ゆったりと食事をして、気がついたらもう10時
3時間もいたんだね~ ってびっくりしながら
お店をあとにしました…


──────────
【訪問日】 2007年7月
【店名】 フレンチレストラン リュミエール
     Cuisine Francaise a Shinsaibashi Lumiere
【ジャンル】 フレンチ
【住所】 大阪市中央区東心斎橋1丁目19-15 UNAGIDANI-BLOCK 3F
【最寄駅】 地下鉄 心斎橋駅 徒歩3分
【キーワード】 リュミエール Lumiere ミシュラン
──────────

リュミエールフレンチ / 心斎橋駅長堀橋駅四ツ橋駅

夜総合点★★★★ 4.0


関連記事
___________________________
フレンチ トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ とんぴととりの 光龍益 | ホーム | ■ ル・ポンド・シエル フレンチ 大阪・北浜>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/521-7e763139
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ