English | Top | RSS | Admin

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


■隠れ家 ビストロ・ダン・ル・シエル 大阪・本庄 【2006年8月訪問】
2006/08/11 20:25 |
0608110065.jpg

『期待はずれ』という言葉があるけど、その反対語はなんだろう?
『期待以上』かな?

きょうのランチはまさに『期待以上』だったよ!
とてもゆったりとした素敵なランチタイムを楽しむことができたんだ

■ダン・ル・シエル 大阪・本庄

本庄といってもどこかわからないかもしれないね。
天六から徒歩で10分くらい北西のほうに歩いたところ
天神橋筋の商店街や飲食店からとても離れたところに
ぽつんと一軒あるフレンチ。
場所的にはまさに『隠れ家』

炎天下を汗だくになってあるいて、お店にはいると
お客さんは女性が一人だけだった。
はいった時間が1時15分ころだったから、
もうランチタイムの喧噪はおわったんだろうね

0608110070.jpg

天井には大きな扇風機があったよ
でも、うごいてなかった(笑)
きっと冬場に暖房の熱をかきまぜるために使うんだろうね
とっても落ち着いた雰囲気の店内

さて、ランチメニューは

‐Aランチ 1000円
  スープとメインとコーヒー
‐Bランチ 1800円
  Aランチ+サラダ+デザート

ランチ以外にアラカルトメニューもやってくださるようです。
最初のスープは『カボチャの冷製ポタージュ』

0608110075.jpg

暑いときは冷製スープがとっても美味しいね~♪
かなり大きめのボウルで供されるのでとっても嬉しいです!
同時に熱々にしたパンも持ってきてくださったので
熱いパンに冷たいスープを付けていただきました♪

0608110080.jpg

メインディッシュは3つからひとつをチョイス
今日のメインは

‐若鶏の香草パン粉焼き か
‐茶美豚のトマト煮込み か
‐ホウボウのポワレ

すっごく悩んでしまいました…
若鶏好きだし。 豚のトマト煮込み好きだし。
フレンチにでてくるポワレはいつも美味しいし…

悩んだ結果、『若鶏の香草パン粉焼き』にしました。
ランチとはいっても、本場のビストロ風に
とてもゆったりしたタイミングでお料理をもってきてくれます。
ぼくはこのゆったりさがとっても好きなんだ♪
アジア系のお料理ではなかなか味わえないこの『ゆとり』

さて、でてきたのはこちらです。

0608110085.jpg

わ~ぉ♪
えっ、これが1000円ランチのメイン?って
ちょっと感激!
香草の種類とか付け合わせとか説明してくださったんだけど
ほとんど忘れちゃいました(^_^;)

若鶏の香草パン粉焼きをひとくち食べて
また、ちょっと感激。
うえに乗ってる香草も美味しいけど、若鶏につけられた下味が
またとっても素晴らしいんです!
じっくり味わっていただきました♪

付け合わせのお野菜

0608110086.jpg

同じまめばかり山盛りかとおもったら
豆も2種類、オクラも入ってて、しかも美味しく味付けしてある。
ほんと満足感のある、このメインディッシュでした~♪

お店のなかは木の暖かさが感じられる内装。
漆喰の壁がとても気持ちを落ち着かせてくれます。

0608110105.jpg

きょうのランチをこの落ち着いた店内でいただいて感じたこと。

ここのシェフの井出さんは、フレンチの名店『シェ・ワダ』の
出身なんだけど、きっとそんなことで騒いでほしくないんだと思う。
18年間身につけた、本格的なフレンチのお料理に対する敷居を低くし、
もっと多くのひとにフレンチを気軽に楽しんでほしいという
強い思いがあって、このような隠れ家のような場所で、
とてもリラックスできるお店を開店されたんだと思うよ。

だから、みなさんもぜひ気軽に立ち寄ってみてください。
ゆったりとした時間の流れのなかで、素晴らしいお料理を味わえますよ。

0608110096.jpg

最後はコーヒー
きょうはデザートセットを頼まなかったけど、
小さなクッキーがついてて、とっても嬉しかったです♪

一番最初に書いたように、ほんとに『期待以上』のビストロでした!
なお、不定休なので、なるべく電話してから来てくださいとのことです。

2008年10月 大阪城北詰に移転しました

==========
【訪問日】 2006年8月 
【店 名】 Le Bistrot dans le ciel(ビストロ・ダン・ル・シェル)
【ジャンル】フレンチ・ビストロ
【住 所】 大阪市北区本庄東2-3-23
【最寄駅】 地下鉄 天神橋筋六丁目(天六)
【電 話】 06-6373-2332
【営業時間】11:30-13:30(LO) 18:00-21:00
【定休日】 不定休
==========
34/42/39.718,135/30/37.962


関連記事
___________________________
フレンチ トラックバック(0) | コメント(10)


<<■ポルトガリア ポルトガル料理 大阪・西天満 【2006年8月訪問】 | ホーム | ■Scoma's オイスター&ロブスター サンフランシスコ>>
Comment
--------------------------


Coquettishさん
ダン・ル・シェルいったら、また感想教えてくださいね~♪
by: まさい 〔2006/09/02 00:42〕 URL [ 編集] |
--------------------------


ご親切なコメントありがとうございましたー
ダン・ル・シエルで検討してみようかな

トゥールモンド、以前行ったときはテーブル席でした、
なるほど、カウンターがおススメなのですね、メモメモしとこうっと・・・

ビストロ・ル・ピシェはかわいいお店の外観ですよね、
行きたいと思ってるお店の1つでしたぁ~
by: Coquettish 〔2006/09/01 20:19〕 URL [ 編集] |
--------------------------


Coquettishさん
隠れ家的な雰囲気を重視すれば、ダン・ル・シェルですね
お料理はどちらも、オッケーだと思いますよ♪
ダン・ル・シェルなら丸テーブルをリクエストするといいよ♪

ダ・アンドレアはお料理はいいんだけど
お店のなかがちょっと明るくて
調度品とかがすこしシンプル過ぎる感じですね。

あと、フレンチだと、トゥールモンドのカウンター席もお薦め♪
http://510510.blog60.fc2.com/blog-entry-118.html
ちょっとボリューム多いので、お料理を選ぶとき注意必要です。
あ、そうそう、ビストロ・ル・ピシェもいいですよ~
http://www.doblog.com/weblog/myblog/29113/2202124#2202124

イタリアンで『隠れ家』的なところというと…
ラ・ギャロワーズがちょっとそういう感じかな
http://510510.blog60.fc2.com/blog-entry-51.html

お料理はいずれも美味しいですよ~♪
by: まさい 〔2006/09/01 01:26〕 URL [ 編集] |
--------------------------


まさいさん
お力を貸してください。
再来週、東京から古い友人が帰ってくるのですが、
大阪にて こじんまりした隠れ家的お店で
イタリアンかフレンチを食べたい(かつ、私の今まで連れて行ってないお店で・・・)とのこと。
そこで、私のピックアップしたのが、
このダン・ル・シエルとアンドレアなんです。
まさいさんは、以前にアンドレアでオフ会もされてますよね。
お料理的には、どちらがよりおススメですか?
(イタリアンとフレンチなので、比べるの難しいかもしれませんが、
友人の好みの雰囲気を考えるとこの2軒を思いついたもんで、
スイマセン)
by: Coquettish 〔2006/08/31 21:41〕 URL [ 編集] |
--------------------------


Coquettishさん
そんなに褒めていただくと、照れちゃいます(*^_^*)
これからもがんばりまーす!

お薦めのお店あったら、教えてくださいね~
by: まさい 〔2006/08/12 10:56〕 URL [ 編集] |
--------------------------


レス、ありがとうございます。
今度、機会があったらぜひ行ってみますねぇ。

まさいさんは、いつも写真きれいだし、
表現される文章が上手くていらっしゃるので、
どの店も行きたくなってしまいます(笑)。

by: Coquettish 〔2006/08/12 10:50〕 URL [ 編集] |
--------------------------


痛風まであとわずかさん
ええ、ほんとに、これで1000円でいいの?って聞きたくなっちゃいました。
茶美豚のトマト煮込みも食べたかったですー
by: まさい 〔2006/08/12 10:39〕 URL [ 編集] |
--------------------------


Coquettishさん
はじめまして♪
うんうん、お店の調度品とかとてもいい感じです。
ぼくは丸テーブルが好きだなぁ。
大小3つの丸テーブルあったよ!

雰囲気はたぶん夜のほうがもっといいと思うなぁ
昼間はそとからの明かりがはいってきてるけど
夜になると、ダークな木の色、土壁の雰囲気に
電球色の明かりが醸し出す雰囲気でもっとしっとりすると思う

夜のメニューはコースもあるけど、基本的にアラカルトなんだって。
記事にも書いたけど、フレンチへの敷居を下げて
いろんな人に楽しんでほしいという思いがあるので
それぞれのメニューのお値段もリーズナブルだし、
ハヤシライス(ハッシュドビーフ)なんかもあって
お子さまでも楽しんでもらえるように配慮してるみたい。

お料理一皿とワイン1杯でもいいようですよ。
ぜひいちど夜にいってみてくださいね~♪


by: まさい 〔2006/08/12 10:38〕 URL [ 編集] |
--------------------------


これで1000円は安すぎますね!
若鶏の香草パン粉焼き、めちゃおいしそうです♪
by: 痛風まであとわずか!? 〔2006/08/12 02:50〕 URL [ 編集] |
--------------------------


はじめまして~ いつも拝見してます

このお店、料理も雰囲気もよさげですねぇ。
メインの料理は、1000円ランチとしては
魅力的すぎますし(付け合せの野菜も美味しそう)、
何よりも調度品などの内装が醸し出す落ち着いた雰囲気に
魅かれてしまいます。

でも悲しいかな、仕事柄、昼はいけそうにないので、
ちょっと悔しいですね。
夜はどんな感じですか。
アラカルトなんでしょうかね。それともコース?
わかる範囲で教えていただけたらありがたいです。
by: Coquettish 〔2006/08/11 22:18〕 URL [ 編集] |
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/171-f24ef454
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ