English | Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


■ラ・ギャロワーズ イタリアン 大阪・新町 【2006年3月訪問】
2006/04/05 12:22 |
CIMG0786.jpg

泉州野菜をふんだんにつかったイタリアンをいただける

 ■ラ・ギャロワーズ 大阪・新町

ランチにはなんどか来たことあるんだけど、
ディナーは初めてなのでとても楽しみな今夜♪
すてきな女性と7時半に待ち合わせしていたのに
『30分遅れます』のメールが…

CIMG3615.jpg

いつも忙しい方なので、しょうがないなと思って
でも、ぼーっとしてるのもいやなので、イタリア産白ワインと

 ‐パルマ産生ハム

を頼んで、先に飲み始めました♪
このお店はワインリストというものがなくて、
ワインの希望を伝えたら選んでくれるの。

そのあと、『さらに遅れます』というメールが届いたけど
ようやくやってきました~。 さぁ、食べよう♪

CIMG3618.jpg

最初に突き出しとして

 ‐大根のスープ

がでてきました。 おお~っ!
すごく美味しいです。 でも大根のスープというよりは
『大根おろしのスープ』って感じ(笑)
胃の調子がよくなります!

前菜はふたつお願いしました。 ひとつめは

 ‐桜鯛と泉南ナスのピューレ プロバンス風

泉南野菜が美味しいということなので、期待大です!

CIMG3621.jpg

ぼくは、ヨーロッパのお料理はメインディッシュより
前菜のほうが好きなんです! お料理の神髄だと思うな~
この一皿目も、このとおり、見かけも素敵だし
桜鯛と泉南ナスのコーディネーションが最高です!

前菜のふたつめは

 ‐香川産 キスとアスパラのサラダ仕立て ノワゼット風味

このキスという魚は素晴らしいよね

CIMG3623.jpg

和食でもとても美味しいし、洋風にしてもとっても旨い
それに新鮮な野菜類ととてもあうんだよね~

それにしてもギャロワーズのお料理は見てるだけでも楽しいね♪

さて、メインディッシュには

 ‐宮崎産 敬愛和牛サーロイン炭火焼き

をお願いしました。
なぜ、敬愛なのかというと、お牛様を敬って愛して育ててるから。
夜は畳の上でおやすみになっておられるそうです。

そのサーロインを炭火でじっくり時間をかけて焼いてくれます。
いろんなお話をしながら、敬愛和牛がでてくるのを
楽しみにまってたら、カウンター越しにみえるキッチンの
炭火コンロの上に、なにやらばかデカイお肉が乗ってるではないですか!

CIMG3625.jpg


『えっ、もしかしてあれが敬愛和牛?』
『牛にしては、でかすぎるやろ~!』

なんていいながら、わいわいやってました。
さすがに、あのデカイ肉は敬愛和牛ではなく
お隣の席のカップルが頼んだ、

 ‐犬鳴山 犬鳴きポークの炭火焼き 泉南野菜添え

でした。 それがでてきたときの隣のお二人は (・_・)

ところで、ぼくたちの頼んだ、敬愛和牛は
ちょうどいいくらいのポーションです。 

CIMG3626.jpg

みかけは赤くてレアっぽいけど、ほんとちょうどいい焼き具合
そして、予想以上にサシがはいってて、大満足でした~

最初から最後までとっても美味しいひとときでした。
お連れ様が炭水化物をいっさい食べない方だったので
残念ながら、生パスタはいただけなかったのだけが心残り
つぎは、パスタをたべるぞ~

──────────
【訪問日】 2006年3月 
【店 名】 ラ・ギャロワーズ
【ジャンル】イタリアン
【住 所】 大阪市西区新町1-23-2
【電 話】 06-6532-5603
【営業時間】 11:30AM~2:00PM 6:00PM~9:30PM
【定休日】 月2回不定休
──────────

34/40/23.869,135/29/55.089
関連記事
___________________________

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

イタリアン トラックバック(0) | コメント(0)


<<■彷膳飯庄 中国・宮廷料理 北京 | ホーム | ■ビストロ・ド・ヨシモト フレンチ 大阪・中津 【2006年4月訪問】>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/51-bdb9d769
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ