English | Top | RSS | Admin

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


■ Bun Bo Hue フエ風牛肉汁麺
2013/06/10 14:35 |
130610_Bun_Bo_Hue-101.jpg

ベトナムには各地の名物麺がある
古都フエの名物麺はこれ

 ・Bun Bo Hue
   ブンボーフエ


日本語にすると『フエ風牛肉汁麺』

フエについた日のランチに
さっそくガイドブックに書いてあった
お店を探していってきた
お店の名は、まさに

 ■Bun Bo Hue(店名)
  ブンボーフエ

麺の名前そのまんま

130610_Bun_Bo_Hue-102.jpg

ホテルで借りた
1日2ドルのレンタサイクルで
およそ15分くらいのところにある
大きく店名が表示されてるので
けっこう簡単に見つかったよ

130610_Bun_Bo_Hue-103.jpg

さて、チャリを置いて
お店にはいろうと、
ふと右隣を見てみると
なんとお隣にも

 ・Bun Bo Hue

というお店があるではないか?
はて、いったいどっちに入ればいいのか??

130610_Bun_Bo_Hue-104.jpg

どちらにするかかなり迷ったが、
ガイドブックで番地を確認すると
向かって右手がその番地
意を決して右側の
おばあちゃんがやってるお店にはいる

お店についたのは
午後2時ころだったのでお客さんはゼロ

130610_Bun_Bo_Hue-105.jpg

さっそくブンボーフエを注文する

まず盛りだくさんの野菜と
ライムがでてくる

お昼過ぎだったからか
葉っぱ類はややしおれ気味

130610_Bun_Bo_Hue-106.jpg

そして10分ほどして
でてきたよ〜

 ・Bun Bo Hue(麺の名前) 40Kドン
   ブンボーフエ(およそ200円)

とても大きな丼で
かなりのボリューム

130610_Bun_Bo_Hue-107.jpg

ブンボーフエのBoは牛肉のこと
はい、大きな牛肉が
けっこうたくさんはいってるよ

葉っぱ類を乗せて
ライムをたっぷり搾って
じゃあ、いただきま〜す

麺は断面が丸くて
スパゲッティのような感じ
ガイドブック情報によると
かなりの太麺ということだったが
そんなに太くない

スープは激辛だと聞いていたけれど
ちょっぴりピリピリするくらい

130610_Bun_Bo_Hue-108.jpg

さてこのブンボーフエ
かなり期待していただいたんだけど
スープの出汁がなんかひと味足りない感じ

ちょっと残念な一品だったな・・

130610_Bun_Bo_Hue-109.jpg

食べ終わって外に出て
もういちど2つのお店を見ると
なんと左側のお店には

『ガイドブックに掲載の店』

と日本語で書いてあるではないか。

うううっ、しまった!
どうやら目的のお店とは
違うほうに入ってしまったようだ

尤も左のお店が旨いかどうかは不明
麺がもうすこし少量だったら
隣もハシゴしたのだが
さすがにお腹いっぱいで
この日は断念した

でも気になってしかたないので
次回フエを訪問するときの
楽しみにとっておくよ。

■ベトナムの話ぜんぶ


──────────
【訪問日】 2013年6月 
【店名】 Bun Bo Hue(右側店)
【ジャンル】 ブンボーフエ
【住所】  19 Lý Thường Kiệt, Phú Nhuận, Hue, Vietnam
【キーワード】  ブンボーフエ ブン・ボー・フエ
──────────





大きな地図で見る        
関連記事
___________________________
ベトナム トラックバック(0) | コメント(2)


<<■ Hueのローカル食堂 | ホーム | ■ Thân Thiện Friendly Hotel フエ>>
Comment
--------------------------


Hirokoさん
あはは、そうなんです、あとから日本語の表示に気がついて(笑) ベトナム中部、楽しかったですよ。 バイクもそんなにめちゃくちゃ多くないしいい感じです。
おっ、先生に格上げですか、おありがとうございます!
by: まさい 〔2013/07/28 16:19〕 URL [ 編集] |
--------------------------


二者択一の間違い、有難うございます(笑)
ベトナム中部は、観光目的で行きたいところです。
外れない情報、とても参考になります!
ほんと、旅の先輩じゃなくて先生だわ、まさいさん!
by: hiroko horiuchi 〔2013/07/28 11:30〕 URL [ 編集] |
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1250-8afe3292
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ