English | Top | RSS | Admin

2010.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2010.07


■ 上ビフカツ 中村屋 天二
2010/06/29 00:27 |
Nakamura-Ya_1006-101.jpg

いきなり、食べさしのお肉のアップでごめんなさい


天神橋筋商店街
地下鉄南森町駅からちょっと南へくだった天二のあたり
いつも店頭で長い行列をしている店舗がある

この界隈を行き来する人なら
知らない人はいないというココ

■中村屋

基本はコロッケ屋さん

Nakamura-Ya_1006-102.jpg

揚げたてのコロッケがすごく美味しい

・コロッケ 1こ 70円

晩ごはん用に20コくらい買って帰るおばさんや
ちょっと、小腹がすいたので
立ち食いする、女子高生

いろんなひとがコロッケを買っていく
まさいも、なんどか買い喰いしたことあるよ♪

でも、きょうはコロッケではない

Nakamura-Ya_1006-104_mosaic.jpg

メニューはこちら

・コロッケ 70円
・ハムカツ 70円
・メンチカツ 120円

ちょっと高級なものになると

・トンカツ 180円
・ビフカツ 250円

Nakamura-Ya_1006-103.jpg

そして、まさいが今日ふんぱつして買ったのは

・上ビフカツ 550円

このお店の最高食材だよ~
あまり注文する人いないので、
まさいが『上ビフカツくださーい』って頼むと
お店のおばちゃん、奥に向かって言った

上ビフ いっちょー!

いまから揚げてくれる♪

5分ほど待って、もらった揚げたてのビフカツ
家まで持って帰ると冷めてしまうので
ここで食べることにする

・大阪天満宮 の境内

繁昌亭の前をとおって、天満宮の境内に入る
はいってすぐのところに、
座るのに手頃な石があるよ

じゃあ、いただきまーす

Nakamura-Ya_1006-105.jpg

ビフカツはソースかけると美味しいけど
これは適度な塩味の下味がついてるので
このままでもめっちゃ旨い。

うーん、ワインか焼酎も買ってくればよかった!
たった、550円で至福のひととき

さすが、上ビフカツ、めっちゃ旨かったです~♪


【過去の中村屋】

2009年4月 コロッケ
2006年11月 ビフカツ


──────────
【訪問日】 2010年6月 
【店 名】 中村屋
【ジャンル】コロッケほか 揚げ物
【住 所】 大阪市北区天神橋2-3-21
【最寄駅】 地下鉄 南森町 JR大阪天満宮前
【電 話】 06-6351-2949
【営業時間】 9時~18時半
【定休日】 日・祝
【キーワード】 天神橋筋商店街 天二 南森町 
──────────




大きな地図で見る    
関連記事
___________________________
その他の料理 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 難波屋 立ち飲み 大阪・萩之茶屋
2010/06/27 14:46 |
Namba-Ya_1006-101.jpg

お店にはいって、まず
壁にぎっしり張ってあるメニューを見る

 まぐろ造り 200円
 カキフライ 200円
 鴨ロース  200円
 さんま開き 150円
 とんかつ  300円
 焼きそば  200円

はぁ~? なにこの値段? とだれでも驚く!

Namba-Ya_1006-102.jpg

この日、堺方面で用事があったので、帰り道に

 ・南海高野線 萩之茶屋駅

で下車した。
アーケードを越えて、左折
1分くらい歩いて到着するのがココ

 ■難波屋 立ち飲み

自分で材料買ってきても
ここまで安くでけへんやろっていう
超コスパのお店

Namba-Ya_1006-103.jpg

まず最初に飲み物のオーダーする
あらかじめ、お薦めを聞いていたので
戸惑わず、注文することができた

 ・トマチュー 300円(たぶん)

トマチューとはトマト酎ハイのこと
オーダーすると、前にトマチューセットが並ぶ

 氷の入ったグラス
 完熟トマトジュース(缶入り)
 なみなみと注がれた、コップ一杯の焼酎

自分で好きな濃さに割って飲む
食べ物の値段から考えると、
トマチュー300円はちょっと高く感じるが
このセットだと、ふつうの酎ハイ2杯分は
かるくあるので、やっぱり安い!

氷が溶けてきたら、カウンタにおいてある
タッパーの氷を自分で追加する

このトマチュー、けっこう旨いよ♪

Namba-Ya_1006-104.jpg

アテはなにを食べようかな
まずはコレ

 ・湯豆腐 100円

めちゃ、安い
しかも、とうふ1丁まるごとでてくるよ
お腹すいてたので、一気に食べる

Namba-Ya_1006-105.jpg

さて、つぎはなににしようかと
メニューを眺めてたら、こんなのがあった

 ・クジラ刺 200円

おお、珍しいのがあるやん!

さすがに冷凍だけど
けっこう分厚いのが4切れも♪
生姜醤油でいただく

Namba-Ya_1006-106.jpg

つぎに頼んだのは
食べログで紹介されていたメニュー

 ・海老天ぷら 150円

値段もびっくりだけど
4尾も乗っかってたのでまたビックリ!
しかも、目の前で揚げてくれるので
熱々ですごく旨いよ♪

Namba-Ya_1006-107.jpg

カウンタの前には、揚げる前のコロッケが積み上げられてる
注文すると、揚げてくれる
今回、まさいは注文しなかったけど
すごく美味しいらしい

Namba-Ya_1006-108_mosaic.jpg

この日は土曜日だったけど
夜7時ころになるとこのように満員
場所柄、労働者風のおじさんが多いけれど
若い女性もけっこう来てる

正面にあるテレビでは
ワールドカップの『日本 vs オランダ』の実況中継中
負けるだろうとは思いながらも
酔ってくると応援にも気合がはいるね

 サムライにっぽん、がんばれー

Namba-Ya_1006-109.jpg

目の前で、イワシを開いていたので
どうするのかと見ていたら、天ぷらにしてる
美味しそうなのでまさいも頼んだ

・いわし天ぷら 1尾150円

ソースをかけて食べる
うーん、庶民の味だね~、旨いッ♪

このころに、トマチューをお代わりした
焼酎はコップになみなみと注がれてでてくるので
かなり酔っ払ってきたよ。 
飲み過ぎないように気をつけなあかんで・・・!

Namba-Ya_1006-110.jpg

サッカーを応援しながら、
ゆっくり飲めそうなおつまみを頼んだ

 ・ゴボウチップス 150円(たぶん)

チップスを食べながら、トマチューをちびちびやる

Namba-Ya_1006-111.jpg

こちらはあとから到着の立ち飲み友が注文したもの

 ・水餃子 200円

このお値段なのに、丼にいっぱいでてきた
まさいもひとついただきました、ありがとう♪

Namba-Ya_1006-112.jpg

最後の〆にと、ずっと狙ってたのはコレ

 ・焼きうどん 200円

東京には焼きうどんってないんだよね

すごいボリューム
めっちゃ満腹

ちょうど、このあたりで
日本対オランダがハーフタイムになったので
そろそろ退散することにする

来るときは萩之茶屋からきたけど
帰りは新今宮まで歩く。
徒歩10分ほど

Namba-Ya_1006-113.jpg

それにしても、すごいコスパやね

きょう食べたうちでは
海老天ぷら、イワシ天ぷら、水餃子が旨かったかな
トルティーヤという洒落たメニューもあって
とても人気らしい

お店の奥のスペースでは
ときどきライブをやってるらしいよ
この日もだれだか忘れたけれど、
ライブで盛り上がってた

ディープ大阪の真髄を垣間見ることのできる
すばらしい立ち飲み屋さんでした



──────────
【訪問日】 2010年6月 
【店 名】 難波屋
【ジャンル】 立ち飲み
【住 所】  大阪市西成区萩之茶屋2-5-2
【最寄駅】 南海 萩之茶屋駅 徒歩7分
最寄は阪堺線の今池駅
【電 話】 非公開
【営業時間】 8:00~22:00
【定休日】 木曜
【たばこ】 喫煙可
【キーワード】 なんばや なんば屋 立ち呑み
【その他】 
──────────




大きな地図で見る             

難波屋 (立ち飲み居酒屋・バー / 今池、萩ノ茶屋、動物園前)
★★★☆☆ 3.0

関連記事
___________________________
立ち飲み トラックバック(0) | コメント(2)


■ ルールブルー フレンチ 大阪・江戸堀
2010/06/26 15:09 |
Lheure_Bleue_1005-101.jpg

まさいのオフ会には『新人枠』というのがある
参加者を募集するとき基本は先着順だけど
初参加のひと用に特別に確保している席
通常は1~2席

でも、今回のオフ会は全席『新人枠』
名づけて

・春の新人戦オフ

Lheure_Bleue_1005-102.jpg

定員はまさいをいれて6名
つまり初めての参加の方が5名様
オフ会馴れしているまさいでも
ちょっとドキドキだよ

お店はとっても素敵なフレンチのお店

■ルールブルー 大阪・江戸堀

ランチが土曜日だけになったので
席を予約するのが至難の業になってしまった

Lheure_Bleue_1005-103.jpg

ランチメニューは1種類のみ

・本日のランチ 2100円
スープ・前菜・メイン・デザート・飲み物

まず、きょうのスープは

・温製にんじんのポタージュ

いつもここのポタージュは絶品
にんじんのポタージュはよく自分でもつくるけど
ぜんぜん風味がちがうよ、なんでだろー?

Lheure_Bleue_1005-104.jpg

前菜は2種類からチョイスできる
まずこちらはまさいチョイスのこれ

・昔風サーモンマリネ
ベルガモットとトマトのソース サラダ添え

このお店のサーモンはいつも絶品
スモークサーモンとは微妙にちがう、サーモンマリネ
めっちゃ幸せな気持ちになってくるよ

Lheure_Bleue_1005-105.jpg

こちらはお肉系の前菜

・茶美豚とフォアグラ・ドライイチヂクのテリーヌ
ピクルスとサラダ

このテリーヌもいつもながら絶品
いま、まさいが取り組んでる
自作『パテ・ド・カンパーニュ』とは雲泥の差!

Lheure_Bleue_1005-106.jpg

つづいてののメイン料理もお魚とお肉から好きなほうを選べる
これはお魚のお料理だよ

・真鯛の蒸気蒸し
青のりの香り タケノコのフォンデュ添え

蒸気蒸しなら自分でもできそうだなーって思うけど
やってみたら、ぜったいこれと同じのはできないね
柔らかくって素敵な一品

Lheure_Bleue_1005-107.jpg

そしてこちらはお肉のメイン料理

・赤城山ポークの肩ロースの低温ロースト
粒マスタードソース   

2100円のランチコースとは思えない質とボリューム
豚肉は低温でローストすると
ほんとに柔らかく美味しくなるんだよね~!

Lheure_Bleue_1005-108.jpg

そして最後はデザートかチーズ
まさいはチーズをいただきました

・本日のチーズ2種盛り合わせ

ランチが土曜日だけになってなかなか予約とれないからか
最近、ランチは2部制になった
11時半からと1時半から
この日は11時半で予約してたのをうっかり忘れてて
みなさんに12時集合と案内したから
ちょっと慌ただしいランチ会になっちゃいました
スミマセン・・・

Lheure_Bleue_1005-109.jpg

この日は初参加の方ばかり5名
最初は緊張した面持ちでスタートしたけれど
前菜が終わる頃にはみんなすごく仲良くなって
ものすごく盛り上がったよ♪

このあと、引き続きスタバでティータイム
あわせて3時間半ほどがあっというまにすぎちゃいました。

ご参加のみなさま、楽しいひとときをどうもありがとう♪


【過去のルールブルー】
2009年3月 ランチ
2008年6月 ランチ
2006年11月 ランチ
2006年5月 ディナー
2006年1月 1000円ランチ


──────────
【訪問日】 2010年5月 
【店 名】 ルール・ブルー
【ジャンル】 フレンチ
【住 所】  大阪市西区江戸堀1-19-2 ラインビルド1階
【最寄駅】 地下鉄 四つ橋線 肥後橋駅 徒歩7分
【電 話】 06-6445-3233
【営業時間】 [月~金]18:00~22:30
[土]11:30~、13:30~(二部制) 18:00~22:30
【定休日】 日曜
【たばこ】 完全禁煙
【キーワード】 ルールブルー L' HEURE BLEUE
【その他】 
──────────




大きな地図で見る
関連記事
___________________________
フレンチ トラックバック(0) | コメント(2)


■ 桔梗 鉄板焼き 大阪・北新地
2010/06/17 23:59 |
Kikyou_1005-101.jpg

まさいは月に1回くらいの割合で私用のために会社を休む。
私用と言っても用事は午前中に終わってしまうので
そのあとは楽しみにしている平日ランチだよ

この日も、大阪駅前ビル勤務OL、略して『駅ビル女子』が
北新地ランチに付き合ってくれるというので
食べログで北新地ランチをリサーチしてみた

Kikyou_1005-102.jpg

そしたら、こんなのを見つけたよ

・姫ランチ 1000円
ヘルシープレート+十穀米

おっ、美味しそうや~ん
ヘルシー女子向けに、
いろんな小鉢がいっぱいついてくるランチらしい
食べログのコメントによると、殿方でもオッケーとあった
お店の名前は

■北新地 桔梗

あの、クッチーナ・ツジ と同じビルにあるらしい

Kikyou_1005-103.jpg

さっそくお店にいって『姫ランチ』を注文・・・
しようと思ったら、

女性限定!

って書いてあるよ、げー
ちょっと、いや、だいぶガッカリ
仕方ないので、こちらを注文したよ

・ステーキ重 1000円

Kikyou_1005-104.jpg

メニューの下に小さくこう書いてある

肉ダブルは500円アップ

姫ランチ頼みそこねて、凹んでたまさいは
まあ、肉ダブル行ってみるかと軽い気持ちで頼んだ

このお店は夜は鉄板焼き屋さんなので
目の前に大きな鉄板がある
そのうえに、おかれた肉2枚

Kikyou_1005-105.jpg

おっ、けっこう大きな肉やん。 あれがダブルサイズやな!
2枚もあるけど、もひとり誰かステーキ重ダブルを頼んだのかな?

さすが鉄板焼きのお店
見事なコテさばきでお肉を焼いてます
そして、肉の焼ける良い香りが漂ってきて
食欲旺盛の極限に近づいてきたよ!

Kikyou_1005-106.jpg

まずでてきたのはこちら
駅ビル女子が頼んだコレ

・黒毛和牛ハンバーグ 1000円
1日5食限定

うえに乗ってる白いのは温泉玉子
これ、ちょっともらったけど
めちゃめちゃ旨い!
うーん、こっちにしておけば良かったかな~ と
やや後悔気味のまさい

煮込みハンバーグのようになってて
ハンバーグ自身もすごい旨いけど
このまわりのスープ状のものが、絶賛ものだよ!
これ、一日に5人しか食べられないんだーと思いながら
わけてもらった一口をしっかりと味わったよ。

姫ランチ頼めなくて凹んで
めちゃ旨い和牛ハンバーグはずして、また凹むまさい

Kikyou_1005-107.jpg

ハンバーグを飲み込んだあたりでやっとでてきた
まさい注文のステーキ重

見てくれはうな重のステーキ版って感じ
ふつうなら鰻がのってるところに、肉が乗ってる

おー、けっこうえー匂いしてるやん♪
ごはんの上に一面にお肉が乗ってる

でも、さっきの2枚のステーキの1枚分やなぁ
これでダブルっていうのか・・・

Kikyou_1005-108.jpg

じゃあ、いただきまーす♪

おー、お肉は柔らかくて美味しいよ
メニューには黒毛和牛とは書いてなかったので
違うんだろうけど、でも、肉は柔らかくて、とっても旨い

ちょっと元気になる、まさい

でも、お肉。
この量ならあっというまに食べちゃうな!

と思いながら、ごはんをガバっととったときに
箸の先になんか違和感が・・・

なんや、これ?

Kikyou_1005-110.jpg

おおおーーーー

ごはんの中から、また肉がでてきた~!!

切り口が見事にピンク色のお肉がまたでてきた~
そっか、ダブルやと、中にも一枚分のお肉がはいってるんや

そうやったんか
鉄板で焼かれてた2枚のお肉は
2枚ともまさいのやつやったんや~

と、なんか、感動してしまったまさい
2枚のうちの0.5枚分くらいは
駅ビル女子にプレゼント

それにしても、2枚目のお肉が
ごはんの間にはさまってるのはいいねー
ゆっくり食べても冷めないもんね

まず、上に乗ってるお肉を食べる
そのあと、ゆっくり、中にはいってるお肉を食べる
すばらしい~

ほんと、肉質もよくて
これが1500円とはビックリ

Kikyou_1005-111.jpg

あの、肉食男女向けのステーキランチで有名な
キャトルラパンのステーキよりも
ここのステーキ重(肉ダブル)のほうが
満足度が高かったなー

最初、凹み続けてたまさい。
最後に凸になったよ

有終の美を飾った、平日ランチでした♪


──────────
【訪問日】 2010年5月 
【店 名】 北新地 桔梗
【ジャンル】 鉄板焼き
【住 所】  大阪市北区曾根崎新地1-8-7 フォーシーズンズ北新地1階
【最寄駅】 JR北新地駅
【電 話】 06-6347-8822
【営業時間】 11:30~13:30 17:30~23:00(L.O)
【定休日】 日曜・祝日
【たばこ】 
【キーワード】 ききょう
【その他】 ランチは平日のみ
──────────



大きな地図で見る          

北新地 桔梗 (鉄板焼き / 北新地、大江橋、東梅田)
★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
和食 トラックバック(0) | コメント(0)


■ サンタルチア ピッツア 大阪・京町堀
2010/06/12 16:24 |
Santa_Lucia_1005-101.jpg

中学校の音楽の時間に習ったイタリア民謡

・サンタルチア

とってものどかなナポリの民謡
何十年も前にならったこの曲
メロディーはちゃんと覚えてるけど
歌詞は『さんた~るち~あ~』以外は忘れてしまったよ



日本語の歌詞はいろんなのがあるらしいけど
中学校の音楽の教科書に載ってるのはこれらしい

空に白き月の光 波を吹くそよ風よ
空に白き月の光 波を吹くそよ風よ

※彼方島へ友よ行かん 
サンタ・ルチア サンタ・ルチア
彼方島へ今宵また
サンタ・ルチア サンタ・ルチア※

※~※ くりかえし

Santa_Lucia_1005-102.jpg

この民謡と同名のレストラン

■リストランテ サンタルチア 大阪・京町堀

ナポリピッツァで有名なイタリアンのお店
本格的なピッツアがとても好きなので
ランチ友達と行ってきたよ

8人揃って、絶壁のような急な階段を3階に登る
窓からは春の陽射しが差し込んでとっても素敵な雰囲気だよ

Santa_Lucia_1005-104.jpg

ランチメニューは何種類かあるけど
まずはこちらをオーダー

・Pranzo A 840円

前菜とパスタのセットメニュー
これとは別にナポリピッツァをオーダーする予定

Santa_Lucia_1005-103.jpg

ここのランチメニューの前菜は
盛りだくさんなことで有名らしい
きょうもこんなでっかいお皿に
8種類くらい盛り付けられてでてきたよ
この日はワイン頼まなかったけど
ワインといっしょにゆっくりいただくといいね♪

Santa_Lucia_1005-105.jpg

パスタは本日のパスタ1種類でチョイスはできない
この日のパスタは

・トマトソースのパスタ

見た感じ、どこにでもありそうなふつうのパスタだったけど
このトマトソースが素晴らしく旨い!
イタリア産のトマトをつかってきっちり作ってあるね

Santa_Lucia_1005-106.jpg

麺は細めの乾麺
麺にソースがよくからんでほんとに旨い
とっても満足感大大

Santa_Lucia_1005-107.jpg

さて、これからナポリピッツァを注文する
もちろん、ナポリから輸入した薪窯で焼いてくれる。

ここでピッツアを焼くのを見ているだけでも楽しいよ♪

Santa_Lucia_1005-108.jpg

まず最初はこちら

・マルガリータ

それまでピッツアに興味がなかった
まさいを開眼させてくれた逸品

トマトソースとモツァレラチーズとバジルだけの
シンプルなピッツア
いっぱい具が乗っているピッツアももちろん美味しいけれど
やっぱりこれがベストだと思うな

Santa_Lucia_1005-109.jpg

こちらはナポリターナ
トマトソースにニンニク、オレガノ、アンチョビが乗った
これもシンプルなピッツア

8人でシェアしたので
ひとり8分の一で少ないかなと思ったけれど
前菜、パスタのあとのピッツアだったので
8分の一を二切れでもけっこう満足

どちらのピッツアも熱々でとっても美味しかったよ

Santa_Lucia_1005-110.jpg

Pranzo Aには飲み物はついていないけれど
プラス200円ほどで追加できる

カプチーノを飲みながら、春風のなかでしばらく歓談

Santa_Lucia_1005-111.jpg

これはアイスコーヒーの上にクリームが乗ってるのかな?
それともコーヒーゼリーかも

のどかな春のランチタイム
美味しいパスタとピッツアでとっても満足まんぞく

Santa_Lucia_1005-112.jpg

──────────
【訪問日】 2010年5月 
【店 名】 リストランテ サンタルチア
【ジャンル】 イタリアン ナポリピッツア
【住 所】  大阪市西区京町堀1-9-17
【最寄駅】 地下鉄四つ橋線 肥後橋駅 本町駅
【電 話】 06-6444-8881
【営業時間】 11:00~14:30 18:00~21:30(L.O)
【定休日】 無休
【たばこ】 分煙
【キーワード】 ピザ Pizza Ristrante Santa Lucia
【その他】 
──────────



大きな地図で見る

サンタ ルチア (イタリアン / 肥後橋、淀屋橋、本町)
★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(1)


■ パテ・ド・カンパーニュ をつくってみた
2010/06/06 18:20 |
パテ・ド・カンパーニュ_100606-4

ぽっぽ亭のパテ・ド・カンパーニュに憧れて
このあいだから、挑戦してたんだけど

■1回目
 うー、なんかハンバーグみたいな味と触感

ということで、失敗

■2回目
 んー、1回目よりはマシやけど、
 まだ、パテ・ド・カンパーニュと呼べる代物ではない

ということでまた失敗

そして、昨日、3度目の挑戦

材料は

 ・豚バラ肉 200グラム 
 ・豚肩ロース 100グラム
 ・ナッツ
 ・生たまご 半こ
 ・玉ねぎ 半分 みじん切りしてあめ色に炒める

オーブン180度で湯煎焼きすること1時間
材料が少なかったので、ちょっと焼きすぎた感あるけど

パテ・ド・カンパーニュ_100606-3

おー、かなり目標の味・食感に近づいてきたよ
これなら、パテ・ド・カンパーニュと言っても笑われないかな

まさい的には70点やな・・・

100点目指してますますがんばる!

 
関連記事
___________________________
手作り料理 その他 トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ