English | Top | RSS | Admin

2010.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2010.09


■ Koticaze 和風カフェ 大阪・玉造
2010/08/31 22:15 |
Kotokaze_1008-101.jpg

お盆休みの期間中は
さすがに飲食店もお休みのところが多い
そのお盆でもあり日曜日のこの日
たまたま、玉造あたりにいったので
開いてる店をさがしてみたら、こういうのが見つかった

 ■Kotikaze こちかぜ

あー、このお店
そういえば以前に行きたいなと思ってたことを
うっすら思い出したよ

Kotokaze_1008-102.jpg

場所は空堀町の交差点からさらに5分ほど下がったところ
玉造の駅からゆっくり あるくと15分近くかかる

灼熱の太陽の陽射しをあびて
汗をかきかきやってきた

Kotokaze_1008-103.jpg

このお店のジャンルは『和風カフェ』
レストランではないんだけれど、
朝食と昼食はいつも食事を提供している

朝は朝がゆ(600円)をやっている
これも美味しそうだね~

Kotokaze_1008-104.jpg

お昼のメニューはこれ

 ・松花堂弁当 1000円
 ・季節のコース(週末限定) 2500円

この日は運良く日曜日だったので
ちょっと贅沢して季節のコースにしてみたよ
それとこれも頼んだ

 ・自家焙煎の香ばしいほうじ茶(ポット) 100円

Kotokaze_1008-105.jpg

まずは、ポットのお茶といっしょにでてきたコレ

 ・タコの酢の物

暑い時は酸味のあるのがとても元気がでるよね~
ひとくちいただいてホッと一息

Kotokaze_1008-106.jpg

二品目は金のおわんででてきたよ

 ・鱧と玉ねぎのお吸い物

夏だねーって感じのメニュー
いままであまり鱧は食べなかったけど
関西では夏は鱧なんだよね!

Kotokaze_1008-107.jpg

テーブルの上に、めっちゃ可愛いプチメニューが二つ

 ・お茶ポット(11:00-14:00) 100円

これはまさいが頼んだ温かいほうじ茶

 ・そうめんセット(11:00-14;00) 1050円

これは半田そうめんとおかずとおにぎりのセット
隣の席のひとが頼んでたけど、
予想以上に美味しそうなおかずがついてる
夏のお昼にはこういうのがいいのかもしれないね

Kotokaze_1008-108.jpg

つづいて丸いお盆にのせられて
主菜がでてきたよ♪

 ・カマスの塩焼きとれんこんもち

お酒を飲んでいる時ならおかずだけでいいけど
きょうはお昼なので、ごはんもいっしょにもってきてくれた

Kotokaze_1008-109.jpg

イタリアンや中華のように
おなかにどっしりくる料理もいいけど
こういう繊細な和食のお料理も
最近はとっても嬉しいね

Kotokaze_1008-110.jpg

カマスの塩焼きの添え物には
海老、インカのめざめ、枝豆など

このお店は、日本橋にある『藤久』という
有名な料亭の女将さんが開いた喫茶らしい
さすが、料亭の女将さんのお店だけあって
一品一品がほんとに丁寧につくってあるよ

それをゆっくりとしっかりと味わっていただく

Kotokaze_1008-111.jpg

最後にでてきたのは
一瞬デザートかと思った一品

 ・野菜の煮付け(冷製)

茄子、冬瓜、おくらなど

冷めた野菜と冷製の野菜は違うんだね~(笑)
まさに猛暑の夏に最適なお料理だよ

Kotokaze_1008-112.jpg

ほんとに静かなゆったりとしたカフェで
ひとりでいただくミニ懐石料理

ゆったりとした時間と空間があるので
ひとりでもゆっくりと気持よく過ごすことができる

都会の真ん中にこんな素敵な場所があっただなんて…
そして、真夏のめちゃめちゃ暑い日にたまたま遭遇できたなんて…

ほんとに幸せな気分のおひるタイムだったよ♪


Kotokaze_1008-113.jpg



──────────
【訪問日】 2010年8月 
【店 名】 Kotikaze こちかぜ
【ジャンル】 カフェ
【住 所】 大阪市天王寺区空清町2-22
【最寄駅】 JR玉造駅 徒歩12分
【電 話】 06-6766-6505
【営業時間】8:00~18:30(L.O) 
【定休日】 不定休
【キーワード】 喫茶 藤久
【備 考】 分煙
──────────




大きな地図で見る

Kotikaze カフェ / 玉造駅(大阪市営)玉造駅(JR)谷町六丁目駅

関連記事
___________________________
和食 トラックバック(0) | コメント(0)


■ かにめし 駅弁 福井駅
2010/08/20 20:24 |
Kanimeshi_1008-51.jpg

10:35 小松→福井 新快速型の列車

11:54 福井→敦賀

と18きっぷの旅はつづく

往きのランチは福井駅で途中下車し、
福井名物のソースカツ丼を食べた

帰りはやっぱり旅情を楽しめる駅弁にしようかな

Kanimeshi_1008-52.jpg

福井駅を降りると、あちこちに駅弁屋さん
ウィンドウにはいろんな種類の駅弁があるよー

幕の内のようにいろんなものが入ってるやつのほうが
食べていて楽しいよね

でも、駅弁コミュをみてると、やっぱり

福井では『かにめし』~

という論調

ぜったい、必食です!
いちどは食べてみてください~

と書いてある。

Kanimeshi_1008-53.jpg

こういう記事を読んでしまうと
やっぱり、かにめしかなぁ~ って思う(笑)

・越前 かにめし 番匠本店 1100円

つい、流されて買っちゃいました・・・

Kanimeshi_1008-54.jpg

11:54 福井→敦賀

福井発敦賀行きの汽車にのる
いちおうローカル線的なボックスシートだね

列車がうごきだしたら待ちきれずに
密封されたパッケージを開く

なかから出てくるのは

カニ

の容器
記事にはタッパーの用な入れ物って書いてあったけど
そんなに密封性はなさそうだよ

Kanimeshi_1008-55.jpg

ドキドキしながら、蓋を取る
そして、付いていた、切り海苔をかける

でてきたのは、蟹・カニ・かに~ ♪

うー、うまそう!

注釈によると

珍味として喜ばれるずわいがにの雌の卵巣
みそをほぐして炊き込んだご飯に、
かにの足の抜き身を並べました。

と書いてある。
んー、あんまりかにの足は並んでないね~

Kanimeshi_1008-56.jpg

じゃあ、さっそくいっただっきまーす

うん、前評判通り、素晴らしい味付けのご飯に
かにのほぐし身
ちょっとごはんの量が多いけど
とても美味しい味がついているので、
どんどんいっちゃう~

ただ、やっぱり
かにの足の抜き身がないのが残念
ネットで検索しても、かにの足がいっぱい乗ってるので
きっと、冬だったらいっぱい乗ってるんじゃないかなぁ~

この点だけ、ちょっと不満

でも、めちゃウマい、『福井のかにめし』
食べられて大満足~♪


Kanimeshi_1008-57.jpg



──────────
【訪問日】 2010年8月 
【店 名】 番匠本店
【ジャンル】 かにめし
【住 所】 福井駅前
【最寄駅】 JR福井駅
【電 話】 0776-57-0849
【営業時間】 朝から晩まで
【定休日】 無休
【キーワード】 かに カニ 蟹 駅弁
【備 考】 駅おりるとあちこちで売ってるのですぐわかる
──────────




大きな地図で見る
関連記事
___________________________
中部 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 焼き鯖寿し 玉寿司 金沢
2010/08/19 19:27 |
Yakisaba-sushi_1008-31.jpg

青春18きっぷで金沢の旅
帰りは

09:30 金沢→小松

金沢駅で、朝ごはんに適当なものないかなって
物色してたら、これを見つけたよ

・焼き鯖寿し 4切れ 525円

よく見かける鯖寿司とかは
たいてい10切れもあって1200円とかするけど
4切れなら朝ごはんに最適かな♪

前日製造のを400円で売ってたけど
やっぱり出来立てがいいよね!

Yakisaba-sushi_1008-32.jpg

小松行きの汽車が発車したら待ちきれずに封を切る

あけてみると、こんな感じ!
焼き鯖の良い香りがぷーんとしてくるよ♪
さばは煮付けとかより
焼いたヤツがいちばん好きだなあ~

Yakisaba-sushi_1008-33.jpg

じゃあ、さっそく、ひとついただきまーす♪

めっちゃ、脂がのって旨いです
下のすし飯も微妙に味付けがしてあって
焼き鯖にとってもよくあう!

Yakisaba-sushi_1008-34.jpg

見てください、この焼き鯖の分厚さ!

朝からこんな脂っこいもの食べて
だいじょぶかなーなんて思いながら、
でも、青背の魚の脂はカラダにいいんだよねー

あっというまに、最後の一切れ!
めっちゃ満足な朝ごはんでした~♪


──────────
【訪問日】 2010年8月 
【店 名】 金澤 玉寿司
【ジャンル】 寿司
【住 所】 金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 おみやげ館
【最寄駅】 JR金沢駅構内(改札外)
【電 話】 076-260-3771
【営業時間】 830-19:00
【定休日】 たぶん無休
【キーワード】 金沢 玉寿司  鯖寿司 焼き鯖 焼きサバ 焼きさば 焼鯖 駅弁
【備 考】
──────────




大きな地図で見る   
関連記事
___________________________
中部 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 殿様定食
2010/08/17 00:31 |
Kuroyuri_1008-101.jpg

青春18きっぷを使って、金沢にやってきた
金沢はお寿司が美味しいと聞いているけれど
大学生並みの軽い財布しか持ちあわせていない
まさいにはちょっとムリっぽい

とはいえ、やっぱり金沢名物を食べて帰りたいよね

で、食べログで金沢のお店をぼーっと見ていたら
こんなメニューがふと目に入った

 ・殿様定食 2000円

おー、なんですかこれー!
なんか魅力的~!

お店、近い場所ならいいなと、記事を読んでみると

 ■黒百合 金沢駅 百番街 あじわい館

と書いてある。
おお、駅のなかにあるお店やね!
この日は徒歩しか足のないまさいにベストな立地

Kuroyuri_1008-102.jpg

さっそく行ってみる。
けっこういろんな定食モノがあるよ

 ・加賀野菜かき揚げ丼 680円
 ・きときと定食  1650円
 ・黒百合定食   1650円

どれも美味しそうな感じ♪
そして、一番最後にありました

 ・殿様定食 2500円

むむむ、食べログの記事では2000円やったのに・・・

500円も値上がりしているのは痛いけど
でも、やっぱり、殿様気分を味わってみたい♪

Kuroyuri_1008-103.jpg

10分ほど待って、そろって出てきたお料理の数々
おー、すごーい♪

加賀の殿様になった気分でーす!
いつもそうなんだけど、これだけ品数多いと
どれから、どういう順で食べればいいか迷っちゃうね~

Kuroyuri_1008-104.jpg

まよったけど、やっぱり最初はこれだねー

 ・お刺身3種盛り 甘えびつき

金沢といえば甘えびだそうです
その甘えびにカンパチとイカのお造り
新鮮で美味しいです♪

Kuroyuri_1008-105.jpg

つづいては酢の物

 ・もずくの酢の物

酸っぱさがとても爽やか
ちゅるちゅるーっといっちゃいます。

Kuroyuri_1008-106.jpg

さて、この串に刺さった真っ黒なものはなんやろ?
わからなかったので、お店の見習いの女の子に聞いてみた

 まさい この黒いのなんですか?

 女の子 あー、どじょうの蒲焼ですよー
      美味しいらしいですよー!
      わたしまだ食べたことないんですけど…

へー、どじょうかぁ~
北浜の立ち飲み『ひらやま』で食べて以来かなぁ
と思いながら食べてみた

うんうん、けっこうコクがあって美味しい
どじょうは旨いけど、たくさんは食べられない感じだね
2本くらいがちょうどいい♪

Kuroyuri_1008-107.jpg

おつぎはこれ

 ・アジのフライ

メニューの説明では、焼き魚または魚の唐揚げと
書いてあったので、期待したけど
このフライは大阪でも食べられそう
でも、新鮮でサクっとしてるので予想以上に旨かった

Kuroyuri_1008-108.jpg

そして、これこれー
金沢に来たら是非とも食べたかったもの

じぶにー ジブニー 治部煮~♪

説明書きでは

もっちりねばりのある加賀蓮根や
生麩、鴨肉をあんでとじて。
加賀料理の代表格!

熱々で、しかも蓋付きのおわんででてきたのが嬉しいね

Kuroyuri_1008-109.jpg

鴨肉~
めっちゃ、柔らかくて旨そ~♪

加賀蓮根も生麩も
説明書きどおりはいってる

すっごく柔らかく煮込まれてて
めちゃ美味しいあんでとじてある

加賀の殿様は、これ丼いっぱい食べてたんやろなー
まさいも殿様になった気分で最高!

Kuroyuri_1008-111.jpg

ごはんは『白飯』か『茶飯』を選べるので、
茶飯をお願いしたよ。
ほうじ茶で炊かれてるごはんらしい。

最近の茶飯もどきは醤油で色が付いてる。
ここのはほうじ茶の色(のハズ)


Kuroyuri_1008-112.jpg


殿様定食
うむ、余は満足じゃ、わっはっはっはっは♪



Kuroyuri_1008-113.jpg

昭和28年創業の黒百合
創業時からダシを継ぎ足しつぎたししていっている
名物の金沢おでんもある
つぎに来るときは、金沢おでんでちょいとイッパイかな!



──────────
【訪問日】 2010年8月 
【店 名】 黒百合
【ジャンル】 おでん 郷土料理
【住 所】 金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 あじわい館
【最寄駅】 JR金沢駅 構内 (改札外)
【電 話】 076-260-3722
【営業時間】09:30~21:30 
【定休日】 無休
【キーワード】 くろゆり 加賀 金沢
【備 考】 昭和28年オープン
──────────




大きな地図で見る           

黒百合 おでん / 金沢駅北鉄金沢駅七ツ屋駅
★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
中部 トラックバック(0) | コメント(2)


■ ソースカツ丼 ヨーロッパ軒 総本店 福井市
2010/08/15 15:45 |
Europe-Ken_1008-101.jpg

青春18きっぷで大阪から金沢にいった
新快速と普通列車を乗り継いでいくんだけど
5時間半でいける。
18きっぷにすれば、楽勝のコース

でも、ただ行くだけではおもしろくないので
途中下車して美味しいものを食べよう♪

大阪駅7時45分発の新快速
敦賀で乗り換えて、10時48分に福井駅着
ちょうどいい時間なので、ここでランチすることにする

いまから行く目的地、
食べログで調べたところ、最寄り駅は

・福井鉄道福武線 市役所前

というところ

Europe-Ken_1008-102.jpg

福井駅から歩いてもいけそうだけど
チンチン電車に一駅だけ乗ってみたよ

市役所前まで180円
乗ってる時間は約2分。 あっというま。
でもちょっと驚いたことに、このチンチン電車
市役所前駅でスイッチバックした!

チンチン電車に乗ってはるばるやってきたお店はココ

 ■ヨーロッパ軒 総本店

福井では誰もが知ってるお店だよ
最近はケンミンショーとかでも紹介されてるので
けっこう知ってる人も多いかも!

さすが有名店だけあって
店内には有名人の色紙が所狭しと貼られてる

Europe-Ken_1008-103.jpg

さて、このお店の名物といえば、もちろんコレ

 ・ソースカツ丼(カツ3枚) 850円

当然のようにこれを注文しようと思いながら
ほかのメニューを見ていたら、
いろいろ魅力的なのがあるんだよね~

 ・エビ丼(エビフライ2枚) 850円
 ・パリ丼(メンチカツ2枚) 850円

なんでメンチカツのどんぶりが『パリ丼』なんだろうね(笑)

Europe-Ken_1008-104.jpg

大阪から『ソースカツ丼 食べるぞー!』と
鼻息荒くやってきたけれど
この旨そうなメニューみてたら、気持ちが揺らいじゃう
パリ丼も旨そう! エビ丼も ・・・

そういうまさいの揺れる気持ちを見透かしたように
別紙でこんなメニューが出てきた

 ・あれもこれも食べたい
  3種盛りスペシャルカツ丼 単品 1050円
  (トンカツ・エビフライ・メンチカツ)  

これやがなー!

Europe-Ken_1008-105.jpg

あれもこれも食べたいまさいは
さっそく3種盛りスペシャルカツ丼セットを注文

サラダと味噌汁つけて、単品プラス200円の1250円

はーい、ほどなくして出てきました~♪

Europe-Ken_1008-106.jpg

どんぶりのごはんを覆い隠すように乗せられた3枚のカツ
そして、それぞれにかけられた、
とても香りのよい特製ソース

こういう初めてのものを食べるとき
なんか期待でドキドキするよねー

Europe-Ken_1008-107.jpg

エビフライはひと目でわかるけど
トンカツとメンチカツ
どっちがどっちかわからないね

Europe-Ken_1008-108.jpg

きっと一番上に乗ってるのがトンカツだろうと思って
さっそく、いただきまーす♪

がぶりと噛んだら、
あらら、メンチカツでした
一口目はパリ丼でーす♪

これがまた予想以上の旨さ!

特製ソースの優しい味が、メンチに染みこんで最高だよ

Europe-Ken_1008-109.jpg

ソースが足りなければこちらをどおぞ と
お造りのたまり醤油のように、ソースがついてくる

特製のウスターを秘伝の黄金率で調合して仕上げたソース
95年前に創りだされたとは思えない
現代でも通用するみごとなソースの味わい

メンチカツの断面にすこしだけつけて食べてみる
絶妙な甘さがとても美味しいね~

Europe-Ken_1008-110.jpg

さっきのがメンチカツだったので
こちらがトンカツだね

だいたい、メンチカツがこんないびつな形してるわけないわな

じゃあ、安心していただきまーす♪

Europe-Ken_1008-111.jpg

サクっと柔らかいカツ
ソースとマッチさせるために
ここのトンカツは厚さ8ミリに決めているらしい
ほんとに程良い厚さでごはんといっしょに食べるのに最適だね

こちらもときどきソースをつけつつ食べる
サクッサクッサクッ・・・

大阪にもソースカツ丼あるけれど
ぜんぜん別物だよ~!

Europe-Ken_1008-112.jpg

そして三枚目ははエビフラ~イ♪
お箸でもちあげると、ずっしりと重い!
コロモはトンカツとかメンチカツのコロモと
おなじような感じだよ

こちらも美味しいソースに軽く通してある

Europe-Ken_1008-113.jpg

一口たべてみると、ほらー
中には分厚い海老がしっかりと入ってる
よくエビフライや海老天食べると
大半がコロモだったりして、ガッカリすることあるけど
ぜんぜんそんなことないよ

しかも、あのソースの美味しさが海老をさらに美味しくしている

Europe-Ken_1008-114.jpg

いやいや、日本全国で有名になるだけのことはある
福井名物の『ヨーロッパ軒 ソースカツ丼』
素晴らしい逸品だった

しかも、つぎにココに来れるのはいつかわからないから

 ・あれもこれも食べたい
  3種盛りスペシャルカツ丼

を選んで大正解!

とっても充実した、福井のランチタイムでした。
福井にお越しの際はぜひとも『ヨーロッパ軒』へぜひ!


■おまけ

Europe-Ken_1008-115.jpg

ヨーロッパ軒のソースカツ丼のおかげで
福井のカツ丼はソースカツ丼が標準仕様
ヨーロッパ軒だけじゃなく、あちこちにある

こちらは駅前にある吉野家的ファーストフード店の『小川家』
店頭にでてる案内には

 ・福井名物 ソースカツ丼 480円
 ・福井名物 越前そば 480円

安っ! ヨーロッパ軒の半額や

 ・そうめんセット 500円
  (ソースカツ丼+そうめん+かき氷)

このそうめんセット、なんちゅう組み合わせや! って思うけど
夏の暑い時にはよいかもね

この小川家のソースカツ丼もちょっと興味あったけど
ここで、イメージ壊したくないので我慢がまん



──────────
【訪問日】 2010年8月 
【店 名】 ヨーロッパ軒 総本店
【ジャンル】 ソースカツ丼
【住 所】 福井市順化1-7-4
【最寄駅】 福井鉄道福武線 市役所前駅から徒歩5分
JR福井駅から徒歩15分
【電 話】 0776-21-4681
【営業時間】 11:00~20:00
【定休日】 火曜日
【キーワード】 ソース かつ丼 カツ丼 かつどん カツドン 
【備 考】 1924年1月オープン
──────────




大きな地図で見る

ヨーロッパ軒 総本店かつ丼・かつ重 / 市役所前駅福井駅前駅仁愛女子高校駅
★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
中部 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 堂島精肉店 大阪・北新地 
2010/08/13 19:46 |
Dojima_Seinikuten_1008-101.jpg

気軽にうまい肉を存分に食べながら
ぐいっと飲めるお店が北新地にあると聞いて
肉食系女子に頼んで連れていってもらった!

■堂島精肉店

お店に入ると↑なお兄ちゃんが出迎えてくれたよ

Dojima_Seinikuten_1008-102.jpg

もともとは精肉店の店頭に
カウンターと鉄板を設置してできあがった
簡易型のバーカウンター

なかなかいい感じだよ!

Dojima_Seinikuten_1008-103.jpg

では、さっそくカンパーイ

飲み物はオール500円

ウーロン茶も500円って
いったいどんだけでてくる~ん?

Dojima_Seinikuten_1008-104.jpg

ここの名物はもちろんお肉
ステーキも楽しみだけどまずは前菜ものだよね

・タタキ(牛) 500円

Dojima_Seinikuten_1008-105.jpg

写真はあまり色が綺麗でないけれど
本物はめっちゃピンクでめっちゃ美味しそう

さっそくいただきまーす♪

Dojima_Seinikuten_1008-106.jpg

黒板に本日のメニューが書いてある
揚げ物、焼き物に並んで
本日のメーンエベント、『黒毛和牛』の品々

宮崎県産黒毛和牛には、
ちゃんと個体識別番号まで表示してあるよ!
ぜったい安心牛肉だね♪

Dojima_Seinikuten_1008-107.jpg

お肉を注文するとこの鉄板で焼いてくれる
目の前にあるので他の人が注文したものを焼くときに
めちゃ良い匂いが漂ってくる

だから、ここのお店でお肉を食べずに帰るなんて不可!
まあ、もともと肉食べにきてるんだけど・・・

Dojima_Seinikuten_1008-108.jpg

はいー、でてきました、我々のおにく~♪

・宮崎県産黒毛和牛 ロース 100g 980円

見てー、この分厚さ
この綺麗なお肉が100グラム980円
スーパーで買うより安いやん!
こんないいお肉、下手したら1500円くらいするよ

Dojima_Seinikuten_1008-109.jpg

つづいてのオーダーはコレ

・メンチカツ 500円

これも美味しいお肉で作ってあるので
もちろん絶品のメンチカツ

Dojima_Seinikuten_1008-110.jpg

これはよく憶えてないんだけど、たぶん

・ミノポン 500円

そう、内臓肉のミノ のハズ

Dojima_Seinikuten_1008-111.jpg

お兄さんに薦められて
こんどはちがいうお肉にしたよ

・国産黒毛和牛 ヘレ 100g 980円

そう、ヒレ肉のことを大阪では『ヘレ』という
こちらも柔らかくて、めちゃ旨い
さっきのロースより、こっちのほうが好みかも♪

Dojima_Seinikuten_1008-112.jpg

ちょいとお口をさっぱりするものが食べたいなってことで
お願いしたのがコレ

・キムチキャベツ 500円

めちゃ、山盛り!

Dojima_Seinikuten_1008-113.jpg

もう、けっこうお腹いっぱいになってきたけれど
気になってたので最後に頼んだよ

・ハムカツ(2枚) 500円

2枚って書いてあったので
ちょっとだけかと思ったら
めちゃデカイ2枚を4つに切ってでてきた~

Dojima_Seinikuten_1008-114.jpg

しかも、こんなに分厚い~
うれしーけど、お腹いっぱーい


それにしても、
北新地でこれだけ肉食べてお酒飲んで4000円
まあ、最初はサクっといこうねってつもりで
やってきたんだけど、これだけ旨いものが並んでると
途中でやめるなんてでけへんわー

Dojima_Seinikuten_1008-115.jpg

めちゃ、満足でした~
また、肉が食べたくなったら、よろしくねー!



──────────
【訪問日】 2010年7月 
【店 名】 堂島精肉店
【ジャンル】 肉屋 居酒屋
【住 所】 大阪市北区曾根崎新地1-9-13
【最寄駅】 北新地駅 徒歩5分
【電 話】 06-4798-0129
【営業時間】 昼過ぎ(3時ごろ)~ 翌日3:00頃
【定休日】 日曜
【キーワード】 牛肉 肉 
【備 考】
──────────




大きな地図で見る

堂島精肉店 居酒屋 / 北新地駅西梅田駅東梅田駅
★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
居酒屋とか トラックバック(0) | コメント(0)


■ 教祖祭PL花火芸術 (PL花火大会) 大阪・富田林
2010/08/10 19:45 |
PL_Hanabi_1008-201.jpg


大阪で最も有名な
いや、日本全国でもかなり有名な花火大会にいってきた

■教祖祭PL花火芸術 大阪・富田林市

※写真をクリックして、大きくしてみてくださいね♪

PL_Hanabi_1008-202.jpg


一般には『PLの花火』と言われてるやつ
毎年、曜日に関係なく8月1日に開催される。


PL_Hanabi_1008-203.jpg


十数年前にかなり離れた太子町の山麓から
見たことはあるけれど、間近で見るのは初めて!
なので、始まる前からけっこう興奮してる(笑)


PL_Hanabi_1008-204.jpg

このPL
正しくは『パーフェクト・リバティー教団』という
宗教団体の略称だけれど
多くの人は、花火と高校野球のことしか知らない


PL_Hanabi_1008-205.jpg


PLの花火大会も教団の四大祭典のひとつで教祖祭という。


PL_Hanabi_1008-206.jpg


間近で初めてみるこの花火大会
さすがに素晴らしくて、感動する
夜7時45分にスタートしておよそ1時間
打ち上げる数もさることながら
同時に幅広い範囲でたくさんの花火が炸裂するので
すごい立体感があるよ


PL_Hanabi_1008-207.jpg


あっというまの1時間
クライマックスは空一面が明るくなるくらい
ほんと、圧巻でした。





大きな地図で見る
関連記事
___________________________
近畿 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 魚屋 ひでぞう 大阪・今里
2010/08/09 21:04 |
Hidezo_1006-101.jpg

今里というところ
鶴橋からひと駅

むかしは今里新地で有名だったところだよ
いまでも、新地にいけば、綺麗なお嬢さんが座ってる

でも、きょうは綺麗なお嬢さんのところに行くのではない

Hidezo_1006-103.jpg

お料理教室の綺麗なお嬢さん4人に連れられて
まさいがやってきたのはココ

  ■魚屋 ひでぞう

お嬢Aのご贔屓のお店

  お嬢A マスターは元々魚屋さんなの
      でも、魚屋といっても店内は生臭くないよ!

とっても、お洒落なお店
訪問したのは、オープン後3年と197日目!

まず、みんなでかんぱーい♪
魚屋の居酒屋、もちろん、最初はお造りだよね

 ・お造り盛り合わせ 5種盛り5人前 (値段不明)

ホタテ、赤貝、タコ、まぐろ
そして驚いたのは、穴子の刺身(白いやつ)
お醤油にすだちをしぼって食べると、めちゃ爽やか

どれも新鮮でいきなりテンションがあがる!

Hidezo_1006-104.jpg

つづいてのオーダーはこの季節に一番食べたいコレ

 ・鱧の湯引き 梅肉ソース

 お嬢B 関西に来て、鱧を食べる回数が増えたわ、うれしー!

絶品の鱧にはしゃぐ、みちのく出身のお嬢B

 まさい んー、ずっと関西にいるけどそんなに鱧食べないよ

 お嬢B えー、信じられなーい! 似非関西人だね、まさい

Hidezo_1006-105.jpg

魚屋だから、サラダにもいっぱいお魚が入ってる

 ・ひでぞう 海鮮サラダ 580円

たった580円なので、プチ海鮮サラダかと思ったら
山盛りの野菜に、ふんだんなお刺身類
爽やかなドレッシングでめちゃ美味しい

Hidezo_1006-106.jpg

ナマに近いお料理が続いたが
もちろん、生ものばかりじゃない

 ・つぶ貝のガーリックソテー 480円

ガーリックの香りが食をソソるよ
つぶ貝のコリコリした食感がめちゃ旨いね

Hidezo_1006-107.jpg

揚げ物もすばらしい出来栄え

 ・桜えびと新たまねぎのかき揚げ 580円

ほんとに、サクッサクッって感じの軽さ
元さかな屋さんとしての素材選びも素晴らしいけれど
お料理の腕も最高だね!

Hidezo_1006-108_mosaic.jpg

カウンター奥の壁にはお酒のボトルがずらりと並んでいる

このあたりで、日本酒を飲み始めたお嬢D
冷酒をお願いすると、目の前でついでくれる
グラスからこぼれて、受けてある升がいっぱいになるまでついでくれる

 お嬢D え~、こんなに飲めなーい

と言いながら、ぜんぶ飲んでしまっておかわりしている
後日聞いたら、そんな覚えないという(笑)

 まさい ええなー、
      焼酎もあふれるくらい注いでほしいわ


Hidezo_1006-109.jpg

 お嬢A はーい、今日のメーンエベントよ~!

 みんな きゃー、なになにー?

10コの目玉が見つめる中、
運ばれてきたのは、なんとル・クルーゼ

 お嬢C きゃー、ル・クルーゼででてきたよー

 お嬢B ほんとー、フレンチみたーい♪

 お嬢A これは、魚介たっぷりプロヴァンスっていうの
      お魚をまるごと一匹煮込んでるのよ~!

Hidezo_1006-110.jpg

ほんとに美味しそうな香りがプンプンして
トゥールモンドでランチしてるような錯覚に陥る
きゃーきゃー騒ぎながら、目にもとまらぬ速さで
お魚をとりだすお嬢Aとお嬢B


Hidezo_1006-111.jpg

さいごにまさいの順番がまわってきた

 まさい えーん、骨しか残ってなーい

 お嬢C さっき、鱧の湯引き、私の分まで
      食べちゃったからお仕置きよっ!

それにしても、居酒屋とは思えない素晴らしい一品
フレンチレストランで食べると3000円はするだろうと
思われる内容が、たったの1680円

こういう料理が出てくると、ワインが欲しくなるよね~♪

Hidezo_1006-112.jpg

さきほどのフレンチ風のプロバンスに続き
こんどはイタリアン風のコレ

 ・ひでぞう 海鮮ピッツァ 680円

パイ生地なので、厳密に言えばピッツァではないが
旨ければそんなことどうでも良い
サクッサクッといってしまう。

Hidezo_1006-113.jpg

洋風がつづいたので
ちょっとお腹を落ち着かせるために和風でお口直し

 ・つけもの盛り 380円

落ち着くねー
お茶漬け食べたくなるなぁ。

Hidezo_1006-114.jpg

洋風のプロヴァンスいったんだから
和風の煮付けもいかなきゃー

と頼んだのがこれ

 ・アブラメ煮付け 880円

これも、ごはんと食べたーいと思う一品

このあたりで、泡盛に手を出し始めたお嬢もでてきた
まさいがマネをすると、きっとケガをする…

Hidezo_1006-115.jpg

だいぶ前にまさいがオーダーしたのに、忘れられてたのがこれ

 ・穴子天ぷら 580円

これまたサクサクとめちゃ軽くて旨いので
いくらでもお腹に入っていくよ

いったい、いつまで食べ続けるねん? って
不審に思うだろうが、まだまだ続く

 お嬢B さー、ごはんもの第一弾、いくわよー

ほんとは、この店名物の

 ・サバの棒すし

を食べたかったのだが、
夏場はよいサバが手に入らないのでやってない

Hidezo_1006-116.jpg

次善の策で注文したのはこれ

 ・おまかせ寿司 6カン 780円

これを2人前で12カン

ただし、おなじネタが人数分あるわけではないので
公平を期するため(ホントは、血を見ないようにするため…)
ジャンケンでかったものからひとつづつ取ることにした

まさいは意外に早く勝ったので、希望のものを2カンげっと
予想通り、タコが残ったので、
希望のものを取れなかった人にプレゼント

 まさい あれ、お嬢さんってタコ好きやったんとちゃうん?

 お嬢X だって、タコいちばん安いもん・・・

Hidezo_1006-117.jpg

ごはんもの第2弾が続く

 ・稲庭うどん 釜揚げ 480円


 お嬢B んー、稲庭うどんにしては太すぎるし、丸いわ!
      おかしいわっ!!

と、稲庭うどんにはこだわりのある みちのく嬢がつぶやく
が、酔っ払ってるまさい他3名は別に気にならない…

Hidezo_1006-118.jpg

つるつるとあっという間に食べてしまう♪
めっちゃ美味しいおいしい!

さて、この魚屋ひでぞう
〆はこれでいこうと早くから決めてた!

Hidezo_1006-119.jpg

 お嬢B そろそろ、アレ、いきましょーよっ!

 お嬢A うん。 ウニ・イクラ丼 5人前くださーい

 ご主人 すんませーん、ごはんが一人前しかないんです

 みんな えええーーーーーーーーーーっ!

しかしいくら叫んでも、ないものはない
仕方ないので、1人前を5人前にしてもらった

 ・ウニ・イクラ丼 1180円

せっかくなので、桜の花びらの形にして記念写真(↑トップ写真)

ごはんはちょびっとしかなかったけど
ウニといくらをたっぷり入れてくれたようで
一同満足まんぞく!

Hidezo_1006-120.jpg

それにしてもたくさん食べたねー
でも、これだけ食べて、お酒もいっぱい飲んで
5000円くらいだった(ハズ)♪

もう、ほんとに美味しかったし楽しかったお食事会
お嬢Aさん他のみなさん、どうもありがとう♪



──────────
【訪問日】 2010年6月 
【店 名】 魚屋ひでぞう
【ジャンル】 居酒屋
【住 所】 大阪市東成区大今里南2-1-19 朝日プラザ今里1F
【最寄駅】 地下鉄千日前線 今里駅 徒歩3分
【電 話】 06-6977-2222
【営業時間】 17:30~25:00
【定休日】 不定休
【キーワード】 さかな屋
【備 考】  
──────────




大きな地図で見る                   

魚屋ひでぞう 居酒屋 / 今里駅(大阪市営)今里駅(近鉄)新深江駅
★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
居酒屋とか トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ