FC2ブログ
美味しいごはんを食べた日々

まさい

まさい

写真をクリック/タップしたら拡大されます。
Rikyu_1908-101.jpg

年に数回
ちょっと上等なランチに付き合ってくれ
食べ友のTさんと久々のランチ

今回は平日に時間が取れたので
水曜日のお昼だ

Rikyu_1908-102.jpg

猛暑の夏がおわり
秋の気配がやってくる季節
お昼ごはんはここでいただく

 ■京町堀 莉玖

無性に美味しい和食を食べたくて
まさいがリクエストしたお店

Rikyu_1908-103.jpg

なかなか予約が取れないお店らしいので
てっきり満席かと思ったら
平日のお昼だからか個室のお客さんだけで
カウンター席はまさいたちふたりだけ

先付けはいちぢく

Rikyu_1908-104.jpg

とてもゆったりした気分で
ゆっくりと味わいながら楽しめる

お造りはかつお

Rikyu_1908-105.jpg

吸物は蟹の糝薯(しんじょう)

莉玖に伺うのは3年ぶり
前回は6人で伺って
個室でお昼のミニコースをいただいた

Rikyu_1908-106.jpg

今回はワンランク上の
夜の5,000円コースをお願いした
やっぱりミニコースとはだいぶ違うねぇ

焼き物はさわら
うえの緑はずんだ豆
これがまた絶妙のコンビネーション
旨い

Rikyu_1908-107.jpg

つづいて供されたのは八寸
和食ではこれがとても楽しみだ

フレンチの前菜でも
美味しい複数の食材が
ひとつのお皿に盛られてくることがあるが
それに匹敵する一品

Rikyu_1908-108.jpg

きょうは6種類のお料理が
可愛い鉢に盛り付けられている

本来は酒のアテらしいが
きょうはお酒を飲んでないのが残念

ひとつひとつゆっくりと味わって楽しむ

Rikyu_1908-109.jpg

これは煮物と呼ぶのかな
それとも単に椀物?

手前の衣のついたのはのど黒

Rikyu_1908-110.jpg

そして天ぷら
このサクサク感は家庭ではぜったいできない

季節のお野菜の天ぷら

Rikyu_1908-111.jpg

前回のミニコースでも
〆はお粥だった

このお粥がほんとにおなかに優しい
美味しいお漬物といっしょにいただく
幸せなひととき

Rikyu_1908-112.jpg

懐石のコースでも
デザートにアイスクリームがでてきて
がっかりすることがあるが
莉玖のデザートはすばらしい

なにかの蜜につかったわらび餅
最高に旨い

Rikyu_1908-113.jpg

世界中には旨いものがゴマンとある
フレンチスパニッシュなどの西洋料理
タイベトナムなどのアジア料理

どれも大好きだが
でもやっぱり、究極の旨い料理は和食だと思う
理由はたくさんありすぎて言えない

最初から最後まで大満足
平日の昼間に至高のひとときだった

ごちそうさまでした

Rikyu_1908-114.jpg


──────────
【訪問日】 2019年9月
【店名】 京町堀 莉玖
【ジャンル】 懐石料理
【住所】 大阪市西区京町堀1-7-12
【キーワード】 莉玖 りきゅう 和食 懐石 会席
──────────




莉玖割烹・小料理 / 肥後橋駅本町駅淀屋橋駅
昼総合点★★★★ 4.5

関連記事
ブログパーツ

Comments 0

There are no comments yet.

Comment welcome !