English | Top | RSS | Admin

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


■ メコンデルタツアー 2 ランチ
2013/06/16 02:00 |
MekongDeltaLunch_1306-101.jpg

(ここからつづく)

ようやく自分のグループに
追いついてホッとしたら
お腹が空いてきた

どうやらタイミングよく
ランチタイムが始まるらしい

MekongDeltaLunch_1306-102.jpg

つれていかれたところは
茅葺き屋根風の
すてきなレストラン

5〜6人でひとつのテーブル
まさいはひとりで参加なので
人数調整のために
あちこちたらい回しされたが
ようやく5人席のテーブルに着いた

MekongDeltaLunch_1306-103.jpg

料理はすべて
ツアー料金に含まれるが
飲み物は別料金

もちろんビールを頼む

 ・SAIGON Special 

なんども言うが
ベトナムはほんとにビールが安い
これも100円くらいだった

MekongDeltaLunch_1306-104.jpg

みんながテーブルに
着く前にこれは運ばれて来た

 ・象耳魚

英語ではElephant Ear Fishという
メコン川の名物魚
写真では見たことあったが
もちろん実物は初めて!

見た感じでは
旨いのか旨くないのかわからない

MekongDeltaLunch_1306-105.jpg

正面からみるとこんなの

けっこう怖そうな顔してる
まわりにはとげとげが
いっぱいついてて
こんなの食べられるのかと思う

MekongDeltaLunch_1306-106.jpg

この象耳魚
どうやって食べるのかと
不審に思ってたら
かわいい女性がサーブにやってきた

まずはライスペーパーを
ぬるま湯でひたして準備する

MekongDeltaLunch_1306-107.jpg

つぎに
象耳魚の身をほぐし
ライスペーパーにのせる

そして新鮮な野菜をのせて
さらにフォーをすこしのせる

それを綺麗に巻いたら
できあがり!

MekongDeltaLunch_1306-108.jpg

これはサービスの
女の子がつくってくれたやつ

じゃあ、いただきま〜す♪

うまいっ!
象耳魚は予想外にあっさり
カレイの唐揚げみたいな感じだね

ぜんぜん臭みもないし
これならいくらでも食べられる
トゲトゲの部分も
パリパリしていてとても旨い

MekongDeltaLunch_1306-109.jpg

こちらは別の魚を
輪切りにして煮込んだもの

これも白身魚のようだね
ちょっと南国風の味付けだが
日本の煮魚と食感はおなじ


MekongDeltaLunch_1306-110.jpg

つづいて野菜スープ
いろんな野菜がたっぷりだし
スープはほんとに優しい味付け

好みでうえで温めてる
ソースを追加していただく

MekongDeltaLunch_1306-111.jpg

この日のテーブルは5名
食事中にいろいろお話しして
けっこう仲良くなった

左側の二人は韓国の人
日本にも数回来たことがあって
道頓堀や新世界という
日本語を知っていた(笑)

右側の二人は
シンガポールの人
あちこち旅行しているらしい

5人で旅のはなしとか
いろいろできたので
ほんとに楽しいランチになった

MekongDeltaLunch_1306-112.jpg

ランチが始まって
すこししたころから
雨が降って来た

どうやら東南アジア名物の
スコールのようだ
初体験なので
なんだかワクワクする

かなり激しく降ってるが
このあとツアーはどうなるのか?

(つづく)


■訪問日:2013年6月
■Key Word:メコンデルタ Mekong Delta スコール squall

■ベトナムの話 ぜんぶ



関連記事
___________________________
ベトナム トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ メコンデルタツアー 3 | ホーム | ■ メコンデルタツアー 1>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1336-36e3733a
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ