English | Top | RSS | Admin

2011.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 » 2011.04


■ タイ食堂 みうら屋 大阪・新梅田食道街
2011/02/28 22:31 |
Miura-ya_1102-101.jpg

新梅田食道街という、立ち飲みやら
ラーメン屋やら雑多なお店が所狭しとはいっている地区

ある夜、軽く食べて帰りたいとここをうろついていて見つけた

■タイ食堂 みうら屋

この食道街にエスニックがあると思ってなかったので
ちょとびっくり

Miura-ya_1102-102.jpg

店内はカウンターと4人席が3つほど
テーブルの上にある黄色いメニューがこれ
なんとなく麺類が食べたいと思ってたので
これを注文した

・タイ グリーンカレーラーメン 900円

他のエスニック料理店で人気だと聞いたことある
ちなみに、メニューはこれ以外にも
いくつか壁に貼ってある

Miura-ya_1102-103.jpg

10分ほどして出てきたのがこれ
うんうん、タイカレーらしい香辛料の香りがとてもよい
ただ、見た目、少なそうやね・・・

Miura-ya_1102-104.jpg

麺はフォーのような米粉の麺
じゃあ、いただきまーす

激辛はにがてなまさいにとって
適度に辛くてここちよい

フォーのようなラーメンもつるつると食感がよい
けっこう美味しかったよ。

ただ、最初に思ったとおり、ボリューム不足
残念ながらぜんぜん足りない

となりの席のカップルが食べていた
パッタイはお皿に山盛りですごくボリュームある

ちょいと残念だったよ。

Miura-ya_1102-105.jpg

でも、お味はとってもよいので
ちょいとエスニックを食べたいと思ったときには
便利なお店かもしれないね


──────────
【訪問日】 2011年2月 
【店名】 タイ食堂 みうら屋
【ジャンル】 タイ料理
【住所】 大阪市北区角田町9-25 新梅田食道街1F
【最寄駅】 阪急梅田駅
【電話】 06-6361-0081
【営業時間】11:30~23:00
【定休日】 なし
【キーワード】 新梅田食堂街 タイ エスニック 
──────────
 

タイ食堂 みうら屋 タイ料理 / 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪急)
夜総合点★★☆☆☆ 2.5

関連記事
___________________________
エスニック料理 トラックバック(0) | コメント(0)


■ ピエール・マルコリーニ チョコレートカフェ銀座
2011/02/27 16:33 |
Piere_1101-101.jpg

このあいだ、銀座にいったときに寄ってきた

 ■ピエール・マルコリーニ 銀座店

ベルギーの誇る超有名チョコレート屋さん
残念ながら大阪に店舗がないので
ちょと知名度低いかも

 ・ショコランジュ 630円

めちゃ可愛らしい

Piere_1101-102.jpg

大きなお皿にのってでてきたとき、
わっ、めちゃちいさっ! って思ったけど
めちゃ濃厚

チョコレートガナッシュと、
オレンジのクレームブリュレの組み合わせ。

これ、大きかったらきっと食べきれないよ

Piere_1101-103.jpg

パフェも何種類かある

 ・マルコリーニ チョコレート パフェ 1680円

ピエール マルコリーニ、オープン当初からの
定番人気メニューらしい

こちらもとても濃厚なアイスクリーム

Piere_1101-104.jpg

このピエール・マルコリーニ銀座店
平日の午後に行ったのに、店頭で列ができてた
すごい人気なんだねー!

とっても美味しかったけど、それにしても、ちょと高すぎ!
まあ、一回いったら十分かな♪


──────────
【訪問日】 2011年1月 
【店名】 ピエール・マルコリーニ 銀座店
【ジャンル】 チョコカフェ
【住所】 東京都中央区銀座5-5-8
【最寄駅】 JR有楽町駅、 地下鉄 銀座駅
【電話】 03-5537-0015
【営業時間】11:00~20:00 (日・祝)11:00~19:00
【定休日】 無休
【キーワード】 チョコレート ショコラ 
──────────




大きな地図で見る

ピエールマルコリーニ チョコレートカフェ 銀座店チョコレート / 銀座駅東銀座駅有楽町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連記事
___________________________
スイーツ・カフェ トラックバック(0) | コメント(0)


■ ASSE バール 大阪・肥後橋
2011/02/14 02:49 |
ASSE_1012-101.jpg

最近、雨男を卒業気味のまさいだけど
この日は雨だった。

真冬の冷たい雨が降るなかだったけど
イタリアン好きのふたりのお嬢さんと3人で
めっちゃわくわくしながら行ったので
寒さなんかなんのその・・

目的地はこちら

 ■ASSE(アッセ) 大阪・肥後橋

以前から行きたかった人気のバール

楽しみ~

ASSE_1012-102.jpg

この日の3人はワインも大好き
まずは白ワインでカンパーイ

とてもフルーティな香りで美味しい♪

さて、なにを食べようかとメニューを眺める
ここの料金建てはシンプル

 ・おつまみ 300円
 ・前菜 900円
 ・ピッツァ(大) 1800円
 ・パスタ 乾麺 1400円
 ・パスタ 手打ち 1500円
 ・メイン 2000円

一部例外あるけど、安いよね~

ASSE_1012-103.jpg

まずはすぐに食べられそうなおつまみを。
おつまみといっても揚げたて

 ・お米のコロッケ 2ケ 300円

このコロッケ、熱々でとても美味しい
イタリアはけっこうお米料理あるんだよね。
とりあえず、腹の虫を抑える。

ASSE_1012-104.jpg

野菜大好きの3人
メニューに美味しそうなサラダを見つけて
眼の色がかわった!

 ・パルマ産生ハムといろいろなお野菜と
  水牛モッツァレラチーズのサラダ仕立て 900円

お皿がでてきたときには、きゃーっていう嬉しい悲鳴
見るからにめちゃ美味しそうなサラダ仕立て

まさにイタリアンのサラダって感じ
これだけでも白ワインが進む!

ASSE_1012-105.jpg

前菜二つ目、なににしようかとメニューを見ていて
やっぱりこのサラダも旨そうだねって意見が一致して
サラダ&サラダといっちゃおうということになった

 ・ういきょうとフルーツトマトのサラダ
  帆立貝柱のソテー添 900円

これまた、野菜好きなら大喜びしそうなくらい
大量のお野菜がお皿に盛られて出てきた。
添えられてる帆立貝柱がまた食欲を増進してくれるねー

ASSE_1012-106.jpg

野菜好きと言ってもべつにベジタリアンではない
もちろん肉も食べるよ!

 ・泉州犬鳴豚のパテ 900円

ドーンとでてきたでかいパテ
これがまた旨い!
とても900円とは思えないサイズと旨さだよー

おまけにまた野菜も付いてるのが嬉しい♪

ASSE_1012-107.jpg

3人ともワイン大好きなので
もちろん2本目いっちゃう!

2本目は赤ワイン
なににしようかと迷っていたら
ソムリエさんがやってきて

 『ブルガリアワインが1本だけあるんですけど、いかがですか?』

かなり前にヨーロッパで飲んだブルガリアワイン
めっちゃ美味しかったのを覚えてる。
でも生産量少ないので日本にほとんど入ってこない。
それがあるというので、迷わず頼んだよ

 ・ENJRA 2008 

これがまためちゃウマい!
日頃の行いがいいからだね、なんていいながら
グビグビいっちゃう!

ASSE_1012-108.jpg

さて、おつぎはもちろんパスタだね

 ・あさり、生うに、青のりのぺペロンチーノ 1400円

これがまた絶妙の味付けでめちゃ旨い
あっというまに完食

ぱすた、もひとついっちゃうよね!

ASSE_1012-109.jpg

ひとつめが乾麺のスパゲッティだったので
つぎは手打ちでいこうということになった

 ・生ハムとゴルゴンゾーラソース 1500円

パスタはかなり幅広
名前、忘れちゃいました・・・

これがまた、ちょうどいい塩梅の味付け
赤ワインが進みすぎて困るー

ASSE_1012-110.jpg

困った3人は、躊躇なく3本目へ!

ワインは2000円からあるので
懐はぜんぜん心配しなくて良いよ!

3本目はオーストラリアの赤ワイン
ブルガリア産には及ばないが、それでも旨い

またまた、カンパーイ

ASSE_1012-111.jpg

さて、いよいよメイン料理
さんざん迷ったあげく、これをチョイス

 ・オレンジでマリネしたフランス産鴨胸肉のロースト 2000円

これがまたすごいボリュームだったけど
めちゃ旨いのであっというまに完食ですー

きょうはほんとたくさん食べて、たくさん飲んだねー

ASSE_1012-112.jpg

デザート食べたのかどうかよく憶えてないんですけど
最後にチーズをいただきました

ぼくはヨーロッパに行くようになって
初めてチーズの美味しさを知ったんだよね。

初めて美味しいと思ったのは、
オランダのゴーダチーズ
あれはデカイヤツほど美味しいです。

でも、フランスとか北欧いくと
もっともっと美味しいのがいっぱいあるってね!

ほんと、チーズとワイン、最高です!



──────────
【訪問日】 2010年12月 
【店名】 ASSE (アッセ)
【ジャンル】 バール
【住所】 大阪市西区江戸堀1-22-2
【最寄駅】 地下鉄四つ橋線 肥後橋駅 徒歩7分
【電話】 06-6443-9100
【営業時間】11:30~14:00 18:00~26:00(L.O.25:00)
【定休日】 不定休
【キーワード】 バー イタリアン
──────────




大きな地図で見る

ASSE イタリアン / 肥後橋駅渡辺橋駅淀屋橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ 蓮生 蕎麦 大阪・福島
2011/02/12 11:15 |
1012_Rensho-101.jpg

まさいがよく行く立呑みのぽっぽ亭
このとなりにおそば屋さんがある。

外から見ても看板もなにもでてないので
つい最近まで存在を知らなかったお店

  ■蓮生 大阪・福島

最近、蕎麦を食べたいと思うことが多くなってきたので
ぽっぽ亭に飲みに行く前に寄ってみた

入ってみると、めっちゃ物静かで
まるで田舎の一軒家にはいったような雰囲気

とっても落ち着く田舎風の店作り
そしてすごく静か。

お店は女性がひとりでやっている

注文したのはこれ

  ・ざる 800円

これをプラス300円で大盛にしてもらう

1012_Rensho-102.jpg

ここのお蕎麦は十割そば
女店主さんの打ったもの

さっそくいただきます

十割そばはたまにぽろぽろのやつがあるけれど
ここのはそんなことない

そばの香りがほのかにかおり
とても美味しい♪

かなり、お気に入りになりそう!

1012_Rensho-103.jpg

お蕎麦をもってきたあとは
店主さん奥にひっこんでしまったけど
ほんとにちょうどよいタイミングで蕎麦湯を持ってきてくれた

可愛らしいやかんに入ってる。

まさいは蕎麦湯をそばつゆにいれずにそのまま飲む
トローっとしてとても美味しい


このお店
店内にいろんな妖怪や鳥獣戯画みたいなのがいる。
そしてほんとに静かなので
なんか、日本昔ばなしにでてくる
きつねに騙されたおじいさんのような気分になるよ

ほんとにすごく美味しかったので
これからぽっぽ亭行く前に毎回寄ってしまいそうな気がするね


──────────
【訪問日】 2010年12月 
【店名】 蓮生
【ジャンル】 蕎麦
【住所】 大阪市福島区福島2-9-22
【最寄駅】 JR新福島駅 徒歩1分
【電話】 06-6346-0089
【営業時間】[月~土]11:30~15:00、18:00~21:00
[祝]11:30~15:00
【定休日】 日曜
【キーワード】 そば ソバ 十割
──────────




大きな地図で見る

蓮生 そば(蕎麦) / 新福島駅福島駅中之島駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
麺類 トラックバック(0) | コメント(0)


■ コンヴィヴィアリテ フレンチ 大阪・新町
2011/02/11 19:58 |
1101_Convivialite-101.jpg

毎年、1月31日はまさいの誕生日
年々増え続ける年齢はあんまり興味ないけど
この一年、無事に過ごせたことに感謝する日

そして、一昨年からつづけている
自作自演のまさいのお誕生会

企画は自分で決めるけど
ご参加のみなさま方が、まさいにご馳走してくださる

いつもたくさんの方が集まってくれるので
ほんとに嬉しいことです♪

1101_Convivialite-102.jpg

今年のお誕生会はこちらのランチ

 ■コンヴィヴィアリテ 大阪・新町

2009年の9月に訪れて以来なので
1年4ヶ月ぶりかな

今回お願いしたランチコースはこちら

 ・デジュネ(お昼のコース) 4410円(税サ込み)

最初のアミューズはコンヴィヴィアリテの定番だよ
前回も最初にいただいて、いきなり感動したやつ

 ・なめらかなスクランブルエッグ

卵のからの中にはいったお料理
やっぱり、めちゃめちゃ旨いよ

1101_Convivialite-103.jpg

前回に訪問したときは
ミシュランの大阪版が発売される前だった

そして、その年の11月に発表された
ミシュラン大阪版では☆をもらった
知名度もぐーんと上昇したよ

でも、予約は意外と簡単にとれたかな

アミューズ二つ目はこれ

 ・白子のオーブン焼き パセリのソース

懐石料理の茶碗蒸しにはいってる白子も旨いけど
フレンチでいただく白子も絶品
素晴らしい食材だよね!

1101_Convivialite-104.jpg

パンは4種類が運ばれてきて
希望のものをいただける

せっかくなのでひとづつぜんぶいただきました。
いずれも美味しかったけど
手前の細長いやつが好きかな。

1101_Convivialite-105.jpg

このお店はテーブル席が16席のみ
とってもこじんまりしているのでとても落ち着いてお食事できる

つづいて供された前菜はこちら

 ・アカザ海老とカリフラワーのヴルーテ
  カプチーノ仕立て

ヴルーテというのはフレンチの基本ソースの一つらしい
サービスの女性がこれを運んできたときに
泡のうえからソースをかけながらこう言った

いまからお客様にすこしお手伝いしていただきます

1101_Convivialite-106.jpg

お手伝い??

言われるままに、ローズマリーを持ち上げると
おおおー、海老が突き刺さってるやんか

その海老を手でひっぱって、ローズマリーからはずし
ソースと一緒にいただく。
ローズマリーのとってもよい香りが
海老を一段と美味しくしてくれてるよ~

楽しい演出だねー

1101_Convivialite-107.jpg

こじんまりしたお店で
ほんとにゆったりと時間が流れる

つづいては魚のお料理だよ

 ・青森 鱈のポワレ
  ヴェルモットのソース 菊菜のピュレ

鱈のポワレもとってもふっくらしてて美味しそうだけど
よこに置いてあるこのマテ貝がなんとも旨そう!

このマテ貝、こうやって盛りつけると絵になるよねー

鱈のポワレは見たとおり
見事な火入れで完璧な出来栄え!
文句なし

1101_Convivialite-108.jpg

そして、さいごはお肉のお料理
このコースはお肉料理を選べないのがちょと残念
きょうはまさいの好きな豚さんです

 ・岩手 プラチナポーク シュークルート仕立て

どかんと置かれた豚さんのよこに
めっちゃ可愛い野菜さん

なんか、箱庭を観てるような錯覚に陥ってくる
3種類の胡椒を付けながらいただく、白金豚

1101_Convivialite-110.jpg

そしてデザート
数種類から選べるけど、みんなが選んだのはこれ

 ・トリュフのブリュレ トリュフのアイス
 ・タルトタタン

↑はまさいの選んだタルトタタン
温かいデザートだよ。 焼き立て

1101_Convivialite-112.jpg

お飲み物といっしょにプチフールが出てきたよ
お好きなだけどうぞということだったので
まさいはもちろん、全種類をひとつづつお願いした

プチフールをいただきながら
食後の団欒をしていたら、時間はもう3時になってる

あっというまの3時間だったね
ほんとに素敵な午後のひとときだった

1101_Convivialite-114.jpg

この歳になっても、お誕生日にたくさんの人が来てくれる
ほんとにほんとに嬉しいことです!

みなさん、どうもありがとう♪


■前回のコンヴィヴィアリテ 2009年9月 ランチ

──────────
【訪問日】 2011年1月 
【店名】 コンヴィヴィアリテ
【ジャンル】 フレンチ
【住所】 大阪市西区新町1-17-17
【最寄駅】地下鉄 長堀鶴見緑地線 西大橋駅 徒歩5分 
【電話】 06-6532-4880
【営業時間】 11:30~14:00 18:00~21:00(L.O)
【定休日】 木曜日
【キーワード】 Convivialite ミシュラン
──────────




大きな地図で見る          
関連記事
___________________________
フレンチ トラックバック(0) | コメント(0)


■ ラ・バッロッタ 大阪・日本橋
2011/02/05 18:06 |
La_Ballotta_1101-101.jpg

2011年
21世紀にはいってもう10年も経っちゃったんだね
時がたつのは早いなーと感慨にふけっちゃう

まあ、そんなことはどうでもよい
今年も美味しいものを食べにいこー

さて、
今年の初ランチはやっぱり一番好きな店に行くことにしたよ

 ■ラ・バッロッタ 大阪・日本橋

いままですべてのメニューが美味しかった
まさいにとって、スペシャルなお店

La_Ballotta_1101-102.jpg

ここのランチはいつもお任せメニュー

 ・おまかせランチ 2800円

しかも、メニューの内容はお客さんによって異なる
多くは前夜のメニューからチョイスされるらしい

前菜ひとつめ

 ・サゴシのマリナート、コールラビのインサラータ

もう、いきなり美味しくて一同感動!

La_Ballotta_1101-103.jpg

ラ・バッロッタの以前のランチは2000円だった
その後、しばらくランチがなくなって
再開してからは2800円

でも、前菜がひとつ増えたから
前菜好きなまさいはとっても嬉しい!

前菜ふたつめ

 ・メバチマグロのアップルストリーレ
赤ピーマンのクレマ シチリアっぽい感じで

一見、カツオのたたきみたいだけれど、マグロ
色鮮やかな盛り付けで、しかもけっこうボリュームあるよ

La_Ballotta_1101-104.jpg

さて、やっぱりイタリアンで楽しみなのはパスタだよね
運ばれてきたときに、すごく太いのが見えたので
アレかなって思った!
中に穴のあいている、ストローみたいなパスタだよ

 ・ブカティーニ

黄色い色はたしかサフランの色だったかな
味付けは説明してもらったけど、忘れました(^_^;)

La_Ballotta_1101-105.jpg

じゃあ、さっそくいただきまーす
ブカティーニ、太すぎて上手に持ち上げられません・・・


La_Ballotta_1101-106.jpg

本日のセコンドピアットはお魚

 ・かわぜの香草焼

かわぜという名前の魚だったと思うけど
調べてもでてこないです。
もしかしたら、聞き間違えてるかも
メニューの名前ももっと長かったです

La_Ballotta_1101-107.jpg

ラ・バッロッタはドルチェも美味しいです
きょうのドルチェはこれ

 ・吹田産レモンのセミフレッド

セミフレッドっていのは半冷凍という意味らしいけど
ほとんど冷凍です(笑)

カチカチなので、みんなナイフでカットするとき
勢い余ってお皿でカチッっていう音たててる。

でも、これ、めちゃ美味しかった!
最高だよー

La_Ballotta_1101-108.jpg

今年最初のランチどころに選んでやっぱり正解!
ほんとに何度来ても素敵なお料理を楽しめる

きょうはいままでのランチのなかでも特にアタリだったような気がするよ
今年はもっとラ・バッロッタに通いたいな♪


──────────
【訪問日】 2011年1月 
【店名】 ラ・バッロッタ la Ballotta
【ジャンル】 イタリアン
【住所】 大阪市浪速区日本橋東1-1-9
【最寄駅】 日本橋、難波 徒歩10分
【電話】 06-6647-3371
【営業時間】 Lunch  11:30~14:30
Dinner 18:00~22:00
【定休日】 不定休(HPか電話で確認してください)
【キーワード】 ラ・バッロッタ ラバッロッタ ラバロッタ
──────────



大きな地図で見る
関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ