English | Top | RSS | Admin

2012.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 » 2012.03


■ ベトナムちゃん
2012/02/11 09:35 |
Vietnam-chan_1201-201.jpg

久しぶりに東京に行った
大阪にくらべて
東京の味が特別すごいとは思わないけど
日頃から羨ましいと思ってることがふたつある

ひとつは

 1)ダイナミックレンジの広さ

平たくいうと
アホみたいに安いのに感動的に旨いお店から
ものすごーく高級なお店まで
その日のTPOにあわせて選ぶことができる。

いままで一番、安旨で感動したのはこちら


Vietnam-chan_1201-202.jpg

ふたつめは

 2)世界中のお料理がたべられること

もちろんすべての国の料理とまではいかないが
すごく多くの国の料理屋さんがある
これはやはり首都の特権かなって思う

まさいがいちばん羨ましい東京のお店はこちら


Vietnam-chan_1201-203.jpg

ところでこの日の東京は超短期滞在なので
ちゃんとしたごはんを食べられる時間が
ランチ1回のみ
いろいろリサーチして決めたのがココ

 ■ベトナムちゃん 大久保

めちゃ、可愛らしい名前だよね
以前の名前は『Saigon×Saigon サイゴンサイゴン』

大久保・新大久保といえば
エスニックの聖地のようなところ

Vietnam-chan_1201-204.jpg

オーダーしたメニューはこれ

 ・土日祝ランチ Bセット 1980円

前菜・炒め物・メインディッシュを2種類から選べる
まずは前菜のサラダ

 ・チキンのサラダ

すごい山盛りででてきたよ
これをえび煎に乗せていただく

Vietnam-chan_1201-205.jpg

続いてはスターターとメニューに書いてあるヤツ

 ・生春巻き

おお、セットのスターターなのに
太いのが1本まるごとでてきたよ!
しかも中身はとてもぎっしりつまっていて
すごく美味しい!

Vietnam-chan_1201-206.jpg

スターターのもうひとつの品

 ・揚げ春巻き

これもしっかりした大きさのものが2本
おなじ春巻きでも
生春巻きとは食感もテイストもまったく異なる

よくセットものだと、それぞれの料理が
美味しくてもちょびっとしかなくて
欲求不満になること多いけど、
ここはボリューム的にもばっちりだね

Vietnam-chan_1201-207.jpg

そしておつぎは炒め物
2種類からのチョイス

 ・イカとパイナップルの甘酸っぱ炒め
 ・牛肉とブロッコリーにんにくオイスター炒め

どちらも美味しそうだけれど
牛肉のほうはなんとなく味が予想できる
いっぽう、イカとパイナップルの甘酸っぱ炒めって
どんなのか興味津々だったので、こちらをお願いしたよ

Vietnam-chan_1201-208.jpg

これがまた大正解!

イカとパイナップル以外にもいろんな野菜がはいってて
そして、甘さと酸っぱさの絶妙な組み合わせの味付け
これぞ、繊細なベトナム料理の真骨頂って感じだったね

これはごはんといっしょに食べたい感じ

Vietnam-chan_1201-209.jpg

そして、メインディッシュ
こちらは3種からのチョイス

 ・ベトナム五目チャーハン
 ・牛肉しゃぶしゃぶフォー
 ・鶏肉のフォー

五目チャーハンと牛肉のフォーと迷ったけれど
やっぱりベトナム料理きたらフォー食べたいので
牛肉しゃぶしゃぶのフォーを選んだ

これもちゃんとしたサイズのどんぶりで出てきたよ

Vietnam-chan_1201-210.jpg

つるつる感が最高だね
じゃあ、いただきまーす!

スープの味は最高だし
牛肉もしっかり入ってる
満腹・満足・満腹・満足だね

あとから思ったけれど
ベトナム五目チャーハンも
どんなものか食べてみたかったな。
二人できてたら、両方を選んでシェアできたんだけど
今回はお一人様だったので、ちょっと残念

Vietnam-chan_1201-211.jpg

最後にデザートまでついてくる

 ・豆のチェー

注釈で、『ベトナムのぜんざい』と書いてある
これも適度な甘さ加減でほんと美味しかった。

チェーは日によって具が異なっていて、
『××のチェー』となるらしい

Vietnam-chan_1201-212.jpg

それにしても、1980円でこれだけの質と量
さすが、大久保のお店だなぁって感じ
ほんとの美味しかったし、お腹もいっぱいになって
すごく満足だったよ

物価や地価の高い東京で
これだけのCPのものを供してるベトナム料理屋さん
これからもずっと頑張って欲しいね

ごちそうさまでした!

──────────
【訪問日】 2012年1月 
【店名】 ベトナムちゃん
【ジャンル】 ベトナム料理
【住所】 東京都新宿区百人町1-19-17
【キーワード】 Vietnam Vietnamese ベトナミーズ
【食べログ】 ベトナムちゃん
──────────




大きな地図で見る
関連記事
___________________________
ベトナミーズ トラックバック(0) | コメント(0)


■ アニバーサリー2001 Salon de The ビストロ
2012/02/03 13:21 |
Anniversary21_1112-101.jpg

クリスマスシーズン
人気のレストランはかなり早くから予約とらないといけない
しかも、値段がいつもより高かったり
お料理のチョイスができなかったり・・・

なので毎年クリスマスディナーというのは行かない

Anniversary21_1112-102.jpg

とはいえ、
やっぱりクリスマスの雰囲気は楽しみたかったので
梅田スカイビルのところでやってる
ドイツクリスマスマーケットに行ってきた

そのあと、軽く食べにはいったお店がこちら

  ■アニバーサリー2001 Salon de The ビストロ

この名前、聞いてもなかなかピンとこないけど
JRガード下のワイン立ち呑み屋さんといえば
知ってる人も多いかもしれない

そのワイン立ち呑み屋さんがやってるお店
場所はその2階にある。

Anniversary21_1112-103.jpg

ここはアルザス料理をやっている
アルザスというのはフランスとドイツの境目あたりで
むかしからフランス領になったりドイツ領になったりという地域
いまはフランス領

こういう国の境目にある地域は
両方の文化が混じりあって独特のカルチャーを作り上げている

まず最初に頼んだのは

 ・フォアグラサラダ 1000円

とろりとしたフォアグラが旨い

Anniversary21_1112-104.jpg

アルザス料理といわれてもイマイチよくわからないが
この盛り合わせに乗ってるミートパイは
名物の一つらしい。

 ・ミートパイ 500円
 ・豚肉のパテ 700円
 ・冷製野菜ラタトゥイユ 500円

ミートパイはお肉がたっぷりで美味しかったよ

Anniversary21_1112-105.jpg

このお店
2階の席は細長くてとても狭いけれど
JRのガードしたとは思えないほど静かでゆっくりできる
内装もアルザス地方の雰囲気をだしていて
クリスマスのひと時を過ごすにはとてもいい感じ

 ・タコのエスカルゴバター焼き 500円

どちらかというと前菜的な料理がおおい

Anniversary21_1112-106.jpg

ワインのアテには前菜的な料理のほうが嬉しいね
つづいてのお料理は

 ・砂ずりのコンフィ 500円

へぇ、砂ずりをコンフィにするとこんな感じになるんだ
すごく美味しのでちょっとビックリ
鴨もも肉のコンフィなんて、自分でつくるの大変だけど
砂ずりならできるかもしれない

Anniversary21_1112-107.jpg

つぎにでてきたのは
温かい料理だと思って注文したやつ。

 ・サーモンの香草風味 700円

でもスモークサーモンに野菜や香草を
のせたものだったよ。
これもワインとはほんとよくあう
1階がワインバーなので、
やっぱりそれにあうお料理がおおいんだろうね

Anniversary21_1112-108.jpg

そしてこれもアルザス名物らしい一品

 ・アルザス風ピザ 500円

どのあたりがアルザス風なのかと聞かれても
うまく説明できないけど
でも、イタリアンのピッツァとはだいぶちがう感じ

これだけのお料理でけっこうワインを飲んだね
1階の半屋外の立飲みバーもいいけれど
たまには温かい部屋のなかで
ゆったりくつろぎながらのワインも素敵だよ♪

──────────
【訪問日】 2011年12月 
【店名】 アニバーサリー2001 Salon de The ビストロ
【ジャンル】 フレンチ
【住所】 大阪市福島区福島6-1-26 2F
【キーワード】 フレンチ ワイン アルザス Alsace
【食べログ】アニバーサリー2001 Salon de The ビストロ
──────────



大きな地図で見る
関連記事
___________________________
フレンチ トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ