English | Top | RSS | Admin

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


■ Sarabeth's West New York
2014/07/05 23:55 |
Sarabeths_1407-201.jpg

"Breakfast Queen of New York"
『ニューヨークの朝食の女王』
  by New York Magazine.

という名誉ある称号をもらっている
このお店

 ■Sarabeth's サラベス

日本にも新宿と代官山にお店があるが
ものすごい人気でなかなか入れない

朝は9時からオープンだが
2時間ほど前から行列に並んで
整理券をもらうことになっているらしい
予約は受け付けていないので
たかが朝食を食べるために
大変な労力を費やさなければならない

Sarabeths_1407-202.jpg

その超人気のSarabeth's
こんど本場ニューヨークに行くので
せっかくだから朝早く起きて本店で
並んでみようかと思ってウェブを見ると
なんと『予約』できるではないか

しかも米国で最近普及してきた
Open Tableというネット予約なので超簡単
さっそく予約して行ってきた

ニューヨークのお店は朝8時に開店する
お店についたのは8時半ころ
店頭に行列どころか
オープンテラスの席はまだだれもいない
どうやら朝なら予約すら必要なさそうだ

しかしやっぱり人気はあるようで
見ているあいだにも次々と
家族連れとかのお客さんが入って行く

Sarabeths_1407-203.jpg

店内もとても落ち着いた雰囲気だが
そよ風とともに街行く人を眺めながら
のんびり楽しめる外のテラス席に座る

まず最初にお願いしたのは

 ・FOUR FLOWER JUICE 7ドル

4種類のフルーツのミックスジュース
 orange,fresh pineapple
  banana and pomegranate

これが感動的に旨い!

大阪のミックスジュースも旨いが
この Four Flower Juiceは格が違う
これだけを飲むために
わざわざNew Yorkに行ってもいいと思った

pomegranateというのはざくろのことだが
これが味と綺麗な色の決め手のようだ

Sarabeths_1407-204.jpg

Sarabeth'sはNew Yorkに数店あるが
どうせなら発祥の地を見てみたいので

 ・Sarabeth's West

に決めた。
地図でいうとセントラルパークの
真ん中の左側あたり

ホテルから1番の地下鉄に乗って5駅
そしてそのあとお店まで数分歩く
朝のニューヨークは程よい気候で
この数分の散歩がとても気持ちいい

感動的に旨い Four flower Juiceを
味わっていたら頼んだお料理がでてきた

いやぁ、これは旨そうだ!

Sarabeths_1407-211.jpg

Sarabeth'sではなにが人気なのか
よく知らなかったが、
ニューヨークの朝食と言えばこれだろう
と思って頼んだのはこちら

 ・SALMON EGGS BENEDICT 18.5ドル
   smoked salmon, hollandaise,
           peppers, chives

エッグペネディクトのベーコンの代わりに
スモークサーモンをつかったもの

そして新鮮な葉っぱがたっぷりあって
とっても美味しそうだ

去年、全米一朝食の旨い街
ロサンゼルスの人気のお店

 ・The Farm of Beverly Hills

で食べた『Farmer's Benedict』とは
だいぶ雰囲気がちがう

Sarabeths_1407-205.jpg

上に乗っている玉子焼きが
見事にボール状になっている
巨大なたこ焼き器のような
専用の鉄板で焼いているのだろうか

玉子の黄身が大量に流れ出さないよう
用心深く切ってみる

見事な半熟ぐあいだ

そして上にちりばめてある
チャイブがまた食欲をそそる

Sarabeths_1407-206.jpg

じゃあ、さっそくいただきます

 うまいっ!

半熟玉子とサーモンとマフィンの
コンビネーションが素晴らしい

横に盛ってあるグリーンサラダを
玉子とサーモンのあいだに挟むと
さらに旨さが倍増する

ロスのFarmer's Benedict
ハムとチェダーチーズを挟んだ
ベイクドポテトの上に玉子だったので
かなり重く感じたが
Sarabeth'sのはぜんぜん重くない
ぼくはこっちのほうが断然好きだ

Sarabeths_1407-207.jpg

まさいが座ったときには
ほかにだれも居なかったテラス席だが
だんだんと人が増えてきてほぼ満席になった

日本人もいっぱいお店にやってくるが
ひとりもテラス席にでてこない

なんだか不思議だなぁ

そよ風にあたりながら
テラスで食べる方がぜったい気持ちいいし
ニューヨークの街を感じられて楽しいのに!

Sarabeths_1407-208.jpg

Sarabeth'sのお料理はアメリカにしては
ボリュームがないとどこかで読んだので
もう一品なにか頼もうとメニューを見る

悩んだ末にこれをお願いした

 ・MORNING FRUIT BOWL  8.5ドル
   grapefruit and orange sections,
    sliced banana and strawberries

あとからメニューを見直してると

 ・CHICKEN & APPLE SAUSAGE 7.5
 ・PORK & APRICOT SAUSAGE  7.5

とか美味しそうなのもあったので
ちょっと後悔

Sarabeths_1407-209.jpg

フルーツボール、上から見ると
イチゴとバナナしか見えないので
掘り返してみる

底のほうからはたっぷりの
オレンジとグレープフルーツ

これは普通に美味しかった
イチゴは日本のほうが旨いかな・・

Sarabeths_1407-210.jpg

この日の朝は時間がたっぷりあったので
ゆっくり時間をかけていただく

最後の一切れは名残を惜しみながら
しっかり味わって食べたよ

Sarabeths_1407-212.jpg

お店にはいっておよそ1時間
最初はまさいひとりぼっちだったテラス席だが
そのあとぞくぞくとお客さんが増えてくる

恋人同士朝食を楽しんでいるふたり
仕事の話をしているビジネスマン風の男性
ひとりの時間を楽しんでいる若者

いろんな人がそれぞれの朝の時間を
のどかに楽しんでいる

日本のサラベスもはやくこんな雰囲気に
なったらいいと思うけど
無理だろうな・・


■ニューヨークの話 ぜんぶ


──────────
【訪問日】 2014年7月
【店名】 Sarabeth's West サラベス ウェスト
【住所】 423 Amsterdam Ave New York, NY 10024
【キーワード】 女王 Queen ニューヨーク New York
──────────



関連記事
___________________________
米国 トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ Homegirl Cafe / Los Angeles | ホーム | ■ DINING h ANA Suite Lounge>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1362-d3efcf30
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ