English | Top | RSS | Admin

2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06


■ 大安
2016/10/06 18:05 |
写真をクリック/タップしたら拡大されます。
Daiyasu_1610-109.jpg

この写真を見ただけで
分かる人にはわかる

 ■大安

海鮮が旨い、天満の立ち飲み屋さんだ

Daiyasu_1610-102.jpg

この日は夜遅い便で台北に行く
機内食が出るのは
夜中の12時ころなので
それまでの腹もたせにやってきた

海鮮の旨い大安
まずはコレだ

 ・新さんまの造り 280円

こんな新鮮な新さんまの造り
こんな値段でいいのか? と思う

Daiyasu_1610-103.jpg

飲み物は芋焼酎『なかむら』のお湯割りだ
この香りがまたたまらない

つづいて頼んだアテはこれだ

 ・さばの棒寿司 480円

これがまた絶品だ
ほんとは〆に食べたいが
早く頼んでおかないと、売り切れてしまう

Daiyasu_1610-104.jpg

焼酎のおかわりは『さつま寿』
芋の風味たっぷりなこてこて芋焼酎とある
これまた旨い

さつま寿のアテにあまり馴染みのないものを頼んだ

 ・下足のかき油炒め 280円

これもこの値段にしてはけっこうな量があって
ちびちび飲みながらちびちび食べるのに最適だ

Daiyasu_1610-105.jpg

あんまり飲んだら飛行機に乗り遅れそうだが
もう一杯くらいええやろと思ってメニューを見る

良心的価格で旨い芋焼酎が並んでる
どれにしよおかな・・

Daiyasu_1610-106.jpg

やっぱり最後はこれやな

 ・佐藤黒麹仕込み 400円

通称『佐藤の黒』だ
こんどはロックでいく

佐藤の黒。お店によっては
プレミアム扱いでめっちゃ高い
でも、大安ならたった400円だ

Daiyasu_1610-107.jpg

さて、佐藤の黒にあうアテは?と思って
メニューを見てるとこんなのがあった

 ・地鶏生肝 あぶり 350円

これやっ!

いままで地鶏の生肝の造りは
何度も食べたことがあるが
あぶりは初めてだ

Daiyasu_1610-108.jpg

さっそく、ひとくち食べてみる
うひょ〜っ、めっちゃ旨い

生肝造りとはまた別物の旨さだ
こりゃたまらん

 佐藤の黒  飲む
 生肝あぶり 食う
 佐藤の黒  のむ
 生肝あぶり くう

   ・・・

あっというまにどっちも無くなった

まだまだ飲み続けたいがもう時間だ
ガマンして関空に向かう

ごちそうさまでした。

■前回の大安
2016年3月 立ちふぐ


──────────
【訪問日】 2016年10月 
【店名】 大安
【ジャンル】 立ち飲み
【住所】 大阪市北区天神橋4-11-2
【最寄り駅】 JR環状線 天満駅 徒歩15秒
【キーワード】 立ち飲み 立ち呑み 立飲み 立呑み
──────────



関連記事
___________________________
立ち飲み トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ 酒場 やまと | ホーム | ■ 麺屋 たけ井>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1545-a33cfeab
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ