English | Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


■ 新穂先生 お料理教室 洋食 【2007年5月】
2007/06/11 00:18 |
DSCF5750-1.jpg

木村先生、上野先生とおなじグループでお料理を教えておられる
新穂(にいほ)先生のお料理教室に参加させてもらってきました。
きょうは洋食のメニューです。

1.帆立のタルタル
2.洋風厚焼き玉子
3.新キャベツのサラダ
4.ナン
5.インド風チキンカレー
6.ヨーグルトレアチーズケーキ

わぁ~、インド風チキンカレーが楽しみ♪

1.帆立のタルタル

DSCF5756-1.jpg

まず前菜は帆立のタルタル
材料は、生帆立、ピクルス、ケッパー、オリーブなど
付け合わせにサラダ菜やベビーリーフ
調味料は卵黄、レモン汁、オリーブオイル、タバスコ、
マスタード、ウスターソースなど
生帆立は薄く細かくきって、あとの材料もみじん切り
調味料をよく混ぜたあと、ざいりょうと一緒に混ぜるだけ
簡単、美味!
グラスに盛りつけて、野菜やパンといっしょにサーブすると、
ちょっとしたレストランの前菜みたいだね♪

2.洋風厚焼き玉子

DSCF5752-1.jpg

材料はズッキーニ、白葱、エリンギ、卵
調味料は生クリーム、塩胡椒、粉チーズ

ボウルに卵をいれ、ときほぐして調味料と材料を加える。
バター大2で形を整えながら中身は柔らかく
両面はこんがり焼きあげる。
これも簡単だけど、けっこうご馳走に見えるよ。
ただ、形を整えるのがちょいとむずかしいね ^_^;

3.新キャベツのサラダ

DSCF5760-1.jpg

きょうのサラダは春なので新キャベツ
これにリンゴや赤ワインに浸した干しぶどうをすこし混ぜる。
ドレッシングはもちろん自家製のフレンチドレッシング

サラダ油 90cc
酢    30cc
塩    小2/3
胡椒   少々
マスタード 小1
酢、塩、胡椒、マスタードを混ぜてから油をいれる
そしてよくかき混ぜるだけ。
これだけの手間でスーパーで売ってる
フレンチドレッシングよりずっと美味しいのができるよ!

4.ナン

DSCF5758-1.jpg

さて、いよいよお料理教室は佳境にはいってきました!

↑ これは何ですか? ナンです… しょうもな ^_^;

でも不思議ですよ。
こんなはんぺんの出来損ないのようなのから、
あのインド料理に欠かせないナンができるなんて
ほんまかいな?

レシピちょっと詳しく書くね。
材料(10枚分)
強力粉 100g
薄力粉 300g
塩 小1
ベーキングパウダー 大1
サラダ油 大1
砂糖 大1.5
牛乳 180cc
水 大5

作り方
1.材料をボウルに入れ、10分~15分ねる
  練るやで! 寝るのとちゃうで!
2.20分くらい休ませる
  材料を休ませるんやで! アンタが休んだらあかんで!
3.もう一度軽く練る
4.10等分に切る
5.丸くまとめて10分休ませる
6.楕円形にのばして5分置く
7.ナンの形に薄くのばし、天板にのせる
8.オーブン 240~250℃で4分焼く。
  出来上がりにオリーブオイルか溶かしバターを塗る。

DSCF5763-1.jpg

ほら、ほんまにナンができあがったよ~♪
焼きたてのナン、ほんとにめっちゃおいしい!

5.インド風チキンカレー

DSCF5778-1.jpg

さて、ナンを食べるときになくてはならないものはコレ
インドカレー! (反対かな…)

きょうはカレー粉を4種類ブレンドして作るよ
写真左から
1)Indian Curry
2)C&B純カレー
3)Sharwood's HOT Curry Powder
4)GABAN手作りのカレー粉セット

これだけ混ぜたら、きっと美味しいのができるよ♪

材料は鶏もも肉、玉ねぎ、人参、大蒜、生姜
調味料はマンゴチャツネ、トマト水煮、チキンブイヨン、塩
それに調合したカレー粉だね

鍋に玉ねぎを入れ、飴色になったら大蒜、生姜を加え
香りがでたら人参・トマト・ブイヨンを加える
混ぜながら20分煮て、残りの調味料、肉を加え
さらに20分煮る。

DSCF5764-1.jpg

は~い、インド人もビックリのカレーの出来上がり~
カレールーではとてもまねの出来ないとっても美味しそうな香り
この香りだけでナンが食べられそう!

DSCF5769-1.jpg

こうやって盛りつけると、インド料理店のカレーです!
旨いウマイうまい♪

6.ヨーグルトレアチーズケーキ

DSCF5774-1.jpg

そして最後はデザート
ヨーグルトレアチーズケーキです。
材料はクリームチーズ、粉ゼラチン、水、砂糖、
ヨーグルト、生クリーム、レモン汁

できあがった、ヨーグルトレアチーズケーキに
ラズベリージャムとかをかけるときに
みんなの性格があらわれてましたねぇ~(笑)
ぼくはお皿に流れ星を描こうとおもったんだけど
トロトロすぎてかけなかった…

DSCF5776.jpg

ケーキの断面はこんな感じ。
土台はグラハムクラッカーを砕いたものと溶かしバターを
まぜて作ったもの。
めっちゃ美味しかったです~

──────────
新穂先生の教室は木村先生の教室とほぼ同じような内容。
とっても優しい先生なので、包丁を持ったことのない
お嬢様でも丁寧におしえてくださいますよ。

先日から木村先生の教室に入りたいというご希望を
たくさんいただいてるのですが、あいにく満員で
お断りしていました。

でも、新穂先生の教室はまだ十分余裕があるので
もし、お料理教室に参加ご希望ならまさいまで
メールをくださいね。

【概 要】
・教 室:月1回
・場 所:地下鉄本町駅24番出口 徒歩3分
・月 謝:5000円
・内 容:和洋中 各月でテーマを決めて
・人 数:1教室5人程度


関連記事
___________________________
お料理教室 トラックバック(0) | コメント(2)


<<■ セントラルパーク ニューヨーク | ホーム | ■ チベタン・キッチン チベット料理 ニューヨーク>>
Comment
--------------------------


へmさん
ナン、自分でつくるの、思ってたより簡単ですよ
ぜひ、いちどやってみてくださいね~
ぼくもカレー大好きです。
激辛はちょいと苦手ですけど、準辛くらいなら(笑)
by: まさい 〔2007/06/13 01:49〕 URL [ 編集] |
--------------------------


とってもおいしそう!ナンも自分で作ってみたい!!
カレー大好きです。。
by: へm 〔2007/06/13 00:26〕 URL [ 編集] |
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/459-4b542428
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ