English | Top | RSS | Admin

2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10


■ 知念商会 /オニササ / 石垣島
2014/10/25 22:17 |
Chinen_Shokai_1410-101.jpg

とうふの比嘉でゆし豆腐セット(大)
食べて多いに健康気分になったあと
こんどはここを訪れた

 ■知念商会

一見ふつうの事務所かなにかに見えるが
商会といっても商社とかではない

Chinen_Shokai_1410-102.jpg

入り口に立ってみればすぐにわかるが
個人経営の普通のスーパーだ

しかし、普通のスーパーだが
タダのスーパーではない
石垣地方、いや沖縄地方で広く普及している

 ・オニササ

の発祥の地なのである。

Chinen_Shokai_1410-103.jpg

では『オニササ』とはなにか?

 オニ: おにぎり
 ササ: ササミのフライ

の略。
味付けしたササミのフライと
おにぎりを一体化してたべる
石垣島のソウルフードである。

Chinen_Shokai_1410-104.jpg

知念商会が開店間もない
昭和56年ころに、この知念商会でいつも
買い物をしている腹をすかせた高校生が
自分の腹を満たすべく考案して
急激に普及していったものらしい。

その元祖オニササは
知念商会で売っていたおにぎりと
ササミフライを使ってつくられた。
いまでは、高校生だけでなく
ふつうのOLさんや肉体労働のお兄ちゃんも
こぞって作るらしく、ここのササミフライは
1日に1,000〜1,500個くらいも売れるそうだ

まさいもオニササの発祥の地で
オニササを作って食べようと
この知念商会にやってきた

Chinen_Shokai_1410-105.jpg

さあ、オニササを作るぞと
気合いを入れてお店にはいったのだが
その気合いは一瞬にしてもろくも崩れ去る

 ・ササミ 品切れです

がが〜ん!

朝の8時半に来たのにもう売り切れかいな?
他のフライは山のように積まれてるのに
ササミフライだけ売り切れ

やっぱりみんなここのササミフライを買って
朝早くからオニササを作るんやな・・?

Chinen_Shokai_1410-106.jpg

ゆし豆腐を食べに行く前に、先にここに
くればよかったと後悔しきりだが
ないものはしかたがない
ササミフライの代わりに他のものを使って
オニササもどきを作ることにする

何でもいいが、名前が似ているこれにした

 ・ササミ大葉巻き 100円

おにぎりはなんでも60円だ
一番味があいそうな鶏飯のおにぎりをひとつ

Chinen_Shokai_1410-107.jpg

フライとおにぎり、会わせて160円也を
買ってお店を出ると、店の前にペンチが
ふたつ並んでいるのに気がついた

きっと高校生たちはみんなここに
座ってオニササをつくって食べるのだろう
と勝手に想像し、ここで作ることにした

Chinen_Shokai_1410-108.jpg

これがいま買ってきたオニササの材料
オニササの作り方の基本はネットで
解説されているが、きょうは我流でやる

 ・ビニール袋のなかのおにぎりを
  フライの形に合わせて整形する
 ・整形したおにぎりにフライを乗せる

Chinen_Shokai_1410-109.jpg

おにぎりとフライを一体化するのに
けっこう手間取ったが、なんとかできた
我ながらなかなかいいできばえじゃないか!

しかし、まさいはここでふたつの
基本的かつ重大なミスを犯していたのだ

失敗1:フライとおにぎりのあいだに
ソースやマヨネーズ、ケチャップなどの
調味料を入れるのを忘れた

じつは店内には自由に使っていい
調味料が各種準備されているのだが
まさいはそれに気づかなかった。
そのため、なんかひと味足りない
間の抜けたオニササになってしまった

失敗2:フライとおにぎりの位置関係が逆

おにぎりの上にフライを乗せるのではなく
フライの上におにぎりを乗せるのだ

これは食べ始めるとすぐに気がつく
ごはんを下にして食べ始めると
ごはんがぼろぼろと分解して落ちてしまう
フライが下にあるからこそ
ごはんが分解してこぼれ落ちないのだ

Chinen_Shokai_1410-110.jpg

我ながらいいできばえではないかと
自己満足に浸ったのもつかの間、
まったく基本のなっていない、
高校生たちに大笑いされそうな
間抜けな代物を作っていたのだ

やはり正しい作り方
ちゃんと予習してくるべきだった

とはいえ、この失敗作のオニササ
けっこう旨いし、ボリュームも十分
自分的には満足して食べ終わったよ

つぎに石垣島に来れるのは
いつになるかわからないが
その時はきっちり基本を押さえて、
正真正銘のオニササをつくるぞと
まさいはかたく心に誓ったのであった

おわり

──────────
【訪問日】 2014年10月 
【店名】 知念商会
【ジャンル】 スーパー
【住所】 沖縄県石垣市登野城1249-18
【最寄駅】 
【キーワード】 オニササ おにささ おにぎり オニギリ ささみ ササミ 石垣島 八重山
──────────

          
関連記事
___________________________
沖縄 トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ Shake Shack / Washington DC | ホーム | ■ とうふの比嘉 / 石垣島>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1401-f1b00cb0
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ