English | Top | RSS | Admin

2013.12 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2014.02


■ くいどうらく 赤穂市坂越
2014/01/31 23:04 |
Kuidaore_1401-101.jpg

牡蠣って旨いよね

子供のころは
ブヨブヨしてるのが
気持ち悪くてきらいだったけど
おとなになってから
たまらなく好きになってきた

Kuidaore_1401-102.jpg

去年の3月に18きっぷをつかって
はるばる行って来た
大満足だった牡蠣三昧のお店


ことしは1月に
18きっぷで行く

Kuidaore_1401-103.jpg

大阪からおよそ2時間
赤穂線の坂越という駅で降りる
読み方は『さこし』

きょうはあいにくの雨
しかもバスがない時間なので
いまからがんばって歩く

Kuidaore_1401-104.jpg

駅から黙々と歩くこと40分
カラダが冷えきった頃に
この案内板が目に入る

 おおっ! 

そして案内板の向こうに
やや霞んで見える
目的地の看板

Kuidaore_1401-105.jpg

ここが目的のお店

 ・くいどうらく

冬場は年中無休でやってる
坂越の牡蠣をたらふく喰える店

Kuidaore_1401-106.jpg

到着したのは11時半ころ
くいどうらくの店内は
すでにめちゃ盛り上がっている

『名前を書いてお待ちください』状態

Kuidaore_1401-107.jpg

こちらはお店の入り口
この雨の日になぜか
リュックを背負ったおばあちゃんが
大量にたむろっていて

 まだはいられへんのんかいな〜

と口々に叫んでいる
まさいは恐れをなして
そのうしろでおとなしく待つ

Kuidaore_1401-108.jpg

幸いなことに
20分ほど待ったら中に入れた
めちゃお腹すいてるので
まずはすぐ食べられるものを注文

 ・酢牡蛎 735円

さすがにすぐにでてきた

Kuidaore_1401-109.jpg

じゃあ、さっそく
いっただっきま〜す!

 旨いっ!

ほんとは生牡蠣を
レモンで食べたかったけど、
酢牡蛎も旨いよ

Kuidaore_1401-110.jpg

 きた〜!

焼き牡蠣用のがザルにいっぱい

 ・焼き牡蠣 10個 1890円

1人前10個と書いてあったが
12個くらいあったよ。
小さいのが混じってたからかな?

Kuidaore_1401-111.jpg

炭火の網の上に乗せて焼く
このとき、置く方向を間違えると
熱い汁が飛んで来て
火傷することがあるので注意!

かならず、横方向に置く

まず、
平べったい方を1分ほど焼いて
そして裏返して蒸気が出たら30秒

熱々のを必死で食べたので
焼き上がりの写真はない

Kuidaore_1401-112.jpg

これは前回来た時も
いちばんお気に入りのやつ

 ・カキブルゴーニュバター 840円

これ、ほんと最高!
なんど食べても旨い

Kuidaore_1401-113.jpg

前回のとき
最高峰だと思ったメニュー

 ・カキにぎり 525円

やっぱり旨かった!
でも、このまえは
同じ値段で3個だったはず
きょうのは牡蠣が大きかったのか?

Kuidaore_1401-114.jpg

つづいては

 ・蒸しガキ 5個 945円

焼き牡蠣とはまたひとあじちがう
蒸すとふんわりした感じになる

Kuidaore_1401-115.jpg

そしてこれは
初めていただくメニュー

 ・カキ明太マヨネーズ 840円

いいねぇ!
牡蠣ってどんな味付けでも旨い

Kuidaore_1401-116.jpg

そしてこれも
今回初挑戦

 ・カキ浜漬 1050円
  ※40分ほどお時間いただきます

浜漬ってなんだかわからなかったので
聞いてみたら、牡蠣の炊き込みごはん

お米から炊くので40分かかる

Kuidaore_1401-117.jpg

最初にオーダーしておいたら
ちょうどいいときに
炊きあがって来たよ♪

いやぁ、これが旨かった
ごはんに牡蠣の味と
海の潮の香りが混じって
最高だったよ!

Kuidaore_1401-118.jpg

一年ぶりの牡蠣三昧
大満足でくいどうらくをあとにする

来年は牡蠣処理場で売ってる
生牡蠣もたらふく食べるよ!

ごちそうさまでした


──────────
【訪問日】 2014年1月 
【店名】 くいどうらく
【ジャンル】 牡蛎料理
【住所】 兵庫県赤穂市坂越290-7
【キーワード】 牡蛎 牡蠣 かき カキ
【食べログ】 http://goo.gl/W6P3DC
──────────





大きな地図で見る
関連記事
___________________________
近畿 トラックバック(0) | コメント(0)


■ やいま村 石垣空港
2014/01/30 21:49 |
Ishigaki_1312-101.jpg


那覇空港に行ったあと
石垣島の新石垣空港にいった

ここでもあまり時間がないので
空港内で旨いところを探す


Ishigaki_1312-102.jpg

といっても
めちゃ小さな地方空港
お店なんか数えるほどしかない

そのなかで
いちばん旨そうだったのがココ
八重山そばのお店

 ■やいま村

八重山そばは与那国に行った時に
とても美味しかった記憶があるよ

 ・わかなそば とか
 ・海響(いすん) とか

Ishigaki_1312-103.jpg

ここの八重山そばはトッピングによって
4種類のメニューがある

 ・あーさと海ぶどうそば
 ・島野菜そば
 ・ソーキそば
 ・やいまそば

どれも旨そうなので
迷ってなかなか決まらない

Ishigaki_1312-104.jpg

さんざん迷ったあげく
けっきょくこれにした

 ・ソーキそば(並) 650円

八重山そばの基本メニュー
いやぁ、久しぶりなので
めっちゃ旨そうに見える♪

Ishigaki_1312-105.jpg

これがトッピングのソーキ
『ソーキ』とは沖縄で一般的に
豚のあばら肉(スペアリブ)のこと

こぶりだけれど、めちゃ旨そうだ!


Ishigaki_1312-106.jpg

そしてこちらが八重山そば
そばといってもラーメンに近い

じゃあ、いっただっきま〜す!

Ishigaki_1312-107.jpg

やいま村では八重山そば以外にも
いろいろなサイドメニューがある

これもまたどれにするか悩んだけど
2つえらんできた


Ishigaki_1312-108.jpg

まずはとっても沖縄らしいひとしな

 ・もずく 100円

かき揚げのように天ぷらにしたもの
とってもサクサクしていて旨い
途中からそばのスープにつけて
柔らかくしても美味しかったよ

Ishigaki_1312-109.jpg

そしてもうひとつはこれ

 ・やいま串 210円

一見、ふつうの天ぷらのようだけど
先のほうから

 ・ピパーツ(島胡椒)
 ・もずく
 ・アーサ(あおさ)
 ・ゴーヤ

の天ぷら
どれもなかなか本土では
食べられないものばかり

Ishigaki_1312-110.jpg

ぜーんぶ美味しかったので
綺麗に食べきったら
したからでてきました

 『やいま村』の文字

いやぁ〜、ほんとに旨かった♪
ごちそうさま


──────────
【訪問日】 2013年12月 
【店名】 やいま村
【ジャンル】 八重山そば
【住所】 石垣市白保1960-104-1
新石垣空港国内線旅客ターミナル 1F
【キーワード】 石垣 空港 八重山 そば 
【食べログ】 http://goo.gl/n7GRzv
──────────




大きな地図で見る

やいま村沖縄そば / 石垣市)
昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連記事
___________________________
沖縄 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 空港食堂 那覇空港
2014/01/27 23:46 |
Naha_AP-1311-101.jpg

先日、那覇空港にいく用があった

ふつうなら街までいって
旨いものを物色するのだが
その日は故あって空港について
すぐにとんぼ返りしないといけない

Naha_AP-1311-102.jpg

とはいっても
空港でなにも旨いものを
食べずに帰るわけにはいかない

そこで、リサーチしてみたら

 ■空港食堂

という、まるで従業員用の
食堂のような名称の店を見つけた

場所も空港職員の
通用門みたいな入り口のそば

でも一般のひとも食べられるらしい

Naha_AP-1311-103.jpg

入り口横にメニューがならぶ
ここは沖縄だから
沖縄らしいメニューがいっぱいある

 ・ソーキそば
 ・ゴーヤチャンプルー
 ・フーチャンプルー

とか
どれも旨そう!

Naha_AP-1311-104.jpg

どれにしようか迷っていたら
こんなのを見つけた

 ・てびちそば 600円

うへ〜
でっかいてびちが
ふたつも乗ってるよ
ほんまかいな??

てびちとは豚足のこと
それが二つ乗ってるのだ

もう、無条件でこれに決定!

Naha_AP-1311-105.jpg

店内はどこにでもあるような
ふつうの食堂

入り口で食券をかって
半券をわたして席で待つ

厨房のカウンターの上に
プロ野球の球団旗がならんでる
沖縄にキャンプにくるチームかな

Naha_AP-1311-106.jpg

しばらくまわりを眺めていたら

 きた〜!

てびちそば
巨大なてびちがちゃんと
ふたつはいっている

Naha_AP-1311-107.jpg

持上げてみると
かなり巨大なてびち(豚足)
重さもけっこう重くて
おはしで持上げるのに苦労した

看板に偽り無しだねぇ

Naha_AP-1311-108.jpg

麺はもちろん
沖縄そば

じゃあ、さっそくいただきま〜す
久しぶりの沖縄そば嬉しいなぁ

そして巨大な2個のてびち
ほんとにトロトロに煮込まれていて
簡単にみがほぐれる
そして臭みもぜんぜんない
めちゃ旨い

Naha_AP-1311-109.jpg

このそばのスープは
澄んだ豚骨スープでとても旨い
が、それに飽きてきたら
これを入れる

 ・香麗薬寿(こーれーぐーす) 

解説によると
島でとれた唐辛子を泡盛に漬ける
沖縄独自の香辛料
いっぱんに『島とうがらし』というやつ

Naha_AP-1311-110.jpg

ふたつのてびちが
とても巨大だったので
全部食べられるかと心配したが
なんのなんの
あっというまに完食

めっちゃ旨かったよ!

Naha_AP-1311-111.jpg

たった2時間ほどの
空港滞在だったが
職員御用達風の空港食堂で
とっても珍しいものを食べられて
満足まんぞく!

ごちそうさまでした♪


──────────
【訪問日】 2013年12月 
【店名】 空港食堂
【ジャンル】 食堂
【住所】 那覇市鏡水150 那覇空港ビルディング1F
【キーワード】 那覇 空港 食堂 てびち 豚足 とんそく
【食べログ】 http://goo.gl/nQDoK5
──────────





大きな地図で見る

空港食堂沖縄料理 / 那覇空港駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
沖縄 トラックバック(0) | コメント(0)


■ ほうれん草ベーコン ペペロンチーノ
2014/01/26 14:01 |
peperoncino_horenso_bakong.jpg

きょうのランチに
ほうれん草ベーコンペペロンチーノ作った

これは簡単で旨い!



関連記事
___________________________
手作りパスタ トラックバック(0) | コメント(0)


■ 中国料理 丹甫
2014/01/22 22:21 |
Tanbo_1401-101.jpg

天王寺からちんちん電車で30分
いつもはるばるやってくるこのお店

 ■中国料理 丹甫 大阪・宿院

この日も各地から
5名様が集まった
遠くは高槻から・・

Tanbo_1401-102.jpg

小雨がぱらつく中
阪堺電鉄の宿院駅を降りて
お店に向かう

いつものとおり
店頭にコースメニューが
貼り出されてる

これを見るだけで
ドキドキしてくるよ

Tanbo_1401-103.jpg

まずは前菜

 ・フルーツ・蒸し鶏・チャーシューの
   サラダ 香港スタイル

いきなり素敵なのが出てきた。
いろんな素材の
いろんな味を混ぜ合わせてどおぞ。

手前に赤かぶで作った
『福』の字が。
中国では『福』を逆さまにするのが
縁起がいいらしい

Tanbo_1401-104.jpg

赤かぶのデコレーション
ほんとに『福』の字に
みえるのかどうか
写真を逆さまにしてみた

おお、ちゃんとなってる
こりゃぁ、縁起がええわ

Tanbo_1401-105.jpg

前菜につづいて
でてきたのはスープ

 ・青菜と干し貝柱のとろみスープ
   たまご豆腐とともに

前回のランチのスープは
ちょっとおでん風味だったが
きょうのは純中国風

寒風で冷えきった
カラダが芯から暖まる

Tanbo_1401-106.jpg

おつぎは海鮮

 ・脱皮えびの塩漬け卵炒め

脱皮えびって初めて聞くね
ソフトシェルクラブという
脱皮した直後の柔らかい蟹と
まったくおなじ海老版のよう。

殻を剥かずに食べられる
そして、めちゃ旨い!
海老好きのまさいには
たまらない一品

Tanbo_1401-107.jpg

つづいては
本日のメインディッシュ

 ・豚ヒレ肉と野菜のサーテーソース炒め

豚ヒレ肉も旨いが
このお店の野菜の旨さに脱帽するよ
このお料理も肉と野菜の
コンビネーションがパーフェクト

Tanbo_1401-108.jpg

そして本日の〆
初めてここにランチに来た時に
ほんとに感動した一品

・ 丹甫特製 タンタン麺

あの日の感動は
きのうのことのように
鮮明に覚えてる

Tanbo_1401-109.jpg

興奮のあまり
ぶさいくな持上げかたになったが
さっそく、いっただっきまーす!

2年前の感動が
昨日のように蘇る

Tanbo_1401-110.jpg

中華のデザートというと
たいてい杏仁豆腐を連想するが
この日は違うものだった

・紅茶のケーキ 蜂蜜つき

ハチミツをケーキにたらして
ほっとひといきのデザートタイム

ほんとにいつも
素敵で美味しい中華料理
いや、中国料理をありがとう

ごちそうさま♪

■過去の中国料理 丹甫
2011年12月 ランチ
2013年3月 ディナー
2013年10月 ランチ



──────────
【訪問日】 2014年1月
【店名】 中国料理 丹甫
【ジャンル】 広東料理
【住 所】 堺市堺区大町東2-1-27 ハークスビル1階
【最寄駅】 阪堺電鉄 宿院駅 徒歩1分
【キーワード】 中華 チャイニーズ Chinese たんぼ 丹甫
──────────





大きな地図で見る
関連記事
___________________________
中華 トラックバック(0) | コメント(0)


■ ラ・ピニャータ
2014/01/18 21:46 |
LaPignata_1312-101.jpg

イタリアにプーリア州というところがある
場所は長靴のかかとのあたり
アドリア海に面し、全体的に平坦で
イタリア有数の穀倉地帯らしい

LaPignata_1312-102.jpg

そのプーリア地方の料理を出す
イタリアンレストランができたと聞いたので
さっそくランチに行って来た

 ■ラ・ピニャータ 大阪・堺筋本町
   La Pignata

元サグラマーブルトレのシェフだった
溝口さんのお店らしい

この日は土日限定の

 ・B pranzo 2500円

をいただいた

LaPignata_1312-103.jpg

アンティパストは
いろいろな食材の盛り合わせ

2500円ランチの前菜とは
思えないほどいっぱい乗ってて
おもわず上空から撮影した

ハムの下にもいろいろ隠れてるよ

LaPignata_1312-104.jpg

イタリアンのランチコースは
ふつう前菜のつぎはパスタなんだが
この日はもう一品あった

ピアット・デル・ジョルノ(本日の一品)

 ・和歌山産サワラの
   インパデッラ カソナード風味

まるでフレンチのフルコースの
メイン一品目みたいなのがでてきた

サワラの上に
ブリュレの上をキャラメリぜする使う
カソナードという砂糖をかけて
焼いた一品

LaPignata_1312-105.jpg

そしてプリモピアットは

 ・グラニャーノ ミッレリーゲ
   丹波産イノシシとキノコ
   松の実、レーズンのラグー

プーリア地方には
ほんとにたくさんの種類の
パスタがあるらしい

LaPignata_1312-106.jpg

これはグラニャーノ産の
ミッレリーゲと言うショートパスタ
リガトーニをさらに太くしたようなやつ

イノシシのラグーがめちゃ旨くて
このパスタにほんとにベストフィット

LaPignata_1312-107.jpg

つづいてセコンドピアット

 ・宮崎産おいも豚のロースト
   野菜のストゥファート添え

おいも豚はサツマイモを食べて育った
宮崎の豚さんなんだって♪

これまた絶品
豚好きのまさいには
こたえられない一品だった

LaPignata_1312-108.jpg

そして最後はドルチェ

 ・パンナコッタ・カラメルソースと
   セミフレッド盛り合わせ

これまたどーんとでてきたよ。
パンナコッタもセミフレッドも
めちゃ旨くてしかも
ボリュームたっぷり

大満足だよ〜

LaPignata_1312-109.jpg

プーリア料理って
どんなのかわからなくて
おそるおそるやって来たけど
すごく美味しくて
そしてボリュームたっぷりで
2500円とは思えない満足感
さすが溝口シェフだなぁ!

こんどはディナーで
本格的プーリエ料理を満喫したいな


──────────
【訪問日】 2013年12月 
【店 名】 ラ・ピニャータ La Pignata
【ジャンル】イタリアン プーリエ料理
【住 所】 大阪市中央区南久宝寺町2-5-3
【最寄駅】 堺筋本町 徒歩7分
【キーワード】 ラピニャータ
──────────




大きな地図で見る

ラ ピニャータイタリアン / 堺筋本町駅長堀橋駅本町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ はなくじら 北店
2014/01/17 15:57 |
Hanakujira_Kita_1401-101.jpg

寒くなると食べたくなるおでん
寒ければ寒いほど旨い

でも、このお店の本店は
寒くなるといつも長蛇の列だ
で、この日は

 ■はなくじら 北店

を狙ってみた。
結果は大正解
20時前くらいにお店に着くと
なんと並んでるのは3人だけ

いつもなら憧れの
石油ストーブにたどり着くまでに
すごく時間がかかるけど
この日はいきなりストーブ席
嬉しいねぇ!

Hanakujira_Kita_1401-102.jpg

そして、10分ほど待つだけで
なかに入れた♪

まずはお飲物
まさいは焼酎の2合とっくり

お湯を魔法瓶に入れてくれるので
自分で好みの濃さにできる!

Hanakujira_Kita_1401-103.jpg

座った席は鍋のすぐ近く
ぐつぐつ煮込まれてるのが
良く見えるよ
それにとっても暖かい

メニューにおでんの値段が
書かれてないけど
たぶんひとつ120円くらいだったはず

たくさんあって迷ってしまう。

Hanakujira_Kita_1401-104.jpg

まずはおでんの定番ものから

 ・だいこん
 ・厚揚げ
 ・もちきんちゃく

おでんのネタでは
厚揚げがいちばん好きかも

Hanakujira_Kita_1401-105.jpg

つづいて頼んだのはこれ

 ・ごぼてん
 ・すじ
 ・UFO

ごぼてんとすじはすぐわかるが
UFOってなに?

Hanakujira_Kita_1401-106.jpg

これがUFO

カットしてみると
なかはこんな感じ
とってもふわふわしていて旨い

Hanakujira_Kita_1401-107.jpg

冬になるとこれが旨い

 ・かき

かき自体も旨いが
出汁がしゅんで最高!

Hanakujira_Kita_1401-108.jpg

つづいては

 ・ほたて貝
 ・チーズロールキャベツ

このロールキャベツ
けっこうお腹にどっしりくるよ

Hanakujira_Kita_1401-109.jpg

となりの人が食べてるのをみて
頼んだら、違うのがでてきた

 ・春菊

欲しかったのはどうやら

 ・はりはり巻き

だったらしい、残念。

Hanakujira_Kita_1401-110.jpg

はなくじらで
一番すきなネタがこれ

 ・ねぎ袋

オーダーしてから
けっこう時間がかかる

Hanakujira_Kita_1401-111.jpg

ねぎ袋を割ってみると
なかからは大量の刻みねぎが
そして、味付けに
ショウガが入ってるらしい。

最高に旨いよ、これ!

Hanakujira_Kita_1401-112.jpg

そして当店の名前となっている

 ・はなくじら 300円

『はなくじら』というのは
塩漬の尾羽毛を薄く切って熱湯をかけ、
冷水でさらしたものらしい。
酢みそでいただく

Hanakujira_Kita_1401-113.jpg

これだけ食べて飲んで
ふたりで5600円

こころもカラダもほくほくだよ
ごちそうさまでした。

注)食べ終わってお店を出た時には
  15人くらい並んでた。


──────────
【訪問日】 2014年1月 
【店 名】 はなくじら 北店
【ジャンル】おでん
【住 所】 大阪市福島区福島6-20-6
【最寄駅】 JR環状線 福島駅 徒歩10分
【キーワード】 花くじら おでん 関東煮
──────────




大きな地図で見る            

花くじら 北店おでん / 福島駅西梅田駅新福島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
和食 トラックバック(0) | コメント(0)


■ ビストロ かたおか
2014/01/10 00:17 |
Kataoka_1401-101.jpg

お正月のおせち料理も
とても好きだが
和風が続くとやっぱり飽きてくる。

それで街に出たついでに
気軽にいけるフレンチを探してみた。
見つけたお店はこちら

 ■ビストロ かたおか 大阪・海老江

とても気さくにいける
街のビストロらしい

Kataoka_1401-102.jpg

場所は海老江というところ
子供のころから名前は知ってるけれど
行くのは初めてだ。

JR東西線の海老江駅を降りて
徒歩10分程度のところ
商店街の中ほどにある
かわいらしいお店

Kataoka_1401-103.jpg

ランチはビストロランチと
パスタランチの2種類あるが
フレンチに来たのだから
やっぱりビストロランチだよね

基本はメイン2種からひとつチョイスし
それに前菜やデザートを追加する形
スープはすべてについている
まさいが選んだのはこれ

 ・Bランチ 1350円

基本のにデザートがついている
まずは本日のスープ

 ・玉ねぎとにんじんのポタージュ

さすがフレンチという旨さ

Kataoka_1401-104.jpg

この日の2種類のメインは

 ・名物 海老のムースのシーファルシ
  (キャベツ包み)

 ・冬の定番 フレンチグラタン
  (牛挽き肉・ソーセージ
   たっぷり野菜の入ったグラタン)

どちらも旨そうなので
決めるまでにすごく迷ってしまった

サービスはとても気さくな
街のおばさんって感じの女性
迷ってるまさいのところに
なんども聞きに来てくれたよ

迷った末に選んだのは
シーファルシのほう

Kataoka_1401-105.jpg

シーファルシって初めて聞くが
でてきたのはロールキャベツみたいなん

カットしてみると中には
海老のムースがぎっしりはいってる

そして、その海老のムース
めっちゃ旨いよ♪

Kataoka_1401-106.jpg

メインがあまりにも旨かったので
前菜を頼まなかったのを
ちょっと後悔していた・・
ところへでてきたデザート

 ・いちごミルフィーユ

わぉ
有名なケーキ屋さんで買えば
ひとつ500円ちかくしそうな感じ

これまためっちゃ旨い♪

Kataoka_1401-107.jpg

いやぁ、たった1350円で
ほんとに満足なランチだった

大阪でいちばんおばちゃん率が
高いフレンチと言う噂もあるくらい
ほんと庶民的な感じのお店

敷居が高く感じて
フレンチになかなか行けないなら
ぜひここに行ってみて?

雰囲気も味も
満足することまちがいなし♪


──────────
【訪問日】 2014年1月
【店名】 ビストロ かたおか
【ジャンル】 フレンチ
【住所】 大阪市福島区大開1-5-29
【キーワード】 フレンチ ビストロ 海老江 野田
──────────





大きな地図で見る

ビストロ かたおかフレンチ / 野田阪神駅海老江駅野田駅(阪神)
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
フレンチ トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ