English | Top | RSS | Admin

2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10


■ 京町堀 莉玖
2016/04/09 11:26 |
写真をクリック/タップしたら拡大されます。
Rikyu_1511-101.jpg


毎年、秋にミシュランガイドが発売になる
このミシュランというのはいろいろな意味で
けっこう参考になる


Rikyu_1511-102.jpg

今までに知らなかったお店を
発見できるというのもそのメリットの一つだ

ここも2015年の秋に新たに☆がついた

 ■莉玖

『りきゅう』と読む

Rikyu_1511-103.jpg

和食のお店で手頃なお値段で
ちゃんとしたお昼ごはんをいただける店は
けっこう少ないのだが、このお店には

 ・お昼のミニコース 3,000円(税別)

というのがある
この日は6人でお昼ごはんに伺った

Rikyu_1511-104.jpg


店内はとても清潔感がたっぷりで
とても若い大将と仲居さんが笑顔で迎えてくれる

まずは先付け


Rikyu_1511-105.jpg

器の縁が高いので
上から中を覗き込んでみる

とっても食欲を引き出してくれる
優しい味だ

Rikyu_1511-106.jpg

続いてはお造りだ

お店を訪問してから
もうだいぶ時間がたってるので
お魚の名前とかを思い出せないのが残念だが
写真の通り、見るからに新鮮なお造りだ

皮をカリッと炙ってあるのも一切れ
どれもとっても旨い

Rikyu_1511-107.jpg

まさいはフレンチやイタリアンが好きだ
ベトナムやタイのエスニック料理も好きだ

でもこうやってほんとうに美味しい
和食をいただくとやっぱり和食がいちばんだと思う

この椀ものも
中華のフカヒレスープでもタイのトムヤムクンでも
絶対に表現できない素晴らしさが宿ってる

Rikyu_1511-108.jpg

つづいていろんなものがまとめて出てきた
真上から撮ったから平面的に見えるが
トップ写真をご覧いただくと立体的に見える

フレンチとかの前菜・スープにつづく
メインディッシュってな感じだ

揚げたての天ぷらはもちろん
あんかけ豆腐、和え物、酢の物
どれもほんとに素晴らしい

Rikyu_1511-109.jpg

主菜をゆったりといただいたあと
今日のごはんものは『おかいさん』だ

大阪ではお粥のことをおかいさんと呼ぶ
まさいはこの優しい呼び方が好きだ。

お腹にもとっても優しいおかいさん

Rikyu_1511-110.jpg

そしてデザート
これがまた美味しかった

どういうものか言葉で説明できないが
とにかく絶品なのだ。

旨い!

Rikyu_1511-111.jpg

最後は美味しい緑茶
懐石の最後に珈琲が出てくるときもあるが
やっぱり和食にはお茶だよね

素敵なお料理の余韻を楽しみつつ
ゆったりとお茶をすすりながら
美味しかったお料理のことを友と語る
至福のひと時。

また、今度は夜にゆっくりと訪れたいね
ごちそうさまでした

Rikyu_1511-112.jpg


──────────
【訪問日】 2015年11月 
【店名】 京町堀 莉玖
【ジャンル】 懐石
【住所】 大阪市西区京町堀1-7-12
【最寄り駅】 地下鉄四ツ橋線 肥後橋駅 7番出口 徒歩5分
【キーワード】 りきゅう 懐石 割烹 和食 ミシュラン
──────────



莉玖割烹・小料理 / 肥後橋駅本町駅淀屋橋駅
昼総合点★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
和食 トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ 瀬戸内製麺710 | ホーム | ■ 讃く 白祭り 2016/03>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1530-3525f73f
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ