English | Top | RSS | Admin

2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10


■ カロローゾ
2017/09/30 16:35 |
写真をクリック/タップしたら拡大されます。
Caloroso_1709-101.jpg


とてもインスタ映え かつ
女子ウケしそうなアンティパスト


Caloroso_1709-102.jpg

その期待のアンティパストの前に
もひとつでてきた

 生ハムと柿とチーズと落花生

フレンチではアミューズだが
イタリアンではStuzzichino(ストゥッツィキーノ)
というらしい

これがかなり旨くて量もある
いきなり嬉しい誤算だ

Caloroso_1709-103.jpg

これが人気のアンティパスト
メニューでは前菜盛り合わせと書いてあって
15種類もの野菜がのっている

むかし、欽ちゃんの番組で
お料理をどんな順番で食べるかを当てる
コーナーがあったが、
この野菜たちを見ていると
どれから食べようかほんとに迷ってしまう

Caloroso_1709-104.jpg

ひとつひとつ覚えてられないので
メニューをお見せする

和風に見えるのもあるが
もちろんぜんぶイタリアンテイストだ

とくにうまかったのは
 ピリ辛トマトソースのれんこん と
 イタリアの蒸し料理の人参
どれもこれも旨かった

Caloroso_1709-105.jpg

さてお次はプリモピアットだが
ここのランチではなんと20種類のなかからひとつ選べる

これはM女史のチョイス

 ・イカスミを練り込んだタリオリーニ
   色々魚介のラグーソース

手打ちパスタでとても旨そうだ

Caloroso_1709-106.jpg

そしてこちらはまさいチョイスの一品

 ・京都間人白いかとホタテ
   青梗菜のオイルソースのスパゲッティ

間人とかいて『たいざ』と読む
期待通りの魚介たっぷりのスパゲッティだ

Caloroso_1709-107.jpg

いただきまーっす

魚介の旨さがたっぷりの
絶妙のオイルソースだ

オイルソース好きまさいにはたまらない旨さ

Caloroso_1709-108.jpg

そしてセコンドピアットは肉魚からのチョイス

 ・お魚 愛媛天然真鯛のソテー
 ・お肉 富士山麓マンゲン豚のグリル

きょうは全員マンゲン豚をチョイス

Caloroso_1709-109.jpg

マンゲン豚ってなんや?って思ったが
調べてみたらこちらのシェフのご出身地の
富士朝霧高原の農場で育てられてる豚さんらしい

めちゃ旨そうだ〜

Caloroso_1709-110.jpg

そして最後は
ドルチェ3点盛りとくだもの

これだけのお料理のあとでも
スイーツは別腹
美味しくいただく

Caloroso_1709-111.jpg

そして食後のエスプレッソをいただきながら
きょうのランチを振り返る

 ■カロローゾ

これがお店の名前だ
そしてきょういただいたランチは

 ・休日限定 Cランチ 3,500円

どれも旨かったが
まさいは前菜よりパスタの旨さに感動した

夜のコースは5千円でなんでも5品選べるらしい
ふつうの前菜、パスタ・・的なものはもちろん
パスタばかり5品でもよい

まさいはぜひともパスタを5品えらんで
パスタ三昧、いやパスタ五昧を満喫してみたいよ!

ごちそうさまでした。

Caloroso_1709-112.jpg



──────────
【訪問日】 2017年9月 
【店名】 カロローゾ (caloroso)
【ジャンル】 イタリアン
【住所】 大阪市西区靱本町1丁目16-20 本町アートスクェアー1F
【最寄駅】地下鉄 四つ橋線本町駅28出口 徒歩5分
【キーワード】 イタリアン イタリア料理 イタ飯 Italian
──────────




カロローゾイタリアン / 本町駅肥後橋駅阿波座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ たけくま
2017/09/29 21:28 |
写真をクリック/タップしたら拡大されます。 
Takekuma_1709-101.jpg

ことしの春
東京・赤坂に数ヶ月滞在していたとき
ほとんど毎日のように
このお店の横の階段を昇り降りした

120日ほど滞在していたので
往復で200回以上はここを通過したはずだ

Takekuma_1709-102.jpg

そう、あのまさい御用達のスーパー
吉池スーパーに行くためだ

 ■中国料理 たけくま

でもこのお店は
結局いちども入らなかった

Takekuma_1709-103.jpg

で、先日の夜
赤坂で晩ごはんを食べる機会があったので
ふと思い出してここを予約した

まずひと品目はこれだ

 ・五目豆腐煮込み 1,300円

おもったよりいっぱい五目が入っていて
そして、味付けも優しくてすごく旨い
広東料理っぽい味付けだ

Takekuma_1709-104.jpg

点心もふたつ頼んだ
ひとつはこれ

 ・海老ニラまんじゅう 4こ680円

もひとつなんか頼んだが写真がないので忘れた

Takekuma_1709-105.jpg


おお、旨い!
点心はいくらでも食べられそうだ


Takekuma_1709-107.jpg

メインで頼んだのはこれだ

 ・たけくま特製スペアリブ 1,500円

しっかりとした味付けで
ボリュームもあって旨い

Takekuma_1709-106.jpg

ほんとはスープとか魚料理とかも
頼みたかったが、店に入ったのが遅かったので
もう、ラストオーダーになってしまった

最後の〆はこれだ

 ・担々麺 1,000円

これが出てきたとき
堺の『中国料理 丹甫 』で食べた担々麺を思い出した
あの絶品の担々麺を彷彿とさせる
すばらしい担々麺だ

これだけの料理に紹興酒をデカンタでふたつ頼んで
ひとり3千円ほど。
とてもリーズナブルで旨い中華だったよ

ごちそうさま。


──────────
【訪問日】 2017年9月 
【店名】 たけくま
【ジャンル】 中華
【住所】 東京都港区赤坂2-15-18 西山興業赤坂ビル 1F
【最寄駅】赤坂駅 徒歩5分
【キーワード】 中華 担々麺
──────────

 

たけくま中華料理 / 赤坂駅溜池山王駅国会議事堂前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
中華 トラックバック(0) | コメント(0)


■ たちじゅう園(その)
2017/09/26 05:18 |
写真をクリック/タップしたら拡大されます。 
Sono_1709-101.jpg


いつのまにか超高級品に
成り上がってしまった
うな重を食べにいってきた


Sono_1709-102.jpg


場所は天王寺から歩いて12-3分

9月の彼岸過ぎだというのに
猛烈な日差しが差し込んでくる


Sono_1709-103.jpg

15分ほど待って
お店にはいりカウンターに座ると
まず、これがでてきた。

なんか変わったサラダやな

Sono_1709-104.jpg

そして、ほどなく
注文したひとしなが出て来る

 ・うな重(松) 3,240円

のように見えるが
よくよく見ると、うな重ではない・・

Sono_1709-105.jpg


いったい、なにが出てきたのか?

ヒントは↑これだ


Sono_1709-106.jpg


もう一度アップで見てみる
たしかに鰻よりスリムだ


Sono_1709-107.jpg


とりあえず
いただきまーっす

うひょ〜!
タレは鰻の蒲焼きとほとんどおなじ味だが
うなぎよりちょっとさっぱりしている

こりゃ旨い!

Sono_1709-108.jpg

じつはこれは
『太刀魚(たちうお)』の蒲焼きだ

このお店は

 ■たちじゅう園(Sono)

という
日本で唯一の
タチウオのお重、『たち重』を供する店なのだ

かなり手間のかかる調理らしいが
焼き方もタレもここの大将の考案だそうだ

すばらしい!

Sono_1709-109.jpg


あっというまに完食だ

鰻よりはあっさりだが
鰻と同様の
いや、それ以上の旨さが凝縮されてる


Sono_1709-110.jpg

きょうのオーダーはこれだ

 ・たちじゅう 1,350円

過去のメニューを見ていると
たちじゅうにも特上・上・並というランクがあった
旬の季節にはいろいろあるのかもしれない

たちじゅうが一番人気なのだが
となりで食べてたおばちゃんのオーダー

 ・かばなま 1,200円

がこれまた旨そうだった
太刀魚の蒲焼きとお造りの定食

そっちにすればよかったとちょと後悔

Sono_1709-111.jpg

ほんとに旨かったので
もういちど、アップの写真を見せる

成り上がり超高級品のうな重と比べても
けっして引けを取らない旨さ

つぎにくるときは
おばちゃんの食べてた『かばなま』を食べるよ

ごちそうさまでした。

Sono_1709-112.jpg


──────────
【訪問日】 2017年9月 
【店名】 たちじゅう園(その)
【ジャンル】 たちじゅう
【住所】 大阪市阿倍野区松崎町3-17-4
【最寄駅】天王寺駅 徒歩15分
【キーワード】 たちうお タチウオ 太刀魚 蒲焼き
──────────




たちじゅう園丼もの(その他) / 阿倍野駅大阪阿部野橋駅文の里駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
和食 トラックバック(0) | コメント(0)


■ レストラン ディファランス
2017/09/25 22:31 |
写真をクリック/タップしたら拡大されます。 
この記事はぜひ写真を拡大して楽しんでね(^^)

Difference_1707-101.jpg



 ■Restaurant Différence



Difference_1707-102.jpg



1年半ぶりの訪問



Difference_1707-103.jpg



Différenceは『違い』



Difference_1707-104.jpg



前回訪問したときは



Difference_1707-105.jpg



『ほかとはちがう料理を出す店』
という意味だと思った



Difference_1707-106.jpg



でも、この日



Difference_1707-107.jpg



素敵なワインとお料理を
いただきながら思ったことは



Difference_1707-108.jpg



違いのわかる男が



Difference_1707-109.jpg



ちがいのわかるレディーを招く店



Difference_1707-110.jpg



供された素敵なお料理を



Difference_1707-111.jpg



フォークでもちあげて
そっと口にはこぶ



Difference_1707-112.jpg



ふたりで目を合わせて



Difference_1707-113.jpg



ニコッと微笑む



Difference_1707-114.jpg



そこに言葉はなくても



Difference_1707-115.jpg



美味しいねって
こころが繋がる瞬間



Difference_1707-116.jpg



素敵なひととき



Difference_1707-118.jpg



■レストラン ディファランス



Difference_1707-119.jpg



──────────
【訪問日】 2017年7月 
【店名】 レストラン ディファランス
     Restaurant Différence
【ジャンル】 フレンチ
【住所】  大阪市西区靱本町1-16-12
【最寄駅】地下鉄四つ橋線『本町駅』28番出口 徒歩5分
【キーワード】 フレンチ フランス料理 French おフランス
──────────




                 

レストランディファランスフレンチ / 本町駅肥後橋駅阿波座駅
昼総合点★★★★ 4.5

関連記事
___________________________
フレンチ トラックバック(0) | コメント(0)


■ 京橋 恵み屋
2017/09/20 19:27 |
写真をクリック/タップしたら拡大されます。 
Megumi_ya_1709-101.jpg


京橋で安旨な蕎麦を食べてきた
といっても、立喰い蕎麦屋ではない


Megumi_ya_1709-102.jpg

まずはこれを注文
いつものようにコレ

 ・芋焼酎 お湯割り 400円

ここは基本、蕎麦湯割りなので
お湯割りを頼むとわざわざお湯を沸かしてくれる

Megumi_ya_1709-103.jpg

ところで、このお店は

 ■京橋 恵み屋

立ち飲みのお店だ

京橋・立ち飲み! とくると
だれでも大阪の京橋を連想するが
これは東京の京橋だ

10年ぶりくらいの訪問
あいかわらず繁盛している

Megumi_ya_1709-104.jpg

これは湯豆腐とはちょっとちがう

 ・そば湯奴 250円

そば湯の湯豆腐なんだが
残念なことにちょっとお汁の味が薄い
ポン酢があれば嬉しいのだが

Megumi_ya_1709-105.jpg

店長ひとりでぜんぶやってるので
注文してからけっこう時間がかかる
でも、とても安くて旨いので
ガマンして待つ

 ・とり唐揚 350円
 ・メンチカツ 1ヶ200円
   2ヶだと350円

どちらもすごく旨い

Megumi_ya_1709-106.jpg

そして〆は盛り蕎麦!

と言いたいところだが
実は最初のお湯割りといっしょに頼んだ
なぜならすぐに売り切れてしまうからだ

Megumi_ya_1709-107.jpg

この日はすでに他の蕎麦は売り切れ
頼んだのは

 ・恵み蕎麦 並盛り(300g)500円

これがまた旨い。
下手な蕎麦屋よりはるかに旨い。

すでに売り切れてた蕎麦は

 ・ダッタン蕎麦
 ・更科蕎麦
 ・田舎蕎麦

いただきまーっす。

Megumi_ya_1709-108.jpg

ところで
このあいだ東京の立ち飲みは
隣の客と話ができなくてつまらん
と書いたが
この日は向かいのお客さんと
そのお知り合いのM女史と仲良く楽しく話せた

しかも、話題はディープなプログレの話
生まれて初めてイタリアのPFMとか
オランダのFocusをご存知の方に出会った
また、恵み屋で再会して、
プログレの話で盛り上がりたいものだ

あの日(9/20)のお二方とM女史
これをお読みになってたらコメントかメッセージくださいね(^^)


Megumi_ya_1709-109.jpg


──────────
【訪問日】 2017年9月 
【店名】 京橋 恵み屋
【ジャンル】 立ち飲み
【住所】  東京都中央区京橋3-4-3
【最寄駅】(東京の)京橋駅から徒歩5分
【キーワード】 立ち飲み 立ち呑み 立飲み 立呑み 蕎麦 そば ソバ
──────────




        

京橋 恵み屋そば(蕎麦) / 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅
夜総合点★★★★ 4.0


関連記事
___________________________
立ち飲み トラックバック(0) | コメント(0)


■ 日清Spa王 ナポリタン
2017/09/19 14:41 |
写真をクリック/タップしたら拡大されます。
Spa_Oh_1709-002.jpg


土曜日ののどかな午後

冷凍の日清Spa王のナポリタンをつかって
ナポリタンを作った。


Spa_Oh_1709-001.jpg

このSpa王
近所のスーパーで買うとたったの100円
具はほとんど入っていない。

これに具を追加する

 ・ニッポンハム シャウエッセン 3本
 ・なす・しいたけ 各1こ
 ・ピーマン 2こ

なすは最初にちょっと多めの油で炒める
調理時間おおそ10分
材料費ぜんぶで200円くらい

Spa_Oh_1709-003.jpg

たったこれだけの具を追加するだけで
めちゃ旨いナポリタンになる

最近、街で旨そうなナポリタン見つけても
あまり食べる気にならない。

お店でナポリタン食べると800円くらいするし
具はほとんど入っていない。
うちで作れば200円で具だくさん
うまい、安い、早い!

これで満足まんぞく大満足(^^)

■調理日:2017年9月

  
関連記事
___________________________
手作り料理 その他 トラックバック(0) | コメント(0)


■ ア・ターブル A Table
2017/09/10 12:05 |
写真をクリック/タップしたら拡大されます。
A_Table_1707-201.jpg

お江戸への参勤交代から里帰りして1ヶ月

久々にちゃんとしたランチを楽しんできた
お江戸での自炊三昧も楽しかったが
やっぱりこういうビジュアル見ると嬉しいねぇ

A_Table_1707-202.jpg

お店は北新地のとある雑居ビルの4階

 ■A Table(ア・ターブル)

隠れ家的なフレンチのお店だ。

フレンチだがお店の中は
とっても綺麗な板張り
玄関でスリッパに履き替える

A_Table_1707-203.jpg

この日は5人でランチ会
予約は11時半から
予想通り、時間を間違えて
ひとり遅刻してきた(笑)

A_Table_1707-204.jpg

この日のランチはこれ

 ・土日祝限定 スペシャルランチ 2,500円(税込)

このランチの前菜がすごい
めっちゃカラフルな品々
一品のポーションもけっこう大きい

A_Table_1707-205.jpg

前菜につづいて
まるでデザートのような色の
ひとしながでてきた

 ・ビーツの冷製スープ

ああ、ビーツや¥
10年ほど前にラ・バロッタで食べた
ピンク色のビーツのパスタを思い出したよ

夏に最適。
とっても爽やかなビーツのスープ

A_Table_1707-206.jpg

このコースはお魚とお肉の
両方が供される、めちゃお得コース
まずはお魚のお料理

 ・天然真鯛のソテー
   キヌアのリゾット添え

とてもしっかりしたポーションで出てきた
美味しいねぇ〜

A_Table_1707-207.jpg

お食事が始まる前のこと
メニューに鶏とイベリコ豚の両方書いてあったので
サービスの人に聞いてみた

 まさい  鶏とイベリコ豚、どちらか選ぶんやんね?
 お店の人 いえ、両方でてきます
 まさい  えええ〜、ほんまかいな!?

A_Table_1707-208.jpg

サービスの人の勘違いやろとずっと疑ってたが
ちゃんと両方出てきた

 ・若鶏のロティ タイム風味
  イベリコ豚のロティ

しかも大きいし、しかも旨い!
こりゃほんま、嬉しいわ!

A_Table_1707-209.jpg

大満足なお料理のあとはデザート

 ・パンナコッタ

これも美味しいや〜ん

綺麗なフローリングでのフレンチランチ
最初から最後まで満足まんぞく大満足やったわ

A_Table_1707-210.jpg


──────────
【訪問日】 2017年7月 
【店名】 A Table
【ジャンル】 フレンチ
【住所】  大阪市北区曽根崎新地1-3-36 竹新ビル4F
【最寄駅】北新地駅 徒歩10分
【キーワード】 フレンチ 仏食堂 
──────────

ア ターブルフレンチ / 北新地駅西梅田駅東梅田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
フレンチ トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ