English | Top | RSS | Admin

2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06


■ Revo 天下茶屋
2013/01/11 21:31 |
REVO_1212-201.jpg

12月初旬のとある日曜日
南海高野線に乗ったとき
ふと思い立って、ここで途中下車した

 ■天下茶屋

これ、なんて読むの?って
友だちに聞いてみる

 てんか ちゃや?

と語尾を下げながら
自信なさげに答える友

 ははは、きみは大阪の人じゃないね!

と偉そうに言うまさい

REVO_1212-202.jpg

そう
ベタベタの大阪人なら誰でも
自信を持って答えられる

 てんがちゃや やんか!

てんがちゃや。

イントネーションは
『て』から『や』まで平坦に言う


REVO_1212-203.jpg

いぢわるなまさいはまた友に聞く

 まさい 『天王寺』ってなんて読む?
 友   てんのうじ でしょ?

そう、文字で書くと誰でも正解!
でも、イントネーションを聞くと
エセ大阪人は馬脚を現す

    てん のう じ
  ×  ̄ ̄ —— _

  ○ ——  ̄ ̄ _

まあ、こんなことはどうでもよい


天下茶屋で途中下車したまさいは
ここに立ち寄った

 ■REVO

レボと読む
イントネーションはよくわからないが
天下茶屋が誇る洋食の超有名店

REVO_1212-204.jpg

のどかな日曜日の11時半にいったら
すでにかわいいお嬢さんが3人も並んで待ってる

 まさい きょうは営業してますよね?
 お嬢  はい、そうだと思うんですけど・・・

お互いに自信のないまま待つこと30分
12時ちょうどにお店の扉がひらく

Revoには数年前に
一度ディナーに来たことがある

そのときにもいただいた
この店の超人気メニューをオーダーする

 ・国産和牛と国産豚の煮込みハンバーグ 1000円
   20食限定品

写真をご覧いただいたら
あらためて説明するまでもなく
美味しさが伝わると思う

REVO_1212-205.jpg

器になみなみと注がれたデミグラソース
これがまた絶品

ハンバーグにつけるだけでは
たくさん余るので
ごはんを浸して食べる

 即席ハヤシライス

もう、このソースだけで
お茶碗いっぱいくらい軽いよ

REVO_1212-206.jpg

真性の大阪人でも
エセ大阪人でも
この煮込みハンバーグを食べると
間違いなく『旨い!』と叫ぶ

煮込みハンバーグを食べながら
メニューを眺めていたら

 ・黒毛和牛 上ビフカツ 1800円

というのを見つけた
ビフカツ・ラブのまさい
つぎに来た時のランチはこれだね!

REVO_1212-207.jpg

天下茶屋という
大阪ではメジャーでないところにある
洋食屋さん『Revo』

ごちそうさまでした♪

いつまでも天下茶屋の
ランドマークでいてね!


■前回のRevoディナー


──────────
【訪問日】 2012年12月
【店名】 Revo(レボ)
【ジャンル】 洋食
【住所】 大阪市西成区岸里1-3-21
【キーワード】 洋食 和牛 一頭買い revo レボ
【食べログ】 http://tabelog.com/osaka/A2704/A270406/27007738/
——————————




大きな地図で見る     
関連記事
___________________________
洋食 トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ イタリアンお料理教室 2013年1月 | ホーム | ■ まさいさん、船にのる。(バンコクで)>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510.blog60.fc2.com/tb.php/1189-6029ae07
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ