English | Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


■いくら丼&スィーツオフ ペリーのいくら丼 【2006年6月24日開催】
2006/06/24 19:09 |
CIMG5399.jpg

きょうのランチオフは『いくら丼』を食べよう! 場所は

■ペリーのいくら丼 大阪・日本橋

10日前の案内にもかかわらず、5名様のご参加です。

 ・たがさん、佳志葉さん、りんさん、きっぷさん、まさい

1時半に近くのビジネスホテルのロビーで集合し、
ぞろぞろお店に到着したところ、もう昼食時を過ぎていると
いうにもかかわらず、数名が並んでいました。
やっぱり人気なんですね! 中を覗いていると
マンガを読みながら、なんと丼をおかわりしている人もいます ^_^;

「いくら丼、早くたべたい、たべたい」とみんなで騒ぎながら
まつこと20分。 イスに座ったとたんにこんなのが
おいてあるじゃないですかっ!

CIMG5405.jpg

■期間限定
 うに丼     1680円
 うにたっぷり丼 2180円
 うに&いくら丼 1480円
  ・いくらだけ大盛り 1680円
  ・両方大盛り    2180円

きゃ~! っという悲鳴(笑)

ここで、きょうのオフ会の案内をすこし引用すると…
──────────
みなさん、「いくら」好きですか?
ぼくは「うに」とおなじくらい好きです
うに・いくら丼なんて最高!
旨いのだったら2000円くらいだしてもいいなぁ

でも、なかなか大阪には2000円だしてもって店ないんだよね
ところが、2000円どころか、1000円もださなくても
うまーい「いくら丼」をいただけるところがあります。
(注:「うに」はのっていません)
──────────

ここのマスター、この案内記事を読んでたんとちゃう?
って思うほど、見事な演出(笑)
「うに」はのっていません のはずなのに、乗ってるやん!

こりゃあ、もう、『うに&いくら丼』いくしかありません。
ぼくはちょっと悩んだけど、

 ・うに&いくら丼 両方大盛り 2180円

ほかの方々も全員、『うに&いくら丼』
たぶん、みなさん、いくら大盛り。 カニ汁をたのんだかたも。

この日は2時ころになっても、お店が大繁盛で
マスターけっこうパニくってました(笑)

CIMG5407.jpg

まずは突き出しとして、おなじみの『煮込み』
きょうはこんにゃくです。
これって、けっこう嬉しいんだよね。 煮込みの汁がまた旨い!

さて、まつこと10分くらい
目の前でうにやいくらを丼にのせてくださるのですが
とっても丁寧にのせてくれます。

でてきたのは、これですっ!
CIMG5410.jpg

もう、感激で涙がでそうになりました。
みてください、この美しい姿を!

こちらのいくらは2種類あります。

1)プチプチで噛むと弾けるようなイクラ
2)柔らかめでごはんに味がよく絡むイクラ

前回きたときは2)の柔らかめのほうだったので
きょうは1)のプチプチいくらにしました。

アップでご覧ください、この美しい姿を。
CIMG5413.jpg

忙しそうにしているマスターに聞いてみました。

まさい『期間限定はいつまでやってるんですか?』
マスタ『ちょっと待ってね』のポーズ

 ・・・

5分くらいたってから
マスタ『7月末頃までですね。 値段が高くなるとやめます。』
まさい『あっ、はい。』

まさい『どこの「うに」つかってるんですか?』

 ・・・ 無言(他のお客さんの丼準備中)

10分くらいたってから、突然
マスタ『あ、三陸のやつです』
まさい『あ、あ、そうですか ^_^;』

忘れた頃に答えが返ってきてビックリ(笑)

こちらは丼を掘り下げた状態の写真です。
CIMG5418.jpg

ご覧ください、このうに層の分厚さを

ごはんは普通盛りにしていただいたんですけど
すごく多くて、ほんとにおなかイッパイになってしましました。
美味しかったのであっというまに完食です。

この期間限定の『うに』は毎年やっているそうで、
例年なら5月末~7月末。 早い年は5月のGW明けころからです。
でも、日によって値段がすごく変わるので、高い日は仕入れない
ません。
確実に食べたい方は前日に電話で聞いてくださいということでした。

それにしても、ビッグなサプライズがあったオフ会でした。
3時を過ぎても後ろにお客さんが並んでおられたので
そうそうに終了したので、参加されたみなさんとは
あまりゆっくりお話しできませんでした。
ちょっと残念。

みんなおなかいっぱいになってしまったので
そのあとの予定していたスィーツは中止。
『いくら丼 & スィーツ』 のはずが
『いくら丼 & うに』 になっちゃいました(笑)

ご参加いただいたみなさん、どうもありがとう♪

==========
【訪問日】 2006年6月 
【店 名】 ペリーのいくら丼
【ジャンル】いくら丼
【住 所】 大阪市中央区東心斎橋2-2-7
【電 話】 06-6211-1123
【営業時間】 AM11:30~PM22:00
【定休日】 無休
==========
関連記事
___________________________

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

和食 トラックバック(1) | コメント(6)


<<■名古屋グルメ6 矢場とん みそかつ 【2003年12月訪問】 | ホーム | ■黄山での夕食 黄山徽菜第一店>>
Comment
--------------------------


tak_123さん
コメントありがとうございました
ペリーに初めていったとき、この店いつまでつづくか心配だったんですけど
りっぱに繁盛されてますね。
by: まさい 〔2007/09/11 20:20〕 URL [ 編集] |
--------------------------


こんにちは。
書き込みを頂きありがとうございます。
ペリーさんは中々面白い商売をしているなぁと
有る意味感心しました。いくら丼だけで成り立つ飲食店って
大阪でもできるんだなぁと。安くて美味しかったですし。

TBですが一応、こちらのページでアタシの記事のレビューを
リンクくださり、それを参考にしましたという記述が有れば原則
表示させていただいております。なにとぞご了承ください。

これからもよろしくお願い申し上げます!


by: tak_123 〔2007/09/11 16:21〕 URL [ 編集] |
--------------------------


petit-tomatoさん
トラバありがとうございます♪
最初のうちは、トラックバックってなんか意味わかんないですよね~
福島の洋食屋さん、見られちゃいましたね(笑)
はい、年内にねらってま~す♪
by: まさい 〔2006/10/04 22:10〕 URL [ 編集] |
--------------------------


まさいさん、
お恥ずかしながら、最近になってTBを覚えたので、
(ホントはかなりのブログ音痴です)
私もさせていただきます。

まさいさん、年内に福島の洋食屋さんに行かれようとされてます?? 
(実は先日行ってまいりまして、偶然そのお店のHPの掲示板にてまさいさんの書き込みを発見いたしました)
エヘヘ (^^ゞ

by: petit-tomato 〔2006/10/04 00:49〕 URL [ 編集] |
--------------------------


petit-tomatoさん
ペリー、いいでしょ~!
ほんと、びっくりするくらいのお値段で
超一流のいくら丼いただけるんですからね~
ぼくもはじめていったとき、感激しましたよ♪
ぼくの記事を見て、いっていただけて嬉しいです♪
また、どこかいかれたら教えてくださいね~
by: まさい 〔2006/09/09 19:58〕 URL [ 編集] |
--------------------------


まさいさん!!
こちらの記事を読みどうしても行きたくて、
やっと行ってきました。

値段の安さに驚きを隠せません。
そしてすごーーく美味しかったです。 

うにの時期は絶対に行ってみようと思います☆

これからもぐるめ情報、参考にさせていただきます!!
by: petit-tomato 〔2006/09/09 09:14〕 URL [ 編集] |
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/137-65234bfc
FC2blog user only
petit-tomatoの外食ノススメ 
☆双龍居☆ 天五・中華参考ブログby tawasiさんこの味はもはや本場!という印象です。だいたいどれを食べても美味しい。ホントに!特筆すべきは、食材が日本には馴染みのない中国野菜やしっかりした素材を使用して 心にドロップスな日記~30代の私~【2006/10/04 00:51】


| TOP |
ブログパーツ