English | Top | RSS | Admin

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


■ Mode di Ponte Vecchio
2016/03/06 00:03 |
写真をクリック/タップしたら拡大されます。
ModeDiPonteVecchio_1602-101.jpg

1月の初め
まだ正月気分が抜けきれなくて
ぼーっとしてたある日の夜
かわいい系食べ友女子のKからLINEが来た

 まさいさん、ポンテベッキオのお料理を
 4割引きで食べられるそうですよ!

 よ、よ、よんわりびきー
 そ、それはほんまかっ?

ぼーっとした正月気分がどこかに吹っ飛ぶ

ModeDiPonteVecchio_1602-102.jpg

ポンテベッキオといえば
大阪の高級イタリアンでも老舗中の老舗
そこが4割引きなのだ
なにをおいてもすぐに予約しなければいけない

 ■モード・ディ・ポンテベッキオ

北浜本店も4割引きやってるが
景色のいいモードでランチを食べることにする

ModeDiPonteVecchio_1602-103.jpg

実はこの4割引
大阪レストランウィークのふるさと割。
お上が4割を負担してくれるらしい。

ところで、景色のいいモードを選んだはいいが
予約したのはいちばん安いランチだし
人数もふたりだけだし
窓際は無理だろうなと諦めていたのだが
案内されたのはなんと、窓際のコーナー席

 いちばんいい席じゃないか!

地上30階からの眺めは最高だ
西の方、はるか向こうには
なんか立派な橋も見える
あとで調べてみたら
阪神高速湾岸線の天保山の橋のようだ

ModeDiPonteVecchio_1602-104.jpg

素敵な席に座らせてもらって
大いに満足していたら
まず一品目のアンティパストがでてくる

 ・自家製ソフトサラミのバーニャカウダ
   いろいろな野菜と

大阪産(おおさかもん)の野菜がいっぱい
ソフトサラミも旨いし
大阪もんの野菜も新鮮でとても美味しい

ModeDiPonteVecchio_1602-105.jpg

アンティパスト二品目はこれだ

 ◎カワハギとうすいえんどうのピュレを詰めた
   じゃが芋生地のインボルティーニ

テーブルのうえのメニューには
これだけ頭に◎がついている
なにかと思えばこういうことだ

 食の都・大阪グランプリ
 第1回 洋食部門優勝 受賞作品

すごいじゃないか、さすがだねぇ

じゃが芋の生地は大阪名物の
お好み焼きをイメージし、
中にはカワハギとうすいえんどうのピュレ

いやぁ、これまた旨かった
さすが大阪グランプリ優勝作品だ

ModeDiPonteVecchio_1602-106.jpg

窓のそとの景色を眺めながら
美味しい食事とワインをいただき
ゆったりとした日曜日の昼下がりを楽しむ
最高のひととき

おつぎのお料理はプリモピアット

 ・あさりと菜の花の
   トマトソースのスパゲッティ

オーソドックスだがとても洗練された味わい
適度にボリュームもある

ModeDiPonteVecchio_1602-107.jpg

パンは2種類
フォカッチャとライ麦パン

どちらも旨かったが
まさいはフォカッチャのほうが好きだ

そして頼めば
何個でもおかわりをだしてくれる

ModeDiPonteVecchio_1602-108.jpg

つづいてはプリモピアット2品目

 ・ツムラ本店河内鴨と
  筍のラグーソースのタリオリーニ
   木の芽の香り

お皿が供されてすぐに漂ってきたのが
爽やかな春の木の芽の香り
おもわず深呼吸をしてしまう

食べる前から感じるこの旨さ

ModeDiPonteVecchio_1602-109.jpg

じゃあ、いただきまーす
鴨と筍のラグーの絶品の味にからまる
木の芽の香り

この日の最高の一品だ

ModeDiPonteVecchio_1602-110.jpg

きょうのお料理はいちばん安いランチの
さらに4割引のコースだから
実はあまり期待していなかったのだが
出てくるものがぜんぶ旨い

つぎのお料理もほんとに楽しみだ

ModeDiPonteVecchio_1602-111.jpg

セコンドピアットはコレ

 ・グアンチャーレで巻いた自家製サルシッチャ
  レンズ豆と白インゲンのあつあつ煮込み

サルシッチャとはイタリアのソーセージ
普通は腸詰めだがこの日のお料理は
グアンチャーレというもので巻いてある

グアンチャーレというのは豚の頬肉だそうだ

ModeDiPonteVecchio_1602-112.jpg

豚の頬肉で巻いたイタリア風ソーセージだ
旨いに決まってるじゃないか

いただきまーす

いやぁもう、たまらん
文句なしの旨さだ

ModeDiPonteVecchio_1602-114.jpg

さて、さいごはドルチェ
別メニューで6品あって
選ぶのにすごく迷う

 ・メロンが贅沢な
   ふわふわビアンコマンジャーレ
 ・アマレット風味のティラミス
   キャラメルのジェラート添え
 ・ドライフルーツをたっぷり詰め込んだ
   ストゥルーデル
   ブラックベリーのコンポート添え

まさいが迷った末に選んだのは↑の
ふわふわビアンコマンジャーレ

これまたほんとに旨かった

ModeDiPonteVecchio_1602-113.jpg

Kはまさいの2倍くらい悩んでいたが
選んだのはスフレとムース

 ・温かいチョコレートのスフレ
   マスカルポーネのムースと森の実ソース
 ・粉雪が積もった苺の原っぱ
 ・ジェラート各種

こちらもひとくちいただいたが
ほんとに美味しいかった

ModeDiPonteVecchio_1602-115.jpg

レストランのいちばんいい席に座って
最高の景色を眺めながら
ゆったりといただいた日曜日のランチ

この日のランチは5千円の4割引きで3千円
たったこのお値段では申し訳ないほど
どのお料理も美味しかった

ほんとにほんとに大満足
ごちそうさまでした♪

ModeDiPonteVecchio_1602-116.jpg


──────────
【訪問日】 2016年2月 
【店名】 モード・ディ・ポンテベッキオ
【ジャンル】 イタリアン
【住所】大阪市北区梅田3-3-20
     明治安田生命大阪梅田ビル 30F
【最寄り駅】JR大阪駅 徒歩10分
【キーワード】 イタリアン Italian Ponte Vecchio 
──────────



モード ディ ポンテベッキオイタリアン / 西梅田駅北新地駅福島駅
昼総合点★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ すし処 つま美 | ホーム | ■ ついてる中山>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1524-85ece6d0
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ