English | Top | RSS | Admin

1958.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2004.01


■洋食の店 ア・ラ・カルト 感動の夜ごはん 大阪・神山町 【2006年9月】 
2006/09/22 00:04 |
DSCF1522.jpg

このところ大人気の『洋食の店 ア・ラ・カルト』
みなさん待望の夜ごはんオフの日です!
mixiの『土曜ランチ&平日夜ごはん倶楽部』で8名さまの参加を募ったところ
募集開始後1時間40分で満席になるという超人気店!
じつはまさいもここでの夜ごはんは初めてなのでとても楽しみ~

ア・ラ・カルトにくるといつも感心するんですけど
厨房がとても狭い!

DSCF1526_trim2.jpg

この一見、場末のラーメン屋のような厨房から
あの素晴らしいお料理が生まれて来るんです。
まさに、『弘法筆を選ばず』って感じですね!

きょうはおまかせ料理4000円コースをお願いしました。
最後に人気の『オムライス』をリクエストしてあります。
まず一品目はこちら
■豚肉の冷しゃぶ

DSCF1528.jpg

これはぼくが7月にランチにきたときにいただいたもの
豚肉の冷しゃぶというと和食のように思うけど
黒酢をつかったソースのおかげでみごとに洋食に変身するんです。
お見事です、パチパチパチ♪

この爽やかな冷しゃぶのおかげで、お腹も始動を始めます
つづいての二品目はこちら
■エスカルゴのブルギニョン・バター

DSCF1533.jpg

メニューの名前が聞き取れなくて、四回くらい聞き直しました(笑)
エスカルゴの中になにやらいろいろ詰め物をして
赤ワインで味を付けてあります。

DSCF1538.jpg

すっごくあつあつで出てくるので手で触ったら大やけど
なので、こういう道具を使って持つんですよ!
そして、この中身をパンの上にのっけて

DSCF1539.jpg

なかのスープもすべてパンにたらしていただきます♪
もう絶妙なお味なんです。 黒いのがエスカルゴ。

つづいて3品目はこちら
■自家製サンマのスモークと四角豆

DSCF1542.jpg

サンマってスモークすると洋風になるんですね~
お野菜との相性もばっちり。
そして、野菜のいちばんしたからでてきたのが
この大きな四角豆

DSCF1543.jpg

四角豆は熱帯アジアが原産で、日本では沖縄で栽培されてます。
これまたサンマのスモークとの相性がばっちりです。
洋食屋さんのメニューと言うよりは、
フレンチの前菜のような一品でしたね。

つづいて4品目はこちら
■パンプキンスープ
とろりとして、味のあるパンプキンスープで
ちょっとひといきという感じです。

DSCF1547.jpg

さてさて、5品目です。 お待ちかねです!
■クリームコロッケ

DSCF1549.jpg

このオレンジ色のソースがまたコロッケを引き立てますね!
ソースの成分を聞いてくるのを忘れてしまいました。
とってもふんわりと柔らかいクリームコロッケです。
どうやったらこんなに柔らかく作ることができるのでしょう?

DSCF1553.jpg

クリームコロッケを解剖するとこんな感じです♪
表面はサクッとしていて、中はトロトロ
コロッケの鏡のような作品ですね~!
お口に一口入れると、ほんとにとろけてしまいます。
これはもう芸術作品というべきでしょう!
ひとりひとつでしたけど、3つくらいなら軽く食べられそうです。

つづいて6品目。 これもお待ちかね!
今回は初めてのディナーだったので、
ア・ラ・カルトさんの基本メニューが目白押しです!
■ハンバーグとオニオンのクリーム煮込み添え

DSCF1558.jpg

これ、ボールのようにまん丸なんです。
でも作るとき見ていたら、ふつうのハンバーグのように
薄っぺらい形をしていました。
両手でペチペチたたいてたし…
いったいいつのまに丸く球形になったんでしょう?

謎です!

DSCF1561.jpg

これも解剖してみました。
お口に入れるとクリームコロッケとど同様、とろけるようです。
どうして、こんなにとろけるものを次々と作れるんでしょうね?

ワインもすすんで、白・白・赤と3本目です。
とってもかわいいラベルの赤ワイン。
お店のマダムのお気に入りです(ラベルが)!

DSCF1564.jpg

つづいての7品目は…!
夜、ア・ラ・カルトにくるお客様がほぼ全員リクエストするこの逸品。
■幻のオムライス です。

DSCF1567.jpg

じつはこれを一口いただくまでは、『へへん、たかがオムライスやん』
なんて、あまり注意をしていませんでした。
ところがところが…

二人でひとつだったので、半分にきっておとり分けしたんですけど
とりわけするときに、『なに、この柔らかさ!』
なんか、ぷよんぷよん してるんです。

それもそのはず、なかみは単なるチキンライスではないんです。
半分にきったら、トマト味のリゾットのようなものが
中から流れ出してきました。

DSCF1572.jpg

どうやら、わざわざお米からリゾットを炊いておられるようなんです。
だから時間がかかるんですね!
だから、フライパンを3つも使うんですね!

ひとくち、いただくと…
またまた、とろけちゃいます。
このお料理、一言で『オムライス』と呼ぶのは失礼なような気がします!
ア・ラ・カルトのシェフのお料理技術の集大成といえる
見事な芸術作品ですね! ほんと、感動です!

さいごのデザートはこちら
■クリームブリュレ

DSCF1578.jpg

いままでのお料理が素晴らしすぎたのか、ふつうに感じました。

それにしても、ほんとに素晴らしい夜ごはんになりましたね♪
途中からはマダムも駆けつけていただき、
いろいろ楽しい話をきかせてもらうこともできて
あっというまに3時間経過、11時
玄関口までご夫妻に見送っていただき、名残を惜しみながら
お店をあとにしました。
ほんとに名残惜しい…

ア・ラ・カルトのご夫妻もすごくよい雰囲気で
とっても和ませていただける素晴らしいお店ですよ!

夜は予約があるときだけ営業されます。
といっても、2名でも予約をうけていただけ、
たった二人だけのディナータイムもできるんですよ。

みなさんもぜひ時間をみつけて、夜のご馳走を楽しんでくださいね~

ア・ラ・カルト 初のランチ
ア・ラ・カルト ランチ2回目

==========
【訪問日】 2006年6月 
【店 名】 洋食の店 ア・ラ・カルト
【ジャンル】洋食
【住 所】 大阪市北区神山町3-2
【最寄駅】 地下鉄 東梅田駅・扇町駅 JR天満
【電 話】 06-6362-8171
【営業時間】11:30~14:30(夜は予約のみ)
【定休日】 日・祝
【キーワード】 アラカルト a la carute / a la carte
==========
34/41/58.872,135/30/31.560


関連記事
___________________________
洋食 トラックバック(2) | コメント(6)


<<■豚肉のトマトソース | ホーム | ■bistro Kamekichi フレンチ 大阪・鎗屋町 【2006年9月訪問】>>
Comment
--------------------------


Coquettishさん
左下のメールフォームをつかって
メールアドレスをお知らせください
そのアドレス宛に招待状をお送りしますよ♪
mixiは最初はよく分からないけど
なれてくるととても楽しいです!
by: まさい 〔2006/09/29 08:22〕 URL [ 編集] |
--------------------------


遅レスですいません。仕事が忙しいと時々こうなります。
mixiの件、お願いしてもよろしいでしょうか。
(どうすればよいのでしょう、なにぶんよくわかっておりませぬ。)

by: Coquettish 〔2006/09/28 22:14〕 URL [ 編集] |
--------------------------


Coquettishさん
こんかいは週末の夜でしたけど、土曜のランチオフが
いちばん多いです。 今週も来週もやります。
Coquettishさんだったら、ぼくがmixiに招待しますよ。
もしよろしければ…
by: まさい 〔2006/09/25 22:18〕 URL [ 編集] |
--------------------------


そうですか。よく開催されてるのですね。
いろんな人に会えると楽しいし、お店によってはいろんなもの頼めて嬉しかったりしますよね。
一度出てみたいとは思いますが、週末の夜開催だとちょっと苦しいかな。仕事のことが多いのです。
でも、その前に誰かmixiに招待してくれないとダメですよね。
ちょっとアテがないです・・・。

by: Coquettish 〔2006/09/25 02:57〕 URL [ 編集] |
--------------------------


Coquettishさん
ア・ラ・カルトは極みの洋食屋さんですよね
おまかせでいくと、毎回ちがうメニューを出していただけるそうです♪
オフ会はよくやってますよ。 月に2回くらい
そうそう、以前はブログでも募集してたんですけど
最近はmixiだけですぐに満席になるのでブログとかMLでの募集は
やってないんです。 ごめんなさいね。
Coquettishさんもぜひmixiにご参加ください♪
by: まさい 〔2006/09/24 16:58〕 URL [ 編集] |
--------------------------


アラカルト、いいなぁ、夜は一回しか行ったことないけど、
他店では味わえないあのお料理の数々、思い出しちゃいました。
ここは、コロッケやハンバーグという当たり前の一品が、ほんとに「とろけそうな」お味してますよね。前菜も、「えっ、これ洋食なの」と思わせるようなメニューがすごく美味しいです。また、行きたいなー。
まさいさんは、時々こういうオフ会を募っておられますよね。
以前は、このブログ上で募っておられたように思うのですが、
最近はmixiの方で声かけしておられるんですか。
(mixiをしてないので、のぞけないCoquettishなのでした)
by: Coquettish 〔2006/09/24 13:39〕 URL [ 編集] |
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/219-72ec830c
FC2blog user only
梅田(神山町) 洋食「アラカルト」貸切『おまかせコース料理』(その4)
約1ヶ月ちょっとぶりに夜のコース料理です。今回も幸運なことに参加させていただくことができました。マスター渾身の創作料理とスダンダードな洋食が程よくミックスされたコースを満喫しました。●梅田(神山町) 洋食「アラカルト」貸切『おまかせコース料理』(その4)... 関西美味礼賛【2006/09/24 01:36】
ア・ラ・カルト(洋食@大阪 堂山)
堂山の近くにある小じんまりとした洋食屋さん。赤い屋根看板に木の板と白い壁がまさに洋食屋さんを思わせる。ご夫婦二人でされておりアットホームな雰囲気の温かみのあるお店です。   自堕落的 食べ・飲み歩記【2007/04/25 14:21】


| TOP |
ブログパーツ