FC2ブログ
美味しいごはんを食べた日々

まさい

まさい

写真をクリック/タップしたら拡大されます。
Touhenboku_1806-101.jpg  

堺の南のほうであった
国産食肉等新需要創出 試食会
の帰り道

めっちゃ肉とかモツとか食べたけど
炭水化物なかったので
ちょっとなんか麺類とか食べたいな

Touhenboku_1806-102.jpg

と思って、
新金岡駅の近くのここ行ってきた

 ■唐変木

住宅地のなかにあるお蕎麦屋さんだ

Touhenboku_1806-103.jpg

長屋のうちの一軒風の
敷居をまたぐと中は別世界だ

めっちゃ落ち着くお部屋で
オーダーをすると
まず、そば茶と茶菓子がでてきた

それをいただきながら
お蕎麦が出てくるのをしばし待つ

Touhenboku_1806-104.jpg

部屋を見回すと
こんなのどかが額が

こちらの店長の
生き方を示しているんだろう

まさいもこういう猫的人生が目標だ

Touhenboku_1806-105.jpg

この日、オーダーしたのはこれ

 ・二種食べ比べ
   細引き+粗挽き=1枚半 1,100円


まず最初は細引き蕎麦がでてくる

Touhenboku_1806-106.jpg

テーブルには2種類の塩がおいてある
以前、蕎麦友に
ほんとに旨い蕎麦は塩で食べるのがよい
と教わったことがある

きょうもそれを楽しんでみよう

Touhenboku_1806-107.jpg

ざるの蕎麦にすこし塩を振る
とても見にくいと思うが
蕎麦のうえに数粒の塩が乗ってる

いただきまーっす

いやぁ、爽やかで旨いねぇ
堺の金岡くんだりで
こんな旨い蕎麦を食べられるとは

Touhenboku_1806-108.jpg

細引きを食べ終わって
しばらく待ってると
つぎのがでてきた

 ・粗挽き蕎麦

いかにも田舎蕎麦って感じの
粗挽きがでてきた

Touhenboku_1806-109.jpg

これも最初はなにもつけず
つづいて塩
そして、つゆで食べる

旨い!

まさいはやっぱり
粗挽きというか田舎蕎麦が好きだ

細引きも旨いが
粗挽きはもっと旨いと感じる

Touhenboku_1806-110.jpg

粗挽きがほぼなくなるころに
タイミングよく蕎麦湯が供される

まさいは蕎麦湯を蕎麦つゆにいれない
そのまま飲みたいので
蕎麦猪口をもうひとつ頼んだ

とっても濃厚な蕎麦湯
ほんとにほっとするひとときだ

蕎麦が旨い店は
蕎麦湯も旨い

肉とモツで満杯だったお腹に
旨い蕎麦が割り込んできて
すばらしいバランスとなった

いい、一日だった

ごちそうさまでした。

Touhenboku_1806-111.jpg


──────────
【訪問日】 2018年6月 
【店名】 唐変木
【ジャンル】 蕎麦
【住所】 堺市北区新金岡町5丁6-103
【最寄駅】 大阪メトロ 御堂筋線 新金岡駅 徒歩10分
【キーワード】 蕎麦 そば ソバ 麺
──────────




唐変木そば(蕎麦) / 新金岡駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
Posted by
ブログパーツ

Comments 0

There are no comments yet.

Comment welcome !