English | Top | RSS | Admin

2017.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.05


■ 中国料理 丹甫
2013/03/15 00:59 |
1303_Tanbo-101.jpg

以前、中国人の友人・金さんといっしょに
北京にいったときにこんな会話があった

 まさい 中国本場の中華料理、楽しみだよ!
 金さん そうですか?
     中華料理は日本のほうが美味しいですよ。
 まさい えぇ〜? そんなあほな。

べんちゃらもあったのかも知れないが
この発言には驚いた

1303_Tanbo-102.jpg

さて、この日うかがった中華料理屋さんはこちら

 ■中国料理 丹甫 堺市・宿院

あ、中華料理ではない、中国料理である。
場所は阪堺電鉄の宿院駅から徒歩数分のところ。

ここを初めて訪れたのは、2011年の12月
その日ランチコースをいただいたときの
感動は今でも覚えてるよ

中華料理にはかかせない
まずはこれをお願いする

 ・瓶出紹興酒(10年) 1合 1200円

熱燗にしてもらう。
これがまたほんとに旨い!

1303_Tanbo-103.jpg

この日は素敵女子たちと4人で夜に訪問
お願いしたのはこのコース

 ・翡翠(ひすい)コース 5000円

まず最初は前菜
これは大皿に盛りつけられてでてきた。

 ・鮮左口魚滑沙律
   平目の刺身サラダ ハーブ野菜添え

まさいは中国語はほとんどわからないが
『左口魚』が平目っていうのはわかる気がする
このロジックから類推すると
カレイは『右口魚』なんだろうか(笑)

おなじ平目のお刺身でも
中華風のソースと香辛料をまぶしていただくと
日本の刺身とはまったく別物になるよね。

1303_Tanbo-104.jpg

続いてはスープ

 ・冬○○柱○○鶉
  うずら、しいたけ、干し貝柱が入った蒸しスープ

   ※○は漢字がでてきません

この透明感が素晴らしいね。
だいぶ前に鼎泰豐でいただいた
鶏のスープの透明感を思い出すよ。


絶妙な味わいのスープ

1303_Tanbo-105.jpg

中華料理は前菜のあと
いろいろな主菜がでてくるのが嬉しい。

続いての一品はお肉料理

 ・咖喱牛○牛筋○
   牛バラ肉と牛アキレス腱のカレー煮込み

これがまた素晴らしかった
ほろほろに煮込まれた牛バラ肉
そして、それ以上に柔らかくって美味しい
牛のアキレス腱の煮込み

アキレス腱というと、堅そうなイメージだけど
このお料理のアキレス腱はコラーゲンそのものって
感じで柔らかくって美味しかったよ

1303_Tanbo-106.jpg

おつぎは海鮮料理

 ・香芒生汁虾球
   海老のマンゴーマヨネーズソース

大皿に盛りつけられて来たのを
お取り分けする。 ひとり2尾の海老

いやぁ〜、これがまた素晴らしく旨かった
マンゴーがこんな感じに
ソースになるなんて、想像もつかなかったよ。

語彙力が少なくて申し訳ないが
ほんとに『素晴らしい』とか『旨い』とかしか
言葉がでてこない

1303_Tanbo-107.jpg

このあと、海鮮系がつづく

 ・鼓汁粉絲蒸帯子
   ホタテと春雨の
    ブラックビーンズソース蒸し

大好きな食材が予想もしない味付けの
お料理になってぞくぞくと出てくる
ほんとに感動の連続

1303_Tanbo-108.jpg

そしていよいよ〆のお料理
中華の〆には麺系と飯系があるが
まさいは麺のほうが好き!

 ・鮮蝦雲呑蝦子湯麺
   海老わんたん入り、香港麺のつゆそば

スープは絶妙のあんばいだよ
そして、もちろん海老わんたんも旨い。

1303_Tanbo-109.jpg

麺はこんな感じで、かなりの細麺
だけど、茹で具合が最適でキュッて引き締まってる
ほんとに麺の食感がよい

前回のランチコースをいただいたときは
〆は特製の担担麺だった
あれをいただいたときの感動は
いまだに忘れられない。

きょうのつゆそばも旨いが
あの日の担担麺の感動には及ばない

1303_Tanbo-110.jpg

そして最後はデザート

 ・西檸杏仁豆腐
   杏仁豆腐 フレッシュレモンを添えて

かなり濃厚な杏仁豆腐
レモンをかける前とかけたあとの違い
一粒で二度美味しいとはまさにこのことだね

1303_Tanbo-111.jpg

あの日の金さんの言葉が蘇る

 『中華料理は日本のほうが美味しいですよ!』

この言葉はまんざらデタラメではないのかもと
ここのコースをひととおりいただいたあと
しみじみ感じたよ


■2011年12月 ランチ


──────────
【訪問日】 2013年3月
【店名】 中国料理 丹甫
【ジャンル】 広東料理
【住 所】 堺市堺区大町東2-1-27 ハークスビル1階
【最寄駅】 阪堺電鉄 宿院駅 徒歩1分
【キーワード】 中華 チャイニーズ Chinese 
【備 考】金土はコースのみ(お昼も)
【食べログ】http://tabelog.com/osaka/A2705/A270501/
──────────



大きな地図で見る
関連記事
___________________________
中華 トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ Biriyani @ Meghana Food バンガロール | ホーム | ■ 紅屋 キーマカレーうどん>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1207-afe76f5a
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ