English | Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


■カオ肉季(カオローチー) モンゴル料理店 北京
2006/04/15 11:35 |
CIMG3496.jpg

今夜なにを食べようかと考えながら
ガイドブックをみていたら、モンゴル料理店があったよ
大阪には以前、モンゴルオリゴというモンゴル料理店が
あったんだけど、閉店してしまっていまはない。
東京には何軒もあるんだけどねぇ

それでモンゴル料理をいただきたくなったので
きょうはそこでディナーです。

 ■カオ肉季(Kaorouji)

カオは火偏に考という字。 焼くという意味だね

まず最初に頼んだのは『純生』
CIMG3497.jpg

なんかどこかで聞いたことのある名前だね(笑)
最近は、どこにでも北京オリンピックのロゴが入ってるよ!

きょうオーダーしたのはこれだよ

 ‐蒜泥口条 15元
 ‐素什錦  16元
 ‐カオ羊肉 58元
 ‐人参○鳥鶏 68元
 ‐什錦炒飯 28元

中国語は漢字だからひとつひとつの文字は読めても
こうやって、漢字がならぶとさっぱり意味がわからないね(笑)

【蒜泥口条】
CIMG3500.jpg

これは前菜としてたのんだもので、牛タンのにんにく漬け
牛タンって、焼き肉屋さんのオードブルとして
焼いたものしか食べたことなかったので、
てっきり焼いたものがでてくると思ってたら
ニンニクに漬け込んだものだったよ
でも、これ、かなり美味しい! 
お値段230円

CIMG3506_mosaic.jpg

お店にはいったときはまだ空席おおかったけど
すぐに満席になっちゃいました。 人気です!

【素什錦】
CIMG3511.jpg

こちらは五目野菜の甘煮炒め かな
すごっく美味しかったよ~
どちらかというと薄味
野菜もとてもしゃきしゃきしていて♪
お値段240円

【カオ羊肉】
CIMG3509.jpg

これはマトンの焼き肉。このお店の一番の名物だね。
まわりの席を見回してみると、全員注文してるよ!
最初に小さなコンロを持ってきてくれる
で、マトンローストをアツアツの鉄板にのせて
持ってきてくれる。
日本のジンギスカンとはちょっとちがうんだ
最近日本での流行は、臭みのない生ラムだけど
こちらはにおいぷんぷんのマトン肉
でも、これが美味しいんだな~!
二人であっというまに食べちゃいました。
お値段1000円

【人参○鳥鶏】
CIMG3514-H.jpg

○は「保」の下に「火」という漢字。baoと読んで
深い鍋の意味

これはスープです。 人参は朝鮮人参のこと
それと鶏が煮込まれたもの
すごくでかい壺のようないれものに入ってでてきたよ~
写真ではわかりにくいけど、高さ20センチくらいもある
ふたをあけてみると、中は白濁したスープなんだ
きっと韓国料理のサムゲタンににたものだと思う

CIMG3515.jpg

これがまたすっごく美味しくて、
このでかい壺にはいったスープを二人で飲み干してしまったよ
なんどもなんども器に移しながらね

さいしょは気がつかなかったんだけど、スープの量が
少なくなってくると、なにやら、底のほうに沈んでる
かなり量が減ったところで、中をのぞき込んでみると…

CIMG3527.jpg

 えっ、なにこれ?

 ‐朝鮮人参のでかいのが1本
 ‐ガーゼ状の袋につつんだ薬草類?
 ‐鶏のお肉や骨らしきもの

そして、最後にみつけた、この黒いもの…

CIMG3530.jpg

最初、トカゲでもはいってるのかと思って
眺めてたんだけど、これはどうやら、鶏の足先のよう
ちょっとビックリしたけど、美味しかったのでオッケー
すごく身体が暖まって、元気もりもりだよ
薬膳のスープのような感じだね!
お値段1000円

【什錦炒飯】
CIMG3519.jpg

最後はやっぱり炒飯で〆
いろんな肉のはいったやつ
これまた絶妙のお味で、ほんとに美味しかったぁ~
お値段420円

きょうのディナーはかなりたくさん頼んだけど
ほんとに美味しかったので二人でほとんど
平らげちゃいました!
それに、メチャ安♪ 

だから、これだけ人気があるんだろうね
もし北京にこられる機会があれば
ぜひいちど行ってみてください。
高級店じゃないけど、今回の北京滞在中で
いちばん満足度大だったよ!

──────────
【訪問日】 2006年3月 
【店 名】 カオ肉季(Kaorouji・カオローチー)
【ジャンル】モンゴル料理
【住 所】 北京市前海東沿14号
【電 話】 010-6404-5921
【営業時間】10:00-14:00,17:00-20:00
【定休日】 無休
【キーワード】 北京 モンゴル料理 羊 ひつじ 焼肉季
──────────


View Larger Map
関連記事
___________________________

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ポポラマーマ パスタ全品半額の日 | ホーム | ■北京の朝の風景>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/31-f5590b61
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ