美味しいごはんを食べた日々

まさい

まさい

写真をクリック/タップしたら拡大されます。
Azabu_Shokudo_1801-101.jpg

東京の西麻布に
芸術的なオムライスをいただける洋食屋さんが
あるというので行ってみた

 ■麻布食堂

なんとも良い響きの店名だ

Azabu_Shokudo_1801-102.jpg

1月の寒い夜、小雨のなかを
表通りから住宅街にはいっていくと
ほのかな光のもとに
このメニューが見えてきた

 ・オムライス 1,200円

けっこういいお値段だなと思ったが
口コミを読むとみんな絶賛している
楽しみだ!

Azabu_Shokudo_1801-103.jpg

せっかくやって来た人気の洋食屋さん
オムライスだけではもったいないので
まさいの大好物のこれもお願いした

 ・ビーフカツ 1,800円+税

最近、新橋とかで人気の『牛かつ』ではない
ビフカツでもない

『ビーフカツ』だ

楽しみだ!

Azabu_Shokudo_1801-104.jpg


上空からみるとこんな感じだ
高級洋食店らしいスマートな盛り付け

旨そうじゃないか!


Azabu_Shokudo_1801-105.jpg

まんなかあたりの
いちばん旨そうな部分を持ち上げてみる

 ん?
 なんか、えらい薄っぺらいな・・

と思いながらひとくち食べてみる

味は悪くない
が、やっぱり薄すぎる
ここハムカツより薄いんちゃうのん?

オーストリアのウィンナーシュニッツェルとかは
こんな感じの薄さだが
あれは分厚い肉を叩いて薄くする

ここの『ビーフカツ』は
叩いてないのにこれだ

Azabu_Shokudo_1801-106.jpg

薄くて小さいので
あっというまにのこり2切れになってしまった
なぜか端っこだけはすこし分厚い

残念ながらぜんぜん満足感がない
新橋で流行ってる『牛かつ』のほうが
よっぽど満足感がたかい

Azabu_Shokudo_1801-107.jpg

きた〜っ

 ・オムライス ホワイトソース 1,200円+税

美しい出来栄えだ
不完全燃焼のビーフカツのことは忘れて
本日のメーンエベントに全神経を集中する

Azabu_Shokudo_1801-108.jpg


はやる気持ちを抑えて
真ん中でカットしてみる

均一な玉子の厚さ
これぞ職人芸だね


Azabu_Shokudo_1801-109.jpg


じゃあ、さっそく
いただきまーっす


Azabu_Shokudo_1801-112.jpg

さっきの『ビーフカツ』とちがって
オムライスはボリュームもしっかり
ホワイトソースも中のごはんの味も旨い

が、やっぱり感動を感じない

大阪のオムライスの老舗『北極星』で

 ・明太子とシーフードのオムライス 930円

を食べたときは絶妙の旨さにほんとに感動したが
残念ながらこちらのオムライスは
北極星の足元にも及ばない

その理由を考えてみた

それはきっと、具らしい具が
ほとんど入っていないからだと思った

Azabu_Shokudo_1801-110.jpg

お腹はいっぱいになった。

が、
ビーフカツとオムライスだけで3,200円だ

お値段が高いというのは
西麻布という場所柄を考えると
しかたないと思う

だからといって、
ハムカツより薄いビーフカツや
具のないオムライスでは
満足でけへんなぁ

店内はとても綺麗で落ち着く
お店の方も気持ちのよい対応で
とても感じがよかっただけに
すごく残念だ

ごちそうさまでした。

Azabu_Shokudo_1801-111.jpg

──────────
【訪問日】 2018年1月 
【店名】 麻布食堂
【ジャンル】 洋食
【住所】 東京都港区西麻布4-18-1 麻布ウェストB1F
【最寄駅】都営バス 西麻布バス停 徒歩5分
【キーワード】 洋食 ビフカツ ビーフカツ 牛かつ 牛カツ オムライス 
──────────



麻布食堂洋食 / 広尾駅表参道駅六本木駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.5

関連記事
Posted by
ブログパーツ

Comments 2

There are no comments yet.
まさい  
To orityan。さん

orityan。さん
こんばんは、お久しぶりです。

でしょ〜
まあ、このお店はとても人気があるようなので
こういう商売でもぜんぜんかまわないんですけどね。
ぼくはもういかないかな・・

東京ってけっこう両極端で
このお店のように『東京価格』なところと
なんでこんなに旨くて安いの?って驚くところとがありますよ。

お気に入りのところを探せばいいだけのことなので
はい次っ! って感じで良いお店を探しますね。

2018/02/21 (Wed) 22:52 | EDIT | REPLY |   
orityan。  

こんにちは~。
お久しぶりです。

まさいさんの気持ち、すごくわかるわ~。
まずいというわけじゃないけど、
「何かをあなたは勘違いしてらっしゃいませんか?」と言いたくなる、
食べ物屋さんとか、旅館とか、お洋服屋さんとか、あるんですよね・・。

なんか満足感がないままの旅で、
家に帰ってから、はたと気づく。
あそこのごはん、いまいちやったな。
見た目豪華で、ごちそう食べた気分になっててんけど、
実は もひとつやったことに後から気づく・・。
(そんなどんくさいのは、私だけか・・。)

食べ物の怨みは、ほんと こわいですよね~。

2018/02/21 (Wed) 16:36 | EDIT | REPLY |   

Comment welcome !