English | Top | RSS | Admin

2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06


■ 佛跳牆 五月花海鮮大酒樓 中国・珠海
2007/05/04 00:48 |
DSCF3231.jpg

中国・珠海というところにいくことが決まって
地球の歩き方とかその他の中国のガイドブックを
調べてみたんだけど、珠海の情報はほとんど載ってない…
香港・マカオの隣だということはわかったけど
いちばんの重要問題、『美味しいお店情報』はゼロ ^_^;
せっかく珍しいところいくのに、これではどこで晩ご飯たべたらいいん? って

と途方にくれていたとき、
mixiの『不夜城マカオ』コミュ経由でみつけたこのブログ

■中国 珠海 生活日記 nishiwopengyouさん

わぁ~ 探せばあるもんだね
まさに、珠海にお住いの方の生の情報!
さっそく参考にさせていただきました♪

こちらのブログではいっぱいお薦めのレストランがあったんだけど
きょうはこちらに行ってきました

■五月花海鮮大酒樓

選択の決めては『ハトの丸焼きが美味しい!』
さすが中国の料理店。 店頭にこんなのがつるしてあったよ ^_^;

DSCF32321.jpg

中国人男性1人、中国人女性1人(どちらも日本語可)
と日本人男性2人の合計4人でいってきました。

もちろん、最初にオーダーしたのはこちら

■招牌乳鴿皇 21元/一羽 (300円くらい)

そう、ハトの丸焼きです!
この時点では、このハトの丸焼きがきょうのディナーの
話題を独占すると思ってたんです…

DSCF32421.jpg

これが、そのハトの丸焼きです
思ったより小さかったけど、ぜんぜん臭みもなく
とっても美味しかったですよ。
まあ、丸焼きとはいっても、分解してあって
お肉は手羽肉ともも肉しかなかったです。
ハト胸食べてみたかったんだけど(笑)

DSCF3248-2.jpg

メニューの名前がわからないんだけど
揚げ出し豆腐のような感じの豆腐を広東風に味付けしたもの
豆腐の柔らかさ、食感が最高でものすごく美味しかった!

すでにハトの丸焼きを食べ終わって、ぼくはけっこう満足していたときに
メニューを見ていた、同行の中国人男性のJさんが突然、

『おおっ、佛さまが跳んで喜ぶスープがありますよっ!』

って興奮した様子で騒ぎ出したんだ…

DSCF3241.jpg

あまりの美味しさに仏様でも飛び跳ねて喜ぶらしい。
Jさんの様子がただごとではなさそうだったので(笑)
じゃあ、それを頼みましょうってことになった。

■海味佛跳牆 68元/鼎(およそ1000円)

しばらく待つと、おおきな壺にはいったものがでてきたよ!
運ばれてきたときはメニューの写真と同じような
蓋つきで、蓋と壺とのあいだには紙がしかりと貼られていた。

DSCF3256-1.jpg

煮込むときに密封して圧力鍋のようにするためなのかな?
ぱっと中をみたところ、すごい量の具がはいってるよ。
興味津々!
壺からのぼってくる香りもとっても美味しそうなんだけど
いろいろなものが入っているようで、複雑な香り(笑)
まずは小姐がいっぱいよそってくれました。

DSCF3261-1.jpg

まずは一口、スープをいただきました。

おおっ~!  ぶっ跳びそうです!
すばらしい♪ いろいろなものの味がまざりあって
とっても複雑な味なのでうまく説明できないけど
ほんとに仏様でも飛び跳ねて喜びそうなくらい素晴らしく美味です!

はいってる具もとても美味しい。
この肉団子のようなモノもとろけそうに柔らかくて旨いよ~
なんの肉だんごなんだろうね

DSCF3266-1.jpg

なんどもなんどもおかわりしたけど
まだこんなにたくさんの具がのこってるよ
この『佛跳牆』、予期せずみつけたメニューだったけど
とてもよい経験をさせてもらいました♪
あとで聞いたところによると、美味しんぼでも紹介されているくらい
有名なお料理なんだって。 興味ある人調べてみてね?

さて、きょうは先にこれも注文してたんだ

■スッポンのスープ 128元/壺

DSCF3268-1.jpg

こちらもまあまあ美味しかったんだけど
さっきの『海味佛跳牆』の陰に隠れてしまって話題にならなかった(笑)
スッポンさん、かわいそう…

DSCF3271-1.jpg

これがスッポンスープの具なんだけど
なぜかいっぱい豚肉がはいってるよ(笑)
スッポンの肉は溶けてしまったのか、ほとんど見つからなかったね。
スッポンは日本のスッポン鍋のほうが美味しいような気がする。

DSCF3250-1.jpg

ほかに焼きめしと焼きそばとお野菜をいただきました。

DSCF3252-1.jpg

それにしても、なんどもいうけど『海味佛跳牆』は素晴らしかったです
しかも、これがひと壺たったの1000円
信じられない安さだね~
日本でこういうのつくったら、きっとひと壺一万円くらいするだろうな…
ほんとに感動のディナーになりました♪

この五月花は珠海市内に数軒あるけど
有名店なのでタクシーの運転手さんに言えば連れていってくれます


──────────
【訪問日】 2006年12月 
【店 名】 五月花海鮮大酒樓
【ジャンル】広東料理
【住 所】 広東省珠海市
【電 話】 ??
【営業時間】??
【定休日】 ??
【キーワード】 ぶっとびスープ 仏とびスープ 佛とびスープ
──────────
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(2)


<<■ ラ・トォルトゥーガ 北浜 | ホーム | ■ カドヤ食堂 ラーメン 大阪・今福鶴見 【2007年4月 昼訪問】>>
Comment
--------------------------


nishiwopengyouさん
ようこそおいでくださいました。
珠海にいったときにはほんとうに参考になりましたよ
この海味佛跳牆は予期してなかったのでとっても嬉しかったです。
ぜひいちどご賞味くださいね。
これからもよろしくおねがいしまーす!
by: まさい 〔2007/06/05 23:21〕 URL [ 編集] |
--------------------------


ちょっとばたばたしてまして、やっとお邪魔することができました。
すごいブログですね、いろんなところのおいしいものが満載で!
TBとコメントありがとうございました。

あれっ、はとの丸焼き、私が食べたのと違う。。。
なんかもっと小さくて、丸焼きでした。。。支店が違うからかな、すみません!!
海味佛跳牆、そーんなにおいしいんですね、具までおいしいとは。
ほんとに今度行って見ます。
逆に教えていただいてありがとうございます!!
これからもステキなブログ続けていってくださいね、またお邪魔します!!
by: nishiwopengyou 〔2007/06/04 18:06〕 URL [ 編集] |
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/431-7dfe7418
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ