FC2ブログ
美味しいごはんを食べた日々

まさい

まさい

Chenapans_1904-101.jpg

ビストロという看板を挙げていながら
お腹がいっぱいにならないお店がときどきある
でも、ここは看板に偽りなしだ

 ■bistro des CHENAPANS

先月の初めころにランチにいって
とても感動したお店

Chenapans_1904-102.jpg


黄昏時の店頭の黒板
魅力的なお料理が並んでいるがなー

店に入る前からどれにするか迷ってしまう


Chenapans_1904-103.jpg

この日は
スリムだけど、いくらでも食べるわよ!
という素敵な女史がつきあってくださった
心強いことだ

まずは泡でかんぱーい

Chenapans_1904-104.jpg

ランチでは
 ・豚頭肉のテリーヌ
 ・猪のカツレツ

というとてもマニアックな
お料理をいただいた

夜にはどんな旨いものがでてくるのか
いまからとても楽しみだ

Chenapans_1904-105.jpg

黒板には魅力的な前菜がたくさん並んでるので
いくつかを盛り合わせにしてもらった

それがいきなりどーんときたがな

Chenapans_1904-106.jpg

上空から見るとこんな感じ

食の細い女子なら
これだけでお腹いっぱいになりそうな・・

ゆったりと話を楽しみながら
お料理をゆっくりといただく

Chenapans_1904-107.jpg

一番楽しみだったメニューがこれだ

 ・馬肉のタルタル カクテルソース 1,800円

どんな形状ででてくるのかも予想できなかったが
この旨さはさらに想定外だ

馬肉なのでわりとあっさりしているが
赤ワインといっしょに食べると最高だ

至福のひととき

Chenapans_1904-108.jpg

前菜盛り合わせと馬肉のタルタル
ボリュームたっぷりの前菜のあとに
お願いしたのがこれだ

 ・カスレ・メゾン(鴨、豚肉、豆) ハーフ 1,800円

これをみたとき
ハーフにしてよかったと思ったよ

Chenapans_1904-109.jpg

埋もれているなかから取り出したのが
手作りのソーセージ
巨大やがな〜

いただきまーっす

けっこうお腹がいっぱいになっていたが
この旨いカスレ
あっというまに食べてしまった

ランチのときにも感じたが
ほんとに久しぶりの大満足ビストロ

美味しいお料理に楽しい会話
こころもおなかもとっても満たされた
このひとときにありがとう

ごちそうさまでした

Chenapans_1904-110.jpg

──────────
【訪問日】 2019年4月
【店名】 ビストロ デ シュナパン bistro des CHENAPANS
【ジャンル】 ビストロ
【住所】 大阪市西区京町掘2-14-1
【キーワード】 ビストロ bistro 靭公園 うつぼ公園 阿波座
──────────




ビストロ デ シュナパンビストロ / 阿波座駅中之島駅肥後橋駅
夜総合点★★★★ 4.0

関連記事
ブログパーツ

Comments 0

There are no comments yet.

Comment welcome !