English | Top | RSS | Admin

2011.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2011.09


■ 即席ラーメン記念日 8月25日
2011/08/25 09:41 |
Chicken_ramen_110825-7.jpg


きょうは何の日?

 8月25日 即席ラーメン記念日

そう、あの安藤百福さんが
世界で初めての即席ラーメン『チキンラーメン』を発明し
発売を開始した日。

1958年のこと


Chicken_ramen_110825-8.jpg


きょうは安藤百福さんに敬意を表して

 ・ミニチキンラーメン 105円

を食べる。

旨い!!
 
関連記事
___________________________
麺類 トラックバック(0) | コメント(0)


■ かつめし いろはーず 加古川
2011/08/24 00:49 |
Iroha-zu_1108-201.jpg

  夏

まさいにとって、夏とは
青春18きっぷ の季節

去年の夏は
紀伊半島一周一泊二日の旅にでた
そのときのグルメはこれ

  ・たま樹
  ・くじら家
  ・紀伊丼


Iroha-zu_1108-202.jpg

さて、今年の夏
なかなか泊まりででかけるチャンスがなかったので
ちょっと所用ついでに
日帰りで岡山にいってきた。

上の写真は岡山のちんちん電車
地下鉄やバスとちがって
このちんちん電車ってのどかでいいよね

いま、欧州の大都市でも
ちんちん電車が復活してきている。
日本の大都市にも再導入してほしいね

Iroha-zu_1108-203.jpg

岡山からの帰り
ここで途中下車した

  ・加古川駅

姫路から10分くらいのところ
そして、目指すは加古川B級グルメの勇

 ■いろはーず 

そう、加古川でしか食べられないコレ

 ・かつめし

の老舗のお店
駅から徒歩5分くらいのところにあるよ
店頭にはカウボーイハットをかぶったおじさんの絵
だれやこれ?

Iroha-zu_1108-204.jpg

かつめしと一口にいってもいろいろあるね

 ・ビーフかつ
 ・トンかつ
 ・チキンかつ
 ・エビかつ

そして、それぞれに

 ・赤いかつめし
 ・白いかつめし

がある。これはソースの違い

Iroha-zu_1108-205.jpg

かつめしの体験談読むと
やっぱり最初は基本の「ビーフかつめし」を
食べるべきだと書いてある。

そして、ブログとか見ると
赤も白も美味しいから、
両方いっぺんに食べるとよいと書いてある。

初心者のまさいは忠告にしたがう。

 ・ビーフかつめし
   赤と白のハーフ&ハーフ 680円
 ・トッピング ソーセージ 200円

トッピングもブログの写真で旨そうだったから。

オーダーしてからかつをあげるので
注文してからでてくるまで、すこし時間がかかる。
その間、『かつめし六ヵ条』を勉強しておく

Iroha-zu_1108-206.jpg

お店にはカウボーイハットをかぶった
可愛い女の子がふたりサービスで入っている
ふたりともほんとにかわいい♪
小柄なほうの可愛い女の子が、持ってきてくれた。

 お待たせしましたぁ~
 ビーフかつめし ハーフ&ハーフで~す
 ソースの追加とか、遠慮なくお申し付けくださいねぇ~

 はーい♪

あと、もう一つ気がついた
店頭のカウボーイハットのおじさん
ここのマスターだね。
そのまんま(笑)

Iroha-zu_1108-207.jpg

ハーフ&ハーフにソーセージが3本のっている。
まず、一枚、パシャッ

手前から撮すと白っぽく見えるので
お皿を回転して、反対側から見る

うん、こっちのほうが、「かつめし」らしいね!
こちらからも、パシャッ

つぎにいつまた、かつめしを食べに
来れるかわからないので
もう一枚、アップで、パシャッ

Iroha-zu_1108-208.jpg

よっしゃ、じゃあ、いっただっきまーす
まず、定番の赤いのを一切れ食べる

おー、めちゃ旨い。
そや、これはトンカツやなくてビフカツ!
まさいの大好きなメニュー。

付け合わせの茹でキャベツ
六ヵ条によるとソースをつけて食べろと書いてある
で、ソースたりないので、
可愛い女の子に赤いソースの追加をお願いする。

次に白いのを一切れ食べる
ほぉ~、ぜんぜんちゃうね。

どっちも美味しいけど、
やっぱり、赤いデミグラソースのほうが
ビーフカツにはあってる。

Iroha-zu_1108-209.jpg

ボリュームはそんなに多くないけれど
十分お腹がいっぱいになる量だよ。

すごく美味しいけど一つ不思議なこと
それは、ビーフカツをごはんに乗せただけの
このメニューが

なぜ加古川でこんなにブレークしてるのか?
なぜ加古川にしかないのか?

世界の七不思議だね~

今回の日帰り18きっぷの旅
加古川のかつめし食べて
あとは大阪に向かう
乗った新快速は運良く空いていて
余裕で座れたので持ってきた
焼酎の水割りを飲みながら大阪へ・・・

お疲れさまでした。



──────────
【訪問日】 2011年8月 
【店名】 かつめし いろはーず
【ジャンル】 かつめし
【住所】 加古川市加古川町寺家町142-1
【最寄駅】 JR加古川駅 徒歩7分
【電話】 079-490-3389
【営業時間】11:30~20:00
【定休日】 火曜日
【キーワード】 かつめし カツメシ かつメシ カツめし かつ飯
──────────




大きな地図で見る

かつめし いろはーず 郷土料理 / 加古川駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
近畿 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 東京バルバリ 宝町
2011/08/20 00:04 |
Bar_Batsu_1108-201.jpg

東京の銀座からすこし日本橋側に行ったところに
宝町という街がある
東京駅からも歩いて行ける範囲
まわりには小さな画廊がいっぱいある

先日、この宝町にいく用事があった

いまから4年前の2007年2月に
いちどだけ宝町でランチをしたことがある
Dosen Roses』というちょっとハイカラな洋食屋さん

ここでいただいたハヤシライス、すごく美味しかったけど
お値段高いし、ボリューム少なかったので
もういちど行こうという気にならなかった

Bar_Batsu_1108-202.jpg

それで、ランチ処を探して、見つけたのがココ

 ■東京バルバリ 宝町

夜はかなり人気のバル系居酒屋のよう
でも、ランチもすごい人気のようだ

開店が11時半なので、ぴったりにはいったら
もちろん、最初のお客さんだった。
でも、オーダーして、お料理がでてくるまでの
わずか10分ほどのあいだに満席になってしまった

すごい人気なんだね~

Bar_Batsu_1108-203.jpg

人気の理由はもちろん美味しいから
しかも、安くてボリュームたっぷりらしい

特に人気メニューはこういうの

 ・炭火焼親子丼 900円(700円)
 ・塩ダレ親子丼 900円(700円)
 ・牛すじ煮込み定食 850円(650円)
 ・ビフテキ丼 1000円(800円)

カッコ内はハーフサイズのお値段

炭火親子丼が魅力的だったけど
分厚いビフテキがのってるという
ビフテキ丼を注文したよ

Bar_Batsu_1108-204.jpg

オーダーして10分ほど
出されたものを見てビックリしたよ

これが、東京の1000円ランチとは思えない
すごい量のビフテキがのった丼に
みそ汁、サラダ、お漬け物がついてる
しかも、丼はすごい大盛

ビフテキはレアで中はまだ赤い
さっそくいただきまーす

ちょっとスジがあるけれど、
それさえちゃんと切れば、肉自身はとても柔らかい

ビフテキにかかってるソースも絶妙で
ごはんがすごく進むよ。

最初、食べきれるかなと思ったくらい
肉もごはんもたくさん入ってたけど
あっというまに完食

Bar_Batsu_1108-205.jpg

こちらは同伴者が注文した『牛すじ煮込み定食』
この器、小さく見えるけどかなり大きくて
牛すじが山のように盛ってある。
そして、その下には煮込み豆腐が隠れていて
牛すじの味がしみこんでとても美味しい。

これも850円とは思えない素晴らしいランチ

ちなみに隣に座ってた
若い男性たちは、丼物で『ごはん少なめ』って頼んでた
出てきたの見たら、それでちょうどいいかも。
女性は『ハーフサイズ』頼んだ方がよいと思う。

このお店
お昼の開店後10分で満席になるはずだよね~
美味しくてボリュームある店は
東京でもやっぱり大人気なんだね。

ここ、夜のバルのメニューもすごく魅力的
今度東京にいったときは、ぜひとも、夜に行きたい!

東京駅からも近いので
ここで軽く飲んで喰って
最終ののぞみで帰ろう。


──────────
【訪問日】 2011年8月 
【店名】 東京バルバリ
【ジャンル】 バル 居酒屋
【住所】 東京都中央区京橋3-7-9 橋本ビル
【最寄駅】 地下鉄宝町A4出口 徒歩1分
      東京駅八重洲口から徒歩15分
【電話】 03-5524-1338
【営業時間】[月~金]11:30~14:00 18:00~23:30
      [土]18:00~22:30
【定休日】 日曜・祝日
【キーワード】 宝町 京橋 八丁堀 バル バール お料理ジャイアン 小池シェフ
──────────




大きな地図で見る

東京バルバリ 居酒屋 / 宝町駅京橋駅銀座一丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
居酒屋とか トラックバック(0) | コメント(0)


■ トラットリア・ダ・ジャコモ 大阪・福島
2011/08/19 15:58 |
Da_Giacomo_1108-101.jpg

3年前の秋にいちど訪れて
リーズナブルで美味しいランチをいただいたココ

 ■トラットリア・ダ・ジャコモ

久しぶりにお盆休みに行ってきた

Da_Giacomo_1108-102.jpg

この日、友人とランチの約束していたが
急用ができて来れなくなったので
キャンセルしようかと思ったけど
まあ、久しぶりだからと思ってひとりで行った

最初にミニサンドイッチがでてくるのは
3年前とおなじ
これ、小さいけど、けっこう美味しい

Da_Giacomo_1108-103.jpg

二人できたら、2000円のCランチに
しようと思っていたけど、
ひとりなので、ワンランク下のコレを注文

 ・Bランチ 1300円
   前菜、パン、パスタorラザニア、デザート、飲み物

前菜は6品の盛り合わせ
けっこういろいろ盛られていて
そして、一品ずつ丁寧に説明してくれる

Da_Giacomo_1108-104.jpg

2種類のフルーツをゼリー寄せ状にした
この一品がとっても美味しかったよ。

だれかといっしょに食事していると
こういう小さなお料理の盛り合わせは
お話ししながらゆったり食べられるけど
ひとりだと、あっというまに食べちゃう。

なんか、もったいない感じ・・・

Da_Giacomo_1108-105.jpg

プリモピアットはパスタ3種かラザニャから選べる
この日のメニューは

 ・ツナとオリーブとケーパーのトマトソース
 ・小海老と小柱とキャベツのジェノベーゼソース
 ・パルマ産生ハムとピーマンの軽いクリームソース
 ・エミリア風ラザニア

まさいは具が美味しそうなジェノベーゼソースをチョイス
そして、大盛無料なので大盛をおねがいしたよ

ジェノベーゼソースってあまり頼まないんだけど
この日のジェノベーゼはかなり美味しかった。

ボリュームもたっぷりあって、すごい満足感

Da_Giacomo_1108-106.jpg

最初のミニサンドと大盛パスタでかなり満腹のところ
1300円ランチにしては
けっこうまともなデザートがでてきて
ケーキをちょっと残してしまったよ。

ゴメンナサイ

Da_Giacomo_1108-107.jpg

最後のお飲物
とても美味しいエスプレッソをいただいた
おまけに小菓子がついてるのが嬉しいね

お一人様ランチ
まさいはぜんぜん平気でよく行く

この日は友人がドタキャンだったので
なんとなく気持ちが凹んでて
お一人様ランチしてるとすこし寂しかったかな

でも、最後のエスプレッソをいただきながら
気持ちもリラックスしてきて
真夏の午後のひとときをゆったり過ごしてきたよ


Da_Giacomo_1108-108.jpg



──────────
【訪問日】 2011年8月 
【店名】 トラットリア・ダ・ジャコモ
【ジャンル】 イタリアン
【住所】 大阪市福島区福島5-6-11 シュエット吉本 2F
【最寄駅】 JR環状線 福島駅 徒歩2分
【電話】 06-6451-3333
【営業時間】 1:30~14:30、17:00~22:00
【定休日】 月曜日(祝日の場合は翌日)
【キーワード】 ジャコモ Trattoria da Giacomo
──────────




大きな地図で見る       
関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ 裏なんくるないさ 沖縄料理 東京・新橋
2011/08/18 01:57 |
Nankuru_naisa_1108-101.jpg

元東京近郊在住だった食べ友Yさんから
沖縄本島で食べるより旨いんだよ~って
なんども噂を聞いていた

 ■裏なんくるないさ 東京・新橋

に行ってきたよ。

新橋のめっちゃ飲食店が密集した
古い建物の2階にある。
小さいお店らしいので予約して
ふたりでいってきた。

Nankuru_naisa_1108-102.jpg

あまりに種々雑多なお店が凝縮された地域なので
入り口がわからず、電話して聞いてみたら
目の前にお店の看板があった(笑)

まずはビール。
沖縄だからこれだよね

 ・オリオンの 生 550円

この日はとても暑かったので
ぐいーっといく。
ホッと一息つくねー

Nankuru_naisa_1108-103.jpg

沖縄料理はもともと好きだったけど
去年、与那国と那覇に行った時
ほんとに美味しい琉球料理に出会って
ますます好きになった。

前菜、いろいろ食べたかったので
これをオーダー

 ・沖縄4点盛 1000円

盛ってあるのは

 ・ゴーヤーのおひたし
 ・自家製ジーマーミ豆腐
 ・焼きポーク
 ・なんとかの味噌和え

どれも沖縄を思い出す品々
いい感じでスタート

Nankuru_naisa_1108-104.jpg

沖縄は豚文化圏
豚はアタマのてっぺんから
しっぽの先まですべてを食べ尽す。

 ・ミミガー 600円

コリコリして旨い。
お酒のアテに最高!

Nankuru_naisa_1108-105.jpg

この日、めちゃめちゃお腹がすいていたので
早くも炭水化物ものを注文

 ・ソーミンチャンプル 700円(500円)

これがまた山盛り
美味しいし、大好きなので
あっというまに食べたけど、
あとのことを考えるとちょいと
ボリューム多すぎだったかな。

メニューみたら、少なめ盛の値段(カッコ内)も
書いてあることに気づいたので、以後少なめにする

Nankuru_naisa_1108-106.jpg

おつぎはこれも沖縄豚肉料理の王道

 ・ラフティー 850円(650円)

この脂身旨いよね~!
肉も脂もほんとにトロトロ
味付けも最高♪

Nankuru_naisa_1108-107.jpg

さすが沖縄料理の人気店
瓶や甕に入った泡盛が所狭しと置いてある。
オリオンの生をグビグビっと飲み干した後は
これを頼んだよ

 ・琉球王朝 3年古酒 550円

水割りでいただく
泡盛はほんと種類多くて
どれを選んだらいいのかわからないね・・・

Nankuru_naisa_1108-108.jpg

この店をお薦めしてくれたYさんの
お薦めの一品がきたよ

 ・ヒラヤーチーズ 700円(500円)

ヒラヤーチってなんだっけ? ってお店の人に聞いた
あー、平べったく焼いたもののことだよ!
お好み焼きみたいなん。
いろいろ具入りのがあって、これはチーズ入り

さっきのラフティーもこのヒラヤーチも
少なめ盛なのにかなり多いよね。
このお店は3~4人できたほうが
いろんなお料理を楽しめていいかも。


Nankuru_naisa_1108-109.jpg

さてこれはメニューを見てて
なんだろうと思ったので頼んでみたもの

 ・ニンジンシリシリ 700円(500円)

シリシリとはスライサーですりすり摺り下ろした
人参のことで、それを玉子と一緒に油で炒めたもの
沖縄ではとても人気で、
ニンジンシリシリ弁当ってのがあるらしい。

Nankuru_naisa_1108-110.jpg

泡盛のおかわり
なににしようか迷ってたら、お店のお兄ちゃんが

 兄 遠くから来ていただいたから、美味しいの出しますよ
 まさい うん、お願い。 なんていうの?
 兄 請福 っていうやつだよ

ということで、水割りでいただいた。
あとで調べたら石垣島の泡盛
すごく美味しい♪

Nankuru_naisa_1108-111.jpg

さて、これも楽しみにしていた一品
Yさんのお薦めでもある。

 ・グルクンの唐揚げ 850円
   ※お時間かかります。

メニューに書いてある通り、
かなり長時間かけて揚げてくれた。そして、

 アタマもシッポも骨も全部食べられるよ!

と言いながらだしてくれた。
へー、全部食べられるんやと思いながら
アタマと骨を食べてみたら、これがめちゃ旨い
バリバリボリボリ、バリバリボリボリ

身も旨いけど、骨の方が美味しかったなぁ~!

Nankuru_naisa_1108-112.jpg

これが道ばたに出してあって
電話して聞くまで気がつかなかった看板

『なんくるないさ』って『なんとかなるさー』という
楽観的な意味だと一般に思われてるけど
ほんとはそんなノウ天気な言葉じゃないらしい。

 『まくとぅそーけー、なんくるないさ』

と使われて

 『挫けずに正しい道を歩むべく努力すれば、
  いつか良い日が来る』

という意味なんだって。
人事を尽くして天命を待つ ということかな。

でも、ここの陽気なお店のお二人や
同じく陽気なほかのお客さんといっしょに
ごはん食べてると、やっぱり

 なんとかなるさー

って楽天的な気持ちになっちゃうね。

沖縄大好きです
ごちそうさまでした!


──────────
【訪問日】 2011年8月 
【店名】 裏なんくるないさ (裏琉球家なんくるないさ)
【ジャンル】 沖縄料理
【住所】 東京都港区新橋4-18-4 村上ビル 2F
【最寄駅】 JR新橋駅 徒歩5分
【電話】 03-3434-0025
【営業時間】 平日17:00~翌0:00
土 17:30~23:00
【定休日】 第3土曜日・日曜・祝日
【キーワード】 琉球 沖縄
──────────




大きな地図で見る

裏なんくるないさ 沖縄料理 / 新橋駅汐留駅内幸町駅
夜総合点★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
和食 トラックバック(0) | コメント(2)


■ 湯梅軒 馬骨ラーメン 大阪・天満
2011/08/17 20:57 |
Tanbai_ken_1108-101.jpg

古今東西、頑固オヤジは言う

 どこの馬の骨ともわからん男にうちの娘はやらん!

まさいもきっと同じことを言う。

てなことを考えながら天満を歩いていたら
こんな看板を見つけた

 馬骨 塩ラーメン

なんじゃこら?

Tanbai_ken_1108-102.jpg

天満の新名所になりつつある
一松食品センターにある一店らしい

 どこの馬の骨ともわからん男にうちの娘はやらん! けど
 どこの馬の骨ともわからん麺は喰ってみたい。

ので、ほいほいと寄ってみた。

 ■湯梅軒(たんばいけん) 大阪・天満

というお店。
馬骨ラーメンのお店。
豚骨ラーメンはゴマンとあるが、馬骨ラーメンは初めて見るね

Tanbai_ken_1108-103.jpg

L字型カウンターのみのちいさなお店
メニューを見るといくつかの馬骨ラーメン

 ・馬骨塩ラーメン 700円
 ・馬骨煮干し醤油ラーメン 850円
 ・つけ麺 850円

他に馬骨スープで炊いたごはんとかもある

Tanbai_ken_1108-104.jpg

初体験の馬骨ラーメン
まずは基本から攻めないといけない

 ・馬骨塩ラーメン 700円

をお願いした
お店は店主とバイト君の二人体制

すでに数人のお客さん
どのお客さんも『馬骨ラーメンってなんや?』という
顔して、ラーメンが出てくるのを待っている。

そして、とても腰の低い雰囲気の店主さんが
ほかのお客さんに馬骨ラーメンを出す

Tanbai_ken_1108-105.jpg

まさいの前にも『馬骨ラーメン』がでてきた

 店主 ちょっとあっさりしすぎてるかもしれませんが・・・

まずはスープを一口すする
おおー、旨い!

たしかに、店主さんのいうようにあっさりしてるけど
とても深い味わい
鶏ガラスープにもすこし雰囲気が似ている。
コテコテの豚骨ラーメンとはまったく違うジャンル

 ※注:まさいはコテコテの豚骨ラーメンも好きです。

細麺にあっさり系の馬骨スープ
こりゃ、旨い。

どこの馬の骨かわからんまま、
食べ終わるのは惜しいので聞いてみた

 まさい これはどこの馬の骨ですか?
     あっ、ちゃうちゃう
     馬のどこの骨ですか?

 店主 馬のあばらの骨ですわ。
    馬の骨ってほとんど家畜の飼料とかに流れるので
    あばら以外入手できませんねん。

ということで、馬のスペアリブの出汁だということがわかった。

Tanbai_ken_1108-106.jpg

ランチタイムはこういうサービスもある。

 ・天馬ごはん(馬骨スープで炊いたごはん)と
  若鶏黒酢醤油のからあげ 100円

ほんとは馬肉の唐揚げが食べたかったけど
さすがにそんなメニューはない。

店主のこだわりで『鶏むね肉』の唐揚げ
とても柔らかくて黒酢醤油も美味しい。

Tanbai_ken_1108-107.jpg

一松食品センターにことし5月末ころ
忽然と現れた飲み屋ストリート
その真ん中あたりにある

どこの馬の骨かわからんラーメン屋さん

かなり馬勝ったので、
ランチとか飲んだ後とかにぜひいちど立ち寄ってみてね。

 

──────────
【訪問日】 2011年8月 
【店名】 湯梅軒 (とうばいけん)
【ジャンル】 馬骨ラーメン
【住所】 大阪市北区天神橋5-6-23
【最寄駅】 JR天満駅 徒歩5分
【電話】 非公開
【営業時間】 11:30~14:30 17:30~23:00
【定休日】 不明
【キーワード】 馬 馬骨 豚骨 バコツ 馬の骨
──────────




大きな地図で見る     

馬骨塩ラーメン 湯梅軒 ラーメン / 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
麺類 トラックバック(0) | コメント(0)


■ ゴーヤー ストレートジュース 沖縄・牧志
2011/08/15 21:31 |
1009_Goya_Juice-104.jpg

まさいがはじめてパスポートを取得したのは20歳のころ
それ以来、いちどもあいだをあけず更新を続けている。

その理由は

 福井の原発で事故が起こった時、
 すぐに海外に逃げられるように!

じーちゃん・ばーちゃんのパスポートも
ほとんど使い道ないのにちゃんと更新してきた。

このことを友達に話すと

 まさいさんは心配性なんですね!

って、いつも笑われていた。

1009_Goya_Juice-101.jpg

もちろんまさい自身、そんなこと言いながらも
あり得ない事だろうと思ってたから
20年以上のあいだ、笑いをとるネタとしていつも使ってた

ところが、いまそれが現実になり
この話はもうジョークとしては使えない。


ところで今日の話は
原発の事故とは関係ない、ゴーヤージュースの話

1009_Goya_Juice-102.jpg

去年の秋、沖縄・那覇市の牧志公設市場にいったとき
近くでこのメニューを見つけた

 ■ゴーヤー ストレートジュース 500円

ゴーヤってちょっと食べてもけっこうニガイ
それをストレートジュースで飲むと
どんだけニガイんやろ~っ!

しかもコップいっぱいで500円って
ワイン並みに高いやん! って思ったよ(笑)

でも、甘すぎるのは苦手だけど
ニガイのはけっこう興味あるので
奮発して頼んでみることにした

お店のおじさんに聞いてみた

 まさい コップ一杯でゴーヤ何本分くらいなんですか?
 おじさん 4~5本くらいかな
 まさい うへー

たしかに大阪では
安い時でもゴーヤー1本100円くらいだから
1杯500円はリーズナブルなお値段かも。

1009_Goya_Juice-103.jpg

ということで、でてきたのがこれ
見るからにめっちゃ濃厚

一口、ごくんと飲む
いやー、ニガいけど
めちゃ、美味しい!

正直なところ、一口飲んで、飲めなかったらどうしようと
かなり心配してたけど、ぜんぜんオッケー

濃厚なゴーヤーストレートを一気に飲み干したよ
まじ、めちゃ、美味しかった!
元気はつらつ オロナ○○C だよ。

ごちそうさまぁ~♪



ところで、なぜ冒頭で原発の事故の話をしたか?

いままで
原発で事故が起こると海外に逃げるしかないと本気で思ってた。
でも、去年ひさしぶりに沖縄にいったとき
とりあえず、本州から遠く離れた沖縄に一旦逃げるのも
いいかなって思ったんだよね。


こんな話を書くと、不謹慎だと怒る人が多い。
でも、まさいは不謹慎だとは思わない。

福島の原発で事故が発生して以来、
政府も東電もマスコミも真実を発表しない。

いまの事態の深刻さをまったく語らない。

いままで、『環境に存在してはならない』はずだった
高濃度の放射能やその原因となる放射性物質がこれだけ検出され、
食品とともに日本中に広がりつつあるというのに

 大丈夫ですよ。
 ただちに健康に被害はないので普通の生活をしてください。

と宣伝している。

そして、この5ヶ月間、なにも抜本的な対策を講じない。
もう、戦時中の大本営発表そのものだよね。



勝った勝った、また勝った!
そして、ある日突然、天皇陛下からのお言葉。

 日本は戦争に負けました・・・。



これをいまの状況に当てはめると

大丈夫ですよ。
安心して普通の生活を続けてください。

そして、ある日突然、天皇陛下からのお言葉。

 もう、日本には住むことができません・・・。




福島の原発事故発生以来、
まさいが感じたこと、いや、悟ったことは

 日本の政府は国民を守ってくれない

ということ。

そして、自分のこと
自分の家族や大切な人のことは、
自分の力で守らないといけないということ

とても情けなく、悲しいことだと思うけど
これがいまの日本の現実なんだと思う。

まさい個人が核シェルターを作るなんてできない
できることは、恐ろしい放射能から逃げることだけ


いま、関西はまだ切羽詰まった状況にはない
でも、そういう状況になったときに
いつでもすぐに対応できる、心構えが必要だと思う。

かけがえのない、大切な人のために。


2011年8月15日 終戦記念日 まさい記


──────────
【訪問日】 2010年9月 
【店名】 パーラー Kinjo
【ジャンル】 ジュース
【住所】 沖縄県那覇市牧志3-1-24
【最寄駅】 ゆいレール 牧志駅 徒歩15分
【電話】 098-862-9462
【営業時間】 9:00~19:00
【定休日】 年中無休
【キーワード】 牧志 公設市場 ゴーヤー パーラー ゴウヤ ゴーヤ 原発 事故 放射能 逃げる 安全地帯
──────────




大きな地図で見る

パーラーKINJO (レストラン(その他) / 牧志駅美栄橋駅安里駅
昼総合点★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
沖縄 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 小さなカレー家 牛すじカレー 東京・大久保
2011/08/14 12:46 |
Chiisana_Kareiya-1108-201.jpg

東京という街は
ほんとに懐の深い街だなって
このときあらためて思ったよ


久しぶりに東京にいったその日
友人にこう誘われた

 大久保にカレーを食べに行こう

カレーを食べに行くのはいいけど
なんでまた、わざわざ大久保へ?

Chiisana_Kareiya-1108-202.jpg

不審に思いながらついて行く
新大久保駅から徒歩15分くらいのとこらしい
(大久保駅からなら徒歩2分)

JR中央線の高架下を抜け
ちょっといくと、↑のような通りに出た

新大久保って久しぶりだけど
なんか鶴橋に戻ってきたような気分がするね
こういうところ、落ち着くよ。

Chiisana_Kareiya-1108-203.jpg

先の通りの真ん中あたりで、友人が言った

 友人 ここだよ。
 まさい うへぇ~。

『牛すじカレー専門店』と書いてある。

 ■牛すじカレー 小さなカレー家

というお店
そとから見ると、あまり流行ってなさそうな雰囲気だけど
扉を開けてみてびっくり

 マスター 満席です。
 まさい  えっ?

いま、平日の午後2時半やで。
こんな時間に満席とは、ただモノとちゃうな!

Chiisana_Kareiya-1108-204.jpg

カウンター席だけのカレー屋さんなので
お客さんの回転は速い。
10分ほど待ってお店に入る。

さて、なにを食べようかと思って
壁にはってあるメニューを見る

 ・牛すじカレーライス 並盛 350円

うへー、これが人気の理由やったんやな!
いまどき、コンビニで売ってる
旨くないカレーでも400円くらいするのに・・

トッピングメニューもいろいろある

 ・牛すじ追加 150円
 ・みそ豚 200円
 ・玉子(生・ゆで) 50円

などなど

Chiisana_Kareiya-1108-205.jpg

なにを食べようかと
めちゃ安いメニューを端からみていたら
これを見つけた

 ・コールスローサラダ 50円

吉野家の小さなコールスローサラダでお90円する
どんなんかと思って待ってたら
けっこう大きな器にはいってでてきたよ

そして、シャキシャキしてとっても美味しい
こりゃ、カレーも期待できそうだとワクワクしてきた

Chiisana_Kareiya-1108-206.jpg

さて、こちらが悩んだ末にまさいが頼んだカレー

 ・牛すじカレー 並盛 350円 と
 ・牛すじ追加 150円

安っぽいお店だと、
牛すじカレーといっても、どこに牛すじが入ってるのか
分からない場合が多い
でも、ここのはカレーをよそってから
あとで牛すじだけを並べてくれるので
牛すじがどこにあるのかちゃんと分かる。

けっこうな量の牛すじが入ってるよね

Chiisana_Kareiya-1108-207.jpg

友人が頼んだのは基本形

 ・牛すじカレー 350円 のみ

比較のために、並べて撮ってみた

150円の追加トッピングすることで
3倍くらいの牛すじが入ってる
なんとも価値ある150円だよね

Chiisana_Kareiya-1108-208.jpg

じゃあ、さっそくいっただっきま~す!

一口、お口にいれてビックリ仰天
めちゃめちゃ、美味しい

普通のカレー屋さんなら、
一皿1000円と言われてもおかしくないお味
適度な辛さに
非常に複雑な香辛料の香りと味
そして柔らかく煮込まれた、たっぷりの牛すじ

素晴らしい!
口のなかでもぐもぐしながら
なんか、感動してきたよ。

Chiisana_Kareiya-1108-209.jpg

お店に到着した時には
ここ大丈夫かな? って感じで見てたけど
一口食べれば
平日の2時半でも満席になる理由がよくわかる。

このお味で、このお値段。
そして、お店をやってるご夫婦のにこやかな笑顔
最高です!

お店の看板にはこう書いてある

 ・一度食べたら くせになる味

まさに、そのとおり
東京のしかも大久保というところにあるので
なかなか行けないけれど、
近くまでいったら、ぜひもう一度行きたい

このブログを読んだみなさん、
東京に行く機会あったら、ぜひ行ってみてくださいね。


──────────
【訪問日】 2011年7月 
【店名】 牛すじカレー 小さなカレー家
【ジャンル】 カレー
【住所】 東京都新宿区百人町1-24-10
【最寄駅】 JR総武線 大久保駅 徒歩2分
      山手線 新大久保駅 徒歩15分
【電話】 080-3412-2114
【営業時間】 11:00~20:00
【定休日】 日曜日
【キーワード】 牛スジ 牛筋 カレー屋
──────────




大きな地図で見る        

牛すじカレー 小さなカレー家 カレー / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅
昼総合点★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
洋食 トラックバック(0) | コメント(4)


■ 京都ネーゼ イタリアン
2011/08/12 21:28 |
Kyotonese_1107-101.jpg

京都の街にはとっても素敵な要素がいっぱいあるけれど
その一つは街の真ん中を綺麗な鴨川が流れてること

大阪にも川はいっぱいあるけれど
ほとんどはどぶ川
それに比べて鴨川は清流と言ってもいいくらいの
とても気持ちのよい流れ

Kyotonese_1107-102.jpg

大阪はいま、国際観光都市として
世界に売り込もうとしている

でも、国際観光都市としての先輩格の京都には
逆立ちしても勝てない要因がいっぱいある

平安時代以来の1000年以上におよぶ
歴史ももちろんだけれど
いまからでもがんばれば作れるのに
全然できていない要因が

 街と自然の調和

だと思う。

Kyotonese_1107-103.jpg

その京都で久しぶりにディナーしてきたよ

 ■京都ネーゼ イタリアン

前々から京都在住の食べ友さんに
ぜひともいってくださいね! と
お薦めされていたイタリアン

京都・三条大橋から徒歩5分くらいの場所
とても人気が高くて
なかなか予約とれないお店。

金曜日の夜、1ヶ月前にやっと予約できた

Kyotonese_1107-104.jpg

前菜は3つお願いした

 ・タレッジョチーズのソテー 700円
 ・季節野菜のバーニャカウダ アンチョビソース 1300円 
 ・紀伊長島産コチと石割さんの茄子の
       カルパッチョ仕立て 1000円

どれもとっても美味しいし
それにリーズナブルなお値段だよね

Kyotonese_1107-106.jpgここ

ロンドンにはテームズ川という大きな川が街の中を流れてる
大阪で言えば、淀川のような川

ところが雰囲気はまるで違う
大都会の真ん中を流れているのに
コンクリートで護岸工事されていない
ほんとに自然のままのテームズ川がロンドンの街を流れてる

それに比べて、日本の川
ほとんどすべてがコンクリートで固められてしまってる
これがそもそも街と自然の調和を妨げてるんだと思う

Kyotonese_1107-105.jpg

一般的には

日本は自然との調和を重んじる
欧米は人間が自然を支配する

というイメージで語られるけど
ほんとにそうなんだろうか?
ぼくはとっても疑問???

さて、京都ネーゼの人気料理のひとつ

 ・山田農園のカルボナーラ 1800円

これは絶品だったよ
黄卵のみ5個つかってるらしい。

パッと見、少なく見えるけど
けっこう深いお皿なので、十分なボリュームある。
これ、いちど自分でも作ってみたいなぁ

他にもいっぱい美味しそうなパスタあったけど
ナポリタン風スパゲッティ 1800円ってのが興味津々

Kyotonese_1107-107.jpg

アメリカのテキサスに『サン・アントニオ』という街がある
日本ではあまり知られてないけれど
年間1000万人以上が訪れるアメリカの観光都市

その人気の理由は『リバーウォーク』と呼ばれる
川と街が一体になった地域
米国のヴェニスとも呼ばれてるらしい。

ここに詳しく紹介されているけれど
まさいがいままで訪れた大都市のなかでは
最高に素敵だった

大阪もこのような街になってほしいな

Kyotonese_1107-108.jpg

さて、メインディッシュは二つ頼んだ

 ・シャラン産の鴨もも肉のコンフィ(骨付き) 1800円
 ・馬肉のハラミの炭焼き(ハーフポーション) 1500円

鴨のコンフィは素晴らしく美味しかったけれど
馬肉のハラミは、まあこんなもんかなって感じ
まさいはやっぱり馬より羊のほうが好き 

Kyotonese_1107-109.jpg

京都にはほんとにたまにしか行かないけれど
いつ行っても、

街と自然が調和している
古いのと新しいのが仲良くしてる
いまよりもっと素敵な街にしようとがんばってる

って感じる。
だから、人気があるんだよね。

Kyotonese_1107-110.jpg

デザートは二つお願いした
でも、どちらも名前忘れちゃいました

この日は二人でワインを2本
かなりいい気持ちになったなぁ
どちらのデザートもとっても美味しかった

Kyotonese_1107-111.jpg

デザート食べ終わっても
まだ、ワインを飲み続けてたので
シェフが気を利かせてだしてくれたブルーチーズ

これもとっても美味しかったです

Kyotonese_1107-112.jpg

お食事をしながら
別に観光都市のことを語り合ったわけじゃないけど
京都にいくといつも感じる
大阪と京都のちがい

大阪も京都のように
明日を目指してもっと洗練された街になってほしい


京都で素敵なディナーをした日に感じたこと。



──────────
【訪問日】 2011年7月 
【店名】 京都ネーゼ Kyoto nese
【ジャンル】 イタリアン
【住所】 京都市中京区三条木屋町上ル三軒目 三条木屋町ビルⅡ 3F
【最寄駅】 京阪三条駅 徒歩5分
【電話】 075-212-2129
【営業時間】18:00~24:00(L.O)
【定休日】 日曜日+不定休
【キーワード】 ねーぜ 
──────────




大きな地図で見る

京都 ネーゼ イタリアン / 三条駅京都市役所前駅三条京阪駅
夜総合点★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ 番馬亭 カレーうどん 西宮北口
2011/08/08 00:23 |
Banga_tei_1106-101.jpg

梅田駅から阪急の特急で12分いったところに
西宮北口という駅がある。

近いけれどあんまり用事ないのでめったに行かない。

でも、この日は西宮北口の駅近で
コンサートがあったのですごく久しぶりに行ってきた。
コンサートが始まる前にかるく腹ごしらえ
いろいろ調べたらココを見つけた

■番馬亭 カレーうどん

この界隈ではかなり有名なカレーうどんのお店らしい
メニューはいくつかあったけど
チョイスしたのはこれ

・カツカレーうどん 1000円

Banga_tei_1106-102.jpg

そして、カレーのタイプに2種類ある

・男性用 とろみあり
・女性用 さらっと

とろみありだと、うどんを落として
カレーが跳ねるからだろうね

オーダーしてから10分くらい
けっこう待ったような気がする

でも、とっても美味しそうな香りを
ぷんぷんさせたカレーうどんがでてきたよ。

Banga_tei_1106-103.jpg

うん、たしかに麺をもちあげるのに
かなり力がいるね。

気をつけないと、麺を落として
ぽちょんとカレーが跳んでくる(笑)

じゃあ、いただきまーす♪

すっごく濃厚なカレー
そして、けっこう辛い。

もっと辛いのが食べたい人は
オーダーの時に頼むことができるよ

まさいはちょっと辛い目にしてもらって
ちょうどよかった。

Banga_tei_1106-104.jpg

けっこう量も多くて
ゆっくり食べてると、コンサートに間に合わない
それで、かなり急いでいただきました。

でも、さすが
この界隈で評判になってるカレーうどん
とても美味しくて、かなり満足ないっぱいでした

もういちど、いく機会があったら
海老フライ入りの、もうすこし辛めのやつを
ゆっくり時間をかけていただきたいな♪

西宮北口の名カレーうどんでした。


──────────
【訪問日】 2011年6月 
【店名】 番馬亭
【ジャンル】 カレーうどん
【住所】 西宮市甲風園1-6-7
【最寄駅】 阪急 西宮北口駅 徒歩5分
【電話】 0798-66-0995
【営業時間】11:00~20:30
【定休日】 日曜・祝日
【キーワード】 うどん カレー 西ノ宮 
──────────




大きな地図で見る

番馬亭 うどん / 西宮北口駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
麺類 トラックバック(0) | コメント(2)


■ ア・ラ・ルーシュ 大阪・あびこ
2011/08/07 01:47 |
A_la_louche_1107-17.jpg

地下鉄御堂筋線のあびこ駅
ふだんあまりいかないところだけれど
けっこう美味しいお店がいっぱいあるよ

まえに、ランチ会した『エスカルゴ』とか
焼き鳥の『安喜』とか

A_la_louche_1107-102.jpg

今回、いったのはこちら

■ア・ラ・ルーシュ

エスカルゴとおなじフレンチだけど
こちらは繊細系のよう

ランチメニューは何種類かあるけど
この日はこれをチョイス

・ランチ25 2500円+消費税

2500円のコースなのでランチ25
予約のとき、軽めの食事ですよということだった。

A_la_louche_1107-103.jpg

お店の中はフランスの地中海沿いにある
お洒落なお店のような雰囲気

お店にいっぽ踏み入れると
あびこの下町の雰囲気はどこかに消え去っちゃうね

前菜は6品盛り
ひととおり、お料理の説明をしてもらったあと
ひだりから順番に召し上がっていただくと嬉しいです
と、レコメンドしてもらった

それぞれ、ポーションは小さいけれど
いずれもとっても繊細なお味でとても美味しい♪

A_la_louche_1107-104.jpg

メインは本日のお魚か、豚料理
まず、こちらは本日のお魚料理

・鯛のポワレと帆立

2500円のランチのメインにしては
とても手のはいったお魚料理
見るからに美味しそうだね♪

A_la_louche_1107-105.jpg

こちらは豚肉料理
2種類の調理法で供される
ひとつはペレット状にしてローストしたもの
もうひとつは、角煮のように煮込んだもの

どちらもすごく美味しかったよ。

A_la_louche_1107-106.jpg

デザートと飲み物をいただきながら
しばしのんびりと歓談

あびこの下町風情から
ちょっと乖離した雰囲気のなかで
美味しいフレンチを楽しみました。


A_la_louche_1107-107.jpg

予約の時に聞いた通り
ボリューム的にはちょっと不足だったけれど
次回はワンランク上のランチをいただきたいなって
期待をさせてくれるとっても美味しいお料理たちだったよ。


──────────
【訪問日】 2011年7月 
【店名】 ア・ラ・ルーシュ
【ジャンル】 フレンチ
【住所】 大阪市住吉区苅田3-17-4 エクセルアビコ 1F
【最寄駅】 地下鉄御堂筋線 あびこ駅 徒歩5分
【電話】 06-6697-6632
【営業時間】12:00~14:00 18:00~21:00
【定休日】 月曜ランチディナー・火曜ランチ
【キーワード】 我孫子 アラルーシュ
──────────




大きな地図で見る

ア・ラ・ルーシュ フレンチ / あびこ駅我孫子町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
フレンチ トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ