English | Top | RSS | Admin

2017.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.08


■ 侍.うどん / 博多
2014/09/23 19:33 |
Samurai_Udon_1409-102.jpg

また、博多うどんの話
うどん平の記事で

 筑紫口の葉隠
 博多口のたいら

と並び称されていると書いたが
実はもうひとつ並び称されているのがある

 美野島の侍.

というお店
2013年1月開店なので比較的新参者

Samurai_Udon_1409-103.jpg

正しい店名は

 ■侍.うどん

である。
侍のあとになぜかピリオドがつく

以前にバスの中からたまたま発見
店頭に行列を作っていたので
ずっと行きたいと思っていた

Samurai_Udon_1409-104.jpg

このお店はとても個性的な
メニューがたくさんあるが
やはりこれが一番興味深い

 ・侍.うどん 830円
   巌流島の戦いを再現

この注釈が面白い
これに

 ・茶漬け風の小さめのゴハン付

にすると20円アップして850円
そして、トッピングに

 ・海老天(3尾) 200円

を追加でお願いした

Samurai_Udon_1409-105.jpg

10分ほど待って出てきたのがこちら
めちゃ旨そうだ
とても変わった盛りつけ

手前のお肉が巌流島
ごぼう天が武蔵と小次郎の刀
を表現しているようだ
まんなかのれんこんの天ぷらは
なにを意味するのかよくわからない

海老天をトッピングしてもらったが
なんだか、武蔵と小次郎の戦いを
見物している野次馬のようになってしまった

Samurai_Udon_1409-106.jpg

じゃあ、さっそくいただきまーす

おお、旨い!
このうどん、博多うどんにしては
かなりしっかりしている
でも、讃岐のコシとはまたちがう
ちょっと変わった食感だが
すごく美味しいよ

葉隠のうどんとも違うし
平のうどんとも違う
まさに侍.のうどんだ

Samurai_Udon_1409-107.jpg

そしてこちらがトッピングしてもらった
野次馬・・じゃなくて海老天

200円でこんな大きいのが3尾もついてる
ぷりぷりしていてとても旨い

Samurai_Udon_1409-108.jpg

そしてこちらが
茶漬け風の小さめのゴハン

これに、ごぼう天を半分と
海老天を1尾のせてプチ巌流島にした
これにうどん出汁をかけて
お茶漬け風にしていただく

柚子胡椒がすこし乗ってて
こちらもすごく旨かったよ

Samurai_Udon_1409-109.jpg

侍.うどんという
変わった名前のお店の
変わった名前のうどん

奇を衒ってるのではなく
基本がしっかりしていて
ほんとに旨いうどんだった
まさいの好みでいうと

 筑紫口の葉隠
 博多口のたいら
 美野島の侍.

のなかではここが一番だよ
まだまだ旨そうなメニューが
いっぱいあるので、ぜひ再訪したいね

Samurai_Udon_1409-110.jpg

帰り際大将に大阪から来たと話したら
大阪の福島で友達が
旨い博多ラーメンの店をやってるよと
教えていただいたのでこんど行ってみるよ

 ・博多純系豚骨らーめん まんかい

きょうはごちそうさまでした!

──────────
【訪問日】 2014年9月 
【店名】 侍.うどん
【ジャンル】 博多うどん
【住所】 福岡市博多区博多駅前4-36-20
【最寄駅】 博多駅 徒歩15分 美野島1丁目バス停 徒歩1分
【キーワード】 うどん 饂飩 博多
──────────




侍.うどんうどん / 博多駅
昼総合点★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
九州 トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ ad hoc ( アドック ) | ホーム | ■ びすとろ UOKIN はなれ>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1385-d5a64b66
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ