English | Top | RSS | Admin

2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06


■ 新富士本店
2015/06/20 17:22 |
Shin_Fuji_1504-101.jpg

まさいはとっても豚肉が好きなのだが
トンカツ以外に定食っぽくたべられる
豚料理を探していたらこんなのがでてきた

 ・ポークチャップ

おお、学生のころ下宿でしょっちゅう
作ってたやつや!

当時は火力のユルい電熱器しかなく
それにフライパン乗せて豚肉焼くと
その弱火加減のおかげで豚肉をとても柔らかく
焼くことができた

Shin_Fuji_1504-102.jpg

そんなポークチャップの名店があるらしい

 ■新富士本店

場所は西成区
地下鉄四つ橋線の玉出と岸里のちょうど
まんなかあたりの住宅地の中にある

お店にはいるととても気さくな感じの
おばちゃんが、いらっしゃ〜いと
迎えてくれる

Shin_Fuji_1504-103.jpg

街の洋食屋さんなので
すごくいろんなメニューがあるが
オーダーしたのはもちろんコレ

 ・ポークチャップ 1,600円

国産もち豚使用とはいえけっこういい値段だ

注文するとさっそく目の前で焼き始める
巨大な豚肉を大きな鉄のフライパンに乗せる
そして、けっこう強火で焼き始める

それを見ていてちょっと不安になってきた
なぜなら、豚肉は強火で焼くと
肉が固くなってしまうからだ

Shin_Fuji_1504-104.jpg

10分くらいかかって焼き上がる
とてもいい豚肉の匂いがただよってくる

待たせてごめんね〜といいながら
おっちゃんがお料理を出してくれる

おお、すごいボリューム
遠目でも大きい肉だと思ったが
間近にみるとほんとに巨大だ

Shin_Fuji_1504-105.jpg

上からみるとこんなかんじ
大きなお皿が豚肉で一杯いっぱいになってる

付け合わせの野菜や
街の洋食屋さん独特のスパも
たっぷり盛りつけられてある

Shin_Fuji_1504-106.jpg

さあ、いよいよ
いっただっきま〜す

 んん〜

豚肉の味はすごく美味しい
デミグラソースもそれにすごくあってる

でも、やっぱり
心配してた通り肉が固くなってしまっている
肉の味はとてもいいのだが
残念ながらまさいの口にはあわない

すごく残念だ
ほんとに残念だ・・・

豚肉を強火で焼くのは
このお店の流儀なのだ
たしかのそのほうが肉の味は抜けない

でもまさいの期待したものとは
ちがうポークチャップだった

Shin_Fuji_1504-107.jpg

お店の雰囲気もいいし
おっちゃんやおばちゃんも
とても暖かく迎えてくれた

ちょっとぼくの期待からは外れたが
ものすごい量のお肉をいただいて
とてもお腹いっぱいになったし
フレンドリーなもてなしで
とても気持ちはほっこりとなったよ

ごちそうさまでした

──────────
【訪問日】 2015年4月 
【店名】 新富士本店
【ジャンル】洋食
【住所】 大阪市西成区千本南2丁目3-5
【最寄り駅】 地下鉄 四つ橋線 玉出駅 徒歩10分
【キーワード】 洋食 豚肉 ポーク ポークチャップ ステーキ 
──────────





新富士本店洋食 / 岸里玉出駅岸里駅玉出駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0

関連記事
___________________________
洋食 トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ ラ・ターブル・ド・クラージュ | ホーム | ■ ねぎ焼 やまもと 本店>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1479-e2b7c46d
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ