English | Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


■ ローカルバスでCu Chiへいった
2013/12/01 09:14 |
HCM_Bus_1312-101.jpg

2013年12月初め
ホーチミンに数日滞在したとき
友だちのXuanさんがクチに行こうと
誘ってくれた
クチ(Cu Chi)のことはまた別に書く

この日はバイクではなく
バスで行くらしい

さっそくホテルの近くで
バスに乗ろうとしたら
停まってくれなかった

以前はどこでも乗れたが
どうやら最近ルールが変わって
バス停でしか停まらないらしい

どこがバス停なんだろうと
不審に思ってたら
↑の写真のように
道路上に書いてある
この文字がバス停らしい

HCM_Bus_1312-102.jpg

来た〜!
さっき乗り損ねた
41番のバス

今度はちゃんと停まってくれた
よかったぁ♪

HCM_Bus_1312-103.jpg

バスに乗り込んで
座席に座ると
車掌さんがやってくる

ベトナムにはいろんな雰囲気の
車掌さんがいるが
このバスの車掌さんは
前に立ってるピンクのパーカー
高校生くらいの女の子

HCM_Bus_1312-104.jpg

ホーチミン市内のバスは
ぜんぶ5千ドン均一だと思ったら
路線によってちがうらしい
この路線は

 ・6000ドン

およそ30円
お金をはらうと
こんなきっぷをくれる

HCM_Bus_1312-105.jpg

しばらく行くと
バスを降りて別の路線に乗り換える
ここでXuanさんの友だちの
Thomさんが合流してくれた

じつは市内までローカルバスで行き
そのあとツアーバスで
Cu Chiに行くのだと思い込んでたが、
どうやらローカルバスを乗り継いで
現地まで行くらしい。

それに気づいたとき
めっちゃ嬉しくて興奮してきた

二つ目のバスは94番
これはその94番のバスの車内
ラッシュ時を過ぎてるので
わりとのどかな感じ

このあと、途中のバス停から
もう一人、Tyuetさんが合流
合計4人になって盛り上がる

HCM_Bus_1312-106.jpg

94番のバスの終点のちかく
肩からなんかいっぱいぶら下げた
物売りのおばさんが乗ってきた

失礼ながら
この物売りおばさんを見たとき
こんなん誰が買うんやろ? って思った

で、やや横目ぎみで見てたら
同行のXuanとThomが嬉しそうに
いっぱい買い始めた

正直、ちょっとびっくり(笑)

HCM_Bus_1312-107.jpg

バスターミナルのようなところに
到着して、いよいよか〜と思ったら
Cu Chiトンネルに行くためには
もうひとつバスを乗り継がないといけない

こんどは79番のバスに乗る
まだ、あと30分くらいかかるらしい

HCM_Bus_1312-108.jpg

これがさっき
売り子のおばさんからかったお菓子
ベトナム南部では
めちゃポピュラーなものらしい

食べてみるかと聞くので
うん、もちろん!と
よろこんでお願いした

HCM_Bus_1312-109.jpg

袋の中にはライスペーパーと
ふりかけのようなものが入ってる

まず、ライスペーパーを広げる
その上にふりかけをそれに乗せる

HCM_Bus_1312-110.jpg

そして春巻を巻くように
細長く巻いていく

ライスペーパーが乾燥してるので
ふりかけをこぼさずに巻くのは
けっこう難しい

HCM_Bus_1312-111.jpg

巻き終わると
いっしょについてきた
小さなカップのなかの
シロップのようなのに漬けて
そしていただく

HCM_Bus_1312-112.jpg

中に巻いた
ふりかけ状のものは
やや塩味のある
ほんとにお魚のふりかけみたい

そして甘くて旨い
シロップにつけるので
甘みと塩味がバランスして
とても美味しい

きっとこのあたりの子どもたちの
毎日のおやつなんだろうね

とても素敵な体験をさせてもらったよ♪

HCM_Bus_1312-113.jpg

バスの車窓をみていると
都会を離れて
だんだん田舎の風景になってくる

いよいよCu Chiに近づいて
ワクワクドキドキしてきた

HCM_Bus_1312-114.jpg

Cu Chi トンネルの入り口で
バスを降りる
ここで大半のお客さんが降りた

最初にバスに乗ってから
およそ2時間
いよいよCu Chiトンネル

でも、ここまでの行程が
めっちゃ楽しかったので
これだけでも満足だったよ

(つづく)


■ベトナムの話 ぜんぶ



大きな地図で見る
関連記事
___________________________
ベトナム トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ Cu Chi / Vietnam | ホーム | ■ 上海わんたん 食彩厨房>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1303-c273e770
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ