English | Top | RSS | Admin

2010.11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2011.01


■ そば切り からに 大阪・福島
2010/12/26 10:50 |
Karani_1012-210.jpg

多彩な麺文化では世界一の日本
この麺文化、間口が広いので入りやすく
奥も深いのでいつまでも飽きない

一生かかっても制覇しきれないだろうなーと思う

まさいももちろん麺類が大好き
そのなかでも、蕎麦はかなり好きなほうなんだけど
なぜか大阪にいるとなかなか行く機会がない

Karani_1012-202.jpg

で、このところすごく蕎麦が食べたかったので
この日は最初から、蕎麦いくぞーって決めて
蕎麦好きの友達(蕎麦友)とふたりで行ってきたよ

訪問したのはこちら

■そば切り からに 大阪・福島

福島駅から占い通りをずっといった角にある

この日は土曜日の夜の早い時間だったからか
店内にはお客さんはぼくたちだけ

居酒屋的なこともやってるってことだったけど
この時間は酔っ払いさんもいなくて、
かえって静かでよかったかな♪

Karani_1012-203.jpg

まさいがオーダーしたのはこれ

・細切り 800円

オーダーしてからおよそ10分
ゆったりとした時間が流れる店内

天井を見上げると不思議な丸い絵が2枚釣ってある
サービスの女性に聞いてみると
どちらも有名な画家さんが
このお店をイメージして描いてくださったものらしい

よくわからないけど絵だけれど
なんか、まさいの煩悩を描かれてるような雰囲気

Karani_1012-204.jpg

しばらく店内をきょろきょろしていたら
まさい注文の細切りが出てきた

うん、たしかに細いねー
見た感じ、めっちゃつるつるっていう雰囲気

まずはなにもつけずに一口食べる
うんうん、細いけれどしっかりとコシがあって
とっても旨い。
なにもつけないで食べると、ほのかな蕎麦の香りを楽しめる

Karani_1012-205.jpg

つぎに軽く塩をふって食べる

まさいが好きな豚かつを食べる時も同じことをする
塩をふって食べると、素材そのものの味がとても引き出されるよね

実はいままで
蕎麦をなにもつけずにとか
塩をふって食べるとかしたことがなかった

きょう一緒に行った蕎麦好きの友達が教えてくれたので
やってみると、いままでとは違う世界を発見したような気分

うん、これからは蕎麦の楽しみが3倍になったよ♪

Karani_1012-206.jpg

こちらは蕎麦友が頼んだ一品

・荒挽き 800円

まさいのよりすこし太め
そして、とてもよい蕎麦の香りが漂ってくる

ひとくちだけ分けてもらったけど
ほんとに美味しいよ♪

細切りも美味しかったけれど、荒挽きはさらに良い!
甲乙付けがたい旨さだね

Karani_1012-207.jpg

蕎麦を半分くらい食べた頃に
かわいい器で蕎麦湯がでてきた

うどんやパスタではできない、最後の楽しみだよね
こちらも美味しそう

Karani_1012-208.jpg

まさいはいつも
蕎麦湯でつゆを割るのではなく
蕎麦湯をそのままいただく。

湯のみをもってきてもらって
それにそそいでみる。

めっちゃ濃厚な感じだね
いくらでも飲めてしまう美味しさだったよ

Karani_1012-209.jpg

真冬の寒い夜のひととき
のんびりした蕎麦屋さんで
美味しいお蕎麦を楽しむことができた

お店の女性に、この時間はいつもすいてるのかと聞くと
クリスマス前後は蕎麦はモテないんですよね~っと
にっこり笑って答えてくれた

そうだね、蕎麦屋さんが大活躍する
大晦日の本番を前にいまは充電の時だよねー

店頭まで見送ってくれた女性の声を背中で聞きながら
楽しい憩いの場所をあとにした。


──────────
【訪問日】 2010年12月
【店名】 そば切り からに
【ジャンル】 蕎麦
【住所】 大阪市福島区鷺洲2-11-26
【最寄駅】 JR環状線 福島駅 徒歩10分
【電話】 06-4796-2286
【営業時間】 11:00~14:00 17:00~20:30
【定休日】 木曜、第4水曜
【キーワード】 そば ソバ 蕎麦 soba 
──────────




大きな地図で見る

そば切り からに そば(蕎麦) / 福島駅新福島駅野田駅(阪神)
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
麺類 トラックバック(0) | コメント(0)


■ オルフェ 神戸・元町
2010/12/05 02:16 |
Orfeu_1011-101.jpg

ほんとに素敵なレストラン♪ って、
こころから思えるお店に出会うことって
めったにないよねー

でも、このお店
いろんな意味で素敵だった!

 ■オルフェ 神戸・元町

神戸で有名なフレンチレストラン

Orfeu_1011-102.jpg

元町駅から徒歩10分ほど
大丸を通りすぎてすぐのところのビルの10階にある

エレベータを降りるとかなりオープンな入り口
そして、ウェイティングスペース
入店するまでのあいだ、立って待つなんて
無粋なことはさせない

↑この白い飲み物は、日本酒の泡もの
ふつうの酒よりアルコールが少なくて
とても口当たりがよい

Orfeu_1011-103.jpg

ランチコースは3種類ある
この日、お願いしたのはこれ

 ・Clytie(クリュティエ) 2800円+サ5%

比較的ひろいスペースに
ゆったりとテーブルがセッティングされてある

まずはアミューズが大きなガラスの器で供される
これが、またビックリするほど美味しい
このあとのお料理のことを思うと
なんか、ドキドキしてくるくらいだよ

少しずつ口にいれて、ゆっくりと楽しむ

Orfeu_1011-104.jpg

まわりの席のひとたちを眺めていて、
さすがだね-って思ったコト

それは、おふたり様の席
四角いテーブルに向い合って座るのではなく
90度の位置に席がセッティングされている
欧米ではあたりまえのこの位置関係
日本のレストランではめったに見かけない

二人で食事をしながら、ゆったり話をするには
この位置がいちばんいいんだよね♪

オードブルは3種類からのチョイス

 ・カブラのブラマンジェと軽くスモークしたサーモンの
  低温コンフィ 自家製いくらを添えて

和のテイストも取り入れてるけれど
とってもフレンチっぽい盛り付けの一品

Orfeu_1011-105.jpg

こちらはまさいが選んだオードブル

 ・オルフェスペシャル新鮮魚介と旬野菜の
  サラダコンポジション2010

ネーミングにオルフェの自信が現れてるよね
そして、出てきたお皿をみて、
きゃーって一声だしたくなるようなみごとな盛り付け

食べる前から美味しさが伝わってくるよ

Orfeu_1011-106.jpg

サービスのひととお客さんとの心理的距離も
食事をするときの、ここちよさにすごく影響してくる

日本語には『つかず離れず』という分かりやすい表現があるが
実際にこの関係を保つのはかなりむずかしい

オルフェのサービスはつかず離れずを地でいってる感じで
とても居心地がいい

 ・本日のスープ +600円

まさいはこの日はスープはパスしたのでお味は不明

Orfeu_1011-107.jpg

この日は窓側の席を準備してくれていた

とっても大きな窓なので、とても明るくてよい雰囲気
夜になると、元町の夜景が綺麗に見えるんだろうね

メインディッシュも3品からのチョイス
まさいが選んだのはコレ

 ・フランス産マグレ鴨 胸のロティと下仁田ネギの軽いクリーム
  トリュフ風味のジュソース

冬の鴨は美味しいよね~
しっかりとした味わいのマグレ鴨
とっても満足まんぞく

Orfeu_1011-108.jpg

そしてこちらはもうひとつのメインディッシュ

 ・淡路産黒毛和種 牛バラ肉のじっくり赤ワイン煮込み
  ”ブッフ・ブルギニオン”

赤ワイン煮込みはほほ肉が多いけれど
この日のお料理は牛バラ肉
これもとても柔らかくて美味しそうだったよ

Orfeu_1011-110.jpg

このコースはいちばんお安いコースなんだけれど
前菜からメイン・デザートまですべて3種類から選べる

まずこちらのデザートは

 ・タルト・タタン オルフェ

フレンチではオードブルとならんで
腕の見せ所のデザート
見栄えもとても工夫してあるよね

Orfeu_1011-111.jpg

 ・ムース・オ・ショコラと紫いものアイスクリーム
  アングレーズソースで

お雛様とお内裏様がならんで座ってるような
とっても可愛らしいデザート

Orfeu_1011-112.jpg

そして、こちらがまさいの選んだやつ

 ・柿のスープ仕立てとアールグレイのジュレ
  アニス風味のアイスクリームとともに

フルーツ好きのまさいにはぴったりの一品
フレンチ風熟し柿って感じ

とっても満足

Orfeu_1011-109.jpg

お店にはいる瞬間から、デザートが終わるまで
ほんとに素敵なひとときを過ごすことができたよ
はるばる神戸・元町まで出かけていった甲斐があったって感じ

実は予約の段階では知らなかったんだけど
ちょうど予約をした日の直前に
ミシュランで一つ星をもらったらしい

この日のお料理やサービス、お店の雰囲気
どれをとっても、さすが☆店だねーって印象だった

今回はいちばんお安いデジュネだったけれど
こんどはぜひともディナーを楽しんでみたいねー




──────────
【訪問日】 2010年11月
【店名】 オルフェ orfeu
【ジャンル】 フレンチ
【住所】 神戸市中央区播磨町45 The 45th 10階
【最寄駅】 元町駅 徒歩10分
【電話】 078-334-7622
【営業時間】 11:30~14:30 17:30~21:30
【定休日】 不定休
【キーワード】 フランス料理 ミシュラン
──────────




大きな地図で見る

オルフェ フレンチ / 旧居留地・大丸前駅元町駅(阪神)元町駅(JR)
昼総合点★★★★ 4.5

関連記事
___________________________
フレンチ トラックバック(0) | コメント(2)


■ BAR CAFETERIA TAPERIA AUPA 大阪・四つ橋
2010/12/04 17:42 |
Aupa_1011-201.jpg

スペイン料理大好き~
まだまだスパニッシュのレストランって
数少ないし、お値段もちょい高めなんだよねー

でも最近、レストランじゃないけど
バルがあちこちに増えてきて嬉しいな!

Aupa_1011-202.jpg

この日は、最近見つけたバルでランチしてきたよ
あらかじめ予約して行ったけど
土曜日の12時にいったら、ガラガラだった

こじんまりした店頭を外からみると
スペイン名物の生ハムのカタマリが
いっぱいぶら下がってるのが見えるよ

マドリッドのお肉屋さん
無造作にショーケースにほうりこんであったのを思い出す

Aupa_1011-203.jpg

この日は4人でランチ会
お店はこちら

 ■BAR CAFETERIA TAPERIA AUPA 大阪・四つ橋

バルとカフェテリアとタペリアをやってる、アウパってお店

スパニッシュといえば、サングリアだね
まさい以外の3人はサングリアをオーダー

 ・サングリア 500円

Aupa_1011-204.jpg

まさいも最初はサングリア頼むつもりだったけど
メニュー見てたらこっちを飲みたくなってきたので変更

 ・CAVA スパークリングワイン 600円

スパークリングでもCAVAはお安めで、美味しいから好き~♪

Aupa_1011-205.jpg

きょうはお昼なのでランチメニューなんだけど
ちょいと追加で前菜をオーダーしたよ

 ・前菜盛り合わせ 800円

スペイン風の前菜が4種類
美味しかったけど、これで800円はちょとお高いかな・・・

Aupa_1011-206.jpg

ランチメニューにはスープが付いてきたよ
これはかぼちゃのスープ
けっこう濃厚で美味しい!

パンを食べながら、スープをいただきます

Aupa_1011-207.jpg

店内の雰囲気はこんな感じ
カウンター席はかなり背の高いストールが並んでる
カウンターも狭いので、席に座るより
たったまま飲んだほうがいい感じかなぁ

バルだから立ち呑みもぜんぜんオッケー
あと、手前側に、小さなテーブル席が並んでる
こちらも椅子が高いので、たったままのほうが楽そう

Aupa_1011-208.jpg

前菜を食べているころに、パエリアが出来上がってきた
かなり大きな鉄板のお鍋でつくったのを
ランチ用に小分けするらしい
めちゃ、美味しそうやね~♪

Aupa_1011-209.jpg

きょうのランチメニューは4種類

 1)肉料理 … 豚肩ロース肉の鉄板焼き 玉ねぎソース
 2)魚料理 … 鯛の鉄板焼き にんにくとアンチョビソース
 3)米料理 … 魚介のパエリア
 4)スペイン風サンドイッチ 生ハムとチーズ

サンドイッチは650円 その他は900円だよ

まさいが選んだのは肉料理
残念ながら、イベリコ豚ではないけれど
かなり分厚い肉の鉄板焼き
これ、やっぱりごはんといっしょに食べたいなぁ~

Aupa_1011-210.jpg

あとの3名様が選んだのはパエリア
さっき、おおきな鍋でできあがったやつ
きょうは魚介のパエリアでムール貝や海老が
しっかりはいっててとっても美味しそう

パエリアは単品で頼むと一人前600円
夜にバル使いするときにでも気軽に頼めるお値段だね

この日はランチだったので
アルコールは1杯だけにしておいたけど
こんど夜に来るときには、
しっかりと飲んでしっかりと食べたい

Aupa_1011-211.jpg

帰り間際にお店のお嬢さんに
生ハムのこととかをいろいろ教えてもらったよ
2種類の生ハムを置いているらしい
イベリコ豚の生ハム、ちょっとお値段は張るけれど
とっても美味しいそうだねー!


──────────
【訪問日】 2010年11月
【店名】 BAR CAFETERIA TAPERIA AUPA
【ジャンル】 バル スペイン料理
【住所】 大阪市西区北堀江1-6-12 四ツ橋中央ビル 1F
【最寄駅】 四ツ橋駅 徒歩2分
【電話】 06-6536-7557
【営業時間】 12:00~24:00
【定休日】 火曜日
【キーワード】 スパニッシュ バル バー バール
──────────




大きな地図で見る          

BAR CAFETERIA TAPERIA AUPA スペイン料理 / 四ツ橋駅西大橋駅心斎橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連記事
___________________________
居酒屋とか トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ