FC2ブログ
美味しいごはんを食べた日々

まさい

まさい

Rikyu_2002-101.jpg

東京から懐かしい友が遊びにくる
美味しい魚でイッパイ飲みたいというリクエスト

Rikyu_2002-102.jpg

そして静かにゆっくり話したいと言うので
個室の部屋があるお店を選んだ

 ■鮮魚居酒屋 利休

難波と日本橋のあいだ辺りの
オリエンタルホテルの3階にある

Rikyu_2002-103.jpg

まずはお通しに飲み物

まさいは梅酒、友は生ビール     を頼んだが
友が先に飲んでしまったので
梅酒の写真だけ

お通しは鶏皮ポン酢

Rikyu_2002-104.jpg

いつものとおり
最初はサラダ食べる

たっぷりの生野菜の真ん中に
温玉がひとつ

Rikyu_2002-105.jpg

そして、たっぷりの野菜の上に
たっぷりとシーザーソースをかける

空っぽのお腹に
野菜をたっぷりいれる

旨いねぇ

Rikyu_2002-106.jpg

もう一品、前菜を頼む

 ・イイダコのわさび和え   

これ、好きなんだよね
ぴりりとしたわさびが
食欲を誘ってくれる

いい感じでディナーをスタート

Rikyu_2002-107.jpg

さて、お次は新鮮なお魚
めっちゃ分厚いお造りが
どどーんとでてきた

Rikyu_2002-108.jpg

真上から見るとこんな感じだ

はまち、サーモン、中トロの3種に
雲丹といくら

美味しそうやがな

Rikyu_2002-109.jpg

まずは
いちばん分厚いサーモン
いただきまーっす

うー、トロトロで美味い
酒がすすんで困ってしまうわ

Rikyu_2002-110.jpg

豪快なお造りに
舌鼓を打っていたら
お鍋の準備がそろった

Rikyu_2002-111.jpg

ふつうのお鍋とは違うねぇ
もりもりの野菜とは別皿に
お刺身みたいなのが並んでる

おお、これは『鯛しゃぶ」なないか!
楽しみやー

Rikyu_2002-112.jpg

鯛のしゃぶしゃぶに備えて
つぎのお酒をお願いした

 ・富乃宝山 お湯割り

グラスを通してみる鯛が
また旨そうや

Rikyu_2002-113.jpg

鍋のやりかたは十人十色だが
まさいは白菜から入れる

そしてクタクタになるまで煮込んで
そのあと、他の具を入れる

Rikyu_2002-114.jpg

白菜を煮込んでいるあいだに
タイミングよくでてきた
鴨ロースをいただくことにする

めちゃ、分厚くて旨そうやないか

Rikyu_2002-115.jpg

いちばん分厚そうなところを
一枚持ち上げて

いただきまーす

このお店は鮮魚だけではなく
鴨も美味いねぇ

他に美味い鶏もあるらしい

Rikyu_2002-116.jpg

さて、白菜がだいぶ煮込まれたので
他の他のお野菜もいれて
すでにしゃぶしゃぶReadyになってる

Rikyu_2002-117.jpg

まずは小鉢に野菜を取る
しいたけ、えのき、しめじ

もちろん、美味しい出汁もかける

Rikyu_2002-118.jpg

さぁ、楽しみな鯛しゃぶだ
野菜の味が染み出したお出汁に
鯛をひときれいれるよ

Rikyu_2002-119.jpg

15秒ほどしゃぶしゃぶして
いただきまーっす

旨いっ
とても新鮮な鯛
もちろん刺身でも旨いが
しゃぶしゃぶすると
また一味違う鯛を楽しめる

Rikyu_2002-120.jpg

美味しい鯛をたっぷりいただいて
満足まんぞく

お腹いっぱいになったので
〆のごはんとかはパスすることにして
デザートをいただいた

きょうは久しぶりに東京からきた
懐かしい友と旨い魚をたっぷりいただいた

そして綺麗な個室で
ゆっくり積もる話をすることができた
とっても満足なディナータイムだったよ

ごちそうさまでした

Rikyu_2002-121.jpg


──────────
【訪問日】 2020年2月 
【店名】 鮮魚居酒屋 利休 難波千日前店
【ジャンル】 居酒屋
【住所】 大阪市中央区千日前2-8-17 オリエンタルホテル 3F
【キーワード】 鮮魚 海鮮 居酒屋
──────────


鮮魚居酒屋 利休 難波千日前店居酒屋 / 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

関連記事
ブログパーツ

Comments 0

There are no comments yet.

Comment welcome !