English | Top | RSS | Admin

2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06


■ チョロンの街 ホーチミン
2013/06/15 12:00 |
ChoLon_1306-201.jpg

ホーチミンの1日目
まずはベンタイン市場に行ってみたが
観光客を鵜の目鷹の目で狙う
ぼったくり屋さんが多くて
イマイチ楽しめなかった


ChoLon_1306-202.jpg

それでどこに行こうかと迷った末
沢木耕太郎の本ででてきた
チョロンに行くことにした

沢木によると
猛烈な太陽の下を
歩いて行ける距離ではない
とあったので
素直にバスに乗ることにする

路線番号1番
このバスは冷房も効いていて
とても快適。

ChoLon_1306-203.jpg

道路はものすごいバイクの数だが
特に渋滞も無くすすんで
25分ほどで終点のチョロンに到着

バスの操車場を一歩出ると
もうまわりは露天だらけ

どこになにがあるのかわからないが
とりあえずこのあたりを歩き回る

ChoLon_1306-204.jpg

このあたりのお店は
だいたいこんな感じ

建物の中にあるのではなく
歩道(と思われる)場所を
堂々と占領してお店を開いている

だから歩く人は
必然的に車道を歩くことになる

そしてお店の売り子さんも
買い物をしているお客さんも
もうすごい活気にあふれている

日本でも戦後すぐの
闇市というのはこんな
雰囲気だったのだろうか?

なにも買う予定は無いが
お店を覗き込んで
歩き回ってるだけで楽しい

ChoLon_1306-205.jpg

これは八百屋さん
ほんとにいろんな野菜が
所狭しと歩道の上に並んでる

見慣れたものもあれば
見たことのないのもある
大きさも日本とはちがう

白菜が小さいのが意外

ChoLon_1306-206.jpg

ここは活魚の店??
ベトナムは長い海岸線がある国なので
海産物はとても豊富

生け簀で泳いでいる
なまずのような顔をした魚は
なんという名前なんだろう?

ChoLon_1306-207.jpg

ベトナムの市場にいくと
どこにいっても生きた鶏を売ってる
しかもあちこちで
籠にもいれず放し飼い(?)で
売ってるのをよく見かけた

このおばあさんも
けっこうたくさんの
鶏やアヒルや鴨を道ばたに
放し飼いで売ってる

どうして逃げてしまわないのか
とても不思議

ChoLon_1306-208.jpg

こちらはまた別の
鶏屋さんだけど
このお客さんは
生きた鶏をビニール袋に入れて
持って帰るようだ

食べる直前に
自分でさばくんだろうね
新鮮で旨そう!

ChoLon_1306-209.jpg

チョロンにも市場がある
てっきりいまいっぱい見てきた
露天のお店が市場だと思ってたら
ちゃんとした市場があったよ

 ・CHO BINH TAY
   ビンタイ市場

どんな市場なのか
とりあえず入ってみる

ChoLon_1306-210.jpg

市場にはいってすぐのところに
帽子ばっかり売ってる店があった

いやぁ、すごいねぇ〜
まるで帽子の海だよ

どうやらビンタイ市場は
卸売の市場のようだ

ChoLon_1306-211.jpg

すこし奥に入ると
こんどはヘルメット専門店

バイク人口がすごいから
ヘルメットはよく売れるだろうね

ここもおそらく卸し屋さん

ChoLon_1306-212.jpg

市場の外にでたら
バイクにこんなに荷物を
積んで出発しようとしている
おばさんがいた

これ、日本で見かけると
ビックリするけど
ベトナムではこういうのは普通

もっとすごくて
左右に1メートルずつ
荷物がはみ出しているのも
けっこう普通に見かける(笑)

ChoLon_1306-213.jpg

ビンタイ市場をあとにして
チョロンのバス停に戻る途中で
こんなのを見かけた

最初あのおばさんは
なにを運んでるのだろうと
思って見ていたら、

 ・身長計り屋さん

だった。
こちらではお金を出して
身長を測ってもらうらしい

この測定器
けっこうまともで
女の子の身長を測ったら
自動で高さをプリントして
それを渡していたよ

外国にいくと
いろんな職業があるもんだ


■訪問日:2013年6月
■Key Word: Cho Lon チョロン 市場

■ベトナムの話 ぜんぶ




関連記事
___________________________
ベトナム トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ 露天の皿めし屋さん チョロン | ホーム | ■ ベンタイン市場 Cho BenThanh>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1339-e2baf8df
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ