FC2ブログ
美味しいごはんを食べた日々

まさい

まさい

写真をクリック/タップしたら拡大されます。
Coimbra_1511-601.jpg

※2015年11月のポルトガル旅行記のつづき

ヨーロッパの夜景は
基本電球色なのでほんとに美しいし
情緒があって好きだ

コインブラは一泊だけなので
この美しい夜景を通り抜けて
楽しみにしている夜ご飯に行く

Coimbra_1511-602.jpg

なぜかレストランの写真がないので
メニューの表紙で代用する

TripAdvisor で見つけたこのお店

  ■ Restaurante Praca Velha

コインブラの郷土料理が食べられるらしい
楽しみたのしみ

Coimbra_1511-603.jpg

まずは本日のスープ
こちらのスープは安くてほんとに美味しい

スープの向こう側に見えろのが
赤ワインのハーフボトル

 ・Morte Velho €5.50

メイン料理に合わせて
サービスのおじさんにお薦めしてもらった
こちらのレストランでは
どこでもワインのハーフボトルがあるので
一人旅者にはとても嬉しい

Coimbra_1511-604.jpg

それにいつも思うが
ボウルで出てくるのが嬉しいよ

この旨さと量で1.5ユーロだ
安すぎるやろ

いただきまーす

Coimbra_1511-605.jpg

前菜に何を選ぶかだいぶ迷ったが
オーソドックスなサラダにした

 ・シーフードサラダ €9.50

小さめの器に
美しく詰め込まれて出てくる

Coimbra_1511-606.jpg

カニとか海老とか
いろんなシーフードが入ってる

ちょっとお高い気はしたが
美味しくいただいた

Coimbra_1511-607.jpg

このレストランを選んだ理由のひとつが
コインブラ名物の郷土料理を食べられること

だからメインはもちろん
Typical Foodから選ぶ

 ・Chanfana a Moda Serra €8.80

シャンファナというのは
仔山羊を赤ワインと香草で
じっくりと煮込んだ料理らしい

Coimbra_1511-608.jpg

しばらく待つと
こんな土鍋に入ってでてきた

どんな料理が出てくるのか
めちゃ楽しみじゃないか

山羊料理といえば
ベトナムのニンビンで食べた
ライスペーパーと葉っぱで巻いて食べた
山羊の焼肉
を思い出す
あれもすごく旨かった

Coimbra_1511-609.jpg

じゃじゃーん
ふたを開けると
中から真っ黒なお肉が出てきた

そしてサービスのおじさんが取り分けてくれる
香草のすごくいい香りだ

Coimbra_1511-610.jpg

骨付きの山羊
旨そうや

いただきまーっす

Coimbra_1511-611.jpg

ポットの中はこんな感じ
たっぷりのヤギ肉にポテトひとつ

これを見るとブラジルで食べた
フェジョアーダを思い出したよ

でも、フェジョアーダには山羊は入ってない

Coimbra_1511-612.jpg

あー、喰ったくった
旨かった

さっき、ポテトひとつだと思ったのに
いっぱい入ってて、さいごひとつ食べきれなかった

骨付きの肉を煮込んであるので
ほんとに旨い
食べ終わったらこんだけ骨が残った

Coimbra_1511-613.jpg

これだけ旨いのを食べて
ハーフボトルのワイン飲んで
およそ3,500円ほど

やっぱり、ワインが安いんだよね
ハーフボトルで700円くらい
日本ならグラスいっぱいの値段だよね

まあ、この日はハーフボトル飲んだために
宿で寝てしまって
Fado聴きに行かれへんかったんやが・・

ごちそうさまでした

Coimbra_1511-614.jpg


■訪問日:2015年11月
■KeyWord:コインブラ ポルトガル Coimbra Portugal




関連記事
Posted by
ブログパーツ

Comments 0

There are no comments yet.

Comment welcome !