FC2ブログ
美味しいごはんを食べた日々

まさい

まさい

bistro_des_Chenapans_190302-101.jpg

とある土曜日の午後
本町で用があったので
ついでにランチもしてみようと
気になっていたお店に行ってみた

bistro_des_Chenapans_190302-102.jpg

場所はうつぼ公園のすぐそば
阿波座駅から徒歩10分くらい

 ■bistro des CHENAPANS

ビストロ デ シュナパン と読む

menu AにするかBにするか
いつもすごく迷うが
きょうは黒板をひと目見て
これだっ! とすぐに決まった

bistro_des_Chenapans_190302-103.jpg

まずはアミューズ

 ・うすいえんどうのポタージュ

爽やかで旨い

後ろにワイングラスがあるが
なんと、食後のコーヒーの代わりに
グラスワインをいただけたのだ

なんか、得した感じ

bistro_des_Chenapans_190302-104.jpg

土曜日の午後
1階のカウンター席はまさいひとり
サービスの若いひとと
のんびり話をしながら食事を楽しむ

bistro_des_Chenapans_190302-105.jpg

実は店頭においてあった黒板に
『豚頬肉のテリーヌ』がなかったので
ちょっとがっかりしながらお店に入ったのだが
メニュー見るとなんと

 ・豚頭肉のテリーヌ

なんちゅうのがあるやないかっ!
頭肉と書いてツラ肉と読むらしい

めっちゃ嬉しいわ、どんな食感なんやろ

bistro_des_Chenapans_190302-106.jpg

きたーっ
なんと旨そうな色合い
そして、ナイフで切るときの『抵抗感』が
またすばらしい

いただきまーっす

 うへ〜っ、最高やっ

こんな旨いテリーヌ生まれて初めてやわ
食感も最高!

あとで聞いたらこれは
沖縄の島豚の顔のあちこちの部位を
テリーヌに固めたらしい

むかし、沖縄の市場の入り口に飾ってあった
豚の顔(ほんものの)を思い出したよ

bistro_des_Chenapans_190302-107.jpg

そしてメインディッシュ
これは表の黒板を眺めてたときに
これやっ!って思ったメニュー

 ・猪のカツレツ

イノシシのカツレツ!
なんと魅力的な響き

鳥取の猪らしい
出てきたときのビジュアルは
洋食屋さんのポークカツ

bistro_des_Chenapans_190302-108.jpg

どんな味なんやろー
めっちゃ楽しみ

ひとくちかじる

うへ〜
すごく濃い味わい
臭みなし

ほんとに旨い
ぜんぜんかたくないし

ソースをたっぷりつけて
ゆっくりと楽しむ

あとで思ったが
最初の一口は岩塩で食べてみたかったなぁ

端っこの部分はちょっと硬いところもあったが
それは山を走り回ってる猪やからな

それにしても
豚のツラ肉のテリーヌといい
猪のカツレツといい
普通やないビストロやな、ここは

bistro_des_Chenapans_190302-109.jpg

ほかにも普通でないところが随所にある

 食後のコーヒーの代わりにグラスワイン頼める
 食後のデザートの代わりにチーズ頼める

もう、酒飲みのまさいには最高のビストロやわ

bistro_des_Chenapans_190302-110.jpg

食後のコーヒーのかわりにワインもらったが
追加で200円だしたらコーヒーもついてくる
簡単に言えば、グラスワインが200円ちゅうこと

なんとオトクなお店やないか

このあたりで川田シェフが出てこられて
いろいろお話ができた
ツラ肉のテリーヌのこだわりとか
なんでイノカツを作ろうと思ったか とか

それにしても大満足なmenu B
2,600円でめちゃめちゃ美味しくて
そして珍しいメニューを楽しめた

夜のメニューには
 馬肉のタルタルとか
 島豚のリエットとか
 アカエイのカリカリ焼きとか
魅力的なメニューが目白押し

こら、すぐにでも行かなあかんわ
ごちそうさまでした

bistro_des_Chenapans_190302-111.jpg


──────────
【訪問日】 2019年3月
【店名】 ビストロ デ シュナパン bistro des CHENAPANS
【ジャンル】 ビストロ
【住所】 大阪市西区京町掘2-14-1
【キーワード】 ビストロ bistro 靭公園 うつぼ公園 阿波座
──────────



         

ビストロ デ シュナパンビストロ / 阿波座駅中之島駅肥後橋駅
昼総合点★★★★ 4.0

関連記事
ブログパーツ

Comments 0

There are no comments yet.

Comment welcome !