English | Top | RSS | Admin

2010.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2010.05


■ VINTAGE 24 大阪・天満
2010/04/26 22:12 |
Vintage24_1004-27.jpg

またひとつ、素敵なワインバーに出逢ったよ~

■VINTAGE 24 大阪・天満

これまた素敵なお嬢さんがひとりでやってるお店
名前のとおり、立ち呑みでワインをいただく

もちろん、オーダーはワイン

・ハウスワイン赤 カラフェ 1000円 (グラス 350円)

カラフェで1000円、いいねぇ♪
ハウスワインは南アフリカ産のやつ
これがまた、めっちゃ美味しいよ!

Vintage24_1004-28.jpg

ここはワインを楽しむお店
だから本格的なお料理はあまりないけれど
ワインによくあうおつまみがいろいろあるよ

・ドライいちじく 150円

いちじくって乾燥すると、こんなに小さくなるのー?
これがまた旨いっ、安いっ!

ワインに素敵にマッチする。

Vintage24_1004-29.jpg

もひとつおつまみいってみよー

・タコとアボガドのジェノベーゼ和え 350円

タコってそのまま食べるとすぐ飽きるけど
こうやってなにかと和えてあるとほんとに美味しいねー

店内は立ち呑みカウンターのみ
女性店主だけあって、
とってもおしゃれな雰囲気にまとまってるよ
そして、さらに素敵なのが
BGMにジャズが流れてること♪

Vintage24_1004-31.jpg

ちょっとお腹がすいてるときには
こんなメニューも嬉しいよね

・チーズピザ フルサイズ 500円

カリッと薄いピザに美味しいチーズがたっぷり
ちなみに、ハーフサイズなら300円
これならお一人様でもちょうどいいよね

Vintage24_1004-32.jpg

シンプルなチーズピザだから
うえにかけるのをいろいろ出してきてくれた
タバスコ3種類にブラックペッパー
この黒胡椒がシンプルなチーズピザにとてもフィットしたよ

Vintage24_1004-33.jpg

ワインに欠かせないおつまみはチーズだね
難種類かあって、どれも安い

・ブルーチーズ 250円
・ゴーダチーズ 200円

このブルーチーズ、めっちゃ本格的で旨い
そして、ミニタイヤの形のオランダ産ゴーダチーズ
ほかに、ミモレット・カマンベールがそれぞれ250円

Vintage24_1004-34.jpg

本格的なお料理がないので、
軽く食べてから行くほうがいいかな
すぐ近くに『春陽麺』400円というのがあるので
これで腹ごしらえしてからワインをいただくのがベストかも!

素敵な女性店主で、雰囲気最高! ワインも美味しい
これから日参してしまいそうな予感のワインバーです♪


──────────
【訪問日】 2010年4月 
【店 名】 VINTAGE 24
【ジャンル】 ワイン立ち呑み ワインバー
【住 所】  大阪市北区天神橋4-12-21
【最寄駅】 JR環状線 天満駅 徒歩1分
【電 話】 なし
【営業時間】 17:00~23:30
【定休日】 日・祝
【キーワード】 ワイン バー 立ち呑み 立ち飲み 立飲み たちのみ
──────────



大きな地図で見る

VINTAGE 24 (立ち飲み居酒屋・バー / 天満、扇町、天神橋筋六丁目)
★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
立ち飲み トラックバック(1) | コメント(0)


■ ぽん酢 マニア
2010/04/25 16:44 |
Pons_1004-21.jpg

先日、ぽん酢マニアの女子Nちゃんからぽん酢をもらった

 女子N まさいさん、ぽん酢お好きですか?

 まさい うんうん、大好き!
     でもおいしいぽん酢って旭ポンズしか知らんわー

 N わたし、全国のぽん酢ためしてみたんですけど、
   これがダントツナンバーワンなんです

 ま へー、なんての?

 N 志野の『ゆずのぽん酢』です。 京都のんです。
   よかったら、1本どおぞ!

 ま へーへー! ありがとう♪

ということで、もらったのを使ってみた。

うへー、ほんとにめっちゃ旨い。

鍋ものにつかって、出汁で薄まったぽん酢、
絶妙なお味で美味しいのでぜんぶ飲み干せる

それが、↑写真の左端のやつ
500mlを使いきってしまった空き瓶。

もともとぽん酢好きなまさい、
ぽん酢道に足を突っ込んでしまったかもしれない…

こんなときに限ってタイミング悪く(良く?)
会社の近くに和歌山物産展がやってきた

なんとなく、ぼーっと見て回ってたらこんなのをみつけたよ

Pons_1004-22.jpg

■じゃばらぽん酢 じゃぽん 360ml 840円

うへー、高~いと思ったけど
まあ一回くらいええかと思って買ってみたよ

『じゃばら』というのは和歌山県北山村の特産で
美容や健康によいらしい
なんでも、テレビで紹介されたかなんかで
なかなか手に入らないと、売り場の女の子が言ってたよ

すっごく楽しみ~♪

Pons_1004-23.jpg

またまた、こんなときに限ってタイミング悪く(良く?)
梅田をうろついてると、こんなんやってるのを見つけた

 ・四国物産展  (阪神百貨店)

まあせっかくだからと立ち寄ったら、
ぽん酢マニア憧れのコレがいっぱいならんでたよ

Pons_1004-24.jpg

■馬路村ぽん酢しょうゆ ゆずの村 500ml 585円

『じゃぽん』よりはリーズナブルなお値段
ぽん酢道の初心者まさい、
買わないわけにはいかないやろー と買ってみた

これまた、楽しみ~♪


さて、志野 と 北山村 と 馬路村
どれがいちばん美味しいかな~!




【参考】
※志野のゆずのぽん酢 京都
http://www.sino.co.jp/


※じゃばらぽん酢 じゃぽん 和歌山・北山村
http://item.rakuten.co.jp/jabara/c/0000000144


※馬路村ぽん酢しょうゆ ゆずの村 高知・馬路村
http://www.yuzu.or.jp/yuzuseihin/ponzu.html


※旭ポンズ 大阪・八尾市
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%AD%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%82%BA



■キーワード
ぽん酢 ポン酢 ぽんず ポンズ
志野 北山村 馬路村 京都 和歌山 高知 八尾
ゆず じゃばら

関連記事
___________________________
ぷちエッセイ トラックバック(0) | コメント(0)


■ ハイボール酒場 ヴィンテージ 大阪・福島
2010/04/20 23:52 |
Vintage_1004-101.jpg

めっちゃ仲良しの食べ友 兼 飲み友 兼 しゃべり友のご婦人X
いつも、食べて飲んでしゃべってあっという間に時間がたってしまう

きょうはかなり久しぶりに食べて、飲んで、しゃべりにいく。
行き先はココ

■ハイボール酒場 ヴィンテージ 大阪・福島

店頭にイタリアの国旗が掲揚してあるので
たぶんイタリアンバールということになってるんだろう

Vintage_1004-102.jpg

まずは乾杯
ご婦人Xは最初はいつもビール! いいねー
まさいは女々しくハイボール

きょうもいっぱい食べて飲むぞー、かんぱーい♪
うーん、このハイボール、甘すぎる
てか、ハイボールに甘み入れて欲しくない!

Vintage_1004-103.jpg

まずは前菜1をオーダー

・水だこのマリネ 490円

おお、いきなり、めっちゃ旨いじゃん♪
とご婦人X よろこぶ

そうそう、このご婦人X
美味しいわ- じゃなくて 旨いっ! 叫ぶ
おとこまえー

Vintage_1004_mosaic-104.jpg

入店したころの店内はこんな感じ
まだ、お客さんあんまり入ってないけど
落ち着いていい雰囲気だよー

来る前は、バールだと思ってたので立ち飲み覚悟だったけど
ちゃんと、ストールがあるよ
2階にはソファ席まであるらしい
ただし、4名様以上の場合だけ使える

Vintage_1004-105.jpg

どれを頼んでもやすそうなので
前菜ふたつめをいく

・ヨコワのカルパッチョ 780円

これがまた旨い!
イタリアンのお店で頼むと、
1500円くらいしそうなカルパッチョ
いやぁ、満足まんぞく♪
パクパクとあっというまに食べ尽くす

Vintage_1004-106.jpg

さて、こんな旨いアテだらかのお店
もちろん、ワインにいっちゃうよ

オトナなふたりは白は飛ばして、いきなり赤ワイン
若い頃は白しか飲めなかったんだけどね~って、慰めあうふたり

はーい、もういちど、かんぱーい♪

Vintage_1004-107.jpg

前菜ずきなふたり
まだまだ、前菜がつづく

・豚肉のゼリー寄せ 680円

ありゃりゃ、かたまりで出てくると期待してたら
なんか、めちゃ薄いスライスがでてきたよ
まあ、これを重ねあわせたら、かたまりのサイズはあるかな

文句いいながらも、このゼリー寄せ、めちゃ旨いっ!
ちょっとだけついてる野菜がいいねー
とくに、ゴウヤ

Vintage_1004-108.jpg

さて、おつぎは前菜4品目
いつまで前菜がつづくねん? って思うやろけど
日本が沈没するまで前菜が続いてもええかな!

・小エビと木の子のガーリックオイル煮 490円

Vintage_1004-109.jpg

オイルがグツグツ煮たった状態ででてくるけど
これがまた旨いねん!

いっただきまーす。 あつっ!

残ったガーリックオイルも飲んでしまいたい

Vintage_1004-110.jpg

なかなか日本が沈没しないので
前菜5品目にいきまーす

・タラの白子 オーブン焼き 690円

を注文したら、サービスのおねーさん

『本日は特別な白子が入ってるんですけど、そちらいかがでしょう?』

と教えてくれたのが

・鯛の白子 オーブン焼き

鯛の白子なんてなかなか食べられないので、もちろんオッケー

Vintage_1004-111.jpg

うひゃー! めっちゃ旨そう♪
あつあつのホクホクをいただきまーす

はふはふ言いながら食べる
うんうん、いやー、こりゃレア物の素晴らしのをいただけました♪

Vintage_1004-112.jpg

 まさい そろそろ、パスタいく?

 ご婦人X うんうん、いくいくー♪

ってことで、イタリアンバールだからパスタいきましょー

・イカスミを練りこんだタリオリーニ 白ワインソース

たぶん、980円くらい
これがまた旨かった~
立ち飲みに毛が生えたくらいのこのバール
なのに、パスタ、このお値段

うまうまー! うまうまー! うまうま~

なんどでも叫んじゃうよ~
あっという間に完食

Vintage_1004-113.jpg

もちろん、パスタ二品目いきます!

・フルーツトマトのなんちゃらかんちゃら

名前忘れたけど、お値段はおなじく980円くらい

これまた、トマトの甘みが最高に旨い!
パスタはふつうの乾麺だけど
でも、そんなこと、どうでもええよー って♪

ほんとに美味しい・旨いっ!

Vintage_1004-114.jpg

このあと、メインディッシュに移行する予定だったけど
ワインのボトルが空になってしまった

 まさい どうする?

 ご婦人X つぎのお店でボトルいく?

 まさい いくいくー♪

ということで、
名残惜しいけどメイン料理は次の機会ということで
徒歩数分の次のお店にいくことになりました

めでたしめでたし♪


──────────
【訪問日】 2010年4月 
【店 名】 ハイボール酒場 ヴィンテージ
【ジャンル】バール
【住 所】 大阪市福島区福島2-8-20
【最寄駅】 JR福島駅 徒歩5分
【電 話】 06-6345-2213
【営業時間】 18:00~翌2:00
【定休日】 日曜日
【キーワード】 VINTAGE イタリアン バール
──────────



大きな地図で見る 

ハイボール酒場 VINTAGE (バー / 新福島、福島、中之島)
★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
居酒屋とか トラックバック(0) | コメント(1)


■ たなか屋 立ち飲み 明石
2010/04/17 20:53 |
春の明石プチ遠足 その4

Tanakaya_1003-101.jpg


えりこ うわー、すんごい人だね~ 心斎橋みたいだね~!

まさい 明石一の商店街だよー

え へー、ここなんていうとこ?

ま 魚の棚

え うおのたな?

ま 『うおんたな』って読むみたいだよ

Tanakaya_1003-102.jpg

え ほんとだー、魚の棚だねー
  いっぱい並んでる~

ま すぐ近くの明石港で水揚されたやつだから、ピチピチだよ!

え まさいのお腹もピチピチだね

ま うるちゃい

え いまからどこにいくのー?

Tanakaya_1003-103.jpg

ま ここだよ

え えーと、た・な・か・や …
  酒屋さんだよ! おみやげでも買うの?

ま そのとなりだよ

え ん? あなぐら たなか

ま そそ、立ち飲み屋さんだよ

え ほんとだ、スタンディング・バー 田中 って書いてある♪

Tanakaya_1003-104.jpg

ま まあまあ、とりあえず、乾杯!

え かんぱーい♪
  きょう、2回目だね♪

ま 1回目はえりこ、水やったやん

え うん、でもお店の雰囲気に酔っちゃったよ♪

ま 安上がりやな!

Tanakaya_1003-105.jpg

え わー、なんか出てきたよ

ま 国産チーズ盛り合わせだよ

え さすが明石だねー 『なると』みたいなチーズあるよー♪

ま 鳴門は明石とちゃうで!

Tanakaya_1003-106.jpg

え カウンターに美味しそうなのがいっぱい並んでるよ~

ま ほんまやね!

え ごぼう に いわし に たこ
  わたし、たこ食べたーい♪

ま おけおけ

Tanakaya_1003-107_mosaic.jpg

え ほんと、このお店、あなぐらだねー

ま うんうん、でもみんな和気あいあいとしてて楽しいね

え うん、こういうお店、好き~♪

Tanakaya_1003-108.jpg

ま ハリイカのお刺身だよ~

え ゲソつきだね♪

ま ワインにイカってけっこうあうね!

Tanakaya_1003-109.jpg

え あそこ、なんか書いてあるよ~

ま 『お酒を楽しめない方、ごえんりょ願います』

え ほんとだね~!
  酔って、騒ぐ人とか、怒り出す人、きらーい

ま ぼくはだいじょうぶだよね?

え 酔っぱらって、お尻さわるひとも、だめだよー!

Tanakaya_1003-110.jpg

ま えりこの好きなやつ、きたよー

え きゃー、明石のたこー!

ま めっちゃ、ぷりぷりしてそうだね♪

Tanakaya_1003-111.jpg

え いっただっきまーす♪

ま どうぞどうぞ!

え ほかにもいろんなメニューあるねー

Tanakaya_1003-112.jpg

ま 黒板にきょうのお薦めかいてあるよ

え 『ふるせと野菜天』 えと、『ふるせと』ってなぁに?

ま あはは、『ふるせ』と『野菜天』だよ

え あはー、そっか。 ふるせ っていうお魚ね!

Tanakaya_1003-113.jpg

ま きたよー 『ふるせと』野菜天(笑)

え もぉーっ いぢわる…!

Tanakaya_1003-114.jpg

ま そろそろ帰る時間だね

え きょうはめっちゃ美味しいものばっかりだったね
  もっと、ゆっくりしたいけど、明日あさ早いからねー

ま 楽しかったね、明石ぷち遠足!

え うんうん、また来たいねー♪


FIN

■春の明石プチ遠足 その3 はこちら
■春の明石プチ遠足 その2 はこちら
■春の明石プチ遠足 その1 はこちら



──────────
【訪問日】 2010年3月 
【店 名】 立ち呑み処 穴蔵 たなか屋
【ジャンル】立ち飲み
【住 所】  明石市本町1-1-13 魚の棚内
【最寄駅】 JR明石駅 徒歩5分
【電 話】 078-912-2218
【営業時間】 【月~金】17:00~21:00 【日祝】12:000~18:00
【定休日】 土曜日
【たばこ】 なるべく遠慮してください
【キーワード】 魚の棚 立ち飲み 明石 田中屋
──────────



大きな地図で見る             

立ち呑み処 たなか屋 (立ち飲み居酒屋・バー / 山陽明石、明石、人丸前)
★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
近畿 トラックバック(0) | コメント(0)


■ たこフェリー 明石港~岩屋港
2010/04/13 22:34 |
春の明石プチ遠足 その3

Tako_Ferry_1003-101.jpg

えりこ でたーーーー!

まさい たこフェリーーーー♪

え やっと、乗れるね♪

ま うん、じゅうぶん腹ごしらえしたもんね!

Tako_Ferry_1003-102.jpg

え きっぷ買わないといけないね

ま 乗船券といいなさい (-_-#)

え あれー、なんか書いてあるよ。
  あさなぎ丸 3月28日 最終航海

ま 今日やん!

え きゃー、嬉しい♪ 記念すべき最終航海に乗れるんだね!

ま ほんと、偶然だね

Tako_Ferry_1003-103.jpg

ま はい、乗船券だよ

え あれ、遊覧きっぷって書いてあるよ~。 ばかっ!

ま まあまあ。 遊覧きっぷだと淡路島まで行って帰って620円なんだ。

え へー、安いんだね。

Tako_Ferry_1003-104.jpg

ま でも、岩屋港で降りれないけどね

え そうなんだ。 でも、降りても港しかないんでしょ?

ま うん

え わぁ、デッキの上は気持ちいいねー

ま ほんとー。 ビール買ってくれば良かったなぁ♪

Tako_Ferry_1003-105.jpg

え ほらほら、出航するよー。 ざっばーーーん♪

ま 潮風が気持ちいいね~

Tako_Ferry_1003-106.jpg

え わー、明石大橋だね~。 ほんとに海のうえに橋がある~♪

ま ほんまやねー。 
  この船が橋の下をとおるとき、頭うつから気をつけてね!

え (-_-#)

Tako_Ferry_1003-107.jpg

ま ほらほら~、だんだん近づいてきたよ

え うわぁ、おっきいんだねぇ

ま それに道路の部分、まっすぐじゃないんだね

Tako_Ferry_1003-108.jpg

え うわぁ、頭うつぅ~

ま 橋の下から見るなんて、めったにできないね!

え あれ、まさい、橋の下で生まれたんじゃないの?

ま (-_-#)

Tako_Ferry_1003-109.jpg

え わぁ、陸地がみえてきたよ~

ま 岩屋港だよ。 ここはもう淡路島

え うへー、もう淡路島! 近いんだね

ま 観覧車があるよ

え 夜、観覧車の上から明石大橋見ると綺麗だろうね~

ま うんうん、ロマンチック♪

Tako_Ferry_1003-110.jpg

え あー、むこうにもたこちゃんがいる~

ま やっほー

え ゆでダコとつっぱりダコだね!

ま なに、それ?

Tako_Ferry_1003-111.jpg

え あそこはどこ?

ま あれも淡路島だよー

え けっこうすぐに山なんだね

Tako_Ferry_1003-112.jpg

ま もう、明石にもどってきちゃったね

え あれ、この船、たこの絵、描いてないよ

ま これが最終航海のあさなぎ丸だよ

え そかー、長い間、お疲れ様でした~♪

つづく


■春の明石プチ遠足 その2 はこちら
■春の明石プチ遠足 その1 はこちら



大きな地図で見る
関連記事
___________________________
近畿 トラックバック(0) | コメント(0)


■ チーロ ナポリピッツァ 明石
2010/04/12 22:55 |
春の明石プチ遠足 その2
(春の明石プチ遠足 その1 はこちら)

Ciro_1003-101.jpg

えりこ いまからたこフェリー乗るの?

まさい ううん、まずはピッツァで腹ごしらえだね

え ぷぷっ

ま なにが可笑しいねん(`ヘ´)

え だって、いま明石焼き食べたとこだよ

ま あー、そやけどこのピッツァ屋さん、
  人気やから、予約した時間にいかなあかんねん

え へー、なんてお店?

ま チーロだよ

え きゃー、そこのピッツァ食べたかったの♪ いこいこ!

ま (-_-#)

え よく予約とれたね、チーロ

ま うん、1週間前からしか予約できないからね。
  なんか、直前にキャンセルがあったみたいで、オッケーになった

え すごぉーい!

Ciro_1003-102.jpg

ま お昼だけど、軽くのんじゃお

え なにそれ?

ま スパークリングワイン♪

え じゃ、えりこはお水でかんぱーい♪

ま 前菜はなに食べよっか?

え せっかく明石まできたから、大阪では食べられないものがいいな

Ciro_1003-103.jpg

ま こんなのがあるよ

え わー、『いかなごのフリッテッレ』だって、美味しそう♪

ま 春のいかなごシーズン限定のナポリ風フライ って書いてある

え うん、ふわふわ、サクサクして美味しいね~

ま うん、いかなごって、くぎ煮しか食べた事なかったよ…

え いよいよ、ナポリ・ピッツァだね♪

ま うん、いっぱい種類があるね~

え 薪窯で焼くから美味しいんだよね~
  でも、ふたりだとあんまり食べられないなぁ…

Ciro_1003-104.jpg

ま これだったら、1枚で2種類食べられるよ~

え ほんとだー 『ピッツァ・パッツァ』

ま マルゲリータと

え クアトロフォルマッジ だねー

ま どっちも食べたかったヤツ♪
  むかし、イタリアで初めてマルゲリータ食べて感動したよ♪

Ciro_1003-105.jpg

え これがマルゲリータだね

ま うん、モツァレラチーズとトマトとバジルだけ

え シンプルだから、お店の実力がでるよね~
  ここのはほんとに美味しいね♪

ま うん、いくらでも食べられそう
 
Ciro_1003-106.jpg

え クアトロフォルマッジは4種類のチーズなんだよね~

ま パルミジャーノ・レッジャーノとモツァレラと

え ゴルゴンゾーラとあとはクリーム系のチーズだね

ま そそ。 すばらしいコンビネーションだね

え うん、大人の味 って感じのピッツァだね

Ciro_1003-107.jpg

え あれ、勢ぞろいしてなにが始まるの?

ま あ、食後酒をなんか頼もうかなって思ったら
  香りかいで、好きなのを選んでくださいって

え へー。 甘い香りのが多いね

ま うん、食後酒は甘いのか、めちゃキツイのか が多いね

え そーなんだ

Ciro_1003-108.jpg

ま これにしたよ

え わー、綺麗。 これはなぁに?

ま これはね、Cynarって書いてチナール
  アーティチョークの薬草酒だよ

え まさい、アル中だから薬草酒で治すんだね?

ま うるちゃい

え このお店、海がみえて、ほんとにすてきね♪

ま 夕暮れ時とか、ロマンチックだろうね

え たこフェリーも見えてるよ。 乗りにいこー!

ま うん、こんどこそ、いこー!


つづく


──────────
【訪問日】 2010年3月 
【店 名】 チーロ
【ジャンル】ナポリピッツァ イタリアン
【住 所】  明石市中崎2-4-1 アーバンライフ 2F
【最寄駅】 JR明石駅 徒歩15分
【電 話】 078-912-9400
【営業時間】 11:30~14:00 18:00~21:00
【定休日】 月曜日
【たばこ】 
【キーワード】 CiRO ナポリ ピザ ピッツァ 
──────────


大きな地図で見る       

チーロ (イタリアン / 山陽明石、明石、人丸前)
★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
近畿 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 今中 玉子焼き(明石焼き)
2010/04/11 00:12 |
■春の明石プチ遠足 その1

Imanaka_1003-101.jpg

えりこ 春だね~ 遠足の季節だね~♪

まさい うんうん、春の遠足というと
    子供の頃、明石大橋いったのを思い出すよね~

え ウソっ!

ま え、なんで?

え まさいが子供のころ、明石大橋なんかなかったし…

ま ままっ、そんなことどおでもええやん、いい天気やねんから。

え きょうは明石に春の遠足だね、たのしみ~♪

ま うん、明石には美味しいものいっぱいあるよ~

Imanaka_1003-102.jpg

え うんうん、そういえば、小学校の遠足で明石焼き食べたね

ま いいや。 明石焼きはいまからいくねん

え あれ~、でも、玉子焼きって書いてあるよ

ま そそ。 明石では玉子焼きっていうねん

え それって朝ごはんにでてくる玉子焼きとはちがうんだよね

ま うん、見かけはたこ焼きみたいやけど、ちょっとちゃうねん

Imanaka_1003-103.jpg

え ここは、なんていうお店?

ま 『今中』だよ。 駅からは遠いけど、超人気店

え そかー、でものれんがでてないよ!
  きょうはおやすみみたいだよ~! 

ま 日曜はいつもすごい行列らしいから、開店前にきたんやん

え そか、じゃあいまからなんだね♪

ま ほら、お店あいたよ!

え あれー お店のオジサン、だれもお客さんいないのに
  『満員ですけど、しばらくお待ちください』っていってるよ

ま コラコラ、そこは笑うとこ!

Imanaka_1003-104.jpg

え わー、いっぱい作ってるよー

ま ふつうのたこ焼きより、しゃばしゃばのネタやろ?

え うん、まるで水みたいだけど、
  菜箸でかき混ぜてたら、だんだん固まってきたよ

Imanaka_1003-105.jpg

ま うんうん、不思議やねー
  玉子が多いからなんだろね

え そっかぁ。 だから、玉子焼きっていうんだ!
  きゃー、だいぶ丸くなってきたよー♪

ま 美味しそうやねー♪ 早くできるといいな!

Imanaka_1003-106.jpg

え うへー、いっぱいでてきたー
  これ、4人前くらいなん?

ま ううん、ひとり前だよ
  20こで600円だよ

え うへー、そんなにたくさん食べられないよ

ま きょうは、このあといろいろ食べにいくから
  がまんして、ふたりでひとり前(一枚)にしたよ

Imanaka_1003-107.jpg

え きゃぁ~、めっちゃ、ぷよぷよしてる~♪

ま うん、美味しそうだね♪ はよ、食べよ!

Imanaka_1003-108.jpg

え おつゆにつけて食べるんだよね♪

ま うんうん、これが明石焼きの特徴

え いただきまーす。 あつっ!

ま きーつけや!

Imanaka_1003-109.jpg

え あれ、まさい、なにしてるん?

ま ソースつけても美味しいよ

え へー、そっかぁ。
  それにしても、お口に入れるととろけるようだね♪

ま うんうん

え ふわふわしててるから、10コくらいあというまだね!

ま うんうん、もう10コ食べるかい?

Imanaka_1003-110.jpg

え このあと、まだ美味しいものが待ってるから
  きょうはこれで我慢しとくよ

ま うん、美味しかったね

え ごちそうさま~♪

ま ちょっと時間あるから港のあたり散歩しよっか

え うんうん

Imanaka_1003-111.jpg

ま 海の香りがしてきたね

え あれ、なあに?

ま たこフェリーだよ

え きゃー、乗りた~い♪


つづく


──────────
【訪問日】 2010年3月 
【店 名】 今中
【ジャンル】玉子焼き
【住 所】  兵庫県明石市岬町26
【最寄駅】 JR明石駅 徒歩23分
【電 話】 078-913-6455
【営業時間】 10:00~20:00
【定休日】 木曜
【たばこ】 完全禁煙
【キーワード】 たこ焼き タコ焼き 明石焼き 玉子焼き タマゴ焼き たまご焼き 明石
──────────


大きな地図で見る

今中 (明石焼き / 西新町)
★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
近畿 トラックバック(1) | コメント(0)


■ お花見ワイン飲み 大阪・新町北公園
2010/04/10 12:46 |
Shin-machi-Park_1004-21.jpg

桜のむこうに見える
新町バールで生パスタを食べた後、
ぞろぞろと6人でお花見会場に移動だよ~

大阪城公園のようなメジャーなところとちがって
こじんまりした、この公園

■新町北公園

適度にお花見のひとたちがいる

Shin-machi-Park_1004-22.jpg

さて、飲み物とおつまみの準備
最初はスペインのスパークリング カバ

生パスタランチを食べた後なので
おつまみは少しだけね

Shin-machi-Park_1004-24.jpg

はい、じゃあ、みなさんでカンパーイ♪

とってものどかな土曜日の昼下がり
公園飲みってやっぱり楽しいね~

Shin-machi-Park_1004-25.jpg

ちいさな公園といっても
まわりはかなりたくさん桜の木があって
いずれも満開!

きょうはお花見に最高の土曜日

Shin-machi-Park_1004-26_mosaic.jpg

こんな感じで、シルバーシートを敷いて座る
シルバーシートといっても、お年寄りの席じゃないよ(笑)
ブルーシートの銀色版
みんなそろって、はい、チーズ♪

Shin-machi-Park_1004-27.jpg

二本目のワインは赤
阪神百貨店の地下でかってきたやつ
たまたまだけど、これもスペイン産

Shin-machi-Park_1004-28.jpg

まわりを見ると
あっちでもこっちでもお花見のお客さんがカンパーイ
のどかで、楽しくて、気持ちのいい
お花見飲みでした~

■2010年4月
■キーワード: 新町北公園 お花見 ワイン 公園飲み 公園呑み



大きな地図で見る
関連記事
___________________________
ぐるめ オフ会 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 新町バール ラ・チーマ 大阪・新町
2010/04/09 22:32 |
Shin-machi_Bar_1004-101.jpg

4月の始めの土曜日といえば
たいていお花見日和の日
ことしは

 ・生パスタランチオフ と
 ・お花見+公園ワイン飲み

をセットにしてやってみた
6名様でランチ+お花見飲み~

生パスタランチのお店はこちらだよ

■新町バール ラ・チーマ 大阪・新町

Shin-machi_Bar_1004-102.jpg

ラ・チーマのランチは数種類ある
このなかからコレをチョイス

 ・ラ・チーマご自慢の生パスタランチ 1300円

内容は、スープ+サラダ+生パスタ+デザート+飲み物
これだけでもけっこう満足だけど、ちょいと頼んで
これを追加してみたよ

 ・お魚のカルパッチョ 700円

新町バールといえば、天満の『スフィーダ』の
系列のお店なのでとっても楽しみ~♪

Shin-machi_Bar_1004-103.jpg

まず最初はこちら

 ・人参のスープ

イタリアンでスープはとっても嬉しいね♪
絶妙に優しいお味のニンジンスープ
おなかがじんわり温まって、食欲倍増

Shin-machi_Bar_1004-104.jpg

こちらはカルパッチョをオーダーしなかったかた用のグリーンサラダ
シンプルだけどけっこうボリュームあって
モツァレラチーズまで入ってるよ!

Shin-machi_Bar_1004-105.jpg

おいおい、イタリアンに食パンかよ!
モーニングちゃうねんでー って思いつつ
ひとくち食べてみたら

おおー、メチャ美味しい食パン!
旨いはずだよ、だってこれは『天満粉もん製作所』の食パン
軽く感動したー

Shin-machi_Bar_1004-106.jpg

さて、こちらが特注の

 ・お魚のカルパッチョ

鰹や鯛、イカ。 そしてイクラ
分量はすくないけど、とっても美味しいカルパッチョだね
写真では見えないけど、底にしずんでたトマトがめちゃ旨い

Shin-machi_Bar_1004-107.jpg

さて、いよいよ期待の生パスタ。 きょうのは

 ・小海老と小松菜、フレッシュトマトの一味タリオリーニ

一味タリオリーニってなにかと思ったら
生地に一味を練りこんであるらしい
見た感じ、具も多いしボリュームもあって美味しそうだねー

Shin-machi_Bar_1004-108.jpg

じゃあ、いただきまーす♪
一味のピリっとした辛さは
ペペロンチーノの辛さとはまたちがって美味しいよ~
期待通りの美味しい生パスタだったよ♪

Shin-machi_Bar_1004-109.jpg

そして、プチドルチェとエスプレッソ
ランチコースの最後を、キリリと引き締めてくれる

いつもならランチのあとはゆっくりお話して
だいたい2時間でコースを終えるんだけど
きょうはこれから、メーンエベントがあるので
そろそろひきあげましょー

Shin-machi_Bar_1004-110.jpg


──────────
【訪問日】 2010年4月 
【店 名】 新町バール ラ・チーマ
【ジャンル】バール イタリアン
【住 所】  大阪市西区新町1-17-17 忠兵衛ビル1F
【最寄駅】 四ツ橋駅・西大橋駅から徒歩5分
【電 話】 06-4391-3730
【営業時間】 [月~金]11:30~15:30 18:00~24:00
       [土・日]11:30~16:30 18:00~24:00

【定休日】 不定休
【キーワード】la cima バール 
──────────


大きな地図で見る         

新町バール la cima (イタリアン / 西大橋、四ツ橋、心斎橋)
★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ イタリアン お料理教室 上野先生 【2010年4月】
2010/04/06 21:45 |
Italian_ueno_1004-101.jpg

2010年4月のイタリアンお料理教室
本日のメニューはこちら

 ・筍とジェノベーゼ
 ・カルボナーラⅡ
 ・白身魚とあさりのスープ仕立て
 ・ピノラータ デラ ノンナ(おばあさんのピノラータ)


■アンティパスト
 ・筍とジェノベーゼ

Italian_ueno_1004-102.jpg

材料の帆立とイカ
いつも新鮮な材料を仕入れてきてくださいます

Italian_ueno_1004-103.jpg

こちらもサラダ材料

 ・うるい
 ・蕗(ふき)
 ・砂糖エンドウ
 ・塩トマト
 ・ルッコラ
 ・菊芋
 ・ベビーコーン
 ・わさび菜
 ・ラディッシュ
 ・木の芽

新鮮な野菜がいっぱーい

Italian_ueno_1004-104.jpg

松の実、くるみ、菊菜でつくったジェノベーゼソース
はい、この材料でどんなアンティパストができるのでしょー?


■プリモピアット
 ・カルボナーラⅡ

Italian_ueno_1004-105.jpg

カルボナーラは2回目
以前、教えてもらったのはカッペリーニ・カルボナーラ
http://510510.blog60.fc2.com/blog-entry-444.html

今回は、たぶん、ローマ風カルボナーラ

Italian_ueno_1004-106.jpg

カルボナーラはパンチェッタが基本だね
弱火でゆっくり炒めて脂をおとす

Italian_ueno_1004-107.jpg

パルミジャーノとペコリーノ・ロマーノを
1:1で混ぜあわせて、黄卵を2個いれる
ペコリーノ・ロマーノ使うのがローマ風

さて、どんなカルボナーラができるか、楽しみ~♪


■セコンドピアット
 ・白身魚とあさりのスープ仕立て

Italian_ueno_1004-108.jpg

お野菜たっぷり入れると、スープの味は深みがでるねー
玉ねぎ・人参・セロリ・じゃがいも・インゲン豆
それぞれ1センチの角切りにする

Italian_ueno_1004-109.jpg

白身魚の骨を抜く
塩コショウをしておきます

Italian_ueno_1004-110.jpg

コンロの上空からの撮影
左は野菜を炒めてるところ
このあと、あさりの煮汁を加え、軽く煮る

右は白身魚
タイムの上で焼きます
このあたりが、イタリアン♪

Italian_ueno_1004-111.jpg

はい、すべて調理が終わったので
ささっと盛りつけるよー


■ドルチェ
 ・ピノラータ デラ ノンナ(おばあさんのピノラータ)

Italian_ueno_1004-112.jpg

おばあさん風の焼き菓子
写真ではわからないけど、かなりデカイです



──────────
本日のイタリアンコース

■アンティパスト
 ・筍とジェノベーゼ

Italian_ueno_1004-113.jpg


■プリモピアット
 ・カルボナーラⅡ

Italian_ueno_1004-114.jpg

めっちゃ、美味しそうですね~
さっそく、いただきまーす♪

Italian_ueno_1004-115.jpg


■セコンドピアット
 ・白身魚とあさりのスープ仕立て

Italian_ueno_1004-116.jpg


■ドルチェ
 ・ピノラータ デラ ノンナ(おばあさんのピノラータ)

Italian_ueno_1004-117.jpg



関連記事
___________________________
お料理教室 トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ