English | Top | RSS | Admin

2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06


■ ゴメンネJIRO
2016/05/20 08:32 |
写真をクリック/タップしたら拡大されます。
Gomen-ne_Jiro_1605-101.jpg



いやぁ、喰ったくった



Gomen-ne_Jiro_1605-102.jpg


2000年ころに
グルメブロガーの元祖のような
さとなおさんのこの記事を読んで以来
なんどもお世話になっているココ

 ■ゴメンネJIRO

久しぶりに6人で行って
がっつり食べてきた


Gomen-ne_Jiro_1605-103.jpg


まずはゴメンネ・ベテランのりーさんのお薦め

 ・ごぼうのフライ 350円x2

かたいはずのごぼうがサクサク
揚げる前に茹でてるのではないかという推測が多数


Gomen-ne_Jiro_1605-104.jpg


これもだれかのお薦め

 ・若鳥の緑マスタード焼 480円x2

これ、ノーマークだったがめちゃ旨い
洋食の名作だ


Gomen-ne_Jiro_1605-105.jpg


これからスタートしたかったが
ちょっと遅れて供された

 ・前菜盛り合わせ 520円x2

写真はふた皿分だが
これで1,040円とは驚異だ


Gomen-ne_Jiro_1605-106.jpg


つづいてはシーフード

 ・ホタテのガーリックバター焼 560円x2

ホタテは洋食にあうよねぇ。
めっちゃ旨い


Gomen-ne_Jiro_1605-107.jpg


待ってました
洋食でこれはハズせない

 ・ハンバーグステーキ 800円x3

ゴメンネJIROのなかでは
ちょっとお値段高めのひとしな


Gomen-ne_Jiro_1605-108.jpg


ブーイングがでないように
10の瞳が見守る中
慎重に切り分けるりーさん


Gomen-ne_Jiro_1605-109.jpg


まさいの大好きなやつ

 ・ビフカツ 1200円x3

めちゃ旨い
でも最近はビフカツはわさび醤油のほうが好きだ


Gomen-ne_Jiro_1605-110.jpg


これも洋食の定番
人数分揚げてもらった

 ・エビフライ 150円x6

ちょっと小ぶりなので
ひとり2本でも楽勝だったな


Gomen-ne_Jiro_1605-111.jpg


どーんとやってきた
これがひとつめ

 ・オムライス 850円x3

あとふたつやってくる


Gomen-ne_Jiro_1605-112.jpg


これも慎重にカットする
中身をみるだけでも旨そうだ


Gomen-ne_Jiro_1605-113.jpg


これも洋食ではハズせない

 ・ロールキャベツ 420円x3

見るからにしっかりと煮込まれている


Gomen-ne_Jiro_1605-114.jpg


カットしてみると
中にはぎっしりお肉が詰まってる

うへぇ〜、たまらん


Gomen-ne_Jiro_1605-115.jpg

これはなんだ?
UFOか?
軟体新生物か?

いやこれは

 ・白身魚のうにソース焼 480円x3

だ。
3皿分をひとまとめにしてある。

ぱっと見、得体がしれないが
これまた素晴らしく旨い!

この日のナンバーワンかもしれない

Gomen-ne_Jiro_1605-116.jpg


そしてこの日の〆はこれ

 ・牛タンシチュー 780円x3

ん〜、これも旨かったがわりと普通だった


Gomen-ne_Jiro_1605-117.jpg

いやぁ、喰ったくった

全11種類、のべ26皿分+エビフライ各自1本
それにワインボトル3本、ビール・烏龍茶などなど

 〆て58,900円

とかいわれそうな勢いだったが実際は

 〆て26,880円

ひとりあたり4,480円だ
なんじゃこりゃって感じのお値段だ

さすがさとなお氏が絶賛するお店
まいりましたっ!

ごちそうさまでした。

Gomen-ne_Jiro_1605-118.jpg


──────────
【訪問日】 2016年5月 
【店 名】 ゴメンネJIRO
【ジャンル】洋食
【住 所】 大阪市北区池田町8-9
【最寄駅】 JR天満
【キーワード】 ごめんね ゴメンネ じろー ジロー JIRO
──────────


ゴメンネJIRO 洋食 / 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅
夜総合点★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
洋食 トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ 立呑み ぽっぽ亭 | ホーム | ■ 割烹 神留 (かんとめ)>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1540-caa25fea
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ