FC2ブログ
美味しいごはんを食べた日々

まさい

まさい

DSCF1298.jpg

すばらしいの一言でした♪
阪急梅田駅から徒歩10分ほど
最後の最後でなかなかお店が見つけられない
って感じのところにある『隠れ家』だね!

■割烹 入道

お店は割烹とあるように、夜はかなり高級な和食を
いただけるお店なんです。

お店に一歩入ると、割烹という名前からは想像できない
モダンな感じの配置
真ん中に厨房を囲んで、4角形の3方にならんだカウンター席
そして、それを取り巻くようにテーブル席がならんでるんだ。
でも、カウンターやテーブル・いすはとっても落ち着いた木製
美味しい和食をいただくのにぴったりの雰囲気だね!
昼でも夜でも、カウンターに座る方がきっと楽しいと思う。
理由はこれ

DSCF1306_trim.jpg

カウンターのまえに横長~!に貼られた献立表
この写真はごく一部で、これの数倍あります。
ここの大将が自筆でかかれたもので、読んでるだけでも楽しいよ!
これを見ていると、『○○××入道流』ってのがいっぱいでてくる
きっと大将が工夫を凝らして考え出したメニューなんだろうね
夜は高級割烹だけどお昼はぼくたちにも手のとどくお値段

■入道のおひる 2段重ねのお弁当 菜宝箱 1600円

お昼のメニューはコレひとつだけです
日によって内容がかわるので、『菜宝箱』という名前も
いろいろ変わるんだって。
しばらくまってでてきたのはこの2段重ねのお弁当

DSCF1307_trim.jpg

思ってたより小振りなサイズのお重です。
こういうのって蓋を開けるとき、ワクワクするよね~
さて、蓋をあけてふたつ並べたのがこちら

DSCF1309.jpg

女の子だったら、きゃ~っ! って喜びそうなほど
とりどりのものが入ってる。
こういうとき、いつも悩むよね? どれから食べようかって(笑)
迷いに迷って、最初の一口は『こんにゃく』…
あはは、なんでやねん? っていわれそう。

DSCF1312_trim.jpg

このお重、見かけは小さいけど、ほんとに充実してます。
もちろん、ひとつひとつのお料理は、さすが割烹と言える
しっかりとした味付けだよ。
これを炊き立てのごはんと一緒にいただきます。
それぞれがとても美味しいので、おかずをひとつ口にいれると
どうじにごはんも口にいれる。
だからあっというまにごはんがなくなっちゃうんだけど、
おかわり自由なんだ。 だまっててもお店のかたが見つけて
『ごはん、おかわりいかがですか?』って、にっこりといってくれるので嬉しい!

DSCF1315_trim.jpg

だんだんおかずが少なくなってきたときに、
焼き魚の奥から鶏の照り焼きが出てきたときはとても嬉しかった(笑)

けっきょくごはんを2回おかわりして、ゆっくりといただきました。
男性のぼくでも質はもちろん量的にも満足感たっぷりだったので
きっと女性なら大満足の『お昼ごはん』になるとおもうよ~

DSCF1330.jpg

駅からちょっと遠くて、しかも、こんな感じの路地裏にあるので
みつけるのたいへんだけど、食べ終わってみたら
あ~、いいお店みつけたっ! って気持ちになるよ♪
いつまでも隠れ家でいてほしいから、あまりみんなに教えないでねっ!

ちなみに、週末ランチは予約必須です!
ぼくはひとりで早めにいったので、運良く座れましたけど
最後の一人でした ^_^;


==========
【訪問日】 2006年9月 
【店 名】 入道
【ジャンル】割烹
【住 所】 大阪市北区中崎西2-4-36
【最寄駅】 大阪駅、梅田駅
【電 話】 06-6374-7600
【営業時間】11時30分~14時/17時~23時
      (火曜日と水曜日の昼はお休み)
【定休日】 火曜
==========

34/42/13.221,135/30/17.571
関連記事
ブログパーツ

Comments 2

There are no comments yet.
まさい  

Coquettishさん
いやぁ、夜にいかれたほうが羨ましいですよ~
夜は財布に余裕をもっていかないといけないですよね!
ランチは気軽にいけますよ♪

はい、mixiには同時の時もあれば、時差があるときもあります
気分次第です(笑)
ですので、こちらにコメントいただければけっこうですよ!

2006/10/07 (Sat) 21:31 | EDIT | REPLY |   
Coquettish  

入道のランチ、行かれたのですねぇ~
夜は1回行ったのですが、昼のお弁当はまだいただいたことがないので、羨ましいですー。

夜だとお値段が書いてないので、懐が多少気になりますが、お昼は相当にコスパよさそうですね。いろんな種類のお料理が味わえるのも魅力的だし・・・。ぜひ一度行ってみたいです。

(ところで、mixiには記事は同時upされてないみたいだったので、こちらに書き込んだのですが、これでよかったのでしょうか。)

2006/10/07 (Sat) 14:46 | EDIT | REPLY |   

Comment welcome !