English | Top | RSS | Admin

1958.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2004.01


■ Osteria Abbacchio
2015/04/11 12:03 |
abbacchio_1504-101.jpg

大阪にイタリアンのレストランは
星の数ほどあるが
ランチで旨い手打ちパスタとなると
いきなり惑星の数くらいに減ってしまう

しかしやっぱり
ランチでも旨い手打ちパスタを食べたい

abbacchio_1504-102.jpg

この日いったお店は
手打ちパスタの老舗と言ってもいいくらい、
昔から手打ちパスタランチをやっている

 ■Osteria Abbacchio

オステリア アバッキオと読む
ちなみにオステリアはイタリアの

 居酒屋のような雰囲気の店

という意味らしい

abbacchio_1504-103.jpg

ランチメニューは3種類
Bランチ、Cランチは手打ちパスタを楽しめる
この日は

 ・Bランチ 2,160円
  スープ、前菜、パスタ、ドルチェ

をお願いした。
パスタは2種類からひとつチョイス

フレンチの堅いパンも旨いが
イタリアンのフォカッチャは
また違った食感でとても旨い

ふんわりしたフォカッチャが
空腹の胃にゆっくりと落ちて行く

abbacchio_1504-104.jpg

イタリアンにしては珍しく
スープから始まるがこれがまたビックリ

ミネストローネ(野菜の煮込み)なのだが
しっかり煮込んであってほとんど水分がない
まさにスープを食べる(Eat)という感覚だ
野菜の味わいが凝縮されている

abbacchio_1504-105.jpg

つづいてはアンティパストミスト
前菜盛り合わせだ

手前のお魚はカツオのカルパッチョ
どうみてもカツオのたたきだが
イタリアンだからカルパッチョと呼ぶ

そして、一口食してみてわかった
味わいは完璧なカルパッチョだ
やはりこれはたたきと呼んではいけない

abbacchio_1504-106.jpg

つづいてはお待ちかねのパスタ
2種類のパスタからのチョイスなのだが
サービスの女性が親切に

 もし、お時間があるようでしたら
 2種類をそれぞれおとりわけしますよ

とおっしゃって下さる
もちろん全員賛成!

ひと品目のパスタは

 ・浅利、帆立貝、足赤海老 タリオリーニ

これはソース、海鮮の具、そしてパスタと
どれもパーフェクトに旨かった
浅利や海老などの具もたっぷり入っているし
パスタの量もかなりのボリュームだ

ハーフサイズのお取り分けだから
二口くらいで食べ終わってしまうくらいを
予想していたのでとても嬉しい

abbacchio_1504-107.jpg

そして、パスタのソースを
残さずお腹にいれられるよう
パンを持ってくてくれた

このプチパンもふんわりしていて旨い

abbacchio_1504-108.jpg

そして、ふた品目のパスタはお肉

 ・牛すね肉煮込み タリアッテッレ

これまた素晴らしい
アルデンテに茹でられた幅広のタリアッテッレ
それに牛すね肉の煮込みと
いままさに旬のタケノコもたっぷり

ほんとに満足だ!

abbacchio_1504-109.jpg

そしてドルチェ盛り合わせ
パスタでの興奮を冷ましてくれるかのように
冷たいデザートがお腹に沁みる

上品な甘さを楽しみながら
食べ友たちとの会話も
いつまでもおわらない

abbacchio_1504-110.jpg

2千円のランチで
これだけ満足なパスタをいただける店は
なかなかないのではないかな

7年ぶりに訪れたアバッキオ
ほんとに満足まんぞくだった
こんどはぜひディナーで
アラカルトでいろいろ食べてみたいね

ごちそうさまでした♩


──────────
【訪問日】 2015年4月 
【店名】 Osteria Abbacchio オステリア アバッキオ
【ジャンル】イタリアン
【住所】 大阪市中央区谷町6-6-5
【最寄り駅】 地下鉄 谷町線 谷町六町目駅 徒歩1分
【キーワード】 イタリアン Italian たにろく 谷六 谷6 谷町6丁目
──────────




オステリア アバッキオイタリアン / 谷町六丁目駅松屋町駅谷町四丁目駅
昼総合点★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ シャンデレール Creperie Stand Chandeleur | ホーム | ■ 虎徹>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1459-3ec392bb
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ