FC2ブログ
美味しいごはんを食べた日々

まさい

まさい

Khao_1901-101.jpg

すごく久しぶりに天満を探検してきた

天満の料理店は栄枯盛衰が激しい
久しぶりに行くと
わぁ、こんな店が・・ とか
あれ、あの店、どこいった? とか

Khao_1901-102.jpg

きょうはタイ好き女子に
一松食品センター天五横丁にある
小さなタイ料理屋さんに連れて行ってもらった。
ここはつい最近オープンしたお店

 ■旅人シェフのタイ食堂 KHAO

1年間限定で開店しているらしい

Khao_1901-103.jpg

まずはタイビールでカンパイ!

 ・シンハー 550円
 ・チャーン 500円

シンハーはタイで何度も飲んだが
チャーンは未体験だと思ってたが、
瓶をみたら、ああ、コレか。
何回も飲んだことあるわ って(笑)

かんぱーい!

Khao_1901-104.jpg

最初に2品頼んだ
まず出てきたのがこれ

 ・ガパオプラームック 850円
   イカのバジル炒め ご飯付き

ぷりぷりしたイカがめちゃ旨い
味付けもほどよい辛さで絶品だ

いきなりご飯がついてきたのだが
このタイ米のごはんがまた旨い
やっぱりタイ料理にはタイ米が欠かせないね

Khao_1901-105.jpg

続いて2品目がでてきた
説明にはサラダと書いてあったが
ちょっと予想と違った感じだ

 ・ナムトックムー 800円
   豚ロースステーキとハーブのサラダ

豚肉をキャベツと一緒に食べる
これまた旨い

Khao_1901-106.jpg


ナムトックムーを食べたよと
忘れないように撮して
つぎのひと品を考える


Khao_1901-107.jpg

どれも魅力的だが
やっぱりこれをハズすわけにはいかんやろ

 ・ガイヤーン 680円
   タイイサーン地方名物
   生ハーブを練り込んだ鶏モモの一枚焼き

まさいの大好物のひとしなだ
タイの東北部にいくと
あちこちの屋台とかで焼いている
これを食べると
タイから国境を越えて
ラオスに行ったとき
のことを思い出すよ


Khao_1901-108.jpg

そして、タイの麺も食べたいと思って
頼んだのがこちら

 ・スキーヘン 950円
   海鮮と春雨のタイスキソース炒め

海鮮の具がたっぷりはいってる
トップ写真はこれを上空から撮ったものだが
大きな海老もいっぱい入っててほんとに嬉しい

激辛ではないが、じわーんとくる辛さだ

Khao_1901-109.jpg

まだまだ食べられそうだったが
小さなお店で、次のお客さんが来る時間になったので
きょうはこれくらいで終わりにする

まさいはビール1本とワインの白赤飲んだ
これだけ飲んで食べてひとり3千円ちょい
めちゃ安旨やんか

このお店は期間限定らしいので
閉店までにがんばって何回も行かなあかんわ

ごちそうさまでした

Khao_1901-110.jpg

──────────
【訪問日】 2019年1月
【店名】 旅人シェフのタイ食堂 KHAO(カオ)
【ジャンル】 タイ料理
【住所】 大阪市北区天神橋5-6-23 一松食品センター
【キーワード】 タイ料理 Thai バンコク バンコック
──────────



        

旅人シェフのタイ食堂 KHAOタイ料理 / 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅
夜総合点-

関連記事
ブログパーツ

Comments 0

There are no comments yet.

Comment welcome !