English | Top | RSS | Admin

2009.12 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2010.02


■ 割烹 大田川 大阪・北新地
2010/01/31 18:07 |
Ohtagawa_0912-100.jpg

北新地といえば、夜の街なんだけど
まさいにとっては、1000円ランチの街

まあ、1000円で美味しいランチを食べられるのは
平日だけなので、なかなか行けないんだけどね

この日は久しぶりに平日に時間がとれたので
平日ランチ友のIさんといってきたよ

■割烹 大田川 大阪・北新地

Ohtagawa_0912-101.jpg

地下一階にある小さなお店
のれんをくぐると、こじんまりしたカウンター
奥にはお座敷もあるようです

ランチメニューは3種類あるけれど
評判がよい、これを選んだよ

 ・カニクリームコロッケ あんかけ 1000円

カウンタ席でIさんといろいろ話しながら待ってたら
揚げたてのカニクリームコロッケ定食が
すぐにできあがったよ♪

Ohtagawa_0912-102.jpg

このお店、割烹なんだけどカニクリームコロッケが有名
どんな味なのかなととっても楽しみにしてきたよ

具がたっぷり入ったお味噌汁をひとくちいただいて
さっそく、熱々のカニクリームコロッケだ!

Ohtagawa_0912-103.jpg

すごくふんわりとしたカニクリームに
表面カリカリにあがったコロッケ
そして、そのうえに餡がかけてある

和洋が絶妙に折衷されたすばらしいコロッケだね
やっぱり、評判になるだけのことはある。

熱々のコロッケに熱々の餡
ハフハフいいながら、一気に食べちゃったよ
すごく満足

北新地の1000円ランチはいま大激戦
そのなかでも上位にはいるお店だね

ゆったりと食後の会話をするには
ここのカウンター席、お店のひととの距離が近すぎて
ほかのお客さんがいなくなった時点で
ぼくたちも引き上げてきた

あの『懐食こおげ』の五味五法膳にはおよばないけれど
とっても満足な北新地1000円ランチでした~♪


──────────
【訪問日】 2009年12月 
【店 名】 割烹 大田川
【ジャンル】和食
【住 所】  大阪市北区堂島1-3-16 堂島メリーセンタービルB1
【最寄駅】 北新地駅 徒歩5分
【電 話】 06-6344-0141
【営業時間】 昼食時と 17:00~23:00(L.O.22:00)
【定休日】 日・祝
【キーワード】 和食 懐石 割烹 太田川 おおたがわ
──────────


大きな地図で見る

割烹 大田川 (割烹・小料理 / 北新地、西梅田、東梅田)
★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
和食 トラックバック(0) | コメント(0)


■ アンゴン ベトナム料理店 大阪・南船場
2010/01/27 18:35 |
Angon_1001-67.jpg

先日、久しぶりにベトナム・ランチにいったら
すっごくメニューが増えていて、
そしてお料理もすごく美味しかったので
新年にさっそくベトナム・ディナーにいってきたよ

Angon_1001-68.jpg

そのベトナム料理店はこちら

■アンゴン 大阪・南船場

店内はとってもアジアンな雰囲気のお店
ベトナムから来ている『タムさん』がここのシェフ
ものすごい種類のメニューがあるので
チョイスに迷うことマチガイなし(笑)

Angon_1001-69.jpg

まずは、ベトナムビールでカンパーイ

 ・333(バーバーバー)
 ・サイゴン・スペシャル

どちらも700円くらい
この333(バーバーバー)は
ベトナムではとてもポピュラーなビールらしいね
そういえば、アメリカ西海岸のベトナム料理店で飲んだときは
『33(バーバー)』というビールがあった(笑)
どっちがランク上なんだろうね

Angon_1001-70.jpg

まずは前菜系のお料理
今回3人で来たので、ひとり一品ずつオーダーしたよ
最初のはこれ

 ・イカのさくさく衣揚げ 焦がしガーリックバター炒め

いきなり旨い!
イカのフリッターのようで、味付けはベトナミーズ
ほんとサクサクしてて、食欲増大に効果あり

Angon_1001-71.jpg

こちら、メニューの写真をみたとき
鯨のベーコンかと思ったけど、実はちがう

 ・タムさんの手作りチャーシュー

赤い色は海老の頭を粉状にしたものでつけてるらしい
八角・ナツメグ・シナモンなどでスパイシーに味付けした
アンゴンのシェフ、タムさん特製のチャーシューだよ
葉っぱや野菜といっしょに食べるとより旨い

Angon_1001-72.jpg

これもなかなかお目にかかれない
ベトナムの竹輪

 ・海老のサトウキビ竹輪 葉っぱと香草で巻いて

竹輪といっても芯になってるのはサトウキビだから『キビ輪』だね(笑)

これはこのままかじるのではない

Angon_1001-73.jpg

まずは、サトウキビを外した海老の竹輪(キビ輪)を
タレにつけて、ライスペーパーに載せる
野菜や香草もいっしょに載せる
そして、巻く

Angon_1001-74.jpg

はい、これで出来上がり
ライスペーパーが薄くて中が透けているのでとってもセクシー
見た目にもとっても美味しそうでしょー
ベトナムって、こういう雰囲気のお料理多いよね
これまた絶品の旨さ

Angon_1001-75.jpg

こちらはおなじみ、ベトナム料理では外せない一品

 ・ゴイクン(海老生春巻き)

ここのはけっこう細長い
ひとり1本ずつ、手で持っていただきまーす

Angon_1001-76.jpg

前菜系がおわって、おつぎはスープ
何種類かスープはあるけど
もっともベトナム料理っぽいのをチョイスしたよ

 ・カインチュア(海老と白身魚 南国野菜の甘酸っぱいスープ)

小さめのお鍋にはいってでてきたけど
具がぎゅうぎゅうに入ってるよ、嬉しいねー

Angon_1001-77.jpg

海老にトマト、オクラにうずら卵
そしてたくさんの葉物や香草

そしてこの甘酸っぱいスープがまた絶品
どうやってこんな絶妙な味をだすのか摩訶不思議だね
これぞベトナム料理という一品だったよ
ひとりで一鍋でも楽勝で食べられそう♪

Angon_1001-78.jpg

さておつぎは、本日唯一のメインディッシュ

 ・もも鶏の海老塩 とんがらし焼き

『カエルの唐揚げと香草野菜のヌックマム炒め』を
頼もうという案もあったけど、
今回は無難に鶏肉

とんがらし焼きと書いてあったので激辛かとおもったけど
そんなに辛くない。
ちょうどよい加減のピリ辛だね
海老塩の味付けがとても美味しいよ

Angon_1001-79.jpg

これは日本にもありそうだね

 ・バインセオ(ベトナムのお好み焼き)

でも食べ方がちがう
取り分けたあと、葉っぱで巻いて
甘酸っぱいタレを掛けて食べる
中にはミンチ肉のようなものが入っていて
ボリューム満点の一品
これ、けっこうお腹に来ました・・・

Angon_1001-80.jpg

アジアン料理のなかでベトナム料理というのは
突出して麺類のメニューが多い
しかもとっても美味しいものばかり
きょうは数多くの麺類メニューから二品チョイス
ひとつめはこれ

 ・具沢山の焼きフォー

これがまた大正解!
めちゃめちゃ旨い

麺の歯ざわりといい
いろんな具のバランスのとれた美味しさといい
デリケートな味付けといい
ほんとに、ベトナム人ってすっごく味覚が発達してるんだろうね!

Angon_1001-81.jpg

そしてこのお店で6種類ある汁麺メニューから選んだのが

 ・ミートム(スパイシー海老ラーメン)

スパイシーといってもそんなにめちゃめちゃ辛くなく
とても美味しいスープ
ラーメンは絶品とまではいかないけど
手頃な湯で具合の美味しい麺だったよ

Angon_1001-82.jpg

これだけ食べて、かなりお腹がいっぱいだったんだけど
デザートは別腹と言うことで頼んだのは

 ・デザート3品セット ハス茶付

冷たいのがふたつ、温かいのがひとつ
それぞれの名前は忘れたけど
いずれもデリケートな甘さで上品な旨さ
別腹にするっと収まりました

Angon_1001-83.jpg

楽しみにしていたベトナム料理のディナー
旨いだろうと予想はしていたけれど
それを遥かに上回る、超超旨いお料理ぞろいだったよ

いっしょにいったひとりは
ベトナム料理によい思いをもってなかったらしいけど
この日食べたこれらのお料理で開眼したらしく
また、ベトナム料理たべたーいと騒いでましたよ

まさいもまたすぐにもう一回行きたくなってきた~
タム・シェフ様、ほんとにほんとにありがとう♪



──────────
【訪問日】 2010年1月 
【店 名】 アンゴン
【ジャンル】ベトナム料理
【住 所】 大阪市中央区南船場4-11-24 エミービル 2F
【最寄駅】 地下鉄 心斎橋駅
【電 話】 06-6282-4567
【営業時間】12:00~23:00
【定休日】 無休
【キーワード】 Anngon ベトナム ベトナミーズ 越南
──────────


大きな地図で見る               
関連記事
___________________________
ベトナミーズ トラックバック(0) | コメント(0)


■ ボッチオ イタリアン 大阪・長堀橋
2010/01/24 18:44 |
Boccio_0912-31.jpg

去年の12月のこと

いつもクリスマスシーズンになると
どこのレストランもクリスマススペシャルメニューばかり
お値段高くなるし、予約もたいへんなので
ちょっと早めにクリスマスディナーいってきた

Boccio_0912-32.jpg

1年半ほど前にランチにきてとても美味しかったイタリアン

■ボッチオ Boccio 大阪・長堀橋

めっちゃ重たい、木の扉をぎぎぎーっとあけると
店内はシンプルだけどシックな雰囲気だよ

Boccio_0912-33.jpg

暖かいお部屋にはいったところで、なにはともあれ
さっそく、スパークリングでかんぱーい♪
美味しいワインを飲みながら
メニューを考えるのは至幸のひとときだね

きょうのスケジュールは
 ・前菜1
 ・パスタ2
 ・メイン1
の予定

でも、もちょっとなにかアクセントつけたかったので
最初はこれにしたよ

Boccio_0912-34.jpg

 ・チーズ盛り合わせ 1580円

水牛のチーズとか4種類
つけて食べると美味しいらしいハチミツやジャムも
ワインにぴったりのアペタイザーだね

Boccio_0912-35.jpg

さて、いつもいちばん楽しみにしている前菜
かなり悩んだすえに選んだのはこれだよ

 ・海の幸 温製サラダ バーニャカウダソース 1870円

おー、見るからに美味しそうなサラダ
海の幸がゴロゴロ
お野菜もゴロゴロ

Boccio_0912-37.jpg

美味しい海の幸とお野菜に舌鼓打ちながら
まさいは早くも2杯目のワインでーす
フルーティーな香りの白

Boccio_0912-38.jpg

さて、前菜とおなじくらい期待しているのは
もちろんパスタ類

一品目はこちら

 ・イカスミのタリアテッレ 赤足エビ・甲殻類のソース 1780円

出てきた時に、わぁ~って声をあげたくなるくらい
みごとな黒とみどりとピンクのコントラスト

Boccio_0912-39.jpg

食べる前から美味しそうなのが
ありありと伝わってくるビジュアルだね

しばしワインは休憩して
さっそくタリアテッレをいただきまーす♪

もちろん、予想どおりのすばらしい旨さ

Boccio_0912-40.jpg

イカスミのタリアテッレの余韻にひたってたら
またまた旨そうなのがでてきたよ

パスタ二品目はこちら

 ・ボリジを練りこんだニョッキ
   フィンティーナチーズのソースと三田のハーブ 1680円

さきほどのとはうってかわり
白と緑のシンプルな装いだね

Boccio_0912-41.jpg

アップで見ると
白いフォンテーナチーズのソースの中に
ゴロゴロと浮かんでるニョッキ

これがまた、本日最高傑作と言えるほど
素晴らしい旨さ
いままで、ニョッキなんて・・ って思ってたけど
思わず、居住まいを正してしまうくらいの絶品だったよ

Boccio_0912-42.jpg

チーズのソースなのでけっこう重めだけど
あっというまに食べちゃった

重めのお料理には赤ワインがいいよね~
これ、けっこう美味しいワインだったよ
まさいだけ、ワイン3杯目のおかわり

Boccio_0912-43.jpg

さて、ニョッキでけっこうお腹がふくれてきたけど
きょうはメインもしっかりオーダーしたよ

 ・庄内豚 骨付きロースのグリル 2750円

骨付きというところに惹かれたこのメニュー
分厚さもたっぷりあって
予想通り、美味しそうな一品だよ

Boccio_0912-44.jpg

アップでみるとさらに美味しそうに見えるね
とても柔らかくグリルされているから
しょうしょうお腹いっぱいでも食べられる

豚肉ってほんと美味しいね~♪

Boccio_0912-46.jpg

ボッチオのお料理
前菜もパスタも豚も予想通りほんとに美味しかったよ

とても満足なディナーだったんだけれど
ちょっとだけ不満をいうと
ワインがちょっとお高めなことと
サービスの男性がセカセカ動きまわるので落ち着けないこと

とはいえ、とっても素敵なレストランには違いない
夜遅くまでやってるので、また遅めの時間にいってみようかな


■過去のボッチオ
2008年3月 ランチ


──────────
【訪問日】 2009年12月 
【店 名】 ボッチォ Boccio
【ジャンル】イタリアン
【住 所】  大阪市中央区南船場2-2-21 Life&Designビル2F
【最寄駅】 地下鉄 長堀橋駅 徒歩5分
【電 話】 06-6260-0055
【営業時間】 12:00~14:00 18:00~24:00(金土~26:00)
【定休日】 水曜
【キーワード】 ボッチォ ボッチオ Boccio イタリアン
──────────

↓Googleマップが示す場所がちょっとずれてます。
 堺筋から1本西側にはいった筋に面してます。



大きな地図で見る              

BOCCIO (イタリアン / 長堀橋、心斎橋、堺筋本町)
★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ 北浜 懐食こおげ 大阪・北浜
2010/01/17 22:24 |
Kooge_1001-29.jpg

まさいは年間25回くらいのグルメオフ会を開催してる
きょうはその年初め、1回目のオフ会
ことしは新年らしく、和食の昼食でスタートだよ
場所は、北新地で有名なお店の北浜新店

■北浜 懐食こおげ

新しいビルに去年の夏にオープンしたお店

Kooge_1001-30.jpg

今回のオフ会、定員6名様だったのに
新春早々いきなり、定員割れの4名様
ちょっと、凹み気味のまさい・・・

Kooge_1001-31.jpg

でも、4人あつまったらもうすっかり楽しい気分になったよ
この日、お願いしていたお料理はコレ

 ・旬彩膳 2100円

北新地のこおげでは『五味五法膳 1050円』が人気
このお店にも同じのがあるんだけど
新春午餐会なのでワンランク上のお料理だよ

コース料理じゃなくて、お膳にまとめて盛られてるので
よけいに豪華に見えるね!
でも、どれから食べたらいいのか迷っちゃう

以下、食べた順番じゃなくて、メニューに記載された順

Kooge_1001-32.jpg

まずは

 ・小鉢 白和え

洋食でいう、アミューズだね
これでまずは胃のエンジンを掛けて
ステキなランチの始まりはじまりー

Kooge_1001-33.jpg

お次は前菜にあたるコレ

 ・造り 本日の鮮魚 五種盛り

やっぱりこれ抜きでは和食は始まらない
イタリアンだったら、カルパッチョとかだよね
新鮮な鯛とか平目、イカのお造り
お酒があれば、これだけでけっこう時間が持つよね

Kooge_1001-34.jpg

まさい的にはもうちょっとあとにでてきたほうが
いいかなって思うんだけど、

 ・台物 豚ヒレのロースト

メイン的なお料理
とっても柔らかくローストされていて
けっこうボリュームもあるよ
コース料理だと熱々ででてくるんだろうけど
お膳料理だと冷めてしまってるのがちょいと残念

Kooge_1001-35.jpg

つぎは煮物。

 ・煮物 大根の旨煮 海老そぼろ

大根をこれだけ柔らかく、
味を染み込ませて煮込むの難しいよね
まさに、和食って感じの一品

Kooge_1001-36.jpg

今回、もっとも嬉しかったのはこれ

 ・中皿 牡蠣二食田楽

2種類のお味噌でいただく牡蠣の田楽
冷たくてもとっても美味しかったけど
熱々だとこの数倍美味しいような気がするよ
これも酒飲みには最高の肴だね

Kooge_1001-37.jpg

おつぎは茶碗蒸し
ちゃんとした名前は

 ・温物 かちん蒸し

というらしい
なかにお餅が入ってたので、かっちんうどんと
おなじような意味なのかなぁ

このあと、
 御飯、味噌汁、香の物

もちろん、いろんなおかずといっしょにいただきました。

Kooge_1001-38.jpg

そして、デザート

 ・水物

と呼ぶらしい
もちもちした皮のなかにクリーム
和風に洋風をおりまぜたようなお菓子で
とっても美味しかったよ

Kooge_1001-39.jpg

このお店は開店してまだ数ヶ月と言うこともあり
店内はとってもキレイ
この日は4名様用の個室だったので
ほんとにゆったり、まったりと午餐会を楽しむことができた
しかも掘りごたつ式なのでとてもらくちん

いろんな広さのお部屋があるようなので
つかいかっても良さそうだよ

Kooge_1001-40.jpg

このお店、金融の街、北浜に突如あらわれた
54階建ての高層マンションの2階にある
地下鉄の北浜駅からも、4番出口からだと
エレベータに直結してるからとっても便利

北新地のこおげよりも便利だね

■過去の懐食こおげ
2009年11月 五味五法膳
2008年6月 昼 ミニ会席(土曜日限定) 3500円


──────────
【訪問日】 2010年1月 
【店名】 北浜 懐食こおげ
【ジャンル】 割烹 懐石
【住所】 大阪市中央区高麗橋1-7-3 北浜プラザ2F
【最寄駅】地下鉄 北浜駅 4番出口 徒歩1分
【電話】 06-6202-2020
【営業時間】 平日 11:00~15:00 17:30~23:00
       土日祝 11:00~15:00 17:30~22:00
【定休日】 当分 無休
【キーワード】 こおげ 五味五法膳 
──────────


大きな地図で見る           

北浜 懐食 こおげ (懐石・会席料理 / 北浜、淀屋橋、天満橋)
★★★☆☆ 3.5

関連記事
___________________________
和食 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 太陽のトマト麺 大阪・福島
2010/01/15 23:11 |
Tomato_Ramen_1001-12.jpg

去年の夏、福島の焼鳥屋さんにいったあと
ここのラーメン美味しいらしいね~って
2軒目にいってきたココ

■太陽のトマト麺 大阪・福島

いわゆる、トマトラーメンのお店
めっちゃ美味しかったんだけど
なにしろ、山ほど焼き鳥を食べた後だったので…

あらためて、もういっかいじっくり味わってきたよ♪
場所は環状線JR福島駅の南側、徒歩3分位のところ

前回は、ナス入りのやつを頼んだけど
今回は基本のメニュー

 ・イタリアの恵み 完熟有機トマト使用
  太陽のラーメン 680円

楽しみ~♪

Tomato_Ramen_1001-10.jpg

カウンタにおいてある透明なやつは
『ガーリックオイル』
ラーメンにいれると美味しそうだね~

メニューをよく見ると、トマトラーメンの説明があるよ

 「完熟有機トマトの太陽のラーメン」はイタリア産有機トマトを
 3個も使用した、いままでにないラーメン

トマトにはリコピンが12ミリグラムもはいってて
老化防止と生活習慣病の防止にいいらしい
カラダ全体が老化しつつあるまさいには最適なラーメンだね(笑)

Tomato_Ramen_1001-11.jpg

これが「太陽のラーメン」だよー
お肉や野菜がたっぷりはいってて、美味しそうだねー

まずは、スープを一口いただきます!
お~、イタリアン♪
めっちゃ、トマトスープが旨いです
絶妙のスープ

Tomato_Ramen_1001-13.jpg

スープのなかを掘り返してみると
ほら、こんなデカイお肉が!
柔らかく煮込まれた鶏肉がいっぱい入ってる!
具が多いってのはめっちゃ嬉しい♪

さて、肝心の麺はこんな感じ
かなり細めだねー
パスタでいうと「カッペリーニ」よりちょっと太いくらい

トマトソースがうまくからんで、メッチャ美味しいです
そして、意外なことに、こんなに細いのになかなか伸びない

Tomato_Ramen_1001-14.jpg

いやぁ、満足まんぞく!
このまえは、かなりヨッパだったので
美味しいとは思いながらも満喫できなかった
きょうはほんとに美味しく感じたよ~
こんな美味しいラーメンってなかなかない

追加の替え玉もできるし
らぁりぞっていって、スープにごはんと具をいれて
リゾットのようにもできるらしい
きょうはちょっと時間がなかったので
トマトラーメンだけにしたけど
つぎのときは、替え玉+らぁりぞでいくよー

もちろん、スープはぜんぶ飲み干しました♪
また、ぜったいいくよー、太陽のトマト麺

Tomato_Ramen_1001-9.jpg

■過去の『太陽のトマト麺』
2009年8月 夜

──────────
【訪問日】 2010年1月 
【店名】 太陽のトマト麺 福島駅前支店
【ジャンル】 トマトラーメン
【住所】 大阪市福島区福島5-13-18
【最寄駅】JR環状線 福島駅 徒歩5分
【電話】 06-6343-8626
【営業時間】11:00~25:00(平日)11:00~23:00(日・祝)
【定休日】 無休
【キーワード】 トマト麺 トマトラーメン 
──────────


大きな地図で見る     
関連記事
___________________________
麺類 トラックバック(0) | コメント(0)


■ アルバロンガ イタリアン 大阪・心斎橋
2010/01/14 15:02 |
Albalonga_1001-23.jpg

『お正月』って子供の頃から気持ちがウキウキする♪
お正月気分ってやつだね

まさいももちろんウキウキ!
そのウキウキ気分をさらに増幅するために
正月早々すてきなイタリアンでランチしてきたよ

いままでに何度もいっている、心斎橋のお店

■アルバロンガ 大阪・心斎橋

Albalonga_1001-25.jpg

ここのランチは3種類ある

 ・1000円ランチ
 ・2000円ランチ
 ・4000円ランチ

今回はお正月のウキウキ気分をさらに増幅するために来たので
はじめて4000万円ランチを頂くことにした♪

Albalonga_1001-24.jpg

お店のコーナーのところに
可愛らしい丸テーブルがあるのであらかじめそこを予約

二人で向かい合わせじゃなくて
120度くらいの位置に椅子をセットする
そうすれば、透き通った青空を見ながらのランチができるよ♪

このランチコースは

 ・アンティパスト
 ・プリモピアット1 パスタ
 ・プリモピアット2 リゾット
 ・セコンドピアット
 ・ドルチェと飲み物

という構成
とっても楽しみだね!

Albalonga_1001-26.jpg

まず最初のアンティパストはコレ

 ・平目のカルパッチョ かぶらのムース添え

いきなり、ガツーンときたねー

平目のカルパッチョというだけでも嬉しいのに
添えられてある『かぶらのムース』がまた素晴らしい
新年最初のイタリアンのオープニングを飾るにふさわしい逸品

白ワインが飲みたくなっちゃう・・・

Albalonga_1001-27.jpg

ゆったりと時間をかけて
カルパッチョをいただいたあとに
つづいてでてきたパスタ

 ・イカスミを練りこんだ手打ちタリオリーニ
   白子とネギのアーリオオーリオ

いままでもここの手打ちパスタはとても美味しかった
これも見るからに美味しそうだね~

Albalonga_1001-28.jpg

ビジュアル的にも白と黒と緑のコントラストがすごくキレイ
食べる前から、旨いにきまってるじゃないかって思う一品

この白子ってのはふしぎだね
和食につかっても絶品だけど
イタリアンでもほんとによくあう
ほんとに素晴らしい食材だと思うよ

Albalonga_1001-29.jpg

さて、プリモピアット2品目はこれ

 ・フランス産 天然きのこのリゾット

日本もきのこの種類多いけど
フランスやイタリアもすごく種類が多いらしい
きょう、使われているきのこは

 ・ジロール茸
 ・ピエブルー茸
 ・シャントルロ茸

ジロール茸以外は聞いたことない名前だね

Albalonga_1001-30.jpg

ジロール茸はラッパ型のきのこ
ピエブルー茸は紫しめじと言われてるしめじの一種
そして、シャントルロ茸は・・・わかりません

リゾットをアップで見ると
一瞬、骨付き肉がはいってるように見えた(笑)
これは紫っぽいのでピエブルー茸かな?

このリゾットもみごとなアルデンテ
味付けもすばらしく、きのこの味を引き出してるよ
こんな美味しいリゾット食べたの初めてかも!

Albalonga_1001-31.jpg

メインは選べる
こちらは2000円ランチのメインからチョイス

 ・伊賀豚のロースト きのこのソース

すっごく柔らかくローストされた伊賀豚に
さっきのリゾット以上のキノコきのこ茸♪
そして、緑色のやつは『ロマネスコ』というお野菜

とっても美味しいし、けっこう量があったよ

Albalonga_1001-32.jpg

そして、こちらはまさいがチョイスしたレア物のお魚料理

 ・クエの香草グリル

クエって魚、鍋料理以外で使うなんて想像できなかった
しかもメチャ和風食材やん

それが、イタリアンでしかもグリル
どんなお味なのか楽しみだねー

Albalonga_1001-33.jpg

アップで見るとこんな感じ
なんとなく、西京焼っぽい気がする

さっそく、いただきまーす
おお~、食べてみるとすっごく脂が乗ってるし
かなりしっかりした食感
プリプリって感じだよ

調べてみると、クエはかなりの高級魚
そして、天然コラーゲンがとても豊富なので
女性がよろこぶお魚だと書いてあった。
もちろん、まさいもよろこぶ!

Albalonga_1001-34.jpg

そして、最後はドルチェ
3品の盛り合わせ

 ・りんごのジェラート
 ・ティラミス
 ・バナナのカタラーナ

カタラーナってのはブリュレのイタリアン版かな
どれもこれも旨いです!

Albalonga_1001-35.jpg

新年最初のグルメ
やっぱりはじめが肝心だよね

アルバロンガのお料理はいつも期待を裏切らない
ことしも、いっぱいいっぱい美味しいものが食べられそうな予感だね♪

■過去のアルバロンガ
2007年8月 2000円ランチ
2007年11月 1000円ランチ
2008年2月 2000円ランチ


──────────
【訪問日】 2010年1月 
【店名】 アルバロンガ ALBALONG
【ジャンル】 イタリアン
【住所】 大阪市中央区東心斎橋1-19-15 Unagidani Block 2F
【最寄駅】地下鉄 心斎橋駅 徒歩約5分
【電話】 06-6258-0118
【営業時間】11:30~14:00 17:30~22:00
【定休日】 日曜
【キーワード】 unagidani block 鰻谷 あるばろんが アルバロンガーン アルバロンガ~ン
──────────


大きな地図で見る            

アルバロンガ (イタリアン / 心斎橋、長堀橋、四ツ橋)
★★★★ 4.0

関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ わすれな草 ~ ぽっぽ亭 ~ ボーチカ 2009年最後の飲み会
2010/01/11 09:00 |
Wasurenagusa_0912-24.jpg

2009年最後の飲み会は立ち飲みのはしごでしたー
ぽっぽ亭では大勢で長時間カウンターを占領してすみませんでした(汗)

■ゼロ次会 わすれな草
まずはカンパイ
最初、おっさん三匹。 すぐに麗しき女性1名到着
Wasurenagusa_0912-25.jpg

ホルモン煮込み
Wasurenagusa_0912-26.jpg

車海老 おどり
Wasurenagusa_0912-27.jpg

酢牡蠣
Wasurenagusa_0912-28.jpg

車海老の頭 塩焼き
Wasurenagusa_0912-29.jpg

鴨のグリル
Wasurenagusa_0912-30.jpg

シュウマイ煮込み
Wasurenagusa_0912-31.jpg

和牛ユッケ
Wasurenagusa_0912-32.jpg

チキンカレーリゾット 玉子のせ
Wasurenagusa_0912-33.jpg

玉子ひらいたところ
Wasurenagusa_0912-34.jpg

以上、お一人様 1600円 くらい

■1次会 ぽっぽ亭
 おっさん四匹+美しい女性3名様 合計7名
Poppo_tei_0912-33.jpg

まずは赤ワインでカンパ~イ
Poppo_tei_0912-34.jpg

パテ・ド・カンパーニュ
Poppo_tei_0912-35.jpg

ゴボウ・チップス
Poppo_tei_0912-36.jpg

ピータン
Poppo_tei_0912-37.jpg

牛スネ肉の黒酢煮
Poppo_tei_0912-38.jpg

チーズ盛り合わせ
Poppo_tei_0912-39.jpg

タコのマリネ
Poppo_tei_0912-40.jpg

泡でカンパーイ
Poppo_tei_0912-41.jpg

タタミいわしのチーズ炙り
Poppo_tei_0912-42.jpg

牡蠣のガーリックオイル煮
Poppo_tei_0912-43.jpg

山形秘伝豆とジャコのかき揚げ
Poppo_tei_0912-44.jpg

宇和島のジャコ天
Poppo_tei_0912-45.jpg

また赤ワインでカンパーイ
Poppo_tei_0912-46.jpg

えびのアヒージョ
Poppo_tei_0912-47.jpg

大根もち
Poppo_tei_0912-48.jpg

ポテトフライ
Poppo_tei_0912-49.jpg

またまた、赤ワインでカンパーイ
Poppo_tei_0912-50.jpg

ネギ塩ダレのもやし炒め
Poppo_tei_0912-51.jpg

イモサラダ
Poppo_tei_0912-52.jpg


このあと、ここへいったようなんですけど
よく覚えてません・・・

Botika_0912-7.jpg

ことしもよろしくお願いします!
関連記事
___________________________
立ち飲み トラックバック(0) | コメント(0)


■えべっさん 宵えびす 今宮戎
2010/01/10 22:59 |
Imamiya_ebisu_1001-10.jpg

もう、新年もあけてだいぶたっちゃいましたが
ことしもどうぞよろしくお願いします♪

生まれて初めて、今宮戎に神頼みに行ってきました
1月10日の十日戎の前日、宵えびすです

可愛い福娘さんからササをもらいました♪
でも、このササにはなにもぶら下がってません

神社のなかを埋め尽くすようにならんでるお店で
縁起物のお飾りをつけてもらいます。

 ・初穂料 1500円

まさいは『御神繪』と『金の米俵』をつけてもらいました
二つだから初穂料3000円なり

つけてくれた可愛い福娘さんが最後に

 福がやってきますよーに、パンパン!

とやってくれます。
もう、これだけで福がやってきそうな気になってきちゃう♪

えべっさんは商売繁盛の神様だけれども、
この十日戎というお祭りも
すばらしいビジネスモデルで成り立ってるね
さすが、えべっさん と感心することしきりでした

ことし、これで福がたっぷりやってきたら
来年はお飾りをもっともっとつけますからね、えべっさん!

 
関連記事
___________________________
ぷちエッセイ トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ