English | Top | RSS | Admin

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


■ うどん平 / 博多
2014/09/21 13:58 |
UdonTaira_1409-101.jpg

最近、博多にちょくちょく行くが
豚骨ラーメンはちょっと飽きてきたので
もっぱら博多うどんのお店を訪れている

きょういったお店は
お昼時には行列になるということで
とても有名なお店

UdonTaira_1409-102.jpg

博多駅ちかくの博多うどんのお店で

 筑紫口の葉隠
 博多口のたいら

と並び称されるその博多口のほう

 ■うどん平(うどんたいら)

お昼前の11時50分ころにいったら
けっこうな行列ができていた

UdonTaira_1409-103.jpg

そしてお店の中でも何人か並んでいる
席にすわれたのは並び始めてから
およそ30分後

お店のなかは左側にカウンター席
右側にテーブル席となっている

UdonTaira_1409-104.jpg

口コミでは
海老の天ぷらが幻の海老天と呼ばれるほど
旨いと書いてあった
それで真っ先に海老天をお願いしようと
気合いを入れていたが、残念なことに
前日、海が荒れていたのでこの日は
入荷がなかったそうだ

しかたがないので
博多うどんの王道をいくことにした

 ・ごぼう天うどん+丸天 500円

まさいは特にごぼう天が好きだ!

うどんはオーダーしてから
ほどなく出てくる

UdonTaira_1409-105.jpg

トッピング、特に丸天が乗っていると
うどんがぜんぜん見えないので
丸天を向こうにのけて再度写真を撮る

うどんはこんな感じ
スープも関西風の薄い色

まず、スープをひとくちすすってみた
うーん、ちょっと塩分多めだな

UdonTaira_1409-106.jpg

じゃあ、うどんをいただきま〜す
ひとくち食べてちょっと驚いた

 わぁ、もちもちしてる

予想していた博多うどん独特の
ふにゃふにゃうどんとはちがって
すごくもちもちした食感だ

博多うどんにもそれぞれ特徴があるんだな

UdonTaira_1409-107.jpg

もちもちしたうどんを
美味しくいただいていたら
お店のおやじさんが製麺を始めた

よくみると、あらかじめ打ったネタを
カウンター内にいっぱい積み上げてあって
うどんがなくなるとこうやって
製麺機で延ばして、カットする

そしてカットしたものをすぐに
大きな鍋の中に入れて茹でる

製麺したものをすぐに茹でて
そして冷たい水で絞める
旨いうどんをつくる基本だ

美味しいうどんを食べながら
思いがけず製麺して茹でるという
工程を見ることができてラッキーだった

UdonTaira_1409-108.jpg

うどん平のうどんはとっても旨かった

 筑紫口の葉隠
 博多口のたいら(平)

どちらも旨いがかなり食感がちがう

その両者を比較すると
葉隠の食感のほうが
個人的には好きだな


──────────
【訪問日】 2014年9月 
【店名】 うどん平
【ジャンル】 博多うどん
【住所】 福岡市博多区博多駅前3-17-10
【最寄駅】 博多駅 徒歩10分
【キーワード】 うどん 饂飩 博多
──────────




うどん平うどん / 祇園駅博多駅中洲川端駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
九州 トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ びすとろ UOKIN はなれ | ホーム | ■ Ubon Ratchathani の市場での朝食>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1383-d71ed357
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ